名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

Cadiz 16-17#11

00257805.jpg

ボーフムのヴィドラ移籍の噂に対する両ファンの反応。今作の売りであるSNS面白いですね。
ボーフムファンは信じたくない、カディスファンは子供を持ち出して待ち望んでいるそうです。
ボーフムファンの気持ちもわかりますけど今季1試合にも起用されてない23歳MFは諦めましょう。
ウチも今のところ獲るつもりないですが中盤の放出具合で決めます。




GKアルベルト・シフェンテス(37)とFWダニ・グイサ(36)が今季限りの引退を表明。
アルベルトは今季2試合出場、グイサは18試合出場1得点。



5/21 第40節 A
vs アルコルコン 5位
  19勝7分13敗 52-43


04656780.jpg 04653366.jpg 
SUB:アルベルト、サンカレ、ルイス、アベル・ゴメス、アイトル、デルカスティージョ、オルトゥーニョ
出停:フェリペ、ファンホ

カルピオ、セルバンドがスタメン復帰。アブドゥラーも久々の先発。
たぶん今季初の緑色のサードユニフォーム。

04743572.jpg


試合開始直後の2分に縦パスで裏を取られ決定機を作られるもGKフェルナンデスの好守で無失点。
その後もホームのアルコルコンペース。高い位置を取ったSBに対応出来ずサイドを広く使われ攻められ続ける。

27分、アブドゥラーが直接FKを決め悪い流れから先制点を奪う。アブドゥラーは今季初得点。

前半を終え1-0でリードするもとにかく流れが悪い。基本的にカウンター、速攻を狙うチームですが
攻め急ぎすぎているのはやはりゲームメイカー、アベル・ゴメスが不在だからなのか。

後半に入ってもアルコルコンペース。枠の上にハズレているが積極的にシュートを打たれていると
54分、クロスをペレスに頭で落とされヒメネスに押し込まれ1-1の同点。
   IN:アベル・ゴメス、デルカスティージョ ←OUT:アブドゥラー、エディ

アベル・ゴメスを投入し仕切り直し。
68分、IN:オルトゥーニョ ←OUT:エルナンデス
   前節ゴールのオルトゥーニョを投入し勝ちを狙う。

71分、中盤ダイレクトパスで惑わされトリビオのパスでフェルナンデスに決められ1-2。
   オフサイドじゃないんですか、これは!!
11023706.jpg

74分、長いパスでアルバロが左サイド切れ込むと走り込んだアベル・ゴメスへ。
   ゴメスの左足でのシュートはDFエルゲサバルの足にあたってコースが変わって決まり2-2の同点!
   瞬発的な活躍が期待される途中投入という大役で結果を出してくれたアベル・ゴメス。
11219586.jpg

お互い長いボールと個人技の末のロストが目立ち2-2のまま試合終了。
なんとしても勝ちたかった5位アルコルコン戦、痛み分けで終わりました。

12726044.jpg12735345.jpg

13408372.jpg 
残り2試合。ここでしくったらほんと怖い。自分が怖い。熱しやすく冷めやすいKINGがどう感じるか怖い。



GKアルベルト(37)、FWグイサ(36)が引退宣言をした中アベル・ゴメス(35)まで引退宣言。
04138897.jpg
04508672.jpg

前述の2人は戦力になりえないので仕方ありませんがアベル・ゴメスは今季32試合(21先発)7得点2アシスト1MOMと大活躍。
後半戦ゴール数が増えボランチにも関わらずチーム内4位の7得点にまで伸びました。
フィジカルの衰えは止まりませんが最近の好調で若干成長しているAゴメス。
使い物にならないまで衰える前に引退したい気持ちも分かりますが悩みどころです。
アベル・ゴメスの存在感は光ってます。500試合出場で引退と認めるか否か。
悩みましたが本人の人生なんで諦めます。

・DFミゲ(37)も引退宣言。今季1試合出場。



5/28 第41節 H
vs サラゴサ 11位
  13勝13分14敗 44-46


14525592.jpg 14531161.jpg 
SUB:アルベルト、セルバンド、ルイス、アベル・ゴメス、クルス、デルカスティージョ、オルトゥーニョ

フェリペをスタメンで起用。
14643795.jpg


試合は一進一退の流れ。あまり大きな場面が出来ずにスローテンポな立ち上がり。
3試合勝ちなしのカディスでしたが15分、エルナンデスのゴールで先制。
サルビのシュートが相手DFに当たってこぼれてきました。

先制点で主導権を握ったカディスは27分、アブドゥラーの縦パスで抜け出たアルバロの折り返し、
飛び込んだエルナンデスがきっちり流し込み2-0。

サラゴサの反撃は30分、ベテランのカニのパスで完璧に抜け出たアンヘルが
追ってきたDFアリダネを完璧に抜き去り冷静に決めサラゴサが1点返し2-1。
カニのパスが凄かった。

HTで作戦変更。
時間を潰しながら相手を釣り出しスペースを空けさせ長いパスで攻める。

その効果が発揮され53分、長いパスでアルバロが抜け出しCK獲得。
CKの場面でエリア内アブドゥラーがカブレラに倒されPK獲得!
SBオリバンがゴール右上厳しいところにきっちり決め3-1、カディスがリードを広げる。

余裕の展開だと思ってた57分、アブドゥラーが相手の後ろから危険なタックルをかまし一発レッドで退場。
今季初の一発レッドだと思います。ここにきてこういうプレーはしてほしくなかった。
特にイライラもない3-1の展開で。自分の動き出しでPK取ってリード広げて出すタックルじゃありません。

58分、IN:アベル・ゴメス ←OUT:エディ
77分、IN:ルイス ←OUT:オリバン

85分、辛抱したカディスはルイスのスルーパスでスペース抜け出たアルバロの折り返しエルナンデスがシュート。
   一度はGKに防がれるもこぼれ球をクリアしようとしたCBカブレラに食らいつき
   クリアがエルナンデスに当たってそのまま入りハットトリック達成で4-1。
85分、IN:DFセルバンド ←OUT:MFサルビ

アベル・ゴメスのリーグ戦通算500試合出場のメモリアルゲームを4-1、完勝で祝う。
思えばグイサの500試合出場試合はどうだったんだろうか。あまり気にしてませんでした。
200ゴールは諦めました。現実では達成していて羨ましい。

21441419.jpg21434451.jpg

25920973.jpg 
プレイオフ出場が確定。2位の自動昇格もなくなりました。

・SBルイス・ルイスが足を骨折し5ヶ月の離脱。6月なので11月まで練習に復帰できず。



6/4 第42節 H
vs レバンテ 3位
  19勝14分8敗 54-33


リーグ戦最終節。
あまり気にしてませんが後述の要素と合わせて現2位ラージョとは2戦2分、
レバンテは0-3と完敗しているので負けてレバンテを引き上げようと思います。

2度目ですけど別にレバンテが相手になろうと気にしてませんが
プレイオフが恐らく累積警告での出場停止がリーグと連動していそうなのでMFホセマリがリーチの為安全策を取り欠場。
そしてプレイオフがこの試合かな中2日と過密日程なのでメンバーを落とし気味でレバンテ戦に挑みます。
苦手な相手に勝って勢いをつけたいという気持ちも分かりますがホセマリが使えなくなったら痛いので思い切ります。

MFアブドゥラーも累積警告で不在なので16歳MFケビン・マルドナードを招集。
アベル・ゴメスを90分使うつもりがないのでデビュー確定です。

00049291.jpg 00054658.jpg 
SUB:アルベルト、セルバンド、カルピオ、マルドナード、アイトル、アルバロ、エルナンデス
負傷:ルイス
出停:アブドゥラー

エディをボランチで起用、ファンホ以外の守備陣以外はメンバーチェンジ。
カルヴォなんていつ以来の出場でしょうか。

00126916.jpg


試合開始からレバンテのチャンス連発。開始13分で5本のシュートを打たれ瀕死の状態。
後半に入り47分、MFプラーノがグイグイドリブルで持ち上がってくるとエディが当たれず侵入を許しそのまま決められ0-1。
トップ下の選手なので守備が得意ではないのは仕方ありませんが、当たりを激しく指示しなかったのは采配ミスか。

58分、IN:マルドナード、セルバンド ←OUT:アベル・ゴメス、オリバン
   主力選手を温存しプレイオフに備える交代。16歳マルドナードのトップチームデビュー。
   実況にアベル・ゴメスがこれが最後の出場と言われましたがプレイオフあります!

72分、プラーノに2点目を決められ0-2。途中投入ラファエウの素晴らしい壁パス。
76分、IN:アイトル ←OUT:カルヴォ  何もできなかったカルヴォに代えて今季3試合目出場のアイトル投入。

語ること無しで0-2の敗戦。
パルマ時代サイドが全然使えず苦しみましたがサイドが消えるとこんな試合になると思い出させる試合。
サルビ、アルバロの凄さを改めて実感させられます。
01410873.jpg01401206.jpg

ラージョが15位オビエドに敗れ想定通りレバンテが2位で自動昇格確定。
カディスのメンバーがあまりにもひどく16歳まで出場して波紋を呼びそうですが勝てば自力2位だっただけに仕方ありません。

やっとサイドアタッカーのサルビに獲得興味を持たれたと思ったら自動昇格のレバンテでした。
主将のDFアリダネ(28)にもレバンテが興味を示しています。



レバンテ戦の敗戦で6位に落ちたカディス、2位から3位に転落したラージョ戦。
ある意味相手から見たら因縁の対決です。まあ本人が負けた以上言われる筋合い無いですけど。

累積警告の件ですが、最終節で累積が貯まって出停処分になった場合は分かりませんがイエローカードはリセットされました。
そして5枚で出停1試合ですが最大4試合しかないんですけど。本当は一緒にされるものなのかな?
イングランド、イタリアは一緒にされたような。

04657173.jpg 
レギュレーション。アウェーゴール方式で延長戦まで行いますが引き分けだった場合PK戦はなく上位が勝利となっています。

6/7 プレイオフ準決勝1stLeg H
vs ラージョ


アベル・ゴメスを先発にする予定でしたが最近抜けて評価点も高くないので最近調子の良かったアブドゥラーが先発。
今季初の超満員の中でのホームゲーム。

05058437.jpg 05102151.jpg 
SUB:アルベルト、セルバンド、ファンホ、アベル・ゴメス、デルカスティージョ、クルス、オルトゥーニョ
負傷:ルイス

05142256.jpg


3位ラージョ戦。3日前に死力を尽くして戦ったラージョはメンバーがおかしい。
左サイドアタッカーのアギーレはセカンドチームで出場していましたがトップチームでは初出場。
CBも若手2人が出場し主力陣はベンチ外。疲れてるんでしょうけど頑張るところでしょう。
ベンチのピティ(36)なんて出場機会に不満を持ちながら1試合も出場せず引退宣言してベンチに入ってるようです。

注目選手はサンダーランドなどから注目を浴びてるMFエンバルバ。

主力に30代中盤選手が多くベテランの多い編成で最後に苦しんでるようです。
プレイオフも短い期間で4試合あるので思い切ってカディス戦初戦アウェー落としてきたところに噛みつきたい。

ファーストシュートは5分、ホセマリが遠い位置から強烈なシュートを放つも枠の左。
挨拶代わりにしては低い弾道できっちり強く蹴れました。
出だし良かったカディスも徐々に守備的なラージョに巻き込まれ前半を終え0-0の展開。

68分、アブドゥラーのパスで左サイド抜け出たSBオリバンの折り返し、フリーでエルナンデスが流し込もうとするも
   左足でのシュートはGKガサニガの正面!!これはミスショット。
68分、IN:アベル・ゴメス、デルカスティージョ ←OUT:アブドゥラー、エディ
   流れが好転しないため中盤2人を交代。アブドゥラーが悪いわけではなくアベル・ゴメスを使いたい。

78分、左サイドから速いドリブルで切れ込んだサルビのシュートはGKに防がれCK。

後半攻め続けたカディスでしたが実を結んだのは80分、左サイド抜け出たオリバンのパス。
アルバロに通るが相手のプレッシャーにあいロスト。
しかし蹴り出されたボールがサルビの元へ向かうとサルビがきっちり決め1-0、カディスが先制!!
80分にとうとう決めました。今季4点目のサルビのゴール。

88分、IN:DFセルバンド ←OUT:DFオリバン  守備固め。

ゴールが遠く苦しんだ試合ではありましたがなんとか決め3位ラージョを相手にホームで1-0の勝利!
2ndLegはトータル引き分けで敗退なので最低でも1ゴール決めて引き分け以上を狙いたい。

11705962.jpg11701046.jpg



6/11 プレイオフ準決勝2ndLeg (1-0) A
vs ラージョ


こういうホーム&アウェーマッチをやるのがいつ以来か分からないくらい下のリーグでなあなあのプレイをしていたので
本当に久しぶりの状況。ラージョは前節4-3-3だったのに今日の予想システムが4-2-2-2の超攻撃的な布陣。
こういう戦術変更もあるんですね。

怖い反面中盤は薄くなるので奪ったら中央速く攻めたい。
キーマンはエディ。ここに収まって両サイド使えればチャンスは増えるでしょう。

63716065.jpg 63711752.jpg 
SUB:アルベルト、セルバンド、ファンホ、アベル・ゴメス、デルカスティージョ、クルス、オルトゥーニョ
故障:ルイス

メンバーは変更なし。

63735238.jpg

正直この人選は謎です。バグかとキレたくなる舐めプか。
ベンチに2人セカンドチームの選手座ってるし↓のメンバー何かやったんでしょうか。
引退するピティが何故かここで使われだしてます。前節HT投入でシーズン使われてなかった不満が解消されたんですね。

17得点のゲラなんて何を思ってスタンド観戦するでしょう。前節出場して疲れは見えますけどそういう状況ではないでしょう。
それより2試合とも外されるCBゼ・カストロ。CBで3度のMoMは凄いのに。
63750752.jpg


9分、オリバンのクロスにエルナンデスが頭で合わせるもGKトーニョのセーブ。

ラージョがガンガン攻め積極的にシュートを狙ってきますがやっぱりチームのバランスが悪くスカスカのサイドを簡単に攻める。
プレッシャーがヌルくスペースもあるのでポゼッションもどんどん差が開き26分、
サルビがフリーの状態でスルーパス。エルナンデスが軽く決め1-0、カディスがあっさり先制。
これで3点必要になったラージョは絶体絶命。

ラージョは折れたかカディスの大猛攻。決定機をガンガン作るもGKトーニョのファインセーブショー。

53分、ラージョのCK。GKフェルナンデスが飛び出すもニアでピティに頭でスラされファーサイドのマヌーチョへ。
   GKの居ないゴールに流し込まれ1-1の同点。あと2点。

息を吹き返したラージョの奮闘もあり白熱する後半。お互い素晴らしいシュートを放つもGKの好セーブ。
時間を掛けながらカウンターを狙うスタイルも極端に守備的にはしないカディスは
74分、意思を貫くためエディ、エルナンデスに代えてデルカスティージョ、オルトゥーニョを投入。
カウンター狙いで疲れてきている2トップを変更。受け身になりすぎると事故った時に立て直しづらい。

87分、IN:アベル・ゴメス ←OUT:アブドゥラー

このまま試合は1-1で終了。トータル2-1で決勝進出!
GKフェルナンデスの評価点が失点ミスにより大幅に下がったものの全体的には危なげない試合でした。
相手も良いシュート打ってましたが基本的にはエリアの外から。
フェルナンデスがCKにうまく弾いてましたが2部レベルでは流石に簡単に決まるものではありません。

5度の決定機、12本の枠内シュート。1点以上決められなかったのが悔しい試合でした。
チャンスはメチャクチャ多かった。やっぱりバランスの悪い相手のシステムの欠陥を突き両サイド活き活きしてたけど
追加点を決めなくちゃいけない試合でした。
71016024.jpg71010690.jpg

決勝はアルコルコン相手にトータル5-2で2連勝した4位ヘタフェ戦。
シーズンでは0-2、1-1で1分1敗。分が悪い相手です。
決勝のレギュレーションはホーム&アウェーマッチですが2ndLeg90分でトータル引き分けの場合は
延長戦なしで上位のヘタフェの勝利となってしまいます。



決勝に向けて喝を入れたら反応が真っ二つ。
エルナンデスはやる気を出しましたがサルビ、アルバロ、エディなどは消極的な気持ち。
71837660.jpg


72751746.jpg




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/02/28(火) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Cadiz 16-17 #12 | ホーム | Cadiz 16-17 #10

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/392-921ef77c

| ホーム |