名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

como4

やってる感じ今作は試合勘(マッチシャープネス/以前の体調)の低下がかなり遅い感じ。
プレマッチで控え選手まで100%にしてるんですが、2週間くらい経って起用しなくても100%のまま。
勝手な想像ですが、落ち始めたら速くて、落ちるまでが結構粘ってくれるんじゃないかなと。
過去作品は途中投入のみだったらモリモリ試合勘下がっていってそれが怪我に繋がってという悪循環で
CPUチームの控え選手のコンディションの維持が下手なので怪我大国になって難易度が下がるみたいなところあるんですが、
今作はそういった面でも改善されているのかもしれません。

逆にコンディションがFM15以上に下がりやすし回復が遅い。中6日でも100%に戻りません。(試合勘100%でも)
体力の維持が難しく、過去作以上にスタミナ値が重要というか貴重になりそう。
今はセリエBの降格候補ので体力自慢がそんなに居ないので厳しいですが、1部級のフィジカル持った選手ならもっと持つでしょう。たぶん。

一新された戦術画面にも徐々に慣れてきましたが、セットプレーがよくわかりません。
3種類設定できますが、試合中にその3つを変更(攻撃1→攻撃2)しても変更の決定が出来ないんですが
これって3つからランダムで試合中にコロコロ変わるんですかね。


あと一番大きい改善点を上げるとするならば選手一覧とか戦術画面の選手情報のタブ。
15までは右に入れ過ぎると右端の向こうの世界に消えてしまい取り出すのも面倒。
15に至っては勝手に長さとか変わって、幅が余ってるのに右の世界に消えていってましたがそれが改善されました。
スクロールでどこまでも右に行けるようになり、名前を真ん中に置き右の世界に試合スタッツを置いて
ズラしたらデータまで見れたりとか出来るようになりました。これはマジででかい。いちいち消えた奴取り出すのイライラが半端無かった。
おそらく一番の改善点。



9/19 第3節
vs ヴィチェンツァ A/21 2敗-4



334161.jpg

2敗のヴィチェンツァと対戦。
配信で4位に押し上げたチーム。何人か残留してスタメン入りしているようなのでスカウティングはバッチリ。
エースのジャコメッリや若手有望株のスブリッサが先発のようです。


FW:カソーリ、ガンツ、ベンティ
MF:スバッフォ、ミノッティ、ブリランテ
DF:テンタルディーニ、カサソーラ、ボルゲーゼ、カセッティ
GK:スクフェット

SUB:クリスピノ、ジョサ、マドンナ、ベネディチッチ、クリスティアーニ
    ベッサ、スカプッツィ、ゲラルディ、エバグア

出停:フィエッタ


次が中2日というのもありますが、まだ開幕したばかりなのでいろんな選手にチャンスを与えるためにも5箇所変更。
出場停止のフィエッタの代わりは守備的MFブリランテ。ゲームメイカーのミノッティに1列下がってもらう。

トップにはガンツが今季初先発。最初からスピード系でカウンター狙い。
今ひとつなベッサに代わりにドリブラーのカソーリが初先発。
最終ラインには20歳CBカサソーラと38歳カセッティが先発。



617948.jpg


ヴィチェンツァも4-1-2-3の布陣。個の布陣ばかりのセリエB。流行ってるんですかね。
注目選手は右サイドのジャコメッリとMOM2回のスブリッサ。U19代表。
守備陣では元ミランでジェノアからヴィチェンツァへの完全移籍が決まっているサンピリージ。
攻撃性能もありながら守備も良いSB。この人のオーバーラップは警戒したい。
左もユベントスから移籍してきてレギュラーを掴んだデリア。前作より能力大幅アップ。攻撃性能がある。
しかしCBが共に高さに絶対の強さを誇るもスピードがない。ガンツ起用でなんとか裏を取りたい。






開始2分、ベンティのパスからFWガンツが決め1-0でコーモが先制。
ゴール前でパスを回し守備のほころびを一瞬で突いた。
しかし6分、ジャコメッリのクロスからFWガットに簡単に決められ1-1。


それでも24分、SBテンタルディーニがカソーリとの優しくないワンツーパスで左サイドぶっちぎると
ライン際から高速クロスを供給、ニアに飛び込んだFWガンツがダイレクトで流し込み2-1!!
生え抜きのテンタルディーニのアシストでコーモが勝ち越し。
522244.jpg


