名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

bp14

・GKドイル、DFアルドレッドが週間ベスト11に選出

4/30 第45節
vs ウィガン H/15
  15勝13分16敗



前半戦アウェーで1-4で敗れたウィガン戦。

(4411)
FW:カレン、レッドショー
MF:イーツ、マカリスター、ポッツ、ヘロン
DF:ロバートソン、RJ、アルドレッド、ホワイト
GK:ドイル

SUB:レザレン、ファーガソン、ダン、ロー、キャメロン、サミュエル、フィリスカーク

出停:ユスタス

欠場のユスタスの代替は来季も契約がある30歳マカリスター。
レンタルバックのロー、契約満了のノリス(35)は使いません。






22618208.jpg


前半は完敗ペースで攻められるもなんとか守りきり後半勝負。

64分、ヘロンを下げてサミュエル投入。
69分、カレンに代えてフィリスカーク投入。

72分、オデルシに決められ0-1。前半戦もオデルシにやられたなぁ。

79分、SBロバートソンを下げMFキャメロン投入。3-4-2-1に変更。

そんな急造の守り方では守れず追加点を決められTHE END
0-2で敗戦。来季も戦うウィガンを相手に連敗。本来優勝候補のウィガンですが混迷を極め14位。
本来現実では降格する残留争いが任務のクラブですが7位なのに連敗。
苦手意識が付いてしまってるチームが複数出来てしまいました。

今季ホーム最終戦、13,000人の集客に成功しましたが不甲斐ない敗戦。

35044229.jpg




5/8 第46節
vs ピーターバラ A/4
  24勝10分11敗



最終節、格上ですが前半戦は2-1で勝利。
(4411)
FW:カレン、レッドショー
MF:イーツ、ユスタス、ポッツ、ヘロン
DF:ロバートソン、ロジャー、アルドレッド、ホワイト
GK:ドイル

SUB:レザレン、ファーガソン、ダン、ロー、マカリスター、キャメロン、フィリスカーク

代表:サミュエル

19歳MFサミュエルがナイジェリアU20代表に招集され不在。
バルバトス代表DFボイス(36)の代表招集以来。

42926708.jpg


プレイオフを控えるピーターバラはチーム得点王をベンチスタート。
アストンビラ、サンダーランドから興味を持たれる19歳MFアンダーソンもベンチスタート。

モチベーションの差か、何も出来ないブラックプール。
前半をシュート数1-10と大敗ながらもスコアは0-0のまま。

51分、ユスタスのふわっとしたパスで裏を取ったFWカレンが決め1-0!
74分、ヘロン、ロバートソンを下げてキャメロン、ファーガソン投入。
85分、ユスタスを下げてマカリスター投入。今季最後の交代。


最終戦を1-0で勝利。プレイオフ進出クラブですが相性が良いみたいです。

G:カレン(16)
MoM:ユスタス
50436992.jpg


可能性がなく興味がなかったので気づかなかったんですが自動昇格争いをしていたようです。
勝利どころか引き分けで自動昇格を掴めたピーターバラ。なぜ26得点FWを先発にしなかった。
バッシングの嵐じゃないですか?
50603106.jpg


さてこっからが大変だ。ゴール動画全部エンコードしないと。
コツコツ途中でやっとけばいいんでしょうけどやってないっすネ。



14216625.jpg14220758.jpg

14657410.jpg

14829159.jpg


ベスト契約は「え、ロー?」という感じ。ユスタス、ロジャーと3人の中から選ばれるわけですがユスタスかロジャーでしょうと。
評価点で見たらロジャーのほうが高いし試合数がぜんぜん違う。やっぱり年俸の安さか・・・。
ユスタス、ロジャーも14万と25万で安く契約してくれましたがローの負担額は6万と格安ですからね。来季居ない人が選ばれ少し残念。

ファンが選ぶ最優秀選手は21歳MFブラッド・ポッツが44%の得票率を獲得し選ばれる。
中盤で大車輪の活躍を魅せてくれました。シーズン18得点のFWマーク・カレンがベスト3に入らなかったのは意外ですが
ゴールは決めてましたけどダメな試合はとことんダメなのが響いたんでしょうか。

