名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

RMP 2012/7

・監督としてペルウェルズと3年間の契約を締結。年俸3.3万€となる。
 お金無いんだから前年と同じく0円の無償で良かったのに、330万円ももらうことになってしまった。


・DFラメンズ(35)が3部のクラブに移籍。
・キャプテンのクレック(38)がコーチに就任。実質現役引退。







今のところ11人の選手を獲得。
更に所属選手数人とパートタイマー契約を締結。これで主力が無償で出ていく心配はなくなった。
16人と契約し、現在は計13万€となっている。予算は残り20万€。ここまで使うつもりはない。



7/11
プレマッチ
vs Virton (H)



3部との練習試合。

レイダー
シャーレット、コンダーツ、ギルモット、キス
エズキャン、オーマザバル、デ・ピバー、ソーターズ
キプレ、モンターニョ


中盤を一新。デ・ピバー以外は新戦力。
FWにもキプレの相方となる新戦力を加え、2部に通用できる攻撃力を作りたい。
モンターニョはなんと21歳ながらエクアドル代表。2試合で1得点をあげている。


5分にキプレがハーフラインからドリブルで4,5人抜いて決めペルウェルズが先制。センセーショナルなゴール。
44分、ソーターズのCKからモンターニョが頭で決めて2-0
53分、カウンターからデ・ピバーが抜け出して3-0
85分、カベヤのPKで加点し4-0


○4-0



7/16
練習試合
vs Rostock (H)


ドイツ2部、ハンザ・ロストックとの試合

17分、相手のカウンター、シュートブロックしたギルモットだったがコースが変わって決まりオウンゴールで0-1。
ハーフラインから2人で持ち込まれた。

28分、低い位置でモンターニョが溜めてスルーパス、左サイドから抜けだしたキプレが冷静に右隅に巻いて決め1-1

37分、FKからファーサイド、フリーの選手に決められ1-2
49分、シャーレットのバックパスを奪われ1-3。


相手はドイツ2部。こちらの総年俸を一人の選手がもらっているような相手。
しかし高さで完敗だった。何も出来ず。

●1-3




7/19
練習試合
vs Diegem (A)



3部Bとの練習試合
56分、イングラオのクロスをモラーノがダイレクトで流し込み1-0

1-0で勝利。
4-4-2が思ったほどハマらない。何が悪いのだろうか。選手の技術が悪い。



・FWエボウ・シラー(32)が同じく昇格したルペル・ブームに移籍。
・MFカベヤが3部チームに移籍。





7/23
練習試合
vs ソショー (H)


フランス1部
早い時間に先制点を許すが23分、相手GKのファンブルをFWモンターニョが見逃さず詰め1-1
58分、裏を取られ1-2。ワントップのFWにガンガン裏を抜かれる。
76分、アーリークロスからやられ1-3

1-3で敗北。
フランス1部の控えはレベルが違う。19歳GKのミスで1点取れた。





7/28
練習試合
vs Patro Eisden (A)



3部との試合
試合終了間際の後半ATにCKから決められ0-1
日を追う事に4-4-2の内容がひどくなってきた。1回バラそう。

・MFデ・ピバーが肘を損傷。3週間の離脱
・DFシャーレットがハムストリングの肉離れで4週間の離脱





7/31

アルファ・ケイン(22)をポルトガル2部に期限付移籍で放出。
今シーズン終了までの契約だが、シーズン中いつでもチームに呼び戻すことができる。
2シーズン前はペルウェルズで29試合に出場したが、昨季は長期の怪我もあり9試合に留まる。
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2013/01/10(木) 06:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

RMP 2012/8 | ホーム | RMP 2012/6

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/76-18c9691d

| ホーム |