名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

como13

4/23 第38節
vs クロトーネ A/22 6勝10分21敗



残り5試合で残留ラインまで9ポイント差の最下位クロトーネ戦。


FW:ナムリ、ガンツ、ベンティ
MF:スバッフォ、プライマ、ミノッティ
DF:テンタルディーニ、ヤヒア、カサソーラ、ベレシンスキ
GK:ベレッチ

SUB:クリスピノ、ジョサ、アンブロジーニ、ガルシア
    フィエッタ、ヒゼン、ベネディチッチ、ベッサ、エバグァ


前節からベッサに代わってナムリが先発。
中3日での試合ですが、後半抑えめにプレーさせたのが効きそこまで消耗していません。

957907.jpg

今日も5-3-2が相手。前半戦より増えた気がする5バック。






サイドチェンジを多用するコモ。
相手の5-3のラインを上手く翻弄し思い切ったSBの高い位置でのポジション取りを上手く使っていると
19分、ベレシンスキへのサイドチェンジでフリー。狙いすました速いクロスにファーサイド、フリーのスバッフォがダイレクトで決め1-0。
047694.jpg

40分、相手のサイドチェンジから最後はFWマルテッラに決められ1-1。
66分、ナムリ、ミノッティを下げてベッサ、ヒゼン投入。
76分、中盤の運動量が減ってきたのでスバッフォに代えてフィエッタ投入。


中盤まで良い攻撃ができてましたがガス欠。
パスミス連発でまともに攻められず、決定力不足もあり最下位相手に手痛いドロー。
しかし3位リボルノもドロー、4位カリアリは10位ランチャーノに敗れ2ポイント差で2位のまま。
331529.jpg 322308.jpg 
MOM:ベレシンスキ
G:スバッフォ(4)



4/30 第39節
vs テルナナ H/11 15勝10分13敗



FW:ベッサ、ガンツ、ベンティ
MF:スバッフォ、プライマ、ミノッティ
DF:テンタルディーニ、ヤヒア、カサソーラ、ベレシンスキ
GK:ベレッチ

SUB:クリスピノ、ジョサ、アンブロジーニ、ガルシア
    フィエッタ、ヒゼンベネディチッチ、ナムリ、エバグァ


338544.jpg


最近の試合、攻め方がいいんでしょう枠内シュートが格段に増えたんですが決められない。
そして19分、ヤヒアのバックパスが不十分で拾われ失点、0-1。流れの優勢さと反比例に結果が脆くなっているコモ。
横綱サッカーが出来る個人の能力じゃないんですかね。相手のミス狙いとかじゃないと厳しいのかも。

前半ATにテンタルディーニのアーリークロス、飛び込んだベンティが頭で決め1-1!
最近完全に決定力不足に苦しんでいるベンティのゴールで前半でなんとか振り出しに戻す。

後半に入り46分、ベッサのスーペルなパス。ベンティが完全に裏を取りあっさり決め2-1!
ベンティ復活ですが、これはベッサのパスが凄い。センス溢れるファンタジスタなパス。
001705.jpg


60分、ベンティがチェイスしトラップミスに乗じてカット。即中に入れるとガンツが押し込み3-1。
70分、ベッサ、スバッフォを下げナムリ、フィエッタ投入。
83分、ミノッティからベネディチッチに交代。

先制されたが3得点で逆転快勝。

622889.jpg 615936.jpg 
MOM:ベンティ
G:ベンティ(12,13)、ガンツ(16)



308359.jpg


いつかの試合でベストゴール決められた感あったんですが選ばれず。
なんかうーんと首を傾げたくなる感じ。1位なんて良いパスだけどGKの判断ミスですよね。
まあそんなもんなんでしょうけど。