チームベスト11が4-1-4-1表記になりポッツがアンカーに置かれてますがポッツはアンカーが苦手で一度も使ってない!
まあ表記上のものでしょうからいいんですけど。


シーズンベストゴールはMFヘロンのスーパーゴール。
全部見れば一目瞭然、たったひとつのファンタスティックゴールですが動画の6分50秒のシーンです。


アップすると定期的に微妙なカクつきが見られます。何故でしょう。フレームレートの設定ミスなのかなぁ?
自分で作成したmp4ファイル動画ではこんなカクつき無かったんですがyoutubeにアップデートされた動画でカクついてます。
すごく残念ですが見れないことは無いので大丈夫ですよね。

動画を見ると最初の方はもうすっかりと忘れてました。そういえばFWウチェとか居たなと。
序盤にMFキャメロンがゴールラッシュし中盤FWパターソン、終盤にレッドショーが決めFWカレンはシーズン通して決めたという第一印象。

31350538.jpg


チーム得点王はFWカレン。
しかし試合に出ればゴールに絡む男FWパターソンの90分平均チーム得点数はチーム2位の1.53得点でカレンを上回ります。
出始めは凄かった。能力低いのにゴールに絡むから使わざるを得なかった。それでもゴールが決められなくなり怪我もあり終盤戦は長期欠場。

それ以上に出場時にゴールが決まったのはMFユスタス(36)。少しびっくりしましたが納得。
まあこの数字は信憑性というか実用性が低いデータですが、当然ユスタスが居ると居ないとでは大違い。
たしかな技術を持ったユスタスの存在感は大きかったですが機動力の低下が著しく不都合も大きい。
やはり置いていかれる場面も目立ち劣化を隠せない。

二桁ゴールはカレンのみ。
パターソン、レッドショーあたりも好調な時期を作りましたが長続きせず。
シーズン通して安定したプレーを見せたのはカレンとポッツとSBホワイトくらい。
個別でも書く予定ですがCBアルドレッドがリーグ戦全試合フル出場を達成。
不調な時期も成長に期待して起用し続けました。来季に期待。

ホワイトが6回、アルドレッドが4回、ロバートソンが3回の失点につながる大きなミスをしてしまいました。
一方ハーフシーズンですがロジャー・ジョンソンは失点級のミス0回。格の違いを見せました。
DFのレギュラー陣のミスだけで13失点もしてたらそりゃ守備は安定しません。来季はもっと失点を減らしたい。

21試合で2得点のCBロジャーとシーズン3アシストのCBアルドレッド。攻撃でもゴールに繋がるプレーを見せてくれました。
印象的なのはCBアルドレッドの長いパスで裏を取ったFWカレンが決めたゴール。かなり印象に残ってます。

ただやっぱりチームの中心選手はMFイーツ。この人の存在がチームで一番大きく感じました。
ファン選出最優秀はポッツですが、そりゃ凄かった。豊富な運動量で攻守に活躍し6得点。立派でしたが
イーツが居ないとまともに攻めることが出来ません。この人が高い位置で収まるので下手なFW陣がまともにプレー出来ます。
後ろも下手なのでキープ力が無いですから高い位置で渡せる相手が居ることは重要。シーズン6得点12アシストの大活躍。
もう31歳、スピード、運動量も衰えが見えるので後継者が必要。


15023450.jpg

今季離脱率2桁選手。
ユスタスは加入前のフリーのときに怪我で長期休養を取っていたみたいです。
そもそも15年1月に全治9ヶ月の負傷を負い怪我が完治せぬままダービーを退団したみたい。

ドイルとレザレンが同時に負傷したときはたまげた。
代わりに使った現18歳ボニーですが、平均獲得勝ち点0.92とここで成績を落としてしまいました。ドイルが1.68点なので大きな差。
チーム失点も平均1.83と脅威的に多い数字を叩き出したボニー。やっぱりGKは大事ですね。
イージーシュートもビッグセーブに見せてしまうポジショニングの悪さや反応の遅さ。
今季12試合に起用しましたが、そんな簡単なもんじゃないけど思ったほど伸びてくれませんでした。
細かく見ると伸びてるところは伸びてるんですけどね。反応や空中は伸びてますが、全体が低いので厳しい。
やっぱりGKの育成は難しいです。勝ち点と本当に直結するポジションですからね。
ACミランでミハイロビッチ監督が16歳ドンナルンマを固定したのは本当に凄いことです。



