名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

Cadiz 16-17 #7

1/4 第20節 H
vs アルコルコン 7位
  9勝3分7敗 28得点23失点


デル・カスティージョがアルゼンチンU20代表に招集され不在。
セルバンドがウィンターブレイク明けに風邪を発症しコンディションを少し落としたものの完治したので先発起用。

63442896.jpg 63446729.jpg 
SUB:シフェンテス、サンカレ、カルピオ、ルイス、Aゴメス、クルス、グイサ
故障:サンタマリア
代表:デルカスティージョ

エディとファンホが先発。
補強しない限りメンバーは固まりました。後半戦はだいたいこの陣容で戦います。
63458285.jpg

ベンチにアルバセテのMFサムがレンタルで居ます。クルス、ディアス、サムと印象的な選手でした。
先発のMFトリビオは元ムルシア。スペインではプレー経験少ないですがイングランド、イタリアのように徐々に
顔見知りの下部戦士が増えてきて感慨深いです。



前半の終わり際の絶好調さをウィンターブレークで止めたくないカディス。
ちなみに練習試合は試合経験のなかった控え選手たちでアシスタントマネージャーに指揮を取らせたところ3部相手に1-3と完敗。

それも忘れて7位アルコルコン戦。

試合は5分、CKからDFアリダネが頭で決め1-0、カディスが先制!勢いそのままに後半戦に突入。
DFのゴールは今季初。CKでのゴールも初めてです。幸先のいいスタート。アシストはMFアルバロ!

基本的にはアルコルコンのペース。
それでもカディスは奪ったらサルビの前へ展開。速攻から惜しいところまで連続して作っています。

49分、CKの場面でアリダネがファールを受けPK獲得。
   今季チームで2本外していてまだ決まってないPKでしたがFWオルトゥーニョが決め2-0!
   オルトゥーニョは11得点で得点王争いで単独首位!(今節の他クラブ結果を除く)
66分、In:アベル・ゴメス ← Out:アブドゥラウ
69分、In:グイサ ← Out:オルトゥーニョ
83分、In:クルス ← Out:エディ

今日は2得点後に失点せず2-0で勝利。
圧倒した試合というわけではなくシュート数も5本と少なかったですが玄人好みしそうな試合運びで冷静に勝利。

G:アリダネ(1)、オルトゥーニョ(11)
MoM:アリダネ
71743291.jpg



74954008.jpg

勝ちすぎて3位にまで浮上。首位バジャドリーは頭4つ抜けてますが自動昇格の2位と2ポイント差にまで接近。
18位以内で残留するつもり満々だった序盤と打って変わって昇格争いです。

どこの誰だっけウチが絶対降格するって主張してた人。
セビージャのなんちゃらマルティネスだっけ?後半戦絶対勝って見せつけたい。
とか調子乗ってたら状態落としそうなんであまり気にせずこのままカウンター狙いでいきましょう。



1/8 第21節 A
vs レウス 21位
  3勝8分9敗 17得点29失点


中3日での試合。降格争いで厳しいチーム相手なので絶対に勝ちたい。
22チームでのリーグ戦、折り返し地点。

25619768.jpg 25613703.jpg 
SUB:シフェンテス、サンカレ、ガリード、Aゴメス、アイトル、クルス、グイサ
負傷:サンタマリア
代表:デルカスティージョ

25628677.jpg

9分、縦パス一本で裏を取られクリサントゥスに決められ0-1。久々に先制ゴールを許す立ち上がり。
20分、サイド抉ったオリバンのクロスがDFアティンザに当たって入りオウンゴールで1-1。

63分、In:クルス ← Out:エディ
73分、In:アベル・ゴメス ← Out:アブドゥラウ
74分、In:アイトル ← Out:サルビ

ラッキーなゴールで同点に追いついた後いまひとつ崩せず。
全然ダメな試合でした。やっぱり引かれて2トップどんどん走らせるサッカーに対すると難しい。
ポゼッションばかりどんどん上がっていってろくに攻めることができなかった。
この引き分けで4位に後退するも2位ヘタフェが負けたため2位と1ポイント差に縮める。