918758.jpg

残り3試合で3ポイント差。終盤戦どこも不調でこの1勝で抜け出す。


5/7 第40節
vs アヴェリーノ A/9 16勝11分12敗



FW:ベッサ、ガンツ、ベンティ
MF:スバッフォ、プライマ、ミノッティ
DF:テンタルディーニ、ヤヒア、カサソーラ、ベレシンスキ
GK:ベレッチ

SUB:クリスピノ、ジョサ、アンブロジーニ、ガルシア、フィエッタ、ヒゼン、ベネディチッチ、ナムリ、エバグア

900808.jpg


36分、ベンティの速いアーリークロス、1歩飛び出せたガンツが決め1-0。ストライカーとして成長しています。
    ラインでの駆け引き、そしてDFとGKの間への速いクロスに合わせる力。
    それにしてもベンティの長くて速いアーリーは素晴らしい。

49分、スバッフォのパスでゴール前に入ったガンツが決め2-0。
    ガンツ無双始まりました。終盤戦のゴールラッシュ。エースストライカーとして開花。

66分、ミノッティ、スバッフォを下げてベネディチッチ、ヒゼン投入。
75分、ベッサからナムリに交代。


2-0で勝利。内容は決定力のあるガンツとそれ以外って感じ。
しかしストライカーとしてゴール前への入り方がかなり様になってきたガンツ。
周りの選手もパスを出しやすそうにしてました。

ガンツは最近10試合で10得点。勢いが止まりません。
エバグァがベンチで干物になってきてます。そのエバグァは不振でファンに叩かれたりと差がついてしまいました。
前半戦はエバグァが先発だったんですけどね。

316204.jpg 308201.jpg 
MOM:ベンティ
G:ガンツ(17,18)



854894.jpg

残り2試合で5ポイント差。
コモも手こずりましたが終盤戦乱調の上位陣。対カリアリが2勝対リボルノが1勝1分なのであと1引き分けで2位確定。
6位スペツィアと19位サレルニターナとの試合が残っています。

首位ヴィチェンツァはすでに優勝を決めて昇格決定。2桁G3人、エースのジャコメッリは15G13Aとすごい活躍。



552709.jpg

141305.jpg

チームミーティングで意見が真っ二つ。
そりゃ最初は期待されてなかったけどあと1ポイントなんだから頑張ってモチベーション上げてくださいよ。
主力でここに来てモチベ上げられなかった選手は
DFテンタルディーニ、DFカサソーラ、MFプライマ、FWナムリ、GKベレッチの5人。
私も人間なんでね。きっちりモチベ上げられた選手から選びたいと思いますけど。
カサソーラ→ジョサ、プライマ→フィエッタ、ナムリ→ベッサはいいとして
GKクリスピノも右組だし能力が足りてないし、LSBも軒並みダメだな。モチベ下げて疑心暗鬼の19歳に頼りたくないんですけどね。

まあベレッチとテンタルディーニはモチベ下がっても高い状態なので良いですかね。



5/15 第41節
vs スペツィア H/9 17勝12分11敗


昇格決定試合でありリーグ戦ホーム最終戦なのにチケットは2103枚しか売れず。
ちょっと前から考えてたことなんですが、今季終了で別チームに移ろうと思ってます。
戦術の感じもなんとなく掴めたし、初プレイで昇格に導けば十分です。
ウィガンがイングランド3部に落ちてるのでウィガンでやりたいなと考えてます。
3部ともなれば今より大変かもしれませんが、たぶん3部にしてはチート戦力持ってるんでしょうし集客がやっぱり・・・。
ドイツ、スペインは下部リーグやBチームの扱いが面倒くさい。
ビッグクラブも多く相手チームも多額の資金力で強いイングランドがやっぱゲーム的に一番おもしろいかなと思います。

あとやっぱりベンチが9人ってのもやってみると微妙ですね。セリエAになれば12人。
別に全員登録する必要はないですけど、使うつもりがない選手をずっとベンチに座らせとくってことがなんか悪くて気持ちが悪かったです。
7人のベンチでユーティリティーな選手とかきっちり考えながらやりたい。
それとU20の試合にオーバー21の選手使えないので控え陣のコンディション調整がとにかく難しかった。

