名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

RMP 2011/9

・GKレイダー(第2国籍ルクセンブルグ代表)、MFモラーノ、MFパストーレが代表に招集される。
・更にMFシラーがガンビア代表に追加招集され代表復帰。


9/4
第4節
vs Verviers (16/A)



12モンテール
2ピコ、19コンダーツ、3ギルモット、17クレーベル
15カベヤ、4プロブースト、22ファン・オートリーブ、20イングラオ
18シラー
11キプレ

29ケイン、6クレック、10パコ、14クストビッチ

故障:ミールト、ファン・アイク
代表:レイダー、モラーノ、パストーレ


GKでモンテールが初出場
シラーは5日から代表チームに移動のためギリギリ試合に間に合う。
左サイドバックにクレーベルを置く。ベンチにクストビッチ、クレックが復帰。


13分、クレーベル→イングラオと繋ぎ、イングラオのクロスにMFシラーがダイレクトで流し込んで1-0

49分、シラーのヒールパスを受けたプロブーストのスルーパスで裏を取ったキプレが決め2-0
52分、イエローを貰い、更にファールを連発しているファン・オートリーブに代えてクレック投入。

53分、相手の2トップにあっさり決められ2-1。
やはりコンダーツの敏捷性がやばい。

57分、キプレが高い位置でボールを奪取しきれコム。
右からのクロスに飛び込んだシラーが決め3-1

68分、イングラオに代えてパコ、負傷していたクレーベルに代えてケイン投入。



3-1勝利。
内容が良い。3連勝。

16(9) 48%
 9(1) 52%

MOM  MFシラー

14' シラー (1)
50' キプレ (4)
58' シラー (2)

○3-1  3位↑
859人


・FWベイノンが練習試合で足を骨折し5ヶ月の離脱。
 開幕先発だったが現在はキプレにポジションを奪われている。
・シラー、キプレが週間ベスト11に選出される





9/10
第5節
vs Ath (12/H)



1レイダー
2ピコ、3ギルモット、13ラメンズ、17クレーベル
14クストビッチ、4プロブースト、6クレック、20イングラオ
8モラーノ、11キプレ

19コンダーツ、22ファン・オートリーブ、18シラー、15カベヤ

負傷:MFミールト、FWベイノン、ファン・アイク


CBを変更。セットプレーに強く4試合で2得点の192cmコンダーツをベンチにし、
34歳ベテラン、ラメンズが先発。ギルモットとの三十路コンビ。
クストビッチ、クレックが怪我から復帰し先発入り。


内容はあまり良くない。シュート数も3-2とパッとしない試合。

59分、イングラオのCKからDFギルモットがボレーで決めペルウェルズが先制。

73分、故障明けのクストビッチ、クレックを下げ、カベヤ、ファン・オートリーブ投入。
75分、ショートCKからカベヤのクロスにドフリーになったDFギルモットが頭で決め2-0。
意表を突かれたアスは誰もマークにつくことができなかった。

82分、相手のGKのフィードをMFプロブーストが頭で跳ね返す。抜けだしたFWキプレがGKも抜いて決め3-0
83分、MFモラーノを下げてシラー投入。


守備的な両チームの試合とあってまったく面白みの無い試合だったが、DFギルモットの2得点で勝利。
後半からはカウンター狙いではなくポゼッション狙いに切り替えた所多少マシになった。


8(3) 50%
3(1) 50%

MOM  DFギルモット

60' ギルモット (1)
76' ギルモット (2)
82' キプレ (5)

○3-0  2位↑
3,322人

・DFギルモットが週間ベスト11に選出される





9/18
第6節
vs RC Waregem (11/A)



1レイダー
2ピコ、3ギルモット、13ラメンズ、17クレーベル
14クストビッチ、4プロブースト、6クレック、20イングラオ
8モラーノ、11キプレ

19コンダーツ、25ヒューゲラー、18シラー、15カベヤ

故障:FWベイノン、ファン・アイク


メンバーは前節と同じ。ベンチにファン・オートリーブではなく21歳ヒューゲラーが入る。
今日はカウンター狙いではなくポゼッションで試合をコントロールしたい。


4分、ダイレクトでパスを回されるとゴール前でマークに付き切れず失点。
22分、相手の強烈なミドルシュートをGKレイダーが触るも弾き切れずそのまま決まり0-2


2失点してからはペルウェルズのペース。シュートを狙っていくがなかなか決められない。
しかし55分、イングラオのFKからDFギルモットがスライディングシュートで合わせて1点を返す。
判定は相手に当たってのオウンゴールだが、これで1-2。

勢いづいたペルウェルズ。57分、FWキプレが右サイドから抜け出しクロス。
モラーノが飛び込んで2-2の同点となる!

63分、DFクレーベルが負傷。ラメンズを左に出してコンダーツを投入。
クレックを下げヒューゲラー投入。
66分、痛めたイングラオに代えてシラー投入。


67分、FKからDFコンダーツが頭で合わせるもGKのファインセーブ。


その後もペルウェルズが攻めるが結果は引き分け。
前半の早い2失点が響く結果となってしまった。

15(5) 57%
10(4) 43%

56' OG
58' モラーノ (3)

△2-2  3位
713人





9/24
第7節
vs Torhout (9/H)



1レイダー
2ピコ、19コンダーツ、3ギルモット、13ラメンズ
14クストビッチ、4プロブースト、6クレック、20イングラオ
8モラーノ
11キプレ

5コレン、22ファン・オートリーブ、18シラー、7ミールト

故障:FWベイノン


DFコンダーツがスタメン復帰し、ラメンズが左に入る。
DFコレンが怪我から復帰しベンチ入り。


開始1分、イングラオのアーリークロスでキプレがフリーで決めるが、戻りオフサイド。
12分、モラーノのパスからキプレのシュートはDFにブロックされるが、こぼれ球をモラーノが押し込み1-0

20分、左サイドに流れたモラーノ、切れ込んで右隅に流しこみ2-0


37歳クレックが90分どころか45分も持たないので辛い所。
キャプテンだし起用していきたいのだが、ボランチは大切なポジション。
ここのプレスが緩くてCBが釣り出され、やられるシーンも目立つ。アマチュアだからだろうけど。

前半終了間際にクレックが負傷。HTでファン・オートリーブと交代。
19歳のオートリーブもU21規約のお陰で出番が多い。

71分、イングラオが負傷、ミールトと交代。
78分、ミールトのCKからDFコンダーツが頭で決め3-0。192cmコンダーツはあまりにも高い。空中戦負けなし。

85分、DFコンダーツに代えてコレン投入。怪我明けのコレンはこれがリーグ戦初出場。



3-0完勝。

14(6) 47%
 2(0) 53%

MOM  モラーノ

13' モラーノ (3)
21' モラーノ (4)
79' コンダーツ (3)

○3-0  3位
2,801人


・カベヤが練習試合で肋骨を骨折。全治2ヶ月。
・DFコンダーツ、MFモラーノが週間ベスト11に選出される



http://blog-imgs-55.fc2.com/m/i/r/mira09kz/2012y11m07d_073720910.jpg


現在3位。首位とは1ポイント差。
このリーグは3つのピリオド毎に優勝者を集いプレーオフを行うというもの。
恐らく10試合程度なので残り3試合で首位に立ちたい。そうしたら決勝プレーオフに出れる。
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2012/12/14(金) 01:08:46|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

RMP 2011/10 | ホーム | RMP 2011/8

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/66-1531da7d

| ホーム |