G:OG
31253120.jpg



提携って凄いです。
ウディネーゼの副キャプテン、DFフェリペ(32)が無料でレンタル補強できるようです。
セリエAで15年も戦い続けたレジェンドが無料とか欲しくてしょうがない。
73.8万€の給与を貰ってますが0€でOKなのが提携利点。
2018年まで契約が残ってるので都合が良ければ来年も無料で借りられそう。

80636175.jpg

本音を言えば欲しい。
セリエA好きとして何度も見たことのある選手です。
ただ32歳セルバンドが好調で不満なし。能力的には比べ物にならないですけど
キャリア2度目の2部挑戦で絶好調の32歳を巡り合わせ補強で外すのはあまりにも可哀想。
確実に強くなろうとするなら交換が正しいですが攻略するつもりなく人情でプレーしてるのでグッと我慢。

連勝始まる前だったら確実に獲りにいってたでしょうけどねぇ。

・MFセルヒオ・マンテコン(36)をセグンダB4(3部相当)のレクレアティボへ放出で合意。
 今季1試合の出場に留まっており出場機会がなかったので放出。本人も退団に満足。

補強ですが右サイドバックが欲しいのですが移籍リストに入ってて欲しい選手がいません。
移籍予算9万€、賃金予算30万€なので基本的にレンタル→完全程度の補強しか出来ません。

あー補強を考えてるとフェリペがチラついて仕方がない。
ダメだと思ってもパーンと来る選手も見つからないしタダという概念が押し寄せてくる。
考えるポイントは若手か即戦力級のベテランか。

記者会見の時にふと思い過去のものまで見返していたらだいたいの記者からは非友好的に思われてました。
更に嫌悪感を抱いている記者までいる反面友好的な記者はただの1人もいませんでした。
やっぱりトークがダメなんでしょうかね。会見で波風立てたりチームに動揺を与えたくないので
ボカして答えてるのが良くないのか、それとも知名度のない監督なので舐められているのか。
過去作では有効的な記者もいた記憶がありますが、ここカディスでは1人もいません。



1/15 第22節 A
vs レバンテ 3位
  9勝9分3敗 27得点15失点


1ポイント差で2位のヘタフェが負けたので勝てば2位に浮上するお互いに大事な試合。
SBオリバンが累積警告で出場停止処分。ルイス・ルイスが久々の先発出場。

00825159.jpg 00820926.jpg 
SUB:シフェンテス、サンカレ、ガリード、Aゴメス、カルヴォ、エディ、グイサ
出停:オリバン
代表:デルカスティージョ

00834800.jpg


16分、ベルサにミドルシュートを決められ0-1。

47分、セーニェにこぼれ球を押し込まれ0-2。
62分、In:エディ ←Out:クルス
68分、In:グイサ ←Out:アブドゥラウ  2トップに変更。
70分、CKからポスティゴに決められ0-3。
79分、In:ガリード ←Out:ホセマリ

ほぼ太刀打ちできず0-3と完敗。3点差敗北は今季初。
昇格を争うレバンテ相手にここまでやられてしまったらもう2位に入ろうなんて考えはおこがましい。
公式戦10試合ぶりの敗戦。貯まってた悪いところが全部出た試合に感じたので引きずりそうな負け方。

00910814.jpg



今だから言えるパルマ退団の真実。
書いていたことに嘘はありません。複数年が認められなかったことやベンチの多さにうんざり感が出てたことは間違いありません。
途中でベンチの人数7人でやっていたのですが試合登録前に残りの5人枠が空白になって
ベンチ外がかなり下に追いやられて見づらいのはたしかに理由のひとつですが、
真の理由はMFスカボーネが高給を要求し契約延長できそうになかったことでした。
スカボーネしかまともに活躍しないチームだったため延長交渉が進まなかったことは大きかった。

少し間を置いてカディス編やり始めたら補強したくてしょうがない。
もう病です。1人の補強はすでに話を進めていて合意するかどうかまで来ていますがもっとしたい。
しかし補強資金が全く無いのでやりようがない。控えの選手強引に売り捌いてまで補強するのもなぁ。
長期的に見なければなりません。気持ちは続ける気持ち満々なんですから。