いつかJリーグ(選手架空)でやってみたいなとも思ってるんですが、施設等の情報タブを見れないのが難点。
でも考えたらやってみたいな。選手名は全部自分で勝手に漢字当てて。
日本人生成選手はみんなジャンプ力が異常に低いから難しそうだ。クロスボコボコやられそうな印象。
でも海外の人が作ったJリーグデータを適当に入れただけなんで日程とかの不備とかあるかもしんないですね。

余談が過ぎましたね。


FWベッサ、ガンツ、ベンティ
MF:スバッフォ、フィエッタ、ミノッティ
DF:テンタルディーニ、ジョサ、ヤヒア、ベレシンスキ
GK:ベレッチ

SUB:クリスピノ、カサソーラ、アンブロジーニ、ガルシア
    プライマ、ヒゼン、ベネディチッチ、ナムリ、エバグァ


なんか浮足立つ選手。2位まで押し上げても勝者のメンタリティーは育たず。
やっぱりキャプテンがまず機能してなかったのが問題ですかね。
結局ベンチ外になることが多くなった主将DFボルゲーゼにカード連発の副将フィエッタ。



試合内容は動画の通り。
ただ23分のフィエッタの一発レッドが入ってません。気合が空回りのフィエッタ。
23分から一人少ない状態になり29分に失点。あと1点を追うも遠く敗戦。
記者会見でも微妙な判定って言われたんですが、大事な試合で深いタックルはね。
全部ノーコメントで無視。フィエッタには罰金処分。粛々と受け入れるフィエッタ。

922985.jpg913681.jpg

G:ベンティ(14)



試合前日にリボルノが1-1のドロー。
そして試合翌日の月曜日にカリアリの試合。サレルニターナ相手に1-1のドロー。
残り1試合を残して昇格決定。

302495.jpg

すごくなんだかなぁって感じ。
印象ですけど、最近昇格決める試合って毎回結果出せずに他の結果で上がってる気がします。
スペインの時もそうだったしなんかそういう印象です。

各方面から賛辞の声。
コモ出身で下部組織から上がって這い上がったザンブロッタからも賛辞を受ける。

今作は昇格決めた翌日に来季の暫定予算が出るようになったんですかね。
翌日というか決まった当日に出ました。
移籍予算677万€、人件費595万€。現在の人件費は417万€。
これだけあれば結構補強出来ますけどそれでもセリエB14位レベルですけどね。
集客がまったく期待できないコモだと経営難に苦しみそうですね。
セリエBだと出場給やゴールボーナスなどのボーナス給が禁止されていて払う必要がありませんでした。
正直それがないのもなんか寂しくて飽きた要素なんですが、たぶんセリエAだと払うようになると思うので
コモみたいな経営難のチームには苦しそう。まあもう出て行くつもりなんでいいんですけどね。
この初プレイで好みのスキンも決めましたしアップデートもされてレスターが強くなってます。



5/20 第42節
vs サレルニターナ A/19 10勝11分20敗



512993.jpg 

相手からしたら大一番ですが、こちらは消化試合。
モチベーションも低下していることから今作初のインスタントリザルトを使用。

742372.jpg

2-1で勝利。
この画面いいですね。コンパクトで見やすい。インスタントリザルト以外で出てくれればいいのに。
特に試合データのコンパクトさが良い。棒グラフの左右への引っ張りと小さな数字の配置は意味不明だし。

サレルニターナはこの敗戦で20位転落。降格が決まりました。可哀想。最後はアシスタントコーチの采配に沈められた。




シーズンオフにはいる直前のチームミーティング。
労をねぎらうと半分以上は来季の残留争いに対して悲観的。
補強するからと説得するとガンツ、ベレシンスキ、ヤヒア、ベネディチッチ、フィエッタがチャンス貰えないんじゃないかとまた悲観的。
実力以上で昇格したらなんかグダりますね。まあどうせ長い休暇に入ってその後プレマッチ。
モチベーションなんてまた翌シーズンに上げてけばいいんでしょうけど。