38分、サンピリージのクロスからジャコメッリに決められ2-2。
    カソーリが守備に戻らず。カソーリはあんまり良くないなぁ。
前半ATにもほぼおなじ形。サンピリージのクロスから今度は頭でジャコメッリに決められ2-3。

HTでカソーリに代えてベッサ投入。
58分、スバッフォに代えてクリスティアーニ投入。
64分、ミノッティを下げてFWエバグア投入。4-4-2に変更。

押され続けた試合だったが、71分に速攻炸裂。
ベッサがキープし中へ落とすと完全に数的優位。
717928.jpg

裏を取ったベンティへ早い判断でのパスが通るとベンティも華麗なトラップでCBを綺麗に交わし
強く打ちたくなるようなドフリーの場面も左足で軽くコロコロとゴール右下に流し込み3-3の同点!!
この意表をつくシュートにGKも反応が不十分。素晴らしいゴール。
828485.jpg955216.jpg


81分、ジャコメッリの突破からのクロス、ファーサイドからヴィタに飛び込まれ3-4。
そのまま試合終了。ホームヴィチェンツァが4-3でこの激闘を制す。

今作攻めに色気出したらヤバイ。
速攻とクロスがほんと強くて守備力ないSBとか死活問題。テンタルディーニがボッコボコにされて負けました。
残念なことに4失点ともこちらの左からのクロス。警戒してマークつけたジャコメッリに2G2A。
ほんとマジね、枕ドンですよ。配信でもジャコメッリのエースっぷりはカッコ良かったからなぁ。
私は4-4-1-1のトップ下で使ったけど、サイドチェンジを繰り返しながらサイドですさまじい活躍をされてしまいました。

229833.jpg
301247.jpg237401.jpg


G:ガンツ①②、ベンティ④

終始相手ペースだったんで、3得点がマグレってことで。
忘れて得点より守備を重視した戦い方で行きたいと思います。
やっぱ縦ポンベンティ頼みのサッカーでいいでしょう。

アンカーのフィエッタ、絶対必要。
SBの裏を毎度カバーする鉄人は欠かせません。両サイドともにフォローしてくれる。
前の試合との差はフィエッタ。絶対これ。



9/22 第4節
vs トラパーニ H/14 3分



223648.jpg

3試合3分のトラパーニとの対戦。
中2日で厳しい日程。

FW:スカプッツィ、エバグア、ベッサ
MF:ベネディチッチ、フィエッタ、スバッフォ
DF:ガルシア、ジョサ、ボルゲーゼ、マドンナ
GK:スクフェット

SUB:クリスピノ、カサソーラ、テンタルディーニ、ブリランテ、マルコーニ
    クリスティアーニ、ベンティヴェグナ、ヤキモフスキ、ガンツ


    
7枚替え。スカプッツィとベネディチッチが今季初先発。まだ軌道に乗った感がないので使える選手を序盤で探る。
ガルシアは前の試合、ボローニャ戦でダメでしたがセリエAなんでね。
エースと化してるベンティは今日ベンチスタート。毎試合使ってるので少しはお休み。でも途中から起用するかも。

ベネディチッチは育成したい19歳なので内容良ければ一気にスタメン獲得まであります。

308505.jpg

相手は4-3-1-2の布陣。フィエッタ無双でトップ下徹底マークお願いします。


4分、SBマドンナのほんと酷いバックパスで失点。SSで分かるレベルの酷さ。この距離でバックパスは判断力云々じゃないです。
650608.jpg


やっぱりリーダーシップを持った選手がいないのが問題だと思うんですよ。キャプテンが居ない。
26分、ベッサの縦パスでカウンター。エバグアが裏を取りキープして中へ出すと、
    飛び込んだベネディチッチが左足でゴール左に流し込み1-1の同点!完璧なカウンター!
453492.jpg


FM15からなんですけどGKが弱体化というか、逆にシュートが弱体化されたのかGKが超反応をあまりしないようになって
緩いシュートがよく決まるようになりました。そのおかげでシュートも強烈とんでもシュートばかり打ってたのが
ゆるくコース狙うだけみたいなシュートも多くなり、リアリティが増しています。
過去作はみんなシュート上手くて、更にGKが凄かったみたいなイメージでしたが
ここ2作はシュートが下手になったというか、強烈なシュート打てるのは一握りの選手だけみたいになってます。