そこで考えにあるのは悪魔の囁き。
今季11得点のFWオルトゥーニョをレンタルバックして2位ホセマリの倍の給与の66.3万€を空ける。これだけあれば2人補強出来ます。
どうせ来季の完全移籍は不可能。しかしそんなことすれば攻撃の崩壊に繋がりかねない。
ただでさえオルトゥーニョ以外得点の匂いがない。もちろんFWも補強します。ターゲットも決まってます。
しかしサンタマリアと似たような境遇の若手なのでフィットするかは謎。

無難にサンタマリアのレンタルバックかなぁ。
契約満了による契約交渉してみたのですが40万程度要求されたのでとてもじゃないですが契約不可。
試合でも使えなかったのでさくっと返して14万ユーロで新たな補強を考えてもいいかもしれません。

ラスパルマルから戦力として見られ来季トップチームに復帰するオルトゥーニョにサンタマリア共に退団となると
グイサももう厳しく今季で契約満了の予定なので総取っ替えになるのは恐ろしい。
やっぱりサンタマリア戻して若いFW獲っておこう。

あとDFが欲しい。本当に欲しい。RSBが欲しいんですが本当に誰もいない。
CBでもいい。セルバンドをサイドで使うことも出来ます。となるとやっぱりフェリペに話が戻るか・・・。



決断しました。MF1,FW1,とフェリペの3人の補強を冬にします。
フェリペが忘れられなすぎてどうしようもないので補強。無料レンタルなだけです。後悔することはない。
放出はMFマンテコン,FWサンタマリアとあと一人誰にしようか悩み中。
DFミゲ(36)は無料でも買い手が出ませんでした。

バルセロナからMFジェラール・グンバウ(22)をレンタルで獲得。年俸17.5万ユーロ。
契約満了により完全移籍前提での補強です。
今季コパデルレイにトップチームとして出場し評価点7.8を獲得。
それ以外はバルセロナBで3部を20試合1G,2A,4MoM,評価点7.54と好調のシーズンを送っていました。
この活躍で冬に急遽移籍リスト入りしたということは契約満了で放出する気満々でしょうので狙います。

61445615.jpg

能力はガッツリ隠されていたので思ってた以上に能力が色ついていて大当たり。背番号は後日決定。


ウディネーゼからDFフェリペ(32)をレンタルで獲得。移籍オファーから2日で合意し加入です。
足元の技術は思ってたほど高くなかったですがCBとして安定した能力の持ち主。
10数年もイタリア1部セリエAで戦い続けてる選手です。キャリアで初めてイタリア国外への移籍。

負傷に弱いタイプなのでいつ怪我するか分かりませんがそうなればセルバンドが居ます。
想定よりうちのチームにお似合いの能力でした。メンタル能力もアリダネと変わらないか少し低いレベル。
なので気兼ねなく起用できます。分不相応の選手だとチート感がして少し引け目を感じますがフェリペにはまったく感じない。
まあ無料での補強なのは多少感じますけど。
62720838.jpg

63414929.jpg 

前に補強によるソーシャルメディアでのコメントがハッシュタグだけで
次回作改善して欲しいとか言った記憶ありますがガッツリ文章が出ました。
翻訳データによる不具合とか何かしらによる不具合だったんですかね?

選手の知名度などによって文章も変わるのでしょう。
グンバウのときはカディス公式はグンバウレンタルで合意したよしか書かずファンも冷静だったのに
フェリペには「カディスファンに朗報!」と銘打ちウディネのサポーターも反応しています。
グンバウのニュースに対するバルセロナファンからの反応は1件も無かっただけに差を感じます。



FWサンタマリアをビルバオへレンタルバックで返却。
そしてまたビルバオからFWイケル・エルナンデス(22)をレンタルで獲得。
ビルバオのトップチームで9番を貰っていたもののリーグ戦は4試合の途中出場のみ。活躍出来ず移籍リストに入っていました。
それでもコパデルレイでは4試合で2得点。正直サンタマリアと大差ない選手ですが完全移籍で狙っています。
サンタマリアは十分な時間が与えられなかったですが出番を貰った試合で決定機外しまくってそれ以降干されましたが
来季FW一掃されてしまうのでエルナンデスにはどうにか頑張って決めて欲しい。
65038888.jpg


