名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

[3月]CA16-17

3/3 
SBクリス・ソリー(26)が練習中にハムストリングの肉離れで2週間離脱。
酷使を続けた影響か苦しいタイミングでのレギュラーの離脱。長期でなく助かりました。

3/4 第35節 A
vs ノーサンプトン 19位
9勝13分13敗 41得点58失点


中3日での試合。
ソリー欠場で代わりに出場するのはDFアシアナ(19)。これがデビュー戦。
無難にバーン起用が当たり前ですが相手は19位だしシーズン終盤に近づいてきたし若手にチャンス。
他の選択肢は完全に信頼を失ったSBページとクロフツ(適任)しかいません。

DFライン4枚全てCBが本職。守備が安定してくれればいいんですがそう上手くはいかない。

故障:ソリー、カシ
出停:バウアー
25558203.jpg25616147.jpg


試合は互角。どっちも良くない。潰し合いというより潰れ合いのような試合。

43分、ジョニー・ジャクソンとケシ・アンダーソンが接触し共に痛める。
FM17での新要素(たぶん)とFM17第1試合目で書いたと思いますがここでようやく2度目の出来事。
30409389.jpg 
結果はJ.ジャクソンがこむら返りになっただけ。

ハーフタイムに入りスコアレス。
こむら返りだけなので耐えられそうですが34歳の体なので交代。ウルヴェスタードを投入。

55分、CKからDFニャタンガに頭で落とされるとチーム得点王のアレックス・レベルに押し込まれ今季19点目で0-1。
マジェニスに代えてマヴィディディを投入。

67分、DFアシアナに代えてFWワシントン投入。DFを削って2トップに変更。

後ろは無視して攻撃の枚数を掛けるもゴールを奪えず。ここに来て敗戦。
敗因はなんでしょうねえ。まずシュートの精度ですか。失点もセットプレーでのもの。
内容は互角だっただけにきっちり先制点を奪うことが大切でした。
31917154.jpg31908555.jpg



ユースアカデミーに新選手が入団。
一人当たり選手を引けましたがポジションがDMFでその上ベルギー出身。
生え抜きスター候補生には間違いありませんが少し複雑で残念。
ただやはり下部組織が強いチャールトン。すでにフィジカルも強くすぐに使えそうな逸材。
とりあえず普通にCMFを練習させますがジウベルト・ファン・ロイの為に4-3-3またやろうかな。
まあまだ先の話です。最低2年後。性格上16歳でのトップチームデビューは出来ません。
02045104.jpg



3/7 第36節 H
オクスフォード 8位
15勝8分12敗 47得点39失点


バウアーが2試合の出停から復帰。前半戦0-2で敗れたオクスフォード戦。
アシアナがSBで連続先発。1トップにはワシントン。コルクローも3試合目の先発出場。

故障:ソリー、カシ
13659988.jpg13741668.jpg

試合はホームのチャールトンペース。
28分、CKで速いボールを受けようとしたJ.ジャクソンが後ろからスカルスに押されPK獲得。
キッカーは今季2本PKを決めているワット。しかしほぼ正面でGKイーストウッドに止められる。

57分、ワットに代えてマヴィディディを投入し2トップに変更。
67分、コルクローに代えてボタカ。

69分、ボタカの速いクロスがゴールに向かいGKが弾く。
こぼれ球を拾ったマヴィディディがワシントンへ下げるとダイレクトで叩きこき1-0、チャールトンが先制!!

84分、ウルヴェスタードに代えてクロフツを投入。

試合中盤からオクスフォードはズルズル下がっていくだけでまった面白くない試合。
熱い試合が見たい。

そんな中MoMはキャリア2試合目の19歳アシアナが選出。無失点の守備と卒のない攻撃参加が認められたというか
相手が引いたせいで良かった選手があまり居ないというか結果が出なかった。
20247087.jpg20235587.jpg



3/11 第37節 H
ウォルソール 16位
10勝13分13敗 49得点49失点


中3日での試合。マジェニスが先発。

故障:ソリー、カシ
01208958.jpg01239898.jpg

15分、シメオン・ジャクソンに決められ0-1。
25分、カーギルのアーリークロスに飛び込んだマジェニスが決め今季8点目で1-1。

47分、速いリスタートで左に流れたワシントンのクロス、ワットが頭で流し込み2-1、逆転!

