名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

bp2-12


4/11 第42節 H
vs オクスフォード 13位 13勝15分13敗



中2日で4連戦2試合目。

(541)
FW:バーン
MF:イーツ、シーフ、ラシー、レッドショー
DF:ヘロン、ロジャー、アルドレッド、テイラー、ディアキテ
GK:ギルクス

SUB:ドイル、エイムソン、ファーガソン、ケインド、サミュエル、フィリスカーク、サーディ

故障:アードリー、ロバートソン、ポッツ


ファーガソンの低調さに正直対処法がもう無いので5バックに変更。
残り5試合、運だけで昇格を狙います。
右にディアキテ、左は厳しいですけどヘロンを起用。LSBはやや難ありですけどファーガソンは居るだけで不都合です。
こんな最終盤で練習も積んでない急造戦術に変更するハメになるとは。

61259835.jpg







急造戦術で噛み合ったのか噛み合わなくなったのか、
寄せが甘くやたらシュートを打たれるようになった反面ゴールから遠い位置からばかり打たれているのでゴールの気配はなし。
攻撃もサイドバックのあがるスペースが空き少人数で攻めることが出来ている反面ゴールが遠い。
ともにそんな展開で60分もすぎました。


65分、バーン、イーツに代えてサーディ、フィリスカークを投入。
78分、疲れたシーフに代えてケインド投入。


こちらとしてはもう引き分け狙いで運で5ポイント差を守ろうとしてるのでこのまま続け0-0のドロー。
別に得点チャンスが無かったわけではありません。何故かお互いありえないほどに精度を欠きスコアレス。
こんなに枠内に蹴れないもんですかね。まあこんな試合もあるでしょう。

3位ウォルソールが勝利し3ポイント差。

62824789.jpg62829324.jpg



4/14 第43節 A
vs バーンズリー 1位 24勝12分6敗



ホームで勝って優勝を決めたいバーンズリーと2位に残りたいブラックプールの対戦。
前半戦は5-1でブラックプールの勝利。通算も2勝1分と分が良い。

(541)
FW:サーディ
MF:フィリスカーク、シーフ、ラシー、レッドショー
DF:ヘロン、ロジャー、アルドレッド、テイラー、ディアキテ
GK:ギルクス

SUB:ドイル、エイムソン、ファーガソン、ケインド、サミュエル、イーツ、バーン

故障:アードリー、ロバートソン、ポッツ

サーディ、フィリスカークが先発も他は継続。


63842474.jpg


過密日程なので何人か代えてきたバーンズリーと余裕のないブラックプール。

開始2分、スルーパスで抜け出たレッドショーのシュートは一度は跳ね返されるも自らが押し込み先制!
バーンズリーとは相性メッチャ良いです。

今季唯一舌戦を繰り広げた相手監督に名指しで穴と批判されたGKギルクスのファインセーブショー。燃えています。

それでも44分、カウンターから逆サイド空いてるところに通されワトキンスに決められ1-1。
53分、フィリスカークのパスで裏を取った左サイドのヘロン。折り返しをFWサーディが流し込み2-1!
   左なんて初めてなのに攻守に良い感じのヘロン。昨季、今季と積んだ経験は無駄ではありません。


68分、疲れが見えるシーフとヘロンを下げてケインドとファーガソンを投入。頼むぞファーガソン。
76分、エリア内で勝負したディアキテがニャタンガに倒されPK獲得!!
   ニャタンガは2枚めのイエローで退場、抗議したワトキンスもイエロー。レッドショーがPKを決め3-1!!!

79分、DFエイムソンを投入して気持ちで守ろうとしましたが2点差になったのでヘッロヘロのレッドショーを下げてイーツ投入。
   次も中2日なので既にかなり消耗していますが気持ちだけでも温存。

81分、とんでもないロングシュートをフリハンに決められてしまい3-2。ポストに当たってそのまま突き刺さりました。


危険な場面も多かった試合ですが相性のいいバーンズリーを相手に辛くも勝利!
ディアキテのあのエリア内での仕掛けで全てが決まりました。

65925108.jpg65931780.jpg



4/17 第44節 H
vs スウィンドン 12位 12勝20分11敗



70627968.jpg

残り3試合熾烈な争い。
前節の勝利で上もちょびっち見えるようになったけど無いです。
むしろ今節はバーンズリーとウォルソールとの試合があるので頑張って欲しい。
得失点差でブラックプールはかなり負けているので落とせません。