533532.jpg 524819.jpg 

ファンが選ぶベストプレイヤーは当然ベンティ。ベストゴールもリボルノ戦で見せたロングシュート。
いつかのBESTゴール2位に選ばれたやつです。


858772.jpg


今季データ。
スタッツを見るとヤキモフスキに辛く当たり過ぎた感もありますが、一番最初に出場機会の不満炸裂し
話し合いの結果まとまらず、監督批判チーム批判を繰り出し移籍希望したので仕方ない。冬に売れなかったのが残念。
買い手現れず。8試合2G2Aは結構頑張ってるんですけどね。シュートの枠内率も56%と高く競り合いにも60%勝ってる。
まあ試合数が少なすぎて良いだけかもしれませんけど。それでも不満の元凶みたいな選手はチームに悪影響なので外して正解だと思います。

前作からですけど、チーム内で出場機会に文句持つ選手を使ったりするとあの選手はトップチームに相応しくないと
他選手が不満を持つことが結構あります。2部チームばかりなので実力で黙らせられる選手が少ないからでしょうけど
そういうのもありますから計算してない選手を無理に使うことはしません。

使ってるつもりでしたが意外と試合数が伸びなかったクリスティアーニ。計23試合出場。
ありえないレベルの決定力不足。チャンスはいくつもあったのにこの選手はとにかくシュートが下手でした。
プレーは良い感じなのに出場試合勝点が結構低いのもこの人の影響はあるかもしれません。

新加入のベレシンスキの活躍は大きかった。17試合で評価点7.71はあまりにも高い。
それでも一番存在感があったのはプライマ。この人が入ると守備の安定感が違う。
足下も上手いから捌きも上手く相手のペースにしない。平均失点が0.67と一番低いのもうなずける。
後半戦の好調、昇格を決めたのはこの人だと思います。
後半戦のガンツのゴールラッシュも凄まじかったですけど、やっぱリーグ戦は守備ですね。



こんな感じで1年目終了。初プレイで昇格クラブを見事再昇格に導きクラブを後にします。
次はイングランド。他リーグの不満点次々に拾っていったら結局イングランドに辿り着くんだなぁ。
試合数の多さが難点ですけどね。過密日程もありますし。控えメンバーが重要になると思います。

もう少し長期的だけど、緩い感じでやりたいんですよね。
このチームは若手ばかり多すぎました。ベテラン陣がとにかく不調やらなんやらで結局このメンバーに落ち着きましたが
レンタルに頼った編成も好きじゃないですし、コモだと来季ベンティを失いどう組み立てるのかが難しい。
それも楽しいプレーなのかもしれないですけど、無益(移籍金なし)でこうなるのは辛いものがあります。
テンタルディーニのような生え抜きをきっちり鍛えあげたい。前半戦は微妙でしたが、後半戦は立派な戦力になり評価も7越え。
CBカサソーラも20歳ながらレギュラーを掴み7越え。

ベンティも19歳であの活躍だから素晴らしい。パレルモでレギュラー取れるんでしょうか。成長はかなりしました。
一番活躍した選手ですが、たぶん能力的に一番成長した選手だと思います。
リーグ戦38試合14ゴール12アシスト。インシーニェ、エルシャラに続くB上がりの若手アタッカーじゃないですか。
クロスが下手なのが玉に瑕なんですよね。書きませんでしたけどクロスがとにかくニアに引っかかる。
9しかないですから仕方ないですけど、この精度でよく12アシストもしたなって感じです。
適当に100万€でオファーかけたら5200万要求されました。凄いっす。

640459.jpg

600631.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/03/30(水) 23:35:17|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

bar1 | ホーム | como12

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/304-04ee40a6

| ホーム |