名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

[8月] CA 18-19

第3FWの話ですけどコレは…?

93357609.jpg


レンタルで年俸40万ユーロ程度の負担。アーセナルにきっちり戻ってるんで労働許可は下りてるのかな。
アリっちゃアリでしょう。読者もたぶん全員知ってる選手。過去最高クラスの知名度でしょう。
ただ2つ難点が。

今まで日本人選手を獲得したことが全然ありません。大昔ペルージャでやってた時にVVVから本田を獲った経験があるだけ。
話は変わりますが長くやってて気づいたんですけど好きなチームでやると現実とゲームの違いに葛藤してしまい心が折れます。
ミランをもう12年も見てきてますが昔はミランでやったこともあるんですけど在籍選手を放出したりが難しかった。
選手獲ってきてもこの人実際はミラン獲らないとかそんなことばっかり考えてしまいます。
やっぱりファンなので外から見つめていたいんです。なのでもう関わらずに色々下部リーグに行き着いてました。
別に浅野のファンな訳でも興味があるわけでもないんですが日本人選手なのでやっぱり感情を移入させてしまいそう。
そうなると起用法も崩れてくるし活躍できなかったらすごくイライラするかもしれない。そこが怖い。

あと起用するつもりが無いということ。第3FWでタイプの違うスピード系を置いておくのはうれしいですけど
使うつもりが無いのに23歳の日本人獲ってきてただでさえJリーグの実名選手が居ない中
日本代表のエースに絶対にならなければならない選手干したら悲しい。やっぱり獲りません。
トルコ1部からレンタルオファーあるようです。トルコ地味なキャリア歩みそうだ。



30326980.jpg

残額1050万ユーロ、人件費は34万ユーロ。獲れてあと一人。

MFジョーダン・ボタカ(25)がトルコ1部シヴァスポルに150万ユーロで完全移籍。
昨季リーグ戦に12試合出場、その後ベルギー1部にレンタルされ14試合6得点4アシストを記録。
チャールトンで45試合、6得点。
思ってた以上に値がつきました。ワットも我慢すればもっとまともなオファー貰えたかもしれません。
フリーで獲って値がついて。あくどいやり方です。

FWカラン・アハングラント(20)を4部ブリストル・ローヴァーズにレンタル移籍で放出。
昨季コルチェスターにレンタルされ9試合、2得点。今季こそ結果を残したい。
生え抜き選手ですがトップチームで使うことはありません。プレミアでやれるFWではない。

32305918.jpg



2608801.jpg

降格したケルンからドイツ1部アウクスブルクに移籍。今度こそポジションをつかめるといいんですけど。
ただアウクスブルクに今CBは3人しかおらず残り2人は共にシャルケから狙われているのでもしかしたら・・・。



8/20 第1節 H
チェルシー


テレビ放映するためにこの試合だけ月曜日開催でのチャールトンのホームゲーム。注目度の高さが伺えます。
チェルシーはヨーロッパリーグ3次予選を含めプレマッチ全勝でリーグ開幕へ。1週間前にはHSVを3-1で撃破。

昨季6位のチェルシーはジエゴ・コスタ(29)を4000万ユーロでレアルマドリーで放出。
代わりにアヤックスからFWドルベリ(20)を2200万ユーロで獲得。
その他ナポリからMFディアワラ(21)を5800万、ヴォルフスブルクからSBリカルド・ロドリゲス(25)を1900万で獲得。

チャールトンは予想通りのスタメンで開幕戦へ。
バーズリーがプレマッチで怪我をしていたので調整不足。ウィーランが出場停止。

出停:ウィーラン
34151715.jpg34217733.jpg


チェルシーに欠場選手は無し。
豪華な陣容ですが新加入のドルベリ(20)がどれだけ得点力あるかが鍵。
イングランドどころか英国人が一人も居ない陣容。U23にギャリー・ケーヒル(33)が居るみたいですがなんというか。
ホームグロウンは8枠中6人だけ埋めていて2枠足りず。今作はほんとに外国人狙いすぎじゃないんですかね。
外国人狙いというか自国人無視というか。下のリーグから無視してる感見え見えです。

34452726.jpg34509242.jpg


開始1分、コルクローのミドルシュートはクルトワがセーブ。
3分、お返しにイスコが狭いところで受けて狙うもGKヤクポビッチの好セーブ。

12分、チアゴのパスでウィリアンが右を抜け出し折り返し。ソリーとアンジェルコビッチが被ってしまい
抜けたボールをイスコに流し込まれ0-1。こんな失点の仕方今までなかったんですけどね。折り返しの質が良かったからかな。
35257683.jpg

