名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

como7

 
いまさら調べる自分も自分ですが、コモは人口8万2000人程度の小さい基礎自治体。
スイスとの国境線に位置しています。位置は知ってたけどこんなに人口少ないんですね。
それで13,000人収容スタジアム作る必要あったんですか。
100万人程度の北九州が今度1万5000収容スタジアムを作るというのに。
これは収容はAに上がって派手に目立つしか望めない。集客2000人前後が続き経営難に陥っています。

11/28
第15節
vs バーリ H/19 3勝4分7敗


ここはなんとしても勝たなければならない試合。
ホームで19位バーリを迎える。


FW:エバグア
MF:ベンティ、ベッサ、クリスティアーニ
   ベネディチッチ、フィエッタ
DF:カセッティ、カサソーラ、ボルゲーゼ、マドンナ
GK:スクフェット

SUB:クリスピノ、ジョサ、ガルシア、テンタルディーニ
    ブリランテ、ミノッティ、スカプッツィ、カソーリ、ガンツ

故障:スバッフォ


FWにエバグアが入り、右サイドにクリスティアーニが先発。
トリプルボランチにすれば守備難は解消出来そうですが、今みたいな速攻狙いはスポイルされ面白みに欠けてしまう。
なのでフィエッタ、ベネディチッチに頑張ってもらって、基本4トップみたいな。大阪ガンナーズみたいなサッカーを狙っています。




 
538722.jpg621398.jpg


相手はまた4-4-2。苦手な感じ。


微妙な試合。
決定機は共にあるが、決められないしなんか雑な試合。
守備難から選手が消極的になってきている気がします。

60分、一気に3枚替え。
    エバグア、クリスティアーニ、ベネディチッチを下げてガンツ、スカプッツィ、ミノッティ投入。

74分、フィエッタが2枚目のイエローを貰い久々の退場。前がかりになるとこれがある。

両チームイエローが乱れ咲き。
多数あった決定機をお互い決められずスコアレスドロー。
614991.jpg550354.jpg


・MFベネディチッチが腰部挫傷で5週間離脱。



11月ベストゴール
940057.jpg






・MFクリスティアーニが練習中に足首を捻挫し7週間離脱。



12/5 第16節
vs カリアリ A/6 6勝5分4敗


6位と7位の直接対決。勝てば6位に浮上。

FW:ガンツ
MF:ヤキモフスキ、ベッサ、ベンティ
   ミノッティ、ブリランテ
DF:テンタルディーニ、ジョサ、ボルゲーゼ、マドンナ
GK:スクフェット

SUB:クリスピノ、カサソーラ、ガルシア、カセッティ、マルコーニ
    スバッフォ、カソーリ、スカプッツィ、エバグア

出停:フィエッタ
故障:クリスティアーニ、ベネディチッチ


ベンティは右で使う時と左の時のプレーが明らかに違います。
それは評価点にも表れていてもう右でしか使いません。
空いた左のポジション争いが復活。久々にヤキモフスキが先発。
ただスバッフォが復帰したのでトップ下に置いてベッサ左にしたいです。

マルコーニの出番が無いと思いきやボランチが2人も長期離脱。
フィエッタも出停なので今日はボランチ4番手に昇格。
怪我明けのスバッフォをボランチで起用するつもりはないので守備的な投入はマルコーニです。

924044.jpg858971.jpg


明らかにスタジアム写真が練習場で間違ってますが、面倒なので気にしません。
昨季までセリエAのカリアリ。サウやデッセーナが所属。デッセーナはたしか10月のベストゴール2位だったと思います。

相手は5-3-2の布陣。サウ活かして堅守速攻をやられると厳しい。
しかしGKストラーリ(38)が手首の骨折で離脱中。ストラーリってもう38なんですね。


15分、マドンナのクロスでFWガンツがボレー。GK正面で弾かれるがこぼれ球を拾ったヤキモフスキの低いクロスを
    頭でFWガンツが流し込み1-0、コモが先制!
900474.jpg


31分、ベンティが右サイドでフォッサーティと対峙。ドリブルで持ち込むと右足でゴール左に叩きこみ2-0!!
    ベンティは9月以来のゴールで今季5点目。
620702.jpg

57分、ヤキモフスキを下げてカソーリ投入。
66分、ベンティを下げてスバッフォ投入。
79分、マドンナを下げてカセッティ投入。

80分、FKからメルキオッリに決められ2-1。

カリアリの猛攻が続きコモはゴール前に張り付くのみ。
サイドを広く取られボッコボコに攻め込まれる。やっぱり質の高い選手がいればいろんなサッカーが出来そうです。
こっちはやたら1対1取られてばっか。相手のWBムッルにどんどん突破されて苦戦。

それでも必死に弾き返し2-1でなんとか勝利。
ストライカー、ガンツのゴールとベンティのスーパーゴールでカリアリに勝利し6位に浮上。

925429.jpg 917933.jpg 

G:ガンツ(5)、ベンティ(5)



12/8 17節
vs クロトーネ H/22 1勝5分10敗



最下位クロトーネとのホームゲーム。
クロトーネは得点数が少なく16試合で9得点、単独1桁。

中2日で厳しい日程。次も中3日。


FW:エバグア
MF:スカプッツィ、スバッフォ、ベンティ
   ミノッティ、フィエッタ
DF:ガルシア、ジョサ、カサソーラ、マルコーニ
GK:スクフェット

SUB:クリスピノ、ボルゲーゼ、テンタルディーニ、カセッティ
    ブリランテ、カソーリ、ヤキモフスキ、ベッサ、ガンツ

故障:クリスティアーニ、ベネディチッチ


最下位相手ということで年末にも過密日程が控えているので思い切ってメンバーチェンジ。
思いきるまでもなくウチの選手はスタミナが無いせいか消耗するんですけどね。戦術もあるんでしょうけど。