66分、マジェニスに代えてボタカ。
73分、今日不調のホームズに代えてコルクロー。
83分、3枚目はFWワットに代えてMFクロフツを入れ守備固め。

互角のような試合を勝利し2連勝。
02800829.jpg02752911.jpg



3/14 第38節 H
ブラッドフォード・シティ 10位
11勝16分10敗 53得点61失点


中2日での試合。
スタメンは前節と同じく。ベンチメンバーにウルヴェスタードに代えて20歳アリボが入る。
バーンも最近はベンチ外が続き来季に向けて徐々にシフトしています。

故障:ソリー、カシ
10655343.jpg10722622.jpg

最近内容は圧倒し始めてきたものの決定力を欠き相手の守備的な戦術に対応できない。

58分、ワット、マジェニスを下げてマヴィディディ、ボタカを投入。
76分、疲れているJ.ジャクソンに代えてアリボを投入。

最後まで苦しんだ試合だったが87分にホームズがエリア外から素晴らしいシュートをゴール右に巻いて流し込み1-0!!
00919343.jpg

試合終了間際にMFカレンにスーパーゴールを決められ1-1。スーパーゴールにはスーパーゴールで返されました。
01211742.jpg

内容が悪い。良く見えてダメな試合って本当に嫌い。
相手に守備から入られるとシュート数だけ増えて本当に厳しい。
フィジカル強い選手は結構居るので思い切った戦術変更も必要かなぁ。マジェニストップに並べて放り込むとか。

選手の士気が下がってきているのが気になるところ。
01519623.jpg01512191.jpg

FWコナー・ワシントンが北アイルランド代表に選出。
DFイラン・アシアナがDRコンゴU20代表に選出。デビュー4試合で年代別代表に初選出。



3/18 第39節 A
シェフィールドU 4位
19勝7分12敗 57得点45失点


ここから3戦、4位シェフィールド、3位MKドンズ、2位ピーターボロと続く大一番。
この3戦が全てと言っても過言ではありません。そしてその次はFLトロフィーの決勝。今季の集大成の季節です。

ワシントンが不安定なのでマヴィディディが先発。不安の決定力がどう左右するか。
19歳コンサを休ませロジャー・ジョンソンが先発。

故障:ソリー、カシ
61024663.jpg61049025.jpg

冬にレンタルでルイス・クックとパディ・マクネアを補強したシェフィールド。エースストライカーのビリー・シャープも健在。
クックとマクネアは関係ないですが前にも書いたけどシェフィールドでやりたかった。
魅力的な選手も居たし現実のユニもカッコいいし。
61254242.jpg 61247960.jpg 61232614.jpg 

うーん。イギリスは天気が悪いから日光があまり出ないので見映えが悪い。
今更ですけど気象変更MODとか無いんですかね。
まあイギリスの天気の悪さを理由にスペイン、イタリアへ移籍したがる事例もよくあるので仕方ないですが。
ちなみに今シーズン快晴は1試合のみ。雨は半数ほどあります。
61709187.jpg

試合開始からホーム、シェフィールドの華麗なパス回しに翻弄され防戦一方のチャールトン。
枠内も捉えられピンチの連続。徐々に自分たちの攻めを見せ始めるも流れは変わらない。

そんな中前半終了間際、アシアナのクロスの場面でエリア内でホームズがライリーに倒されPK獲得。
厳しい判定でしたがFWワットがゴール右に流し込み1-0、チャールトンが先制し前半を折り返す。

70分、疲れてる2選手を交代。ワットとキャスキーを下げてコルクロー、クロフツを投入。
80分、最後の交代。ホームズに代えてMFアリボを投入。4-1-4-1に変更。

ゴール前をきっちり固め攻撃は個人で突破を狙いながらどんどん打たせる方針。
すると88分、コルクローが左サイドから切れ込みエリア外から狙うとこれがゴール右に決まり2-0。
コルクローの移籍後2点目となるスーパーゴールが決まりチャールトンがリードを広げる。

90分、相手の速攻からのクロス、カーギルのクリアが不十分。ダフィーに決められ2-1。

最後に締まらない失点をしてしまいましたがその分コルクローのスーパーゴールが際立ち4位相手に勝利。
今更言うのもなんですがシェフィールドはそもそもひとつ落ちた存在。次の2戦で優勝を実質決められます。
リーグ戦は残り7試合。2位とは8ポイント差。
64256270.jpg 
63906644.jpg63857662.jpg



04438719.jpg04409153.jpg

北アイルランド代表でワシントンが先発。ブラント、ダラスと3トップを組むとは・・・。
結果はオウンゴールでノルウェーを相手に1-0で勝利。豪華なメンバーの中に入って驚き。
現実で代表に入っているマジェニスはもう呼ばれないのか。ワシントンは9試合目、マジェニスは23試合出場。
04810174.jpg

12029097.jpg 12214781.jpg 
能力的にトップに上がることはないですがなんというか・・・。
将来的に昇格する予定のファン・ロイは一番イケメンなのかな・・・?ブロンド補正かな。

3月に結構な人数と契約延長で合意。昇格による25%昇給を消すために重要な選手とは大体交渉。
コンサ(19)と合意し24,000ユーロから15万ユーロに大幅アップ。
残すは残1年のベテラン、J.ジャクソン、クロフツ、R.ジョンソンとチーム得点王のFWワットのみ。
ワットは要求額が高く交渉が難航。現在年俸60万ユーロでチーム上限も同額の為難しい。
2018年まであるのでとりあえず昇格して金銭的に余裕が生まれてから再開かな。放出もあるかもしれません。