(541)
FW:サーディ
MF:フィリスカーク、シーフ、ケインド、レッドショー
DF:ヘロン、ロジャー、アルドレッド、テイラー、ディアキテ
GK:ギルクス

SUB:ドイル、エイムソン、ファーガソン、ラシー、サミュエル、イーツ、バーン

故障:アードリー、ロバートソン、ポッツ


ラシーのコンディションが著しく低いので18歳ケインドを先発起用。賭けです。
ただ他の悪い選手までは代えられない。


71112192.jpg



試合は互角。どちらが先にゴールを決めるのかといった空気。
38分、CKのこぼれ球をヘロンが決めブラックプールが先制!
  シュートコース上には元ブラックプールのローが居ましたが触るも弾き返せずそのまま入りました。
  まあネットで色々言われそうな因果です。

71904349.jpg


52分、ケインドに代えてラシーを投入。

55分、またもやヘロンの速攻が決まる。レッドショーのパスで裏を取りサーディへ通すと
   一度は弾かれるもサーディ自らが押し込み2-0!!

61分、エリア内のFWオビカに弾丸シュートを枠に当たりながらも捩じ込まれ2-1。
   オビカは今季30得点目らしいです。ウチは2桁がまだ居ません。サーディが9点目。
81分、シーフに代えてイーツ、ヘロンに代えてDFエイムソンを投入。
83分、クロスからオビカに決められてしまい2-2の同点。

90分、エリオットに決められ逆転、2-3。

力が抜ける逆転負け。折れそう。
それでも首位バーンズリーがウォルソールに勝利し優勝を決めてくれたため3ポイント差のまま。
 73016459.jpg73021009.jpg



練習に復帰したSBロバートソンでしたが当日にウェイトトレーニングをやりすぎて腹筋の肉離れで5週離脱。
アホかな?張り切りすぎでしょう。ほんと
74025205.jpg 

翌日

74110988.jpg 74116938.jpg 

CBが2人離脱。もうね、ほんとね、笑っちゃってますよ、爆笑ですよ。
人数が足りないのでエイムソンには器具をつけさせて使える状態になってもらいます。



4/29 第45節 A
vs ノッティンガム・フォレスト 6位 19勝14分11敗



(4411)
FW:サーディ、レッドショー
MF:フィリスカーク、シーフ、ラシー、イーツ
DF:ヘロン、ロジャー、テイラー、ディアキテ
GK:ギルクス

SUB:ドイル、エイムソン、ファーガソン、ケインド、ユスタス、サミュエル、バーン

故障:アードリー、ロバートソン、アルドレッド、ポッツ


CBが足りないので4バックに戻します。ヘロンが恐ろしいですがファーガソンを使うよりまし。
4-4-1-1にしてもスタンスは変わらず。ブロック作って守ってレッドショーにこじ開けてもらいます。

14954104.jpg


前半終了間際にイーツのFKをサーディが頭で合わせ1-0!

ヘロンがちょっと怪しいのでファーガソンと交代。
79分、疲れが見えるラシー、サーディを下げてユスタス、バーンを投入。

ノッティンガム・フォレストのCKが続くも懸命に跳ね返す守備陣。
最後まで守り抜き1-0で勝利!!

21712666.jpg 21706400.jpg 

3位ウォルソールが引き分けたため残り1試合を残して昇格決定!

21802866.jpg 


いやー疲れました。特に最後は。毎度毎度すんなり昇格が決まらずシンドイですね。
もう離れるクラブなので負けても良いんですけどイライラしちゃいますねどうしても。




5/6 第46節 H
vs ブラッドフォード 19位 11勝15分19敗



全部決まった最終節なのでインスタントリザルトで早送り。

23625122.jpg


0-2で敗戦。



疲れました。波乱万丈、長過ぎる1シーズンで色々なことがおこりました。
特に最終盤の負傷者ラッシュには参った。6試合で2勝しか出来なかったですがなんとか昇格できて嬉しい。

やっぱり大きかったのは首位バーンズリー相手への3-2での勝利。
その次節にバーンズリーが3位ウォルソールに勝ってくれたので6ポイント分助けられました。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/12/11(日) 17:07:27|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

bp2-13 | ホーム | bp2-11

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/359-a8a03c5f

| ホーム |