名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

duis7

11/27 第16節
vs ブラウンシュバイク H/9 5勝6分4敗 18得18失


(4411)
FW:トマネ、ダウシュ
MF:オビンナ、アルブタット、ホランド、ボウル
DF:ヴォルツェ、マイスター、ボムホイアー、フェルチャー
GK:ラタイチャク

SUB:ディング、ハイリ、バイッチ、グローテ、ヤニッチ、クロッツ、オネグブ

出停:エズベク

4-4-1-1にやっぱり変更。
大きな変更は混乱も伴うので4-4でブロック作って速攻狙い。大きく戦術は替えず。

ただしメンバーは変更。CBを24歳コンビに共に交代。
FWトマネにトップ下ダウシュ、アルブタットが先発。ボウルを右サイドで起用。
オビンナももの足りないですがゴール数がモノを言います。逆に右サイドは未だに誰もはまらず。
最近好調のボウルを右サイドで起用。

大きな変更点はキャプテンのDFバイッチ(35)を久々に外しました。これでどれだけ選手が集中を切らずに意気込めるか。






000527831.jpg


相手は4-4-2の布陣。
14試合先発が2人、二桁先発数3人がベンチ外でターンオーバーを仕掛けて来たブラウンシュバイク。
前節カールスルーエに0-2で敗れたからなのか降格圏チームで舐められているのか。
スピードがあるチームですが、フィジカルは弱そう。でも叩き潰せるほどのパワーはウチにはないです。

16分、オビンナの速いクロスにMFボウルが飛び込み1-0!

59分、トマネを下げてオネグブ投入。
67分、相手GKからのフィード、CBボムホイアーが対応をミスりFWホッホシャイトに決められ1-1。
75分、アルブタットを下げてヤニッチ投入。
79分、ボウルに代えてクロッツ投入。


すごく酷い試合でしたが1-1のドロー。
内容は悪い。そんな中で失点しなかったのに失点シーンが更に酷い。個人のミス。
目の前にいる選手へのパスがズレ指示を出しようがなかった。パス成功率もかなり低かったが、相手も似たようなもんでドロー。

163330339.jpg

G:ボウル(2)



舐めてました。勝ちすぎてつまんねーとか言っておきながらこのザマ。バチバチの残留争いです。
とうとうリーグ最少勝利になり最下位ザントハウゼンは勝点-3なので現在実質最下位。
残り1試合で前半戦折り返すのでもうガムシャラに勝ちにいかないとマジに降格します。
正直めっちゃダサいので降格だけはしたくない。どんな顔してブログ書き続けんのかってなります。
まあ降格は降格でそれもフットボールですけどね。アビスパも残留へ向けて必死に戦っています。
225657835.jpg



12/5 第17節
vs ビーレフェルト A/10 5勝6分5敗14得13失



ガムシャラと言いましたが、ジョージア代表のMFチャントゥリア(22)が恐らく退団する上に
若い選手が居ないので怪我から復帰したMFアルブタット(23)は無理にでも育成したいところ。
残留しても来季へ残るものがあまりにもないチームです。

(4-3-3)
FW:ダウシュ、オネグブ、オビンナ
MF:アルブタット、ホランド、ボウル
DF:ボムホイアー、マイスナー、バイッチ、フェルチャー
GK:ラタイチャク

SUB:ディング、ハイリ、ヴォルツェ、エズベク、ヤニッチ、チャントゥリア、ブレーカー


433に変更。DFラインにはCB系を4人並べました。ボムホイアーは能力は高めなのにCBで使うと物足りないので
左SBで守備系としてプレーしてもらいます。

中盤アンカーにホランドを置き両脇はボウル、アルブタット。ダウシュを左ウイングというかゲームメイカーとして起用。
オビンナを右に置きトップにオネグブ。

ここまでやっても1-0で勝利は見えません。ただ乱打戦になると失点がかさむチームなのでなんとか抑え込みたい。

ガムシャラなので今まで封印していたポゼッションサッカーを意識し始めようかな。
一方的にポゼッションして圧倒するのがあまり好きではなく速攻が好きなので
無理に速攻狙いしていましたが、ミランにポゼッションサッカーのモンテッラも就任したことだし
多少はポゼッションを増やす戦いも意識すると選手もラクでしょう。


ビーレフェルトとの対戦。
古巣との対戦で相手選手はきっちり把握しています。

233059049.jpg


ただ思いもよらぬ4-4-2の布陣。しかも中盤センターが下がり目DM。
干されてたCBブルマイスターとFWフォクルザマーが先発。
CBベーレントが出場停止で助かりました。

アシスタントコーチより采配下手な監督さんですね。ACだと3位で大量得点だったクロースとユソンウもあまりゴールがありません。
でもウチ相手だと普通に猛威を振るいそうなクロース。高い決定力と強いパワーが脅威的。

カピカピに干されてるMFヨペクが欲しい。守備面厳しいですけど、欲しい。

33分、アーリークロスからFWクロースに決められ0-1。DFの質上げないと失点は止まりません。
それでも38分にボウルのパスからFWオネグブが決め1-1の同点。

焦ったのか44分、相手CBブルマイスターが2枚目のイエローを貰い退場。
私も使わなかったけどブルマイスターはやっぱり厳しそう。


50分、ボムホイアー、ダウシュを下げてヴォルツェ、チャントゥリア投入。
63分、FWオネグブが大腿部筋を損傷。FWブレーカーを投入。


数的優位を活かせずイライラ。
87分、マイスナーが相手MFユソンウからボール奪取。その時にユソンウが負傷、結構重そう。
   その流れのままオビンナの縦パスに抜けだしたFWブレーカーが角度がないところから決め2-1、逆転!!