ベッサがベンチスタート。スカプッツィとスバッフォが2列目で先発。
マルコーニがRSBで今季初出場。年明けも近いでの唯一のテストの場。
マドンナが今季5アシストとRSBの座は安泰。ここでいいプレーを見せればボランチでも出場の目が出ます。

正直6位はクラブからしたら上出来な位置ですが、思った以上に伸びない動員を見ると
赤字が膨らみ続けるクラブに不安が募る。それでも契約延長は済ませているので
若手陣もそうですが安いバックアッパー陣の奮闘にも期待したい。
その先鋒が30歳マルコーニ。3万5000€で契約してるベテランがいいプレーしてくれたら助かります。

347920.jpg415314.jpg


クロトーネ。4-4-1-1の布陣。


5分、SBガルシアの速いパスを怪我明け初先発のスバッフォが思いっきり左足で振りぬくとそれが決まりコモが先制。
   意欲的で素晴らしいシュート。後ろからタイミング見てゴール前に走りこみパスに反応してエリアに入ったくらいで迷わず振りぬきました。
36分、スバッフォのヒールパスからエバグアが決め2-0。

61分、怪我明けのスバッフォと疲労が溜まってるベンティを下げてカソーリ、ヤキモフスキ投入。
80分、イエローを貰ってるフィエッタを下げてカセッティ投入。マルコーニを中盤起用。


2-0で勝利。スバッフォを下げてからまあ冴えない試合。
1G1Aという結果だけではなく良い位置でボール受けられるからFWエバグアが楽にゴールを狙えていました。
ベッサはどっちかというともうちょっとゴール寄りでプレーしたり球離れが悪かったりするのでサイド向きかな。

555064.jpg546832.jpg


MOM:スバッフォ
G:スバッフォ(1)、エバグア(3)



12/12
第18節
vs テルナナ A/7 6勝6分5敗



6位vs7位の対戦。3ポイント差なので負けたら7位転落。
中3日での試合。

FW:ガンツ
MF:ベッサ、スバッフォ、ベンティ
   ブリランテ、フィエッタ
DF:ガルシア、ジョサ、カサソーラ、マドンナ
GK:スクフェット

SUB:クリスピノ、ボルゲーゼ、テンタルディーニ、カセッティ
    ミノッティ、カソーリ、ヤキモフスキ、スカプッツィ、エバグア

故障:クリスティアーニ、ベネディチッチ

ゲーム的な話ですが、中6休んだベッサの体力が96%
中2 60分プレー 中3のベンティが95%。
連続90分 中3のカサソーラが95% 中6のマドンナが97%って感じで
スタミナや健康さにもよるんでしょうけど試合で下げて休ませればある程度起用しても完全休養でも変わりません。
もちろん連続で使えばそれ以上に消耗していますが、ちょっと前作までと考え方変わりますね。
90分休ませても20分くらい使っても変わらない感じです。

708894.jpg


相手は4-1-2-3の布陣。
相手がしてるとウチもアンカー置きたくなる。守備をまず安定させたいというのが正直な気持ち。
でも攻撃力がまるで違い逆に攻めにシフトして守れている現実もある。

まあただスバッフォ復帰、トップ下起用によってトップ下もボランチも本職の選手ですから試合中にシフトできるんですけどね。
フィエッタも居ますから。本当に有り難い選手です。


8分、マドンナの速いクロスをCBゴンザレスがクリアミスというかオフサイドアピールで固まってる時に体にあたって転がると
    FWベンティが押し込み1-0、コーモが先制!ベンティは今季6ゴール目でベッサと並ぶ。
242453.jpg

先制こそしたが、流れが悪く31分にセラヴォロに決められ1-1。

なんか悪い。
相手にアンカーが居るからですかね。
攻め急ぐのはいいとして結局使うのがSBマドンナのオーバーラップだから早く縦に入れる意味があまりない。

うちはこいつに預ければ点取ってくれるっていうエースストライカーが居ないのは明白なのですが
それ以上にアシスト出来る選手が居ません。最多アシストはSBマドンナ。
5アシストしていますが、SBがガンガン上がって人数いる中に高精度クロスってハイタワーが居るわけでもないし厳しいです。
ベッサもベンティも個人技の上手さはありますがただ上手いだけ。周りを使うでもなく個人でプレーしてるだけ。
早く司令塔を作らないといけません。そのためのスバッフォですが、今日はアンカーがいるせいか不発。

あと司令塔というかボランチから良いパスが出ない。ダブルボランチだとプレッシャーも厳しくて実力不足が浮く。
フィエッタは持ち味の守備で頑張ってくれますが、イエローを毎試合貰うし綱渡り。
今日のブリランテは空気。

チームも前半だけでシュート3本。これは厳しい。
雨のせいで後半はズルズル。唯一の個人技も通じなくなり攻めることが出来ない。

65分、ガンツを下げてスカプッツィを投入。今季初本職のFWでの起用。

75分、ベンティ、スバッフォを下げてヤキモフスキ、エバグア投入。4-4-2に変更。


1-1酷い試合。お互い何も出来ず退屈なドロー。


217568.jpg 204924.jpg 

G:ベンティ(6)



それでもチームは好調。順位も6位キープ。
FM15のときは全然引き分けにならないなっていう印象があったんですがドローが増えてます。
守り切れないとか多いんでやっぱ守備ですね。

18試合で25得点21失点。最少失点のランチャーノがなんと9失点。
1~5位は9失点~14失点に抑えているので守備力向上は昇格争いの命題です。


408815.jpg

429449.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/03/05(土) 07:03:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

como8 | ホーム | como6

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/298-71766e4c

| ホーム |