名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

como11

231043.jpg215645.jpg


下部組織に選手が昇格。有望選手は2名。

運動量豊富なCMFロレンツォ・ザルディ。フリーキックも上手い。
左ウイングのニコラ・コーリ。怪我に弱く高いレベルでのプレイに必要な知性に欠ける。

正直満足行く入団メンバーではないですが、コモの規模なんで仕方ないですね。
ザルディはいずれトップチームで使えそうですが、時間かかりそう。
コーリはスピードも一応あるしむりくり使ってればある程度まで伸びるかなぁ。




 
アスコリ戦がまたピッチ冠水で順延。アスコリのホームスタジアムがまだ使えないらしい。

3/12 第31節
vs チェゼーナ H/13 9勝9分11敗



前半戦は1-2で敗戦。

FW:ナムリ、エバグァ、ベンティ
MF:スバッフォ、プライマ、クリスティアーニ
DF:テンタルディーニ、ヤヒア、カサソーラ、ベレシンスキ
GK:ベレッチ

SUB:マイモーネ、ジョサ、ガルシア、アンブロジーニ、マルコーニ
    フィエッタ、ミノッティ、ベッサ、ガンツ

出停:ベネディチッチ
欠場:クリスピノ、ヒゼン


ベネディチッチが累積警告で出場停止。中盤にクリスティアーニが先発。
ヤヒアが先発でカサソーラとコンビ。カサソーラ(20)の成長著しく潜在能力が上がったらしく
どんどん成長しています。将来はセリエAでプレー出来るレベルらしい。

849375.jpg


16分、ベンティのパスで裏を取ったFWエバグァが決めて1-0。
23分、チェゼーナのスローインからの流れ、MFドゥアルテに決められ1-1。

30分、ベンティが切れ込んで左足でのパス、FWエバグァがエリア内に入ると右足で決め2-1。
149093.jpg

36分、ドゥアルテのクロスからFWチャノに頭で決められ2-2。


57分、エバグァ、クリスティアーニを下げてガンツ、ミノッティ投入。

64分、ガンツからマイナスのパスを受けたMFミノッティが一人かわしてコースを空けてシュート。
    これがゴール右上に決まり3-2!!途中投入のコンビが結果を出してくれました。
    ミノッティは前の試合も途中投入で良かったし、リズム作ったりキーパス出してたりと
    調子の良さが見えてたんですがまさかゴールまで決めてくれるとは。
304037.jpg325470.jpg

69分、MFスバッフォを下げてベッサ投入。ナムリをインサイドハーフ起用。

86分、ミノッティの自陣からのロングパス、FWガンツが持ち込みベンティへ。
    ドフリーのベンティが決め今季11点目で4-2。この試合にけりをつけるゴール。
    パス出したミノッティも走ってます(SS最後尾)。完璧な速攻。
247657.jpg

ベンティは今日も側転パフォーマンス。二桁で解禁ですか。
正直側転バク転好きじゃないんですけどね。怪我しそうだし。実際に怪我した選手居いたし。
まあゲームじゃ怪我しないんでいいんですけどね。


4-2で勝利。ベンティがエースとして開花か。
1G2Aの活躍でチームを勝利に導きました。
FWガンツも途中投入で2A。今季1Aしかしてなかった選手ですが、上手く味方に出せました。

そして何よりイエローカードを貰わなかったのって久々かもしれません。
924064.jpg914527.jpg

MOM:ベンティ
G:エバグァ(7,8)、ミノッティ(1)、ベンティ(11)

227258.jpg 
1試合未消化で2位と3ポイント差。上位陣とは粗方消化してるので後はテルナナ戦とモデナ戦。
不調期というか戦術迷走期もありましたが、なんとか固まってきた4-1-2-3。
今作は結構変わってて戦術が難しいですね。速攻強くなってますけど、逆に言えば速攻狙ってロストした場合速攻を浴びます。
ちんたらパス回してても崩せなければパスミスして速攻浴びます。
しかし思ってるほど速攻でも点は入らない。前よりも「シュート」にいけるようになってる感覚です。
まあ2015と比べて相手のシュート数が格段に増えたので試合が面白くなりました。2本とか3本しか被シュートが無い試合は辛いです。