34754543.jpg

ユニフォーム売り上げ一番人気はポッツ。
カーライルから今季加入した21歳の将来性にファンは心酔しているようです。

驚いたのはロー。冬に加入したばかりで3位にランクイン。理由がわからない。結局13試合(6先発)で1アシストのみ。
そりゃあいいプレーしてくれてましたが結局使わなかった選手。カレンより上かぁ。
顔か?ゲーム内ではスキンヘッドですが。やっぱりテクニックや上手さで惚れさせたのかねぇ。あとはスピード。
ファンに惚れさせる要素は持ってます。小手先の技術持った選手少ないですから。

ロジャージョンソンは凄い頑張ってくれたのに人気上がらんくてガッカリ。

来季の契約24万ユーロを要求しているローはとても獲得できそうもありません。
それに守備力持ってないボランチは使いたくないし、トップ下としては物足りない。
35225626.jpg


34803356.jpg

人件費予算は今季計上された額と同額。
放出した分しか補強できません。



たった今気づきました。
SBホワイトがボルトンと契約延長しています。帰還決定です。それだったら今季全試合のように起用してないよ!
ぷんぷんまるで後任候補を探す必要があります。17位で見事2部残留を果たした超財政難のボルトンを助けてしまいました。
帰る空気ぷんぷんだったからユニフォーム売れなかったのかな。

ま、使わなかったっていっても36歳ボイスを使うつもりないしマカリスター、ヘロン、アルドレッドの3人くらいしか出来る人居ませんが。
MFヘロンの攻撃的SBはやってみたいなと思ってたのでやればよかった。守備がヤバイでしょうけど。



22111516.jpg 
22120102.jpg 
22142564.jpg 

オーナーのオーウェン・オイストン氏が引退するそうです。
一族経営なのか普段はカール・オイストン氏が表に出てきてました。

その引退でクラブ売却の可能性。現在で280万ユーロの赤字を叩き出してるクラブ。
しかし売却先もあまり期待できない様子。



23428423.jpg

来季終了時にMFユスタスが引退を決めたようです。
残念ですが妥当でしょう。あと1年オプションで契約延長できますがフィジカルも厳しくなってきています。

32813542.jpg

今季で契約満了のMFデイビッド・ノリスが引退を決意。
前半戦は起用されたものの補強もあった後半戦の出番はなし。今季リーグ戦16試合に出場。1ゴールとなりました。
通算460試合66得点。Plymouthの強かった時代を知る男の引退です。

33304084.jpg

キャプテンのボイスも引退。懸命な判断。DFで使えるスピードじゃありません。
リーグ戦10試合に出場。



補強に慎重派でしたが、使える選手、使いたい選手が少ないので
プレイ意欲が下がらないために心機一転大型補強やろうかなと考えています。
ただ資金は無いので若手中心。

優れた選手なんて買えないので補強方針ですがフィジカル、メンタル重視で狙おうと考えていますが
若手選手に対するスカウティングが甘いので正直くじ引きにしかなりません。それはそれでリアルで楽しいのでいいです。

現在契約満了で退団確定がホワイト、ボイス、ノリス、パターソン、ローの5人で53万ユーロ浮きます。

例えばこんなメンツ。いち早くユース契約を切られフリーになった若手たちですがあまり分かりません。
でも5万ユーロ以下で買えるので欲しいっちゃ欲しい。
00215796.jpg00155347.jpg00145751.jpg


ただよくよく考えてみたらレッドショーやフィリスカークですら途中投入が多いと考えるとそこまで魅力的な能力でもないか。
安物買いの銭失いってことになるかもしれないけどビッグクラブから放流されてる選手なので
成長させることが出来れば売れる可能性もあります。宝くじ購入するか一点買いを探すか。これもフットボールの楽しみですね。



04810153.jpg04836420.jpg

04920108.jpg
04942204.jpg


ロジャー・ジョンソン加入後の1/12を境に見違えるように成績が向上。
昇格を争うには失点が多いので来季は守備を修正したい。

2連勝と相性が良いピーターバラがプレイオフで昇格。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/10/08(土) 21:20:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

bp15 | ホーム | bp13

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/345-3ee235a0

| ホーム |