名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

[9月] CA 18-19

9/1 第3節 A
ノリッジ 17位
1分1敗 2得点4失点


そろそろ勝ち点が欲しい第3節。中2日での試合。
ウィーランがスタメン出場。次は代表ウィークなんで神経質にならずともいいんですが34歳のベテランに助けを求める。
グルニエは調整不足なのでこの2週間でどこまで作り上げられるか。1トップはキャロル。

出停:リゴー
95032928.jpg95054358.jpg



5分、ノリッジのFK。トラウコのFKがキャロルに当たってコースが変わりそのまま入って0-1。
本当にツキもない。勢いを失った弱いチームを演出してるかのごとくあるある感を感じる失点。
95411652.jpg

66分、テシェイラ、アリオスキを下げてベルフォディル、コルクローを投入し4-4-2に変更。
76分、トラウコに決められ0-2。
78分、サンチェスに代えてアスケス投入。

00708948.jpg00702939.jpg

ヤバイ、引き出しに何も入ってない。能力ある選手への采配指示方法が何も無い。
ここから2週間チーム連携練習に費やし試合前戦術練習も増やします。

ガーバットは完全に失敗か。今となってはチャーリー・テイラー買える金額余っていたか…。
ただそうなると冬の補強出来ません。

本当に舐めてた。怖いくらい想定外でパニック。士気の悪さの影響もあるんでしょうけど組織力がなくなってきてる。
こういう状況に陥ると独力で破壊出来る選手の不在が痛い。タウンゼントをFWで起用するのもありかなぁ?
今はグルニエに賭けるしかない。この人のゲームメイク、ラストパスはかなり武器になる。



01513893.jpg

17位ニューカッスルと16位クリスタルパレスで勝ち点取らないと終わる。
プレミアリーグは強豪クラブの数が多いのでビッグクラブと対戦した後計算できるわけではありません。

ニューカッスル戦はテレビ中継が決まり月曜日に延期。練習期間が伸びると同時に130万ユーロの収入。高すぎます。
クリスタルパレス戦も中継が決まり130万ユーロの収入と金曜日に日程変更。中3日に変わる。



9/17 第4節 H
ニューカッスル 17位
1勝2敗 3得点6失点


過去にリーグカップ2回戦で対戦し3-4で敗れたニューカッスルとのホームゲーム。

グルニエが先発。隣は前節高評価のウィーラン。コンサとガーバットも先発。
05154860.jpg05217490.jpg


2分、グルニエが飛び込んでシュートを狙うも左足でのシュートはミートせず。

34分、オースティンが上手く受け思い切ったシュートはGKヤクポビッチが触るもそのまま決まり0-1。
前半終了間際にアーリークロスからFWキャロルが合わせるも枠の右。前半を終え0-1。

53分、ウィーランに代えてリゴー。
67分、キャロルに代えてベルフォディルを投入。

73分、ロングボールで抜け出たベルフォディルだったが全速力後のシュートは弱くGKがキャッチ。
74分、アリオスキに代えてホームズを投入。

攻めっ気を出しすぎた80分に失点し0-2で敗北。公式戦5連敗。
15326489.jpg15300290.jpg

弱すぎて興奮してきた。攻撃云々の前に守備が弱すぎる。なので攻撃にも移れない。
これシーズンゴール数いくつになるんだ。最近長くて凄い疲れた動画作成ですが3分くらいに収まる勢い。

マジで舐めてた。実はアンジェルコビッチも獲るか悩んでました。控えレベルには評価たけーなーとか考えながら。
まあサクッと獲っちゃったんですが逆でした。アンジェルコビッチでも通用してない。
スカウトの評価はあてにならないです。生半可な覚悟で編成したら大やけどです。
冬には大改革します。とりあえず3部からの初期メンバーはほぼ一掃。もう英1部は舐めません。



9/21 第5節 A
クリスタルパレス 18位
1勝3敗 2得点5失点


流石に焦ってきた第5節。地元のライバルチームであるクリスタルパレスとの地元ダービーマッチ。

やれることはなんでもやる。
GKオドネル、CBアスケス、SBヘンドリー、MFマクレガー、FWテシェイラ、ベルフォディルが先発入り。
これでもまったくダメならシステム変更も必要かも。
25418755.jpg25433984.jpg


キーマンはベンテケ。この人を抑えられる守備陣ではない。フィジカル、スピードに特化したアスケスに期待。
しかしアスケスは今季2点失点ミスをやっていて恐怖心は拭えない。
25529067.jpg


