Cadiz 17-18 #4
9/24 第6節 H
vs ビルバオ 5位
  3勝2分 8-3


中3日での試合。強豪ビルバオ戦。勝ったチームは極力弄らない。

12129458.jpg 12132841.jpg 
SUB:ウイカニ、アリダネ、ホセマリ、アルバロ、サルビ、エディ、トケーロ

アルバロがベンチスタートでナンドが先発。出場保証のある選手はもういません。
全員レギュラー争い。守備陣は好調なんで変わりませんが。
コスタスは主将アリダネからポジションを奪うチャンス。サラモンはもう確定。

エルナンデス、サボリットがビルバオから加入。
CBラポルテを6500万ユーロでチェルシーに売却したビルバオは全然強さが落ちていない様子。

12143163.jpg

開始6分、ジョアン・ペドロのロングパスで裏を完全に取ったエルナンデスがエリア外からですがフリーできっちり決め1-0!!
サンホセがラインを崩したところを完璧に狙い打ちました。エルナンデスは古巣相手に今季初ゴール!頭を抱えるサンホセ。

前半怖いほど戦術がハマり圧倒的な差見せつけるも得点は1-0。

67分、CKから途中投入のサビンに決められ1-1。
   IN:アルバロ、ホセマリ ←OUT:アブドゥラー、カブレラ
83分、IN:トケーロ ←OUT:エルナンデス

後半アルバロが決定機を迎えるも決められず。この試合もリードしながら同点にされドロー。
昨季もそういう試合ありましたが途中投入のアルバロのキレ方は凄い。
後半あんなに一人で抜いていっちゃうなら毎試合控えにしたいくらい。

ビルバオの積極性のなさは謎。
そんな相手に勝ちきれないカディスの弱さ。追加点が何より遠い。
14124970.jpg14120003.jpg



03055040.jpg 

エディ、ウイカニに続きサラモンが代表に復帰。昨季カリアリでは呼ばれずも今季ポジションを掴みポーランド代表へ。

9/30 第7節 H
vs レバンテ 9位
  2勝2分2敗 7-9


2位で昇格ながら健闘しているレバンテ。相性悪く2敗。

10834571.jpg 10838799.jpg 
SUB:ウイカニ、アリダネ、オリバン、アブドゥラー、アルバロ、エディ、トケーロ

サルビが先発。アルバロは今日もベンチスタート。
ゴールもアシストもまだ無い両サイドアタッカー陣、そろそろ結果出して欲しい。

10853437.jpg

インテル、ナポリから興味を持たれてる19歳ペペル。今季トップチームでのポジションを掴んだ生え抜き選手。
トップ下はラスパルマスから加入したケビン・プリンス・ボアテング。

31分、サボリットが1対1を抜かれモンタネスがフリーで切れ込み折り返しカサデシュスに決められ0-1。

58分、IN:アルバロ、アブドゥラー ←OUT:カブレラ、ティモル
75分、IN:トケーロ ←OUT:サルビ

88分、速攻からデイベルソンに決められ0-2。

昨シーズンのレバンテ戦のようなどうしようもない負けではなかったものの苦手意識が拭えず結局2失点敗北。
しかしFMってこんなにゴール決めようとして決められないこともあるんですね。
トップリーグは魔境ですわ。下部リーグじゃ決めたくなくてもリーグ上位得点チームになるのに。
12924328.jpg12919444.jpg



10/14 第8節 A
vs ビジャレアル 3位
  5勝2敗 11-4


22029095.jpg  22024848.jpg 
SUB:ウイカニ、アリダネ、オリバン、ホセマリ、カブレラ、エディ、トケーロ

22041254.jpg


シュートのない何もない酷い前半、42分に速攻からチェリシェフの折り返しホタに押し込まれ0-1。

59分、IN:ホセマリ ←OUT:ティモル
65分、IN:エディ ←OUT:ジョアン・ペドロ
68分、IN:トケーロ ←OUT:サルビ

81分、トケーロが受けエディへ。スルーパスからエルナンデスが貰うとそのまま決め1-1の同点!
点入る気が全くしなかった試合ですがエルナンデスが決めてくれました。

更に86分、エルナンデスが下がってもらいムサッキオを釣り出しパス。走り込んだトケーロが左足で決め2-1、逆転!!
トケーロは今季初ゴール。昨季も無得点で2シーズン前は2部だったので3年ぶりの1部ゴールです。

