名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

ペル6

12/2
第14節
vs Nocerina (2/H)



コプリベチ
ジェフェルソン、パブリク、リバルタ、グロッソ
スコッツァレッラ、エスポージト、ディタッキオ
ポンテ
パポーニ、ファビーニョ

マンドレッリ、レブラン、リベイロ、チェンチアレッリ、パオネッサ、クレメンテ、スアソ


相手は3-4-3。さすが2位のクラブ。攻撃的に来るつもりか。

スペースが空いているのでガンガンシュートを狙う。
10分、高い位置でボールを奪いカウンター。パポーニが中盤から持ち込んでエリアの外から強烈なシュートを叩きこみ1-0。
    相手の3-4-3はスペースが空きすぎて楽に攻めれる。

27分、パポーニのキープから前線へのスルーパス。抜けだしたファビーニョが決め2-0。
31分、ゴール前中央17Mの位置からの直接FK。ポンテが決め3-0



48分、グロッソがタックルに行った際に負傷。このプレーでイエローを貰い累積警告で次節出場停止。
    グロッソに代えてリベイロ投入。

67分、ファビーニョに代えてダビド・スアソ投入。
76分、パポーニに代えてクレメンテ投入。



MOMは1得点1アシストのパポーニ。
2位相手に完勝。これで2位に浮上。後はピサを追い抜くだけだが、ピサもなかなか負けない。
後半戦まで根気強く戦って、直接対決で叩かないといけない。


・ファビオ・グロッソがハムストリングの肉離れで4週間の離脱。


2013y01m29d_142332606.jpg




12/5
コパ・イタリア レガプロ3回戦
vs Gubbio (H)



コプリベチ
アナニア、レブラン、ベッロ、ルッソ
クリスマン、ブラ、パオネッサ
クレメンテ
ドセク、スアソ

マンドレッリ、リベイロ、リバルタ、カルゾラ、エスポージト、パポーニ、ファビーニョ

故障:グロッソ
出停:チェンチアレッリ


17歳MFブラ、カルゾラをプリマヴェーラから招集。
GK以外全員リーグ戦先発メンバーを休ませる。
クリスマン、ブラを先発起用。


中盤のレベルが低すぎて苦戦気味。
前回動きの良かったクリスマンも、隣に更に幼いブラが入ったことで何も出来ない。
当然のことだが、3ボランチはアンカーが要。一番重要なポジションだ。

26分、クリスマンからパスを貰ったドセクが自ら持ち込み決め1-0。個人技で点を取ってきた。

44分、裏に抜けられ1-1。守備は酷い。

60分、クレメンテが右サイドから持ち込むと、クロスにダビド・スアソが頭で合わせ2-1。
61分、リスタート直後にアーリークロスを合わされ2-2。DFの油断が酷すぎる。やはり頼れるのはベテランか。

71分、ブラ、ベッロに代えてカルゾラ、リバルタ投入。


2-2で終了。
リーグ3位のグッビオ相手に控えメンバーで2-2だったのはむしろ喜べるのではないか。
カップ戦は3回戦で敗退となりリーグ戦に集中できる。


2013y01m29d_170117098.jpg





12/9
第15節
vs Carrarese (14/A)



コプリベチ
ジェフェルソン、パブリク、リバルタ、リベイロ
スコッツァレッラ、エスポージト、ディタッキオ、ポンテ
パポーニ、ファビーニョ

マンドレッリ、アナニア、レブラン、パオネッサ、チェンチアレッリ、クレメンテ、スアソ


開始から4-4-2で攻めるペルージャ。
最近ワンパターンだとゴール前を堅められて苦しむ場面があるので4-4-2で広く使って攻める。
こういう戦い方もあるんだぞと見せつけることにも意味がある。と、思う。
しかしサイドアタッカーなぞ居ないので、ポンテのタメから結局SBリベイロの突破に託す部分がある。


4分、ポンテのタメからファビーニョへ。ファビーニョのサイドへのパスは目の前のDFにカットされるも
    それが上手いこと目の前にこぼれ、そのままゴールに流しこみ1-0。ペルージャが先制。


4-4-2もかなり面白い。
トップ下が居なくなったことにより、FWが下がってプレーするため展開の幅が広がる。
あんなにごった返してた中央が広々とし、個々の技術の高さ、個人技が活きてくる。
しかし中央にスペースが出来たことによって相手の攻撃もスピードが出てきて怖くなる。

47分、パポーニが下がって受けると出来たスペースにディタッキオが侵入。
    パポーニのスルーパスで抜けだすとシュート。GKに弾かれるもFWファビーニョが詰めて2-0。