301193.jpg

久々にベンティがU21に招集。最近10試合で5G6Aと大活躍。
結果が認められまた招集されました。前回は1回でさよならされたけど今回は継続して呼ばれるように頑張ってもらいたい。

ナムリもデンマークU21に招集。

ベンティは来季パレルモ帰還が濃厚なので後釜をそろそろ探さないといけません。
右なら本当は右が本職のナムリを19万€で獲得できるので、左が本職の選手が欲しいですが、
ナムリは左利きなので左で縦に行かせてたほうがいいのかもしれない。まあ補強出来る選手次第ですね。

ただ2列目が2枚も代表で抜けるのはピンチ。セリエBはスケジュールが代表に考慮されてないので2枚欠けはヤバイ。
どっちもスタメンですからね。ベッサとスカプッツィかヤキモフスキが出てきます。
それか、ベレシンスキを右サイドアタッカーとして起用。これもアリ。



3/19 第32節
vs モデナ A/3 15勝8分8敗



2ポイント差で3位モデナとの対戦。
ここは一番大事。自動昇格を争う大一番。

FW:ナムリ、エバグァ、ベンティ
MF:スバッフォ、プライマ、ミノッティ
DF:テンタルディーニ、カサソーラ、ヤヒア、ベレシンスキ
GK:ベレッチ

SUB:クリスピノ、ジョサ、ガルシア、アンブロジーニ
    フィエッタ、ベネディチッチ、ベッサ、クリスティアーニ、ガンツ

欠場:ヒゼン


ミノッティが先発。ここ一番悩みました。
2試合途中投入でかなり良いので、相手が疲れてきたところでゲームメイカー投入で相手を翻弄。
それがハマってるから早くても後半頭からの投入で後半の主導権を握りに行くか、先発起用か。
先発で絶対ハマるかは分からないしガンツとともに後半要員にスべきか。
しかし決めました。今日は先発。今季頭のほうでレギュラー起用してましたが4-2-3-1移行で出番が減ってたミノッティ。
ここに来て目に見える結果を出し始めたのは嬉しいです。

ほかは前節と同じメンバー。ベンチに21歳クリスピノが復帰。マイモーネはU20に帰還。

050440.jpg


モデナも4-1-2-3の布陣。前半戦は1-0で勝利。5分のベッサのゴールで勝利。
ベッサは後半投入するので今日も決めて欲しい。

選手の意気込みの割に微妙なコモ。パスミスが多く、いまいち安定しない。
55分、エバグァ、ナムリを下げてガンツ、ベッサ投入。一気に2枚替え。

58分、CKからカサソーラが頭ですらすとファーサイドFWガンツが押し込み1-0、コモが先制!
    流れが悪い中セットプレーで点が取れるのは勢いがある証。
72分、スバッフォを下げてフィエッタ投入。守備固め。


1-0で勝利。4位浮上。
152780.jpg

試合内容は微妙。決定機は少なくあまり崩せなかった。
それでもセットプレーでのゴールを守り抜き順位逆転。
2位と1ポイント差まで詰め寄る会心の勝利。

232949.jpg 225679.jpg 

MOM:ベレシンスキ
G:ガンツ(9)



3/23 延期分
vs アスコリ A/16 8勝12分11敗



中3日での試合で次が中2日。
次の19位との試合に影響が残らないように勝たなければなりません。

FW:ナムリ、ガンツ、ベンティ
MF:ベネディチッチ、フィエッタ、クリスティアーニ
DF:ガルシア、ジョサ、カサソーラ、アンブロジーニ
GK:ベレッチ

SUB:クリスピノ、ボルゲーゼ、カセッティ、マルコーニ
    プライマ、スバッフォ、ミノッティ、ベッサ、エバグァ


結構変更。ただ勝ちが必要な試合なのでここまで代えて大丈夫か。
それでもアンブロジーニとガルシア以外は普通に先発で使ってきたメンバーなので大丈夫でしょう。
ナムリ、ベンティは先発。次の試合代表で居ないので目一杯使ってベッサは途中投入。