35分、ガイタンが中に入れるとFWドルベリに決められ0-2。
42分、ガーバットのクロスからタウンゼントが頭で合わせた決定機。枠の上に外れる。

前半を終え0-2。やっぱり強い。ポンポン前に出してくるのに前線の突破力が高く押され気味。
いつもより中、中によっちゃって崩せない。キャロルの足元にどんどん預けても仕方ありません。

56分、テシェイラ、コルクローを下げてベルフォディル、ホームズを投入し4-4-2に変更。

59分、ドルベリのシュートはヤクポビッチが弾き返すもガイタンに押し込まれ0-3。

74分、リゴーに代えてマクレガー。
85分、タウンゼントがイスコから奪ってすぐにクロスを入れるとキャロルがダイレクトで流し込み1点を返し1-3。

開幕戦1-3で敗戦。
強すぎる。今までの戦術観が全く通用しません。ヌルい世界に浸かりすぎていた。
両サイド逆足のアタッカーを置いてるせいかチェルシーのプレッシャーが上手いのか
中央によりすぎだしチームも中から攻めすぎて停滞。
前から言ってますけどやっぱり近年のFMは能力差は埋められないものがあります。
なので4-2-3-1でがっぷり四つで戦うのは不可能なんじゃないでしょうか。
41348327.jpg41338744.jpg

選択肢は4-3-3、3-4-3、4-4-2あたり。それか諦めてなるようになっていくのもありかな。
負けるのはいいんですけど思ってるような戦術が発揮できてないと辛い。
特にサイド広げてサイドアタック指示して中、中、キャロルの足元へサッカーは見たくない。

FWへの指示のターゲットマンって結構キツイかもしれない。
選手が早くターゲットマンに入れたがるようになる。もう少し様子見。
悩んでも仕方ない。相手はチェルシーだったんだから。



52803036.jpg

まさかのグルニエ。欲しいよ…。
テシェイラの完全上位互換。獲ったらテシェイラの出番がなくなります。
テシェイラに愛着は無いけどこんな頭でっかち補強いいんでしょうか。
チェルシー戦良くなかったですけどそれは全体的に。
考え方によってはトップ下グルニエ、左ウイングテシェイラもありか。コルクローもやっていけるか分からないし。

プレミアリーグくらい資金力あったら自制心の歯止めがかからない。
でもこういう選手獲っていかないとやっていけないのもプレミアなんでしょうかね。
そもそもグルニエを狙ってるのがアウクスブルクとレバンテのみ。そのくらいの評価なんでしょう。



8/25 第2節 A
マンチェスター・ユナイテッド 12位
1分 0得点0失点


開幕戦ウェストハム相手にスコアレスドローだったユナイテッドとのアウェーマッチ。
4-3-3や4-1-4-1にしようかと思いましたがウェストハムが4-2-3-1で分けたので思い切って。
ただ今回はマンUのホームなので同じようにはいかないんですけどね。戦力からまず違うし。

まだ開幕したばかり。色々試していきたい。アスケスとアリオスキが先発。
本当はアスケスアンカーで一人で守備頑張らせてリゴーとサンチェスにどんどん攻めさせたかった。
今日の試合ダメだったら本格的に4-3-3に変更を考えます。ダメとは負けたらというわけではないですけど。

出停:ウィーラン
55720900.jpg55752093.jpg


アトレティコマドリーから9800万ユーロで獲得したグリーズマン(27)が先発。
MFクラネビッター(25)もアトレティコから950万ユーロ、ナチョ(28)をレアルマドリーから2050万ユーロで獲得。
やっぱり豪華な陣容。

ムヒタリアンがバルセロナへの移籍を希望しフロントを揉めているようでベンチ外。
バルセロナからのオファーが認められず話し合いが続いている様子。アンデル・エレーラ、バイリーもベンチ外。
0142093.jpg
ていうかレポート作ってきたスカウト誰ですか。星少なすぎでしょう。傑出度が分かりやすいのでいいですけど。

60513492.jpg 60517558.jpg 


開始3分、CKの場面でコンサがルーク・ショーを倒しPK。イカルディに右下に決められ0-1。
28分、グリーズマンからの速いボールがGKへ。弾いたところイカルディに詰められ0-2。
45分、速攻からイカルディが切れ込み中に出すとセルゲイ・サビッチに決められ0-3で前半終了。

何も書く気がしないほど圧倒的実力差。スペインでは感じなかった無慈悲を痛いほど感じます。
やっぱりスペインってレベル低かったのかな。資金力の差があまりにも大きいです。
ハーフタイムでテシェイラに代えてサンチェスを入れて4-3-3に変更。テストです。

