名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

bp2-10

 
2/18 第32節 H
vs スカンソープ 17位 9勝10分12敗




(433)
サミュエル、サーディ、ヘロン
フィリスカーク、ディアキテ、ラシー
アードリー、アルドレッド、テイラー、シーフ
ギルクス

S:ドイル、RJ、ファーガソン、ケインド、イーツ、レッドショー、バーン

欠場:ロバートソン、ポッツ


02633458.jpg


開始1分、角度のないところからFWサーディが決め先制!
サーディはこれで4点目。加入してから好調です。







7分、ボールと全然関係ないところでゴールを決めたFWサーディが倒されファールの判定。
  DFキングはこれで一発レッドで退場。数的優位に。
03116922.jpg


25分、クロスからフーパーに決められ1-1の同点。数的優位なのにヌルい。
26分、その直後にヘロンのクロスにサミュエルが飛び込み2-1。ヌルい試合になってしまった。

53分、ヘロンのロングクロスにサーディが頭で合わせ3-1。ニアに飛び込んで見事に合わせました。

68分、レッドショー、ケインドを投入。フィリスカーク、サミュエルと交代。
80分、ヘロンに代えてイーツを投入。


ハイライト試合は言葉には気をつけな何が最後の言葉になるかわかんねーぜ的なスリルがあります。
例えが酷いですけど今まではとりあえず指示してみてしっくりこなかったら5分後にでもまた指示し直せばいいみたいな感覚でしたが
本当に何が失点につながる采配になるか分かったもんじゃなく指示出すのにも度胸がいります。
先制して数的優位に立って修正したら即失点。本当にスリルがあって怖いですね。楽しいです。

あと前も言いましたけどエリア外から枠外に放つシュートとかが増えてリアル感が増した気しかしません。
うーん、ハイライトだから試合内容が変わったとかは無いよなぁ。
ハイライトでも裏ではちゃんとフルで試合やって再放送ではフルでも見れるし。
ミスばかりの崩せないヌルい時間帯の存在感が大きいんでしょうかねぇ。

04836591.jpg04844491.jpg



2/25 第33節 A
vs クルー 19位 10勝7分15敗



(433)
サミュエル、サーディ、ヘロン
シーフ、ディアキテ、ラシー
ロバートソン、アルドレッド、テイラー、アードリー
ギルクス

S:ドイル、ロジャー、ケインド、フィリスカーク、イーツ、レッドショー、バーン

欠場:ポッツ


ロバートソンが戦列復帰。ぶっつけ先発ですが守備面で使いたい。


12225710.jpg



ゲーム的なバグというか調整不足を見つけました。

12543153.jpg

奥のフォックスのFKの場面。スミスの名前の左の赤の選手の足にボールが当たってGKのライン上の選手に渡って決められたシーン。
オフサイド判定でノーゴールでした。

リプレイ映像の青のブラックプールのライン表記の場所がおかしい。
この場面はGKより後ろにいるのでGKがオフサイドラインになります。
それなのにオフサイドの判定。まあこのラインの映像はオフサイドの処理に関係ないんでしょうね。

次にオフサイドじゃないねと。GKのライン上でギリオンサイドだなと。助かりました。今季2度目の誤審。
まあオフサイドラインが滅茶苦茶なのでゲーム内でも誤審で処理されてるか分かりませんが。
前回は猛抗議されて講義した選手にイエローが出てましたけど今回は抗議なし。よく分かりません。


68分、ヘロン、サミュエルに代えてイーツ、フィリスカーク投入。
78分、サーディに代えてバーン投入。


お互いゴールが遠くスコアレスドロー。
特にブラックプールは2度のポスト直撃もあり残念でした。

13958012.jpg14002363.jpg



2/28 第34節 H
vs コベントリー 20位 9勝7分17敗



(433)
フィリスカーク、サーディ、ヘロン
シーフ、ディアキテ、ラシー
アードリー、ロジャー、テイラー、アルドレッド
ギルクス

S:ドイル、ロバートソン、ケインド、ユスタス、イーツ、レッドショー、バーン

故障:ポッツ


調整不足な上にスタミナがないロバートソンに中2日は厳しくアードリーを左で器用。
37歳ユスタスが久しぶりにベンチ入り。

20125573.jpg


65分、ヘロン、シーフを下げてイーツ、レッドショーを投入。
78分、サーディに代えてバーン投入。


試合終了間際の89分59秒、CKの流れからCBテイラーがキープして守備陣を引きつけ後ろから走り込んできたラシーへ。
ラシーの強烈なグラウンダーシュートがゴールに突き刺さりブラックプールが先制!
21226429.jpg