後半開始直後の46分、
サイドから持ち込まれフリーのボランチに決められ2-1。やはり2ボランチじゃバイタルが空く。


53分、スコッツァレッラの右サイドでのタメから、ディタッキオが右サイドから切れ込み決めて3-1。
    中盤にスペースが空いたことによって、ディタッキオが今まで見たことないような駆け上がりを見せる。
    そのせいでバイタルガラガラ中盤スカスカ。元々パス出ししか出来ないエスポージト。
    カバーや守備など期待できず中盤ボロボロ。でも面白い攻撃を見せる。
    完全に守備より攻撃重視の陣容。ディタッキオもゴール量産。3試合連続ゴール。


63分、ジェフェルソンのクロスにパポーニが頭で合わせ4-1。
    今日は下がったりサイドに開いたり、黒子のようなプレーで周りを活かしてきたパポーニ。ゴールという結果も出した。


65分、パス回しからFWに決められ4-2。
    ファビーニョ、エスポージトに代えてスアソ、チェンチアレッリ投入。
79分、パポーニに代えてパオネッサ投入。4-5-1に変更。



酷い守備だが4得点で勝利。
強いクラブ相手には厳しい陣容だな。


・ダビド・スアソが足首を捻挫し5週間の離脱


2013y01m31d_083332238.jpg




12/16
第16節
vs Paganese (4/A)



コプリベチ
ジェフェルソン、パブリク、リバルタ、リベイロ
スコッツァレッラ、エスポージト、ディタッキオ
ポンテ
パポーニ、ファビーニョ

マンドレッリ、アナニア、レブラン、パオネッサ、チェンチアレッリ、クレメンテ、ドセク

怪我:グロッソ、スアソ

ベテランの2人が離脱。
CBの2人のどっちかが離脱したらヤバイな。もうそろそろ冬になる。
移籍交渉を始めて、シーズン後半戦牽いては来シーズン以降にも影響ある契約をまとめたい。


19分、相手のCKからのカウンター。
     パポーニが右サイド持ち込んで切れ込みそのまま決め1-0。ペルージャ先制!
     完全に個人技で決めてきて今シーズン10点目。2桁の大台に乗る。
     ピサのペレスは17得点で追いつかないけど。

35分、豪快なカウンター。リベイロ、ジェフェルソンが共に駆け上がり横のラインで完全に数的優位に立つ。
    ポンテの中盤からのキラーパスにジェフェルソンが抜け出し、切れ込んでの速いクロスにファビーニョが合わせ2-0。
    

50分、CKからFWジラルディに決められ2-1。

67分、負傷したポンテに代えてクレメンテ、パポーニに代えてDFレブラン投入。5-3-1-1でカウンター狙い。
76分、リベイロに代えてアナニア投入。



確実に堅実に守りきり勝ち点3獲得。
首位ピサが敗れたため、勝ち点差が6に縮まる。


2013y01m31d_105022320.jpg





12/23
第17節
vs Prato (8/H)




コプリベチ
ジェフェルソン、パブリク、リバルタ、リベイロ
スコッツァレッラ、エスポージト、ディタッキオ、クレメンテ
パポーニ、ファビーニョ

マンドレッリ、アナニア、レブラン、パオネッサ、チェンチアレッリ、クリスマン、ドセク

怪我:グロッソ、ポンテ、スアソ


プラトは3-5-2。4-4-2でサイドを狙いたい。
しかし相手の3ボランチに中盤センター勝負やられたらたまったものじゃないな。



ポンテが居ないと中盤でタメを作ることが出来ず、シュートにまで持ち込めない。
最近好調のディタッキオもただただ空回り。

ハーフタイムで選手に喝を入れる。
選手はやる気を出しているが、根本的な問題がクリアされていない。


それでも62分、ファビーニョがパポーニとのワンツーで抜けだすとそのまま決め1-0、ペルージャが先制。
ファビーニョもこれでリーグ戦10得点目。


79分、ディタッキオに代えてパオネッサ。
84分、ファビーニョ、クレメンテを下げてクリスマン、チェンチアレッリ投入。中盤を固める。


1-0で勝利。
勝ちはしたが、内容は厳しい。中盤の押し上げがなくFWのパワーだけで点を取った。


GKコプリベチは最近マイ試合ビッグセーブを連発している。
中盤の守備がイマイチで、長い距離からでも正確に打たれてしまうがコプリベチの長い腕でなんとかセーブしている。
しかし中盤の守備的な選手の獲得は必要に感じる。
現状はスコッツァレッラくらいでそれも守備の人と言えるようなシロモノではない。

まあそんなこと昇格争いに関われると感じた瞬間から分かってたことだからリストアップは済んでいる。


・クリスマンが(18)地味にリーグデビュー。
 中盤のスペース埋め要員だったから特に何もせず。


2013y01m31d_145500366.jpg





関連記事
スポンサーサイト


  1. 2013/03/04(月) 06:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

peru7 | ホーム | ペル5

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/92-ebe34e79

| ホーム |