Contents

12月号 Por 16-17

12.10 第20節 A
vs グリムズビー 8位 9勝5分5敗

カップ戦により敗退していたポンペイは2週間ぶりの試合。

MFドイル、ディアキテの2人が累積警告で出場停止中。
チャップリンが先発でロバーツが右サイド。1トップにはカバンバ。
いろいろ使ってみた結果暫くカバンバを使っていこうかなと考えています。
ゴールは誰も決められないので競り合いに圧倒的強さを見せるカバンバ優先。

ローズ、アボーラのダブルボランチで先発。

出停:ディアキテ、ドイル

11月16-17 Portsmouth

05516333.jpg

DFワットモー(20)が練習中に腰を痛め4週間離脱。
怪我から復帰し調子良かったですがクラーク復帰でベンチになりそしてまた長期離脱となりました。
クラークが居るので戦力的には痛くないですが成長していたのでこのタイミングでまた練習できなくなるのは痛い。

ルーサー・フロードが10月の月間最優秀監督を受賞。5試合で4勝をあげ選出されました。

スキンを変更しました。日本人の方が作成したものでとても見やすい。
個人的不満点は2つだけ。順位表に得点、失点が無いこと。これは今作どのスキンにもほぼ入ってないです。
FM16くらいから基本的に入らなくなって不満。もう一つは選手能力SSの中に背番号が入らないこと。
不満点はこの2つだけでポジションの配置位置もその他見やすさ含め第一印象ではすごく良さそう。
気になる方はFM日本語化サイトの掲示板その2をご覧ください。

外国の方が作ってるスキンは作成年数を重ねかなり詰め込まれて作られるのでこのくらいシンプルのほうがよくなってきました。

進めてるともう少しだけ個人的不満が。
試合前にフォーメーションの画像を貼るようになりましたが、自チームのはあっても相手チームがなく少し残念。
確かめたところ自チームではなくホームチームのしかないためアウェーマッチのときには自軍もありませんでした。
これは痛い。悩みどころ。画像が大きくなることに抵抗を覚えますがやむなしか。
泣き言ですけど画像縮小作業はすごく簡単なんですけど毎回やってると面倒になってきます。
しかしむしろ見やすくなったまであるしいいか。文字数制限で…と端折られたり潰れたりで読みにくかったですから。
なぜこんなに未練がましいかというと新しいスキンでは
14023407.jpg 
こんなに見やすかった。ホームアウェーあったらどんなに嬉しかったことか。

あと裏の壁紙を設定出来ないのでその地域のバックグラウンド画像が入る画面で字と同化して見づらい。
というのは導入していた街画像を外すことによって回避。

なにより文字が大きくて見やすい。
今までのスキンは能力値の10-13のダブル二桁の場合文字が入り切らず…と潰れるので文字を縮小しなければならなかった。
この方は日本語フォントのサイズに合った調整をされているので全て表示され見やすいのでオススメです。