名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

[11月]CA 17-18

ブラックプールにレンタル中のGKディミタル・ミトフ(20)がブルガリア代表に選出。
前回までU21代表に選出されていましたがA代表に選ばれました。
他が共に30歳のストヤノフとミトレフなので将来的には代表守護神も視野に入れられるのか。

18歳若手FWも招集してたりピーター・ハブチェフ監督も将来のことを考えているんでしょう。

05521525.jpg

代表期間があるからか11月は3試合。名門ばかりとの対戦。


11/4 第18節 A
アストン・ヴィラ 7位
7勝5分5敗 16得点15失点


日程に余裕もあるし好調なので先発メンバーに変更なし。アリボが怪我から復帰しベンチ入り。
早くカブレラも高さとして起用したいけどそうなると好調カーギルと替えることになるのかなあ。
コンサは我慢のシーズンだし悩みます。またカーギルSBとか…。ヘンドリーも良くなってきたから層が厚くなってきました。

故障:カブレラ
92738496.jpg92808426.jpg

最近5試合2勝1分2敗のヴィラ。CPUはあんまりないと言ったばかりの4-4-1-1の布陣。
昨季レンタル先のノッティンガム・フォレストで2部得点王ランク2位のマコーマックがトップ下起用で今季無得点。
リーズ時代には得点王にもなったことがあるマコーマック。リーズ時代に見たことありますがもう31歳なんですね…。
結局プレミアリーグでプレーすることなくここまで来てしまいましたか。2部で135得点も決めています。

MFコナー・フリハンは元プリマス。実際に上がってきてるようです。

チーム得点王のコジャがベンチスタート。コジャ以外の得点力が寂しいことになってます。

93246773.jpg 93213841.jpg 

開始1分、マコーマックに持ち込まれクロスからFWホーガンに頭で決められ0-1。
13分、CKからまたもホーガンに決められ0-2。

前半を終え0-2。試合内容はなんというか自然の摂理みたいな試合。
この戦術に変えてからマジェニスじゃ明らかに物足りない。力量差みたいなものが見える試合。
ただ試合が面白いのでこのままいきます。つまんない試合で勝ってくよりまだ勝った負けたで楽しい試合を見たい。

ハーフタイムでマジェニスに代えてワットを投入。

63分、サイドチェンジで上がったコルクローのクロスに飛び込んだワットが頭で決め1点を返し1-2!
64分、ホーガンのスルーパス。途中投入のコジャと競争になったDFコンサ。やられてしまい1-3。

71分、コルクロー、マーニーを下げてヘンリー、アリボを投入。

76分、ホームズが抜け出し折り返すかと思いきやそのまま狙い上のネットに突き刺さり2-3!!
95140596.jpg
これは折り返しでしょ…まあGKも意表を突かれたのもあって触ったのに弾き出せなかったかもしれないけど

2-3で試合終了。詰め寄ったもののあと1点が届かず。

伝わりますかね。相手をハメるような試合にならなくて見てて凄く楽しいです。
ただひとつ言えることは失点今後アホみたいに増えるなと。2部レベルともなると代表クラスもいるのでこれじゃ守れない。
中盤勝負をよりするためにライン上げたりプレスを強めるか、逆に後ろを下げるという手もあります。
何が合うかまだ解りかねるので色々試したい。ただこの戦い方だと後ろの実力不足がヤバイと。
まあこういう試合のほうがリアルだと思いますしいいと思います。

とりあえずこの試合は完敗です。ヴィラの攻撃はファールで止めるだけ。
今日もセットプレーでやられたしコンサは今季3度目の失点ミス。チーム唯一の全試合フル出場ですがそろそろ考えてもいいかな。
別に全試合フル出場することが能力アップに大事なわけではありません。ただの期待の表れです。
95801393.jpg95750661.jpg

アリボが練習試合で肋骨を骨折し3週間離脱。こういう運命なのか。
ルイス・ページがスポーツヘルニアで4週間の離脱。控えでよかった。怪我人が増えてきました。



11/18 第19節 H
ブラックバーン 22位
3勝9分6敗 18得点27失点


かつての名門も2部降格圏。スタッフの進言もあり決断しました。カーギルに代えてレノンを起用。
188cmのレノンが入れば少しはセットプレーにも強くなるでしょう。
左SBには久々にバーズリーが先発。中盤にもキャスキーが入りマーニーがベンチスタート。

