名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

RMP 2012/9

9月


・8月は4,5万€の黒字。今季から年俸の支払いなどで支出が増えたが、反面収入面もアップし黒字額アップ。





9/2
第3節
vs Rupel Boom (14/A)



今季10位予想されている昇格組のルペルブームとの対戦。

23ピアーズマン
5チャントリー、24ヴィニシウス、3ギルモット、14キス
6オルマザバル、4ラドリール、10デ・ピバー
22エズキャン、13モンターニョ、20イングラオ

28ファープランク、15ホッター、11キプレ、18デニス
怪我:8モラーノ


シラーは連戦の疲労からメンバー入りせず。

7分、相手のCKから頭で合わせられるもクロスバーに当たり助かる。
試合開始後はホームのルペルが押しこむ展開だったが、30分過ぎからは徐々にペルウェルズペースとなっていく。

43分、相手のクロスをGKピアーズマンがファンブル。こぼれ球を押し込まれ0-1。


後半も常にルペルペース。ペルウェルズは思ったようにパスを回せない。
66分、エズキャン、デ・ピバーを下げてキプレ、デニス投入。デニスもFWに置き4-2-4の形に。

またもや75分、後半30分過ぎからペルウェルズのペースとなりつつある。
85分、キスに代えてホッター投入。



0-1敗戦。
攻撃力は上がったが、その反面決定力を大きく欠くようになったように感じる。
GKピアーズマンのミスで敗戦。元ベルギー代表より現役ルクセンブルグ代表のほうがいいかな。


12(4) 51%
 5(1) 49%

●0-1  2位
2,567人


・エズキャンが練習中に負傷し6週間の離脱。





9/15
第4節
vs Tienen (8/H)



昨季2部13位。

1レイダー
16シャーレット、24ヴィニシウス、3ギルモット、14キス
8モラーノ、4ラドリール、10デ・ピバー
11キプレ、18デニス、20イングラオ

2コンダーツ、5チャントリー、6オルマザバル、13モンターニョ
怪我:エズキャン


モンターニョよりデニスのほうが前線の収まりがいい気がするからデニスが先発。
モラーノ、シャーレットが怪我から復帰。先発入り。


17分、右サイドの裏を突かれ、クロスから合わせられ0-1。内容はそこまで悪くないが、怖さがなくなった。
怪我人は復帰したし、なんでだろう。中盤のモラーノの守備力の無さが響いているのかな。

36分、CKからギルモットが頭で決め1-1の同点。ギルモット(33)が絶好調。高さはあまりないが得点を量産中。
一方ヴィニシウスは190cmありがなら、セットプレーではあまり競り勝てていない。やはり動き出しの経験の差かな。
ギルモットは毎回よく動いてマークを外している。ヴィニシウスはそういうの一切ない。
思えば、コンダーツもあまり動くタイプではないからプロ相手のDFには通用しないかも。



63分、シャーレットに代えてチャントリー投入。あまり良くなかった。
72分、モラーノ、デニスを下げてオルマザバル、モンターニョ投入。


後半はペルウェルズペースだったものの1点が遠い。
試合終了間際のヴィニシウスのCKからのドンピシャヘッド2本もGkのファインセーブ。

そのまま試合終了。内容はいいが勝てないというのが続く。


16(8) 56%
 2(2) 44%

37' ギルモット (2)

△1-1  4位
4,385人





ジョイ・スレイド・ミックルスと契約合意。
ボルシアミュンヘン・グラドバッハの下部組織出身の18歳レフティアタッカー。
本職はストライカーだが、トップ下、左サイドでもプレーできる。

将来性のある選手でいずれは1部でも通用する逸材だそうだ。
キプレが不慣れな右サイドでのプレーに文句を言い始め、退団の可能性まであるので右サイドが欲しかったが
ソーターズを右サイドで起用して左にミックルスでもいいかもしれない。
まあ、まだ18歳。気長に見ていこう。

ちなみにミックルスの加入にファンは大喜びし、子供までクラブショップでミックルスの名前を入れているらしい。
元ミランのホッターでは何もなかったのに・・・。ガーナ人とドイツ人の差って言っちゃったらダメかな・・・。





9/19
第5節
vs Tubize (2/A)