MFガリード(27)をレンタルで放出。今季で契約満了なのでそのまま退団予定。
FWエルナンデスが8番、MFグンバウに10番、DFフェリペに5番を与え選手登録。



1/22 第23節 H
vs ラージョ 5位
  9勝9分4敗 31得点27失点


4位カディス対5位ラージョ。同勝ち点の戦い。
厳しい戦いが続きます。ここを乗り越えないとプレーオフ圏内から脱落危機。

70502206.jpg 70508923.jpg 
SUB:シフェンテス、セルバンド、グンバウ、Aゴメス、アイトル、エディ、エルナンデス

代表:デルカスティージョ

DFセルバンドには申し訳ないですがベンチスタート。意志の弱さを恨んでくれ。
フェリペが先発、グンバウとエルナンデスはベンチスタート。
コンディションは仕上がってるのでいつでも使えます。

70524978.jpg

長く移籍騒動にあったFWミク(33)は冬で移籍した様子。

戦術を凝れば凝るほどイタリアみたいなサッカーになっていく。
意識しているわけじゃないんですけど根がそうなのかな。

65分、In:エディ ←Out:クルス
   In:グンバウ ←Out:アブドゥラウ
70分、In:エルナンデス ←Out:オルトゥーニョ

0-0で迎えた87分、マヌーチョにクロスから頭で決められ0-1。
互角の接戦、最後の最後に決められてしまいました。

それでも91分、ホセマリのパスで右サイド上がったサルビのクロスに頭で合わせたエルナンデスが決め1-1の同点!
エルナンデスはデビュー戦ゴール。1試合で同じビルバオのサンタクルスを追い抜きました。

01859540.jpg



1/28 第24節 H
vs バジャドリー 1位
  15勝6分2敗 41得点20失点


2位と9ポイント差を離して首位のバジャドリー戦。
もっと差がありましたが最近3試合1分2敗と勝ちなし。カディスも2分1敗と3試合勝ちなし決戦。
前半戦は1-3で大敗。

12716231.jpg 12720014.jpg 
SUB:シフェンテス、セルバンド、アブドゥラウ、Aゴメス、カルヴォ、クルス、エルナンデス
代表:デルカスティージョ

少し先発を弄りグンバウが初先発。
SUBのセルバンドの名を書く時申し訳なく思う。不満はなく評価も7点台出してて急にベンチは不憫。しかも同じ32歳。

12729274.jpg

首位チームらしく冬の移籍はなし。
得点がかなり分散されています。毎試合ヒーローが変わってるようなチーム。
ウチもとうとうエルナンデスという第3の男が出現しました。まだ1試合1得点ですが。

首位バジャドリーに押され前半シュート0のカディス。
それでも泥試合に持ち込みバジャドリーの好きなようにはさせない。

61分、In:エルナンデス ←Out:オルトゥーニョ
67分、エルナンデスが持ち込み遠くから狙うもポスト直撃。
72分、In:クルス ←Out:エディ
79分、In:アブドゥラウ ←Out:ホセマリ

首位相手ですが重たい試合でスコアレスドロー。降格候補が首位と0-0にしたと考えれば会心なんでしょうが
既に昇格争いに食い込んだ今上位陣相手に4戦連続勝ちなしは寂しい。
最近パス数が多くなってる気がするのでもっとボール捨てていかないといけないかな。
試合途中の流れは分からないのでスタッツから察して戦術を弄らなければなりません。
しかしパス数が多くなってるから泥試合に引きずり込んでるのだろうし相手にボールを渡すのは怖くもあります。

14158596.jpg



23714190.jpg



23738990.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2017/02/18(土) 01:21:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Cadiz 16-17 #8 | ホーム | Cadiz 16-17 #6

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/388-8902b9e0

| ホーム |