ラシーの決勝点で勝ち点3を獲得。
ポッツの活躍に押し出されベンチが定位置になってしまっていた選手でしたが
ポッツの負傷によりポジションを掴み今季2点目のゴールが決勝点。

21551275.jpg21556309.jpg




3/4 第35節
vs ポーツマス 9位 12勝14分8敗



(433)
フィリスカーク、サーディ、イーツ
シーフ、ディアキテ、ラシー
ロバートソン、ロジャー、テイラー、アードリー
ギルクス

SUB:ドイル、アルドレッド、ケインド、ユスタス、ヘロン、レッドショー、バーン

故障:ポッツ


54823385.jpg


4分、バクスターに決められ0-1。バクスターは今季初ゴール。
34分、グラウンダーの縦パスでFWのAJスミスに裏を取られ0-2。

63分、3トップを代えてレッドショー、バーン、ヘロンを投入。

後半ATにSBロバートソンが2枚めのイエローを貰ってしまい退場で試合終了。


ハイライト試合だと守備面も然ることながら攻撃面の微修正も満足に出来ずゴールが遠ざかっています。
ただ今まで能力に反してゴール多すぎだと思ってたしゴールが決まりやすいゲームなので
毎回トップクラスの得点力になるのでこれぐらいが丁度いいかもしれません。

しかしハイライトにしてからやたら枠に当たるようになったのは偶然なんでしょうか。
毎試合2本以上当たってる気がする。今日は当てられた側ですけど。

60625622.jpg60631872.jpg


今年のアカデミーへの入団選手が集まるも昨年にも増して微妙な面子。
今季は1人も期待感がありませんでした。

しかしブラックプールU18との練習試合の結果は3-1で新入生の勝利。
有望株はすでにU21に置いているので万全のチームではないですがそれでも昨季入団の選手たちに勝利。



3/11 第36節 H
vs ロックデイル 15位 12勝11分12敗



(4231)
サーディ
フィリスカーク、レッドショー、ヘロン
シーフ、ラシー
アードリー、ロジャー、テイラー、アルドレッド
ギルクス

SUB:ドイル、エイムソン、ケインド、ユスタス、イーツ、サムエル、バーン

故障:ポッツ
出停:ロバートソン、ディアキテ


ディアキテがイエロー10枚目を貰い2試合の出場停止。
ボランチが足りないし怪我するまで絶好調だったレッドショーを起用するために4-2-3-1に変更。

70351653.jpg


久々の4231が大ハマリし大猛攻のブラックプール。
相手に1本もシュートを打たせず攻め続けると36分、サーディのパスで裏を取ったフィリスカークの折り返しを
飛び込んだレッドショーが冷静に流し込み1-0!レッドショーの久々の先発復帰を自らのゴールで飾りました。

61分、CKからマクナーティに頭で決められ1-1の同点。

71分、ヘロン、フィリスカークを下げてイーツ、サミュエル投入。
79分、シーフに代えてベテランのユスタス投入。フィジカルはもうありませんがベテランの想像力でなんとか1点絡んで欲しい。

と思っていた83分に失点。チームが前がかりになったところを攻められてしまいました。

その後は冷静に時間を潰され1-2で逆転負け。
4-2-3-1はこういう感じの試合になることも多いので難しい。前半は一方的だったのに
後半は焦りから攻守分断されてしまいました。

72110791.jpg72116058.jpg



72237487.jpg

一時は10ポイント差にまで広がった3位との差も2連敗で4ポイント差。
残り10試合。厳しい戦いになってきました。


72246592.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/12/09(金) 00:17:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

bp2-11 | ホーム | bp2-9

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/357-8486b41f

| ホーム |