昔はGKがトムとジェリーみたいに体伸びてたからなぁ。コース狙っても遅いボールなら「キャッチ」されてました。
まあ超一流GKだったらしょっぱいシュートは枠捉えても止めちゃうんでしょうけど。2部ばっかやってるんで分かんないです。


コーモの流れのママ後半へ移ると49分、スカプッツィのサイドチェンジ。
受けたベッサがゴール左に軽く流し込み2-1!言ったばかりのシュート。ニアと見せかけてファーに軽く流してGK反応できず。
外れたように見えるSSですが、左ポストに当って入ります。
802880.jpg812228.jpg857600.jpg


62分、一瞬の隙。SBガルシアが絞らず、マークのズレをつかれ失点し2-2。
    CBが釣り出されたら絞らないとそりゃ失点します。
更に65分、縦パス一本でボルゲーゼの裏。ナダレビッチのシュートを一度はGJKスクフェットが弾くが押し込まれ2-3。悪夢。

66分、3トップ3枚替え。ヤキモフスキ、ガンツ、ベンティを投入。

74分、FKからのこぼれ球をヤキモフスキが左足で思いっきり狙うと、グラウンダーのシュートをGK弾けず3-3!
    ヤキモフスキは移籍後デビュー戦ゴール。
017763.jpg


昔は堅守で鳴らした監督業も最近は守備ボロ特攻サッカーになってきたなぁ。
もうちょっとお金のあるクラブでまともな補強しないと私のサッカーは厳しいのかな。
運動量多くて走行距離も長いしなぁ。最近14km越えもザラに出てきます。

同点弾の直後の76分、SBマドンナがドリブルで一人抜いてアーリークロス。
速いグラウンダーのクロスはGKとDFのちょうど間の絶妙さ。ファーまで抜けるとヤキモフスキが押し込み4-3と逆転!!
元名古屋グランパスのヤキモフスキがデビュー戦で2ゴール!!
359028.jpg



4-1-4のラインで今度こそ守りきり4-3で勝利。
2試合連続4-3。勝った負けたで2試合7得点7失点。ファン始め、リーグ視聴者はなんて言うんでしょうね。
アビスパではボコられた、あるいはボコった試合はあってもこんなことは昔の京都パープルサンガ戦くらいしか記憶に無いです。
もっと遡ればセレッソ戦で3-0だかから逆転負けしたらしいんですけど見てないです。
監督目線では「疲れた」「守備やべぇ」の2つしか出てこないんですけど、7得点のほうで喜ばれるんでしょうか。
ちなみに私は守備守備うるさいタイプなので8-2で不満たらたらです。

856299.jpg 
ちなみにスタッツ。被決定機5回です。スクフェット大統領様様です。
逆に決定機1回で5得点。運の塊的な試合じゃないでしょうか。

529232.jpg
637518.jpg536132.jpg

G:ベネディチッチ①、ベッサ①、ヤキモフスキ①②

相手FWナダレビッチのMOMも持っていかれ辛くも勝点3を獲得したこの試合。
イエローもコーモにだけ乱れ飛び、フィエッタが貰わなかった奇跡というか守備で全く目立ちませんでした。
4-3-1-2は苦手かな。スペースカバーは得意だけどマンマークは下手かもしれない。
タックルは14ありますけどマークは10しか無いですし。
011537.jpg


どうしましょう。3バック(5バック)も視野に入れたほうが良いんですかね。
やるとしたらフィエッタとボランチもう1枚?それともフィエッタは涙をのんで?
トップ下置くならダブルボランチにフィエッタでもいいですけど、5-2-3のダブルボランチにフィエッタはどうなんだろうなぁ。

それにしても今日の観衆は1,745人。こんなド派手で笑えるファンタジーみたいな試合やってるんですからもっと増えてほしいものです。
ホム開幕戦のリボルノとのライバル対決より200人ほど減りました。スッカスカのスタジアム。


SBマドンナのバックパスが失点につながったミスにカウントされておらずびっくり。
あれがミスじゃなかったらどういう失点なんでしょうね。
ただ前も失点に絡んでアシストして、今日も失点に絡んでアシスト。この2アシストのみ。
なんでしょうね。



9/28 第5節
vs ノバーラ A/15 2勝1分1敗



中5日の月曜日の試合。
暫定順位は下がって15位ですが、開幕から勝ち越してるノバーラとのアウェーマッチ。コーモとは2ポイント差。

(4-3-3)
FW:ヤキモフスキ、ガンツ、ベンティ
MF:ベネディチッチ、フィエッタ、ブリランテ
DF:テンