名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

Cadiz 16-17 #8

移籍最終日にDFアリダネ(27)に対して1部レガネスから興味を持たれる。
前にも言ったことあるけど最終日に急に来るの止めてください。最悪数日前から知らせてくれないと後釜考える余裕がありません。
まだ興味レベルでオファーはありませんが移籍すればこの冬で主将アリダネ、副主将マンテコンが共に退団することになります。

MFエディに対してもセリエAウディネーゼから興味をもたれるも
結局ルーマニアのクラブからMFカルヴォに対するレンタルオファーのみで冬は終了。
賃金20%負担のみだったので拒否。メリットがあまりありません。とりあえずベンチには入れてる選手です。使ってませんが。

00541890.jpg00559506.jpg

冬のビッグディール。
中国侵略が始まってます。ブラヒミ、フレッジ行っちゃダメでしょう。
本当に恐ろしい時代です。大気汚染とかフットボールのレベルとか認識して移籍してるんでしょうかね。
もうFMでも誰が中国行き選んでもおかしくなくなってきました。



2/4
02926256.jpg

試合前日にエースストライカーのアルフレド・オルトゥーニョがヘルニアで負傷離脱。
擦りむいてヘルニアの意味がよく分かりませんが6週間の離脱は激痛です。

ただ最近4試合無得点。
ポジティブに考えると来季完全移籍で獲る予定のイケル・エルナンデスを本格起用出来るということと
36歳グイサの通算200得点チャレンジが復活すること。現在通算500試合198得点です。
最近ベンチ外にはずれているグイサですが今季14試合(途12)で1得点。

現在5位のカディス。やっぱ冷静に考えて痛いです。



2/5 第25節 A
vs ミランデス 16位
  5勝11分8敗 18得25失


過去の対戦は1-1の引き分け。

05147036.jpg 05143871.jpg 
SUB:シフェンテス、セルバンド、ルイス、Aゴメス、カルヴォ、クルス、グイサ
出停:ホセマリ
代表:デルカスティージョ
負傷:オルトゥーニョ

2部2位のレバンテから獲得の興味を持たれ始めたホセマリが累積警告。
アブドゥラウとグンバウのコンビでスタート。

05158625.jpg

12分、フォフォのクロス、ルペルに決められ0-1。

良くない時間が続き苦しんでましたが61分、エディの斜めのパスで抜け出たアルバロの折り返し
エルナンデスが受けて冷静に決め1-1の同点!エルナンデスは移籍後3試合で2点目。補強は大当たり!

67分、In:グイサ ←Out:エディ
   勝つための交代。グイサを投入し4-4-2に変更。
74分、In:アベル・ゴメス ←Out:グンバウ

76分、グアロチェナのクロスが入ってしまい1-2。角度のないところからドライブ回転でGKの頭上を抜けそのまま吸い込まれました。
   In:カルヴォ ←Out:サルビ

4-4-2に変更してからのほうがうまく機能したもののゴールが遠く1-2で敗戦。
中位に沈みそうな負け方。これで5試合勝ちなし。

11226134.jpg

この敗戦で7位に後退。そろそろ勢いを取り戻さないと完全にプレイオフ争いから沈みます。

気づかない内にレンタルで加入したMFグンバウ(22)がギリシャのアリスと契約合意。
契約満了で来季加入することが決まってました。そのメールが来なかったのでまったく気づきませんでした。
何作品か前からレンタル加入した選手の契約延長とかのメールが来なくなって不便になりましたがこんなことが起こるとは。
来季の完全移籍、先を越され起用する意味が何もなくなりました。
10番与えて中心選手になってもらおうと思ってたんですが脆くも崩れました。

怖いのでここでイケル・エルナンデスへ契約オファーを出しておきます。
それから移籍期間終わってますがレンタルバックさせられるみたいなので
17万ユーロの残り賃金払うのがちょっと嫌になったのでレンタルバックでバルサにお返しします。
3試合に出場で退団。ガッカリです。

・イケル・エルナンデスと契約合意。2020年まで年俸20万ユーロで合意。
 現在の19万から1万の昇給。来季の編成悩むなぁ。補強資金がどれだけ出てくるかが問題。
 エディ、ホセマリと言った中盤選手に満足なオファーを出してもらえるか。それとも契約延長するか。



2/12 第26節 A
vs ウエスカ 18位
  6勝9分10敗 27得28失

0-1で前半戦負けたウエスカ戦。
この試合前の結果によりカディスは現在9位。勝たなければズルズル下がっていきます。

2日前に守護神ヘスス・フェルナンデス(28)がインフルエンザを患い欠場。
Bチームから18歳ラファエル・ムニョスを招集。37歳シフェンテスが怪我したら一大事です。
アルベルト・シフェンテスは9月7日コパデルレイのルーゴ戦以来2試合目の出場。

65744232.jpg 65740057.jpg 
SUB:30ムニョス、ファンホ、ルイス、アブドゥラー、アルバロ、デルカスティージョ、グイサ
故障:フェルナンデス、オルトゥーニョ

セルバンドをSBで先発、クルスが先発でアルバロがベンチスタート。
ボランチは久々にアベル・ゴメスを先発起用しホセマリとのコンビ。
流れを変えるべく色々試します。両サイドハーフはずっと出ずっぱりなので途中投入してみたり。

アルゼンチンU20代表として南アメリカU20選手権に出場したデルカスティージョが復帰しベンチ入り。
チームは4位。先発2、途中3の5試合で1得点2アシストでした。

65759706.jpg


11分、CKの流れからアベル・ゴメスの速いクロスに飛び込んだサルビのシュートはGKが弾き出しポストに当たってライン上。
   DFソリアーノが突っ込んでクリアしようとしますがそのままソリアーノのオウンゴールで1-0、カディスが先制。
13分、FKからゴンザレスが頭でコースを変えて最後はDFジャイルに頭で流し込まれ1-1の同点。

24分、CKの流れ、デイビッド・ロペスのグラウンダーの折り返し、カマーチョのシュートはそこまで速くなかったものの
   GKアルベルト・シフェンテスが弾ききれず触りながらそのまま決まり1-2。
29分、エルナンデスがパスを受け中央を直進。エリア外から狙うとこれも威力はあまりなかったものの決まり2-2の同点!

32分、MFアギレラのフワッとしたパスでゴール前でうまく受けたベンディアに決められ2-3。
   後ろ向きのボールめっちゃトラップするもん。
前AT、CKから抜けてきたボールをエディが受け冷静にパス。フリーのアベル・ゴメスがゴール左に流し込み3-3の同点!

前半を終え3-3の同点。なんなんすかこれ。こんな試合経験した記憶がありません。
消極的な速攻スタイルを信条としているので良くも悪くもこんな派手な試合にはならないタイプですが
これぞスペインらしさとでも言うんでしょうか。個人的には不満の雨あられですけどね。

冬の補強でチームが崩壊に向かってます。前半戦良かった時期とは比べ物にならないチーム状態。
選手の疲労や対策、主力の怪我もありますが効果的な補強が出来なかったんでしょうか。
いやオルトゥーニョが負傷した今4試合3得点のエルナンデスが居なかったら終わってました。
DFフェリペはスペイン語が基本程度なので過信するのは良くないかもしれません。
悪くないけど4試合5失点(今日込み)と失点が増えたのは事実。
それよりやっぱりGKアルベルト・シフェンテス(37)ですか。これで2試合連続で3失点です。

60分、In:アルバロ ←Out:クルス
69分、In:デルカスティージョ ←Out:エディ
   In:アブドゥラー ←Out:アベル・ゴメス

76分、DFフェリペがゴール前でボールを奪取すると走り出していたアルバロへ素晴らしいフィード。
   抜け出たアルバロの折り返し、エルナンデスがきっちり流し込み4-3、カディスが1点リード!


激しい試合、4-3で勝利!
降格争いしている相手にやる試合ではありませんが勝てたことが嬉しい。前節16位に負けてますからね。

交代策がハマり終盤押し続けました。アシストしたアルバロ・ガルシアは当然のこと
デルカスティージョも今季2度目くらいにいい内容でした。
あれだけ突破して両足でエリア外からでも枠内に蹴り込めていればいずれ結果が出ます。
まあ最初もそれで使い続けてずっとダメだったんですが。

72903205.jpg



2/18 第27節 H
vs アルメリア 11位
  vs 10勝6分10敗 34得30失


ヘスス・フェルナンデスがインフルエンザでの離脱から復帰。

15411132.jpg 15421566.jpg 
SUB:アルベルト、フェリペ、ルイス、アブドゥラー、サルビ、デルカスティージョ、グイサ
負傷:オルトゥーニョ

アルバロを初の右での起用。サルビが今日はベンチスタート。
フェリペではなくセルバンドをCBで起用。これで良い試合になったら冬の補強2/3が失敗ということになります。

1トップは今日もエルナンデス。4試合で4得点と絶好調。

15431738.jpg


28分、CKからクルスが頭でコースを変えるとファーサイドのエディが押し込みカディスが先制!
   エディは今季2点目。なかなか活躍できないトップ下ですが前節のアシストから2試合続けてゴールに絡みました。
47分、クロスは跳ね返されるも拾ったMFエディが胸トラップしすぐにエリア外から叩き込み2-0!この日2点目のゴール。

66分、In:サルビ ←Out:クルス
69分、In:グイサ ←Out:エルナンデス
   In:アブドゥラー ←Out:アベル・ゴメス

2-0で危なげなく勝利!
ひとつだけ言えることはセルバンドさんスマンカッタ・・・。

22815699.jpg

03157348.jpg  
この連勝でプレイオフ圏内に返り咲き。
バジャドリーは最近7試合5分2敗と勝ちなしでも依然として7ポイント差首位。
ただ7試合2得点は酷い。なんでこんなことになってるんでしょうね。

