FC2ブログ


Twitter
気軽にどうぞ
プロフィール

みら

Author:みら
FM日記 フットボールマネージャー FootballManager

検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Löwen 5月/18-19
00541491.png

リーグ戦も残り3試合でシーズン終了。


5/4 第32節 (A)
グラドバッハ 17位


残留ラインと2ポイント差で自動降格圏内のBMG戦。
戦術は4-3-3を継続。DFケンプフが怪我から復帰しベンチ入り。後半入れたい。
ボラントとケリフィが先発。


欠場:フェイジッチ、ペトロビッチ
24613721.png
24634308.png


フィオレンティーナから1800万ユーロで引き抜いたシメオネはベンチスタート。
オランダU21代表の18歳ビティンクが先発。


14分、ケリフィの中盤からのロングパスで裏を取ったFWレスカーノがGKとの1対1も冷静に決め先制。
この戦術強い。前線の個の強さに合ってる。チンタラ攻めるからDFがキツくなって攻めづらい。さっさと個で攻め込めばいい。

28分、アザールのCKからビティンクに頭で決められ1-1の同点。若い選手にやられる。

38分、左に流れたレスカーノの空けたスペースにマイェルのスルーパスで抜け出したケリフィが
GKとの1対1もきっちり決め2-1、Die Löwenが勝ち越し。速攻戦術ハマると楽しい。

40分、レスカーノとのワンツーで抜け出たケリフィ、GKとの1対1は決めきれなかったがウナスが押し込み3-1。
3トップが1点ずつ決め3得点。キモティ~~。

前半AT、クロスからFWヤンセンの豪快なヘッドを決められ3-2。


前半を終え3-2。派手な試合となってます。
ハーフタイムでケンプフを投入、バッフォと交代。5バックにはしない。バイタルを埋めるサムソンの存在は大きく感じる。

58分、相手のバックパスをカットしたレスカーノが決め4-2、2点差に広げる!!


90分、CKのこぼれ球から最後はCBギンターに豪快なシュートを決められ4-3。


最後に失点し追い詰められたものの4得点が響きなんとか勝利。
31611359.png

この戦術おもしろい。
守備のための守備ではなく攻撃のための守備。そして前線が流動的で左右結構自由に動けるので見てて飽きない。

この試合はスイス代表のムラト・ヤキン監督が視察。
BMGのGKゾマー、DFエルヴェディ、MFサカリアとDie Löwenのケリフィを視察に来たらしい。
そんな中ケリフィは1得点2アシストの大活躍。代表に呼ばれて1年以上経ってますけどそろそろデビューさせてあげて…

32144228.png
ドイツ1部で11得点6アシストの大活躍。代表キャップ数はいまだに0



34108489.png

もう無理だと思っていたEL圏内がレバークーゼンとフランクフルトの足踏みにより残り2試合で2ポイント差。
とりあえず2連勝が必要。相手は2位HSVと11位シュツットガルト。得失点でも大きく離されているので勝ち点で上回るしか無い。


5/11 第33節 (H)
HSV 2位


CL出場圏内を確保した2位HSVとの試合。
負傷者が続々と復帰しペトロビッチが先発。

31431555.png

31446175.png

攻撃陣はベストメンバーながら守備メンバーを控え中心にしてきたHSV。6位アタックのために勝ちたいところ。

13分、HSVのCKの場面でレスカーノはハーンを倒しPKを与える。
トップ下のベルナルド・メンサーのPKは枠の右に外れ失点ならず。

やはり強豪HSVの選手ともなると1対1でもなかなか抜かせてもらえない。

結局両者譲らず、互角の展開の末スコアレスドロー。

32936366.png

同時開催の6位フランクフルトが5位ライプツィヒに2-0で勝利し6位と4ポイント差となって最終節を前にEL出場圏内に届かず。

今日はウナスが不発。仕方ない。毎試合あれをやってたら全盛期カカだ。
2位とがっぷりよつで互角だったことが大きい。後半戦は優勝したバイエルンにも勝ったしいい状態を作れました。

33628477.png

ヴォルフスブルクとは得失点9差のため現実的に8位が確定。



5/19 第34節 (A)
シュツットガルト 12位


消化試合となったので若干メンバー変更。FWにアルプ、アンカーにカレガリが先発。
そして今季で退団する35歳クンベラがベンチ入り。アウェーですけど最後に出します。


出停:ベッカー
34555930.png

34616734.png

3分、MFドゥダに豪快なロングシュートを叩き込まれて0-1。
やはりこの戦い方は連続でやっててもダメだな。簡単に対応されちゃう。ここぞでやるのが良さそう。

負傷したケリフィに代えてマリンを投入。
29分、アコロのクロスからマリオ・ゴメスに頭で決められ0-2。


HTでレスカーノを投入し4-4-2にするもあまり変化なし。

72分、アルプに代えてクンベラを投入。Die Löwenのレジェンドのラストゲーム。
入って10分くらいで膝を打撲。痛そうにしながら試合終了。0-2で敗北。
00329788.png

クンベラは残念でした。加齢と調整不足でまともにプレーできるコンディションではなかった。
Die Löwenには2007年に加入。238試合に出場し93得点を記録。
Die Löwenの成り上がりを牽引したエースストライカーで昨季も15得点と昇格の立役者でした。

今季も多少の活躍を期待していたのですが急激なフィジカルの劣化でドイツ1部でのプレイは難しかった。
どんなパスが出されてもどんなにフレッシュでもまともにボールに追いつかない。こればかりはどうしようもなかった。

まだ引退宣言をしていませんが来季どうするんでしょう。現役続行かな?
スタッフ契約はフロントに任せているので契約してくれるかどうか。
ただ現実的に考えるとスタッフ定員MAXまですぐに雇ってしまうので空きがない。
すべてを任せていたら契約してくれなさそうですね。

翌日、クンベラが今季限りでの引退を発表。7/15に引退するようです。
親善試合で引退試合組めるかもしれない?

00459478.png

00557793.png



04401373.png

04416125.png 04427610.png

04452649.png

Die Löwenの1部リーグ1年目が終了。一桁順位の8位でフィニッシュ。
次のオフ編でいろいろ書こうと思ってますがとにかくエースのケリフィと新加入のストライカー、レスカーノの活躍。
そして冬に加入したウナスが圧倒的なプレーを見せて終盤の快進撃へと繋がりました。

マリンも地味にチーム内アシスト王だしマイェルの成長も凄いし。
少し物足りなかったのは補強が物足りないDFは置いといても獲得したクラフトが悪くなかったけど良くもなかったところ。
まあ持ち味のシュートストップは良かったのでこんなものなんでしょう。



小ネタ

70253546.png

2部インゴルシュタットからストライカーのレスカーノを引き抜いた際に嘆いていたサポーター。
ドルトムントから2年のレンタルで加入したもののエースの影に隠れ10試合5得点に終わっていた18歳のイサク。
そんなイサクじゃシーズンを戦えないと不満を漏らしていましたが19歳となる新シーズンどうなったかと言うと…

70150755.png

リーグ戦全試合に先発し17得点8アシストを記録。
見事にインゴルシュタットをリーグ優勝に導き1部へ昇格させました。すごいなあ。
あのサポーターも大喜びしていることでしょう。
レスカーノで9位、イサクで1位。まあウチはレスカーノの力で1部8位になれましたけどね。

しかし残念ながら2年のレンタルが終了してしまいます。おそろしい…
果たしてインゴルシュタットは新シーズンどのような戦いを見せるのでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
未分類 TB(0) CM(0) 

New LogTop LogOld Log

COMMENT


PREV PAGE   TOP   NEXT PAGE