525841.jpg


押せ押せのコモ。調子の良さが見える。
17分、ベンティからパスで抜け出たガンツが決め1-0。ガンツは2戦連続ゴール。

32分、カトゥラーノに決められ1-1。

HT直前にももの打撲を負ったベンティを下げてベッサ投入。

47分、ベッサのクロスからガンツのスライディングシュートはポスト。こぼれ球を自ら押し込み2-1!
    ガンツは今日2点目。ストライカーとしてはエバグァよりこちらが上。

70分、クリスティアーニに代えてマルコーニ投入。
80分、ナムリを下げてDFカセッティ投入。そのまま左サイドに入れる。


前半は危険な場面もあったが、概ね危なげなく2-1で勝利。
この勝利で単独2位に浮上。首位と勝ち点6ポイント差。

009874.jpg958472.jpg

MOM:ガンツ
G:ガンツ(10,11)

・MFベンティがももの打撲で2週間離脱。



716960.jpg

凄い、集中語学研修。わずか2ヶ月余でまったく話せなかったイタリア語が流暢に。
選手の内部能力によるんでしょうけど、3000€程度でコミュニケーションがすぐ取れるようになったのは大きい。



3/26 第33節
vs バータス エンテッラ H/19 8勝9分15敗



4連勝の2位コモに対するは4連敗ギリギリ降格圏外のバータス・エンテッラ。
こちらだけ中2日の厳しい日程。

ナムリは代表で試合に出ず帰還。23日リーグ、24日代表、26日リーグでは仕方ないですね。

FW:ナムリ、エバグァ、ベッサ
MF:スバッフォ、フィエッタ、ミノッティ
DF:テンタルディーニ、ヤヒア、プライマ、ベレシンスキ
GK:ベレッチ

SUB:クリスピノ、ボルゲーゼ、カサソーラ、マルコーニ
    カセッティ、クリスティアーニ、ベネディチッチ、スカプッツィ、ガンツ

欠場:ヒゼン、ベンティ
出停:ジョサ


DFリーダージョサが累積警告。カサソーラを使おうと思ったんですが、疲れも溜まっているし
アシスタントコーチからプライマのCB起用を提案されたので足下も上手いですし起用してみることに。
最終ラインのパス回しに不満を抱えているチームなのでプライマがハマると良いんですが。
パスが上手く期待してたボルゲーゼがプレッシャーに負け一番酷かったので期待してます。

104475.jpg


13分、ナムリのFK、速い弾道で中に入れるとベッサがダイレクトで流し込み1-0、コモが先制。
    絶好調コモ。勢いそのままにベッサが今季リーグ7点目。

54分、相手のCK、エリア内でDFヤヒアが押したとしてPK献上。スフォルティーニに今季13点目を決められ1-1。
55分、スバッフォを下げてクリスティアーニ投入。

59分、エバグァのパスからクリスティアーニがフリー。シュートは枠の左。
    チーム最低の決定力のクリスティアーニ。シュート決定率もチーム最低。シュート20本くらいで未だ無得点。
60分、エバグァを下げてFWガンツ投入。

66分までガンツにチャンス3連発。凄い良いクロスが供給されたが打ちきれず。相手守備陣も必死。
73分、疲れが見えるナムリを下げてスカプッツィ投入。

ベッサがラボーナをしました。初めて見たFMで。あるんですね、ラボーナ。


1-1で試合終了。19位との対戦で白星を落とす。
追加点を決められなかったのが痛い。ベンティ不在を感じる内容。

509007.jpg 457987.jpg 

MOM:ミノッティ
G:ベッサ(7)



001819.jpg

019688.jpg

守備陣の補強が当たり2位。
残りはあと9試合。リボルノとは直接対決で上回ってるので同勝点でも上にいけます。
ちなみに首位ビチェンツァとも3-4、2-0の1勝1敗で上回ってるので同勝点なら優勝出来ます。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/03/15(火) 20:47:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

como12 | ホーム | como10

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/302-59cc042c

| ホーム |