2人の数的優位を活かして守りきり今季4勝目。

退場者出てくれないと勝てないですね。今季4勝の内2つで相手に退場者が出ています。

162829689.jpg

G:オネグブ(4)、ブレーカー(3)
MOM:ボウル


・FWオネグブが大腿部筋損傷で3週間離脱



000844202.jpg


このレベルのクラブだと海外キャンプにいけます。現在赤字クラブですが。



12/11 第18節
vs デュッセルドルフ A/4 6勝8分3敗 22得14失



リーグで最小の敗戦数のデュッセルドルフ戦。ダービーマッチ。
開幕戦はホームで0-0のドロー。今季のダービーの決着戦です。

(433)
FW:チャントゥリア、ブレーカー、オビンナ
MF:アルブタット、ホランド、ボウル
DF:ヴォルツェ、バイッチ、マイスナー、フェルチャー
GK:ラタイチャク

SUB:ディング、ボムホイアー、グローテ、エズベク、ダウシュ、ヤニッチ、トマネ

故障:オネグブ


左サイドはグローテかチャントゥリアか悩みましたが22歳の若さにまだ諦めきれずチャントゥリアを起用。
退団騒ぎにまでなってるんですからもう諦めたほうがいいんですけどね。THE優柔不断くんでございます。

だいたいこのチームは揃いもそろって29歳が多すぎます。今期中に30になるような選手ばかり。


11058673.jpg


相手は4-4-1-1。
スピードがありフィジカルもあり運動量もある羨ましい陣容。


実力差が如実に現れ一方的に攻められる展開。
デュイスブルクはもうダービーマッチらしく気迫のこもった守備だけをせざるをえない。


前半をスコアレスで乗り切ったが
48分、クロスからMFジュルディッチに決められ0-1。
61分、DFヴォルツェがエリア内でサラレルを倒しPK献上。ジュルディッチに決められ0-2。

62分、チャントゥリア、アルブタットの若手2人を下げてグローテ、ヤニッチ投入。
75分、FWブレーカーに代えてトマネ投入。


0-2でもうボロの完敗。
ファウル数見ただけで酷い試合だというのが分かると思います。

とにかく前線に収まらんのですよ。運べない通せないなんとか必死に通っても収められない。
相手陣に押し返せずずっと中盤で奪われる一方。
今日は技術レベルもそうですが、フィジカルレベルで押し潰されました。
気迫のこもった相手の選手に対して激しさだけしか対抗手段がなかった。それでこのファール数カード数。

014058780.jpg


言い訳を…言い訳をさせれくれ…。
パサーですね。司令塔、中心的なパッサーが居ないので厳しいです。もっと居ないのはドリブラーですが。
どちらも兼ね揃えた唯一でチームで一番能力の高いチャントゥリアがとにかく塩っぱい。
チャントゥリアを諦められないのは若さ以上にパス(14)とドリブル(14)がチームで一番高いから。
スピードも14でチームトップのオビンナの15に迫るもの。だから諦められない。でももうガチマジで諦めます。

結構熱くなってて楽しいっちゃ楽しいですけどストレスハンパないっすね。
このゲームってこんな勝てんっけってずっと思ってます。選手のモチベーションを簡単に上げられないのは思ってた以上に痛いんですかね。
いや低レベルリーグばかりやってた井の中の蛙くんですか。
今まで数々の昇格したばかりの残留争い厳しいクラブ選んできましたが、相手が強くなるとこうなるんですね。
近年のFMは能力値がプレーにかなり反映されるものになったと思ってましたが、やっぱりそうみたいです。
昔は能力より細かい戦術バーでしたからね。あの頃は理想の戦術が細かく簡単に出来ましたが今は理想の動きを全くしてくれません。
理想の動きを体現できる優れた選手を獲得する必要があります。


悩みが2つあります。
冬に補強するつもりはあまりなかったんですが、必要かなと心変わり気味。

それと今季で契約満了選手があまりにも多い。
まだだれとも契約交渉していませんが、2017年まで(残2年)契約が残ってる選手が5人だけという少なさ。
ボムホイアー(24)、ヴォルツェ(25)、ヤニッチ(29)、ブレーカー(30)、イリュチェンコ(25) この5人だけ。
有り難いのはチーム得点王のオビンナ(28)と好プレーのボウル(31)が1年延長オプションを持っていること。