故障:カブレラ、ページ、アリボ
12124219.jpg12139712.jpg


この試合はラインを上げてオフサイドを狙いつつ守ります。これでコンパクトなサッカーになればいいんですが。

10分、FWアソロに裏を取られるもヤクポビッチの正面。

34分、マルグリューに直接FKを決められ0-1。
前半AT、FKの流れから最後がコルクローがエリアの外から強烈なシュート。
GKスティールは触るもそのままゴールに突き刺さり1-1の同点でハーフタイム。

まずハイラインは厳しい。それとレノンは守備だけでなく攻撃にも厳しい。
この試合負けたくないのでカーギルと交代。残念ながら下部出身のレノンのチャールトンでのキャリアは終了です。

66分、ワットに代えてワシントンを投入。
更にキャスキーに代えてバックリーを久々に投入。テシェイラをボランチ。

69分、バーズリーが2枚目のイエローを貰ってしまい退場。やっちゃった。バックリーをサイドバックに置いて4-4-1に変更。
マルグリューに直接FKをまた決められ1-2。厳しい。
レノンのファールとバーズリーの退場によるFKを決められ先発選定ミスが露わに。

78分、コンウェイに今季初ゴールを決められ1-3。

2試合連続3失点で連敗。凄い勢いで失点数が増えてます。身の丈にあった戦術にする必要あるかな。
身の丈にあった順位になっていきそうとも言えますが。
21117321.jpg21109405.jpg



11/25 第20節 H
カーディフ 21位
6勝2分11敗 19得点33失点


ヘンリーが久々に先発。ホームズがベンチスタート。

故障:ページ、カブレラ、アリボ
出停:バーズリー
02423086.jpg02441099.jpg

02532816.jpg 02605032.jpg 

中心選手はアイルランド代表MFグンナルソン。
昨季在籍のジェイ・ダシルバが先発。ウチでは今季出番なしのページ贔屓で干されてましたがスピードにのった攻撃は怖い。

32分、CKからワットが頭で決め1-0!久々のセットプレーでのゴール。
ワットは古巣カーディフからのゴール。

ハーフタイムで前半ももの打撲を負ったヘンリーに代えてバックリーを投入。

76分、キャスキーに代えてマーニー。
81分、テシェイラに代えてホームズ。

前半は攻勢、後半は守勢。ハッキリ分かれた試合もセットプレーでのゴールを守り抜き1-0で勝利。

04755154.jpg04721871.jpg

MFグレン・ウィーラン(33)が練習中に肉離れを起こし3週間離脱。
No,1選手を失い痛いですがマーニーが居るのでなんとかなります。ただボランチの控えがラプスライしか居ないのは怖い。
最悪テシェイラをボランチ起用か。



35157965.jpg

今月も2敗してしまい4位と4ポイント差の3位。
いま気持ち的に悩んでます。昇格を目指すテンションでいくのかプレイオフに入ればラッキーな感覚でいくのか。
昇格はまだそこまで望んでないんで今の熱い試合のままでもいいんですけど失点が多いチームは好きじゃない。
戦い方に非常に悩んでいます。

失点が少なくて速攻が持ち味の戦術ってどうやってやるんでしょうか。
やっぱり4-4-1-1がキーポイントか。まずブロック作るのは大事かもしれません。
何回も言ってますが4-2-3-1でもう少し我慢したい。試行錯誤したい。
35210766.jpg

35245741.jpg

コルクローがチーム得点王とアシスト王。
シーズンも半ばに差し掛かってきたのでそろそろ使える選手と使えない選手が二極化してきました。
チーム3位の65万€で契約したバックリーがまったく使えないのが痛い。

最近レンタル以外でまったく獲得の興味を持たれなくなってましたがSBソリーにサンダーランドから興味。
残念、その生え抜き選手は22年までの5年契約を結んでるので放出できません。
コンサもまだ20歳なので生え抜き一筋は手放せない。攻撃陣にオファーこないかな。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/07/16(日) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

[12月]CA 17-18 | ホーム | [10月]CA 17-18

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/436-841d064e

| ホーム |