2-1、逆転勝利。
堅守のビジャレアルから2得点出来たことが奇跡。

25303241.jpg25259489.jpg



10/21 第9節 H
vs マラガ 6位
  5勝3敗 16-13


03819516.jpg 03823795.jpg 
SUB:ウイカニ、オリバン、アリダネ、アブドゥラー、アルバロ、ペドロ、トケーロ

ジョアン・ペドロをベンチスタート、エディが先発。
03835616.jpg

18歳CBアルメイダはキャリア4試合目。今季ウルグアイのクラブから加入した選手は絶対狙い所。

15分、ケコのシュートはポスト直撃。
19分、アンヘル・コレアの強烈なシュートは枠の左。
20分、FKからサラモンが合わせるが枠の上。サラモンの高さは脅威でよく勝ちますが全て枠の上。
21分、折り返しAコレアにダイレクトで打たれるもGKフェルナンデスのファインセーブ。

45分、CKからコネに折り返されオルタに決められ0-1。

52分、IN:ジョアン・ペドロ、アルバロ ←OUT:エディ、ナンド
69分、サルビからパスを受けたアルバロが右足で決め1-1の同点!アルバロは今季初ゴール!サルビも初アシスト。
   これがなんとこの試合2本めのシュート。ゴール前まで運んでも全然合わなかったがようやくゴール。

勢いに乗ったカディスはサルビが急にキレキレ。
73分、また右サイド突破しクロスを入れるとアルバロが頭で流し込み2-1、カディスが逆転!3本のシュートで2得点。
怖いのはサルビが3人に囲まれて突破したこと。今日の後半はキレてる。

77分、IN:トケーロ ←OUT:エルナンデス  守備的FWを投入。時間稼ぎ要員。

2試合連続驚きの逆転勝利で今季3勝目。

10125337.jpg10121039.jpg



10/24 第10節 A
vs デポルティボ 14位
  2勝3分4敗 8-13


中2日での試合。

14758906.jpg 14754907.jpg 
SUB:ウイカニ、アリダネ、オリバン、アブドゥラー、アルバロ、エディ、トケーロ

14809394.jpg

レスターからレンタルで加入したFWウジョア(31)は5試合無得点でベンチ外。

2分、エルナンデスのパスで抜けたサルビのシュートは枠の左。

出だし好調はカディスでしたがすぐにホームのデポルティボが押し返す。
15分、折り返しからアンドネが合わせるもGKフェルナンデスの良いセーブ。

20分、デポルティボの速攻。アンドネからコスタスがボールを奪えず最後はファルチネッリに左足で決められ0-1。

HTでナンドに代えてアルバロ投入。
67分、IN:アブドゥラー ←OUT:ティモル
69分、サボリットのクロス、サルビがダイレクトで合わせるもポスト直撃。
71分、アブドゥラーがエリア外から巻いて狙うもこれもポスト直撃。
74分、IN:トケーロ ←OUT:サルビ  FWを増やして点を獲りにいく。2試合前の逆転勝利戦術。

後半は完全に試合を支配し攻め続けたもののゴールが遠く0-1で敗戦。
モヤモヤする。攻撃のキーマンの獲得が必要。毎試合サラモンが目立つだけの試合になってきてる。
戦術がわからなくなってくる。どう速攻狙いにしようとしても守備的にしようとしてもパス数ポゼッションで
相手を圧倒してしまう事が多い。速攻狙ってきっちり守られてバックパスしてしまってる気がする。
でも本当に受け身に立てばボロ負けしたりするのかもしれない。

20748986.jpg20742500.jpg



22408272.jpg

22510622.jpg
10試合で7得点10失点。これはスペインっぽくない。しっかり守備を構築すれば1部といえどもあまり失点しない。
ただ試合を作りすぎてると思います。パスサッカーよりかは速攻をしたいんですがなかなか選手がうまくやってくれない。

トップ2は狂ってますね。というより10試合15得点のバルセロナFWスアレス(30)がヤバイ。

22543447.jpg

サラモン無双とフェルナンデスのセーブショーみたいなチーム。

関連記事
スポンサーサイト
03/15 00:00 | 未分類 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/397-975a439f
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 みら All Rights Reserved