3/25 第40節 H
MKドンズ 3位
23勝11分5敗 82得点40失点


アシアナは出場なく帰国。マヴィディディとワシントンが代表で欠場。
ソリーが怪我から復帰。この大一番でFWが2人も抜けたら大混乱だ。

ホームズがトップ下。前節ゴールのコルクローが左サイドで先発。
ベンチに若手のグラントが座る。終盤戦、アリボもグラントも出番が増えてきそう。

故障:カシ
代表:マヴィディディ、ワシントン
15140835.jpg
15201533.jpg

ここまで82得点。リーグ最強の破壊力を持つMFドンズ戦。
ワシントン、マヴィディディも不在で頭を悩ませましたがMFドンズも主力が大量に欠場。
特に今季37得点の懐かしのアガードが代表。こちらも懐かしのアネケも運よく出場停止。
今シーズン51得点37アシストが欠場と幸運を掴みましたが
12月にあった前半戦1-2で敗れましたがその2点を決めたFWメイナードは先発。この人を抑えられるかが鍵。
15235966.jpg

やはり主力を多く欠くMKドンズは苦しい立ち上がり。
26分、J.ジャクソンが膝を捻挫し交代。クロフツを投入。

ゴールが決まらず後半へ。
すると57分、クロスからメイナードに頭で決められ0-1。30歳ニッキー・メイナード。もう名前一生覚えてそう。

71分、ボタカに代えてマジェニスを投入。
更に76分、ソリーに代えてFWグラントを投入。FWを増やしてパワープレー。

裏へのパスに怯えながらも攻めたがゴールが遠く0-1で敗戦。MKドンズに2連敗。
このチームには、特にメイナードとは相性が悪いようです。
25027704.jpg25020070.jpg,

ジョニー・ジャクソンが膝の捻挫で2週間離脱。

チャールトンと2年間の契約延長で更新。
2019年まで、年俸も22万ユーロから30万ユーロに昇給。
33717287.jpg

01421277.jpg

正直な話をするとメディア予想は2位。フロントからはプレイオフ圏内の6位を要求されているので
とりあえず2位に入って自動昇格出来ればそれでいい。残り6試合で8ポイント差。
直接対決で負けたのは痛いですがこの距離をキープしたい。優勝は次節のピーターボロとの直接対決次第。



3/28 第41節 A
ピーターボロ 2位
25勝11分4敗 83得点41失点


故障:カシ、J.ジャクソン
代表:マヴィディディ、ワシントン
04747666.jpg04958713.jpg

ピーターボロは守護神のルーク・マッギー(21)がイングランドU21に招集され不在。

開始1分、速攻からホームズのスルーパスを受けようとしたマジェニスが走路妨害されたかでPK獲得。
ワットがゴール左上に決め1-0。今季24点目。PKで4点目。

19分、カウンターで相手のラインが乱れコルクローの縦パスをフリーで受けたワットが決め2-0。
27分、完璧なカウンター。コルクロー、ホームズと繋ぎスルーパスでフリーになったワットが決めハットトリック。
ワットの今季26得点目で前半27分で3-0と大量リード。2位ピーターボロは焦りで大混乱。

30分、キャスキーがセンターサークルからバックパス。
これがまったくGKに届かずニコルズに奪われて決められ3-1、ニコルズは今季24点目。
バックパス奪われたのいつ以来か。酷い失点。GKラッドの責任のようです。たしかに飛び出していけばいいだけでもあった。

65分、フォスターキャスキーに代えてアリボを投入。

73分、アリボがいいタイミングで裏へのパス。コルクローが追い相手DFが先に追いつくもクリアがコルクローにあたり中央へ。
ワットが左足でダイレクトで狙うとGKが掠る程度でボールはポストにあたってそのまま入り4-1、ワットこの日4得点の大爆発。
ここでワットとホームズを下げてアハン・グラントとDFアシアナを投入。若手をどんどん投入。

4-1で勝利。4得点のワットがリーグ戦20得点で得点ランキング6位タイに浮上。
得点王はMKドンズのアガード(27)の26得点。得点王は厳しいか。
40454941.jpg40446833.jpg

中4日でミドルスブラU23とFLトロフィー決勝。いい弾みになりました。



73437532.jpg

3月終了。残り5試合で8ポイント差。これで優勝はほぼ手中に収めた気がします。
あとはミドルスブラU23との決勝戦。スペイン国王杯につづいてのタイトルとなるでしょうか。
4月で今シーズン終了。有終の美を飾って補強を楽しみたい。補強費いくらでるんだろう。
73502981.jpg

そろそろワットにスコットランド代表に復帰してもらいたい気持ちもありますが
やはりスコットランドともなると層が厚いのかまったく声がかかりません。
ワットとホームズのゴールへの絡み方が尋常じゃありません。20アシストもしてるんですね。
中心選手ですけどそんなに多いのは驚き。マジェニスでも8得点7アシストしてるんだからチーム状態の良さが伺えます。
74056517.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/06/30(金) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

[4月]CA16-17 | ホーム | [2月]CA 16/17

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/427-51fd668f

| ホーム |