試合はクリスタルパレスペースも前半を終え0-0。初めて無失点で乗り切った感じ。

57分、テシェイラに代えてコルクロー。
63分、ベルフォディルに代えてキャロル。

すると71分、CKの跳ね返りを拾ったタウンゼントの速いボール。キャロルが右足で決めて1-0、先制!!
72分、疲れたグルニエに代えてリゴーを投入。

75分、カウンター炸裂しタウンゼントがGKと1対1になるも決められず。

終盤ボコボコに攻められるも全員守備で死力を尽くして守り抜き1-0、今季初勝利!!
35453223.jpg35434385.jpg

長い長いトンネルをやっと抜けました。トンネルの先は吹雪でしたと言わんばかりに次はシティ戦ですがやっと勝ち点獲得。
しかし内容が良かったわけではない。ターゲットマンのキャロルが気合で一点入れてあとは全員で守ってただけ。
次節はカルロス・サンチェスが出場停止。なのでやり直そう4-4-1-1を。
4-4のブロックを作ってなんとか守る。タウンゼントはスプリント量増えるけど頑張って。



9/29 第6節 H
マンチェスター・シティ 4位
3勝1分1敗 8得点6失点


スタメン予定だったコンサが練習で負傷し2週間程度離脱。
カルロス・サンチェスが累積。アスケスを中盤で起用しカーギルが先発。

FWの先発はキャロル。トップ下にグルニエ。ウィーランではなくリゴーが先発。

故障:コンサ
出停:C.サンチェス
04527312.jpg 
04155685.jpg 
04159111.jpg 
自分で読んでいて大きい画像は食傷気味なのでコンパクト病再発で小さくしたい。
逆転の発想。選手のポジションは必要だとずっと思ってたんですがDM,CMF,SMFやれるなんて数値的でゲーム的か。
実際の試合でどこにポジションを移したとか細かく描写するわけでなく
どの選手がどういうプレーして活躍した程度なので不必要なことに気づきました。
チャールトン出場記録画像で出してるようなベストポジションだけでも入れたいんですけど
スカウティング能力によるものでほとんどの人が見えておらず意味なし。GKDFMFFWだけでもあればいいんですけど。

身長抜いたらラクなんですけど代表と同じく選手の特徴の部分なんで抜ききれない。
フォーメーションの背景のスタジアム画像が地味に良かったけどいいでしょう。
10022440.jpg

04250650.jpg04255033.jpg

この2大アタッカーを止めなければいつもどおり大量失点が待ってます。
ベンチまで豪華。アグエロ、デ・ブライネは出場するもかなり温存された先発メンバー。
 
試合は21分、右からのスローイン。グルニエ、タウンゼントと繋いでゴール前へパス。
走り込んだキャロルが右足でねじ込み1-0、チャールトンが先制!!
10746347.jpg

36分、CKの跳ね返りをアスケスが豪快ミドル。クロスバーに直撃しボールが跳ね上がる。

シティがずっと攻め続け守るチャールトン。手に汗握る展開。
70分、ベルフォディルとウィーランを投入。グルニエ、リゴーと交代。
75分、キャロルを下げてマクレガーを入れ4-1-4-1に変更。

79分、ストーンズのクロスをDFカーギルが頭でカットできず。アグエロに決められ1-1。

死力を尽くして守っていたが79分に決められてしまいドロー。
13949919.jpg13936702.jpg

勝ちがこぼれ落ち悔しい試合でしたが昨季優勝のシティ相手にドロー。選手の士気も回復してきて好転してきてます。
しかし大昔は誰使っても優勝できるくらいスライドバー戦術ゲーでしたけど今作ビッグクラブと戦えるチーム作れるんでしょうか。
少なくともキャロルみたいに趣味補強やってたら難しいですね。やるんですけど。

とりあえずゴールがタウンゼントとキャロルしか絡んでない現状を変えなければ。



9月は一ヶ月で1400万ユーロを売り上げ大幅黒字。放映権だけで1200万。

21253706.jpg

開幕から公式戦5連敗でどうしたものかと思いましたが2試合負けなしで暫定17位に浮上。
キャロルが3得点でチーム得点王。全てタウンゼントのアシスト。
このパターンでしかゴール出来てないので幅を増やしたい。
21319614.jpg

21342950.jpg

エバートンとの一方的見返せダービーは殺伐とした残留争いとなるんでしょうか。11/3に行われます。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/08/12(土) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

[10月] CA 18-19 | ホーム | [8月] CA 18-19

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/447-58245872

| ホーム |