グリーズマンとポグバの圧倒的感。人外としかいいようがない。止められない。
ゲームが変わったかのようにカディスでのスペイン1部とスピード感が違います。そりゃビッグクラブとの連戦ではあるけど。
特にサイドバックが酷い。相手にプレゼントパスしてるだけ。守備もボロボロ。いや全員酷いです。
シュート数は2-24。12倍。

修正を加え後半へ。
すると48分、CKからのクロスでサンチェスが頭で落とすとフリーになってたタウンゼントが流し込み1点を返して1-3!
タウンゼントも前節キャロルにつづいて移籍後初ゴール。高い選手多くなったのでセットプレーもチャンスになりそうです。
63542196.jpg

55分、アスケスがエリア内でファールしPK。イカルディに決められハットトリックで1-4。

65分、キャロルを下げてベルフォディル。
78分、アリオスキに代えてコルクロー。

84分、エリア外からイカルディに決められ1-5。
87分、CKの流れから最後はまたイカルディに決められ1-6。

64518529.jpg64510420.jpg

イカルディ一人に5失点。モウリーニョに完膚なきまでに叩き潰されました。
これは痺れる展開だ。選手の士気も地に落ちてきて立て直しは困難か。
この連敗でチームは最下位。立て直せるんでしょうか。



72604691.jpg

アスケス、ベルフォディル、アリオスキがA代表に招集。リゴー、ミトフはU21代表。



8/29 リーグカップ1回戦 H
ブラックバーン 2部7位


2部ブラックバーンとのカップ戦。昨季は1分1敗で勝ちなし。
数人変更するも勢いを取り戻したいので過度の変更無し。

オドネル、カーギル、ヘンドリー、マクレガー、コルクロー、ベルフォディルが先発。
4-3-3に変更。しばらくは4-3-3でアンカーを配置。
相手が攻めてくれるのでスペースへの攻撃は成立するはず。今日は不明ですが。

73125412.jpg73145576.jpg


28分、スルーパスでエリア内に入ったテシェイラがファールを受けPK獲得。マクレガーが決め1-0。
39分、飛び出してきたコステージョにエリア外から決められ1-1の同点。マクレガーのマークが遅れる。

55分、コルクロー、テシェイラを下げてホームズ、リゴーを投入。
76分、疲労の色が濃いアスケスに代えてサンチェスを投入。

1-1のまま延長へ。次が中2日でリーグ戦なので辛い。

95分、リゴーが2枚目のイエローを貰ってしまい退場。チーム崩壊してないっすか?
97分、マクレガーがボールウォッチャーになりコリー・エバンスに走り込まれ1-2。

ドリブルで突っかけてはロングシュートを打つだけの試合になってしまい完敗。
ブラックバーンには敵いません。選手入れ替えすぎたんでしょうか。連携面の問題もある。
75332014.jpg75324017.jpg



開幕から3連敗。選手の士気もボロボロで我慢できなくなった…。

補強第10弾

最終日にリヨンと契約満了したクレメント・グルニエ(27)と契約合意。4年契約、年俸170万ユーロ。
CL出場クラブから1600万ユーロでのバイアウト条項つき。

2シーズン前ローマにレンタルで加入し31試合4得点で優勝に貢献。
昨季リヨンに戻るも16試合の出場に留まりそのまま契約満了でフリー。

グルニエ加入で中盤の展開力、キープ力も変わってくるでしょう。
お金持つと人が変わりますね。宝くじ当たっても貯金してちょびちょび浪費でしょ派だと思ってますけど
実際に起こると人生壊すタイプなんですかね。当たんないんでどうでもいいですけど。
81747554.jpg



90205974.jpg

絶賛士気崩壊中。来季には守備陣のテコ入れが必要です。今やりたいけどグルニエ獲ったんで我慢しよう。
冬になったら間違いなく獲るだろうな。このやられっぷりは想定外。無慈悲すぎる。
90229269.jpg

90246169.jpg

いつ以来か分からない最下位スタート。メディアの予想通り最下位です。
まあ日程が悪かった。仕方ない。取り戻していきたい。次は17位ノリッジ戦。



最終日にトッテナムがインテルからジョアン・マリオ(25)を移籍金3450万(最高5500万)ユーロで獲得。
スパーズがインテルから主力を引き抜いてしまう魔境プレミアリーグ。残留できたら凄い大金貰えそう。

92417893.jpg
92431577.jpg
92435044.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/08/07(月) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

[9月] CA 18-19 | ホーム | [選手紹介] CA 18-19

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/446-fd83c7d2

| ホーム |