昨季14位のツビーゼ
4-4-2で、FWに4試合4得点のエースが居る。


1レイダー
5チャントリー、2コンダーツ、3ギルモット、17クレーベル
8モラーノ、4ラドリール、10デ・ピバー
11キプレ、13モンターニョ、20イングラオ

24ヴィニシウス、16シャーレット、7ソーターズ、18デニス


コンダーツ、クレーベルがリーグ戦初先発。


38分、CKからコンダーツのヘッドがDFに当たってファーポストの選手がクリア、しかし目の前のDFに当たって
跳ね返りオウンゴールでペルウェルズが先制。ゴール前ピンボール状態。


62分、キプレに代えてソーターズ投入。不慣れな右サイドでてんでダメだ。
66分、ロングボールを通され1-1。さすが4試合4得点。上手いことギルモットのマークを外された。

74分、モラーノに代えてデニス投入。
76分、チャントリーに代えてシャーレット投入。

82分、角度のない所から決められ1-2。これはびっくり。GKレイダーは触ったが反応せきず。
判定はオウンゴールになった。GKレイダーの。

88分、カウンターからフリーで押し込まれ1-3。強い。これが2部か。


1-3で完敗。
4-3-3が日に日に悪くなっている。キーマンはラドリールというよりエズキャンだったか。
怪我からの回復が待たれる。


8(2) 47%
6(2) 53%

39' オウンゴール

●1-3  8位↓
1,797人


・ソーターズがリーグ戦通算250試合出場達成





9/22
第6節
vs Oostende (7/H)



23ピアーズマン
16シャーレット、2コンダーツ、3ギルモット、14キス
6オルマザバル、4ラドリール、15ホッター
8モラーノ、11キプレ、7ソーティアズ

5チャントリー、25ヒュゲラー、18デニス、13モンターニョ


7ソーターズの呼び方をソーティアズに変更。
過密日程なのでメンバーを代えていく。
キプレを希望していたストライカー起用。

30分、キプレが右サイドへ展開、モラーノの折り返しにキプレが受けて決め1-0。ペルウェルズ先制。
36分、切れ込んでソーティアズがクロスを入れるとDFに当たって決まりオウンゴールで2-0。


HT、相手のタックルで負傷したラドリールに代えてヒュゲラー投入。
66分、キスも相手のタックルで負傷退場。チャントリー投入。
77分、モラーノに代えてデニス投入。


2-0勝利。
モンターニョ加入で右サイドに追いやられていた昨季得点王キプレだったが、
CFで起用したら絶好調。やっぱり本職で使ってあげたほうがいいみたい。
169cmだからサイドのほうが活きるかなと思ったがそんなことなかった。


13(4) 56%
 3(0) 44%

MOM  キプレ

30' キプレ (1)

○2-0  5位↑
4,066人

・コンダーツがリーグ戦通算250試合出場達成





9/30
第7節
vs Boussu (17/A)



2分4敗で17位。

23ピアーズマン
16シャーレット、2コンダーツ、3ギルモット、14キス
6オルマザバル、4ラドリール、10デ・ピバー
8モラーノ、11キプレ、20イングラオ

5チャントリー、15ホッター、7ソーティアズ、13モンターニョ


40分、FKから頭で合わせられ0-1。アウェーだからか、一方的に攻め込まれる。
よく分からないが判定はオウンゴール。


64分、キプレに代えてモンターニョ投入。
73分、オルマザバル、キスを下げてホッター、ソーティアズ投入。


まるでいいところなく0-1で敗戦。


6(0) 53%
5(1) 47%

●0-1  9位↓
903人


・イングラオが負傷し6週間の離脱




http://blog-imgs-55.fc2.com/m/i/r/mira09kz/2012y12m16d_064148297.jpg

http://blog-imgs-55.fc2.com/m/i/r/mira09kz/2012y12m16d_064234430.jpg


昇格1年目だが、残留争いには巻き込まれずにやっていけそう。
しかし、開幕直後に比べて目に見えて状態が悪くなってきた。
やはりパスの精度に問題があるのか、奪われてカウンターを浴びる場面が多い。

ゼーマンサッカーは速攻が信条といっても、決して後ろを固めることはなく
中盤までプレスを掛けていくので裏を取られることが多い。
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2013/01/12(土) 06:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

RMP 2012/10 | ホーム | RMP 2012/8

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/78-2645592b

| ホーム |