もう2月も中盤か。そろそろカンテラに選手が入ってくる頃です。3月初旬。楽しみ。使える選手来ないかなぁ。



2/26 第28節 A
vs UCAM 22位
  2勝11分14敗 19得37失


最下位のUCAMとの試合。絶対に勝たないといけません。前半戦は1-1の引き分け。

04849370.jpg 04844770.jpg 
SUB:アルベルト、フェリペ、ルイス、アブドゥラー、サルビ、デルカスティージョ、グイサ
負傷:オルトゥーニョ

前節と同じメンバー。

04900808.jpg

ベンチにいるファンマ。今季J2長崎に加入したFWです。

16分、縦パスで裏に抜けたエルナンデスがループシュートを狙うも枠の上。
   この手のループを狙ったのは今作初。技術がありそういう発想があるレベルが高い選手がとうとう手に入ったという感じ。
   今作初というかFM16でも無かった気がします。覚えがない。

前半を終え0-0。カディスは2度の決定機を作るも決められない。
中盤で激しい奪い合いとかもあり内容的には互角。相手はポゼッションを放棄しカウンター狙いですがゴール前まで運ばれています。

後半に入り先手を取ったのはカディス。
47分、奪われてカウンターの場面オリバンが奪い返しクロスカウンター。縦パスで左サイド抜け出たクルスの折り返し
FWエルナンデスがダイレクトで流し込み1-0、カディスが先制!エルナンデスは移籍後5得点目。このままじゃオルトゥーニョも抜けます。

失点後攻勢をかけてきたUCAM。対応する間もなく59分にティトに決められ1-1の同点。戦術の変更が間に合わず。

66分、In:サルビ ←Out:クルス
   In:デルカスティージョ ←Out:エディ
72分、In:アブドゥラー ←Out:アベル・ゴメス

追加点を決められず。最下位UCAM相手に2試合連続で1-1のドロー。
苦手な相手なんですかねぇ。中盤で奪ってショートカウンター効きまくりでしたが少しゴールが遠かった。
もう少し攻撃に枚数を掛けてゴール前に選手出したほうが良かったかな。そのせいでカウンターされる可能性もあるので怖いけど。

10825517.jpg



3/4 第29節 H
vs マジョルカ 7位
  11勝10分5敗 31得26失


6位カディス対7位マジョルカのプレイオフ圏内を賭けた試合。現在2ポイント差。
大きな変更は無し。アルバロではなくサルビが先発。

34647039.jpg 34651272.jpg 
SUB:アルベルト、フェリペ、ルイス、アブドゥラー、アルバロ、デルカスティージョ、グイサ

故障:オルトゥーニョ

34700264.jpg


前半から攻勢を強めるカディス。
戦術がハマったのかマジョルカに何もさせない展開が続く。

そして後半に入り47分、アベル・ゴメスのヒールパスを受けたエディが中央突入し
エリア外から狙ったシュートがゴール右に吸い込まれカディス先制、1-0。
同じ轍は踏みたくないカディスはこの時点から守備的に時間稼ぎしながらカウンター狙いに切り替え。

63分、In:アルバロ ←Out:クルス
69分、In:アブドゥラー ←Out:アベル・ゴメス

75分、マジョルカのオリオルのミドルシュート、ゴール前でアルベルトの背中に当たってこぼれレキッチに押し込まれ1-1の同点。
かなり不運な形です。アルベルトに当たった場面でもオフサイドを取れず同点ゴールを許してしまいました。

85分、In:グイサ ←Out:ホセマリ  MFを削ってFWを増やす。


勝てた試合が2試合連続で1-1のドロー。
エースストライカーという存在が現れるとその人が決めるべき時に追加点が欲しい時に決めないと嫌な展開になってしまうものです。
エルナンデスに引っ張られてエディの得点が増えてきましたが他のポジションが増えず。

40843833.jpg

・DFファンホが通算300試合出場。



41505693.jpg

思うように勝てず激しいプレイオフ争いに突入。
とりあえず昇格するために勝利を目指して頭を捻ってますが自分が何を目指しているのかさっぱり分かりません。
今回も1シーズン終わったら燃え尽きてしまうんでしょうか。シーズン中は面白いんですけどねぇ。

41347999.jpg

43006639.jpg


2月20日に35歳になったMFアベル・ゴメスが好調。欠かせない戦力となっています。
90分使えず途中交代に基本的になってしまうのが厳しくゴメスが変わってから攻撃が停滞することもしばしば。
あと12試合で500試合出場。怪我がなければ今季中に達成してしまいそうです。シーズンは残り13試合。

SBオリバンは保有元のグラナダが復帰を望んでないので来季もレンタル延長できそうです。
50万ユーロで買い取り契約もあるのでこのまま起用を続けます。
オルトゥーニョが既に言った通りラス・パルマスが復帰を望んでいるので来季返却。
すでにエースとして大活躍しているエルナンデスが基本線。
アルゼンチンからレンタルで加入しているデルカスティージョですが買取額が230万ユーロと手が出ない額。
そして来季はもっと強いチームにレンタルで出すつもりらしいので最近エディが結果出してきたしこちらもやっぱり起用を控えます。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/02/21(火) 00:00:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Cadiz 16-17 #9 | ホーム | Cadiz 16-17 #7

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/389-7ee90e7d

| ホーム |