他の選手はどうしよう。正直思ったようなプレーしてくれないのに契約延長となると30前後で契約金が上がりそう。
でもだからと言ってズバッと切れば補充がままならず今のメンツ切ったからじゃあ凄い選手獲れるかといえばNoに決まっています。
ダウシュとか現在38.8万€ですが、初期交渉で62万€を要求。チーム最高のオビンナ(52万)を越す要求。
思ってたプレーをしてくれるなら良いんですけどダウシュもあまり良いプレーしてくれないからなぁ。

いま見てみたら今季で満了のチャントゥリア(22)とは2年延長OPがあるようです。
なんと悲しい。この選手が活躍してくれれば喜ばしいことなんですが。
年俸が地味に高いので売れ残るのは厳しい。延長して価値あげるのもアリですが買い手が居るかどうか。


何人かに契約延長を軽く打診したらMFホランドがクラブ最高給契約と90万€、ダウシュが60万€を要求。
このくらいが相場なんですかねぇ。人件費残高は90万€なのでいけますが、活躍度に対して高すぎる。
ホランドに至っては最高給扱いが必要なようなので今のところ延長しない方針です。



12/20 第19節
vs ザンクトパウリ H/7 7勝5分6敗 21得17失



ウィンターブレイク前最終戦。次の試合は2/6。補強期間終了後です。


この1週間で補強リストを整理。冬前ともあって移籍リスト入りしている選手が多かった。
お金がないのでレンタル中心になりますが、少し補強を考えています。

ということで最後なので試合を諦めるわけではありませんがいろんな選手を最後のテスト。

(4411)
FW:トマネ、ヤニッチ
MF:グローテ、アルブタット、ボウル、オビンナ
DF:ヴォルツェ、ハイリ、ボムホイアー、フェルチャー
GK:ディング

SUB:ラタイチャク、バイッチ、クロッツ、エズベク、ダウシュ、ブレーカー、イリュチェンコ

出停:ホランド
欠場:オネグブ


4-4-1-1に変更しGKから変更。
このチームは攻撃より守備難なのでボムホイアーとハイリのテスト。DF補強を考えています。

補強したいんですが、ドイツ人が全然居ません。しかもドイツ人は高い。
ただでさえ外国人が多いクラブ、これ以上外国人三昧にはしたくないんだよなぁ。

トマネはレンタルで加入し年俸も6万€と激安なのですが、個人的理由により冬にレンタルバックするかもしれません。
外国人というのとやっぱりモッサイ見た目が・・・。それを割り切れる活躍を最後に見せて欲しい。


44101707.jpg


レギュラーGKヒメルマン(26)が負傷でベテランGKが先発のザンクトパウリ。
レギュラー選手、特にチーム得点王のザイがベンチスタートと舐められています。

前半戦は0-1、ゴールはベンチスタートのアルシに決められました。

土砂降りの中試合開始。

18分、グローテのCKからDFフェルチャーが頭で決め1-0!!
   この前にも枠の上でしたが、フェルチャードンピシャCKがありました。グローテのCK上手いかも。
   ダウシュはいつも弾道低くニアに弾かれます。

23分、オバシのシュートはほぼ正面だったが、GKディングの脇の下をすり抜け1-1。ディング駄目だ。駄目だ。なんで使ったんだ最悪です。
苦笑いしか出てこない。これでDFになんだよ!と手を振り上げてあたるディングさん大物っすわ。
45430483.jpg


前半AT、またもやグローテのCKからDFハイリが頭で合わせると
GKとゴールマウスに入っているMFソボタが防ごうと衝突しごにゃごにゃした結果MFソボタのオウンゴールで2-1!
うーん、この程度ならハイリの得点と認めて欲しかったですがとりあえず勝ち越し、前半終了。


58分、ダメダメなトマネを下げてイリュチェンコ投入。期待はしていません。
72分、アルブタットを下げてエズベク投入。
78分、MFヤニッチを下げてDFバイッチ投入。5-4-1に変更。


追加点こそ決まりませんでしたが、まさかまさかの圧倒劇で2-1勝利。


難しい試合ではありました。結局ゴールはCK2本、内1はオウンゴールなので運に恵まれた試合ではありました。
それでもこの試合MoMは今季初出場の相手GKということを考えると素晴らしい内容に出来ました。
ただ期待してなかったイリュチェンコもスピードも精度もない。本当はもっと楽勝にできる試合でもあった。
もうここからは個人能力で修正しようがないとも思いますけど。

とりあえずずっと干されながらも他のベテランsと違い一切不平不満を言わなかったグローテ(29)さんありがとうございます。
正直これでCKこんなに上手いとか思いもしませんでしたよ。
152628135.jpg 

152100170.jpg  

G:フェルチャー(1)



213539273.jpg

ちょこっと勝ったくらいでは厳しい現状を打破するまでには至らず。
それでも入れ替え戦の順位にまで上げ前半戦を終了。
首位とまだ10ポイント差という混戦リーグ。前も書いたと思いますが、プレイヤーが独走しなければ独走しづらいCPU。
プレイヤーが独走しそうであればついてくる印象です。

213508124.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/07/25(月) 20:47:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

duis8 | ホーム | duis6

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/323-c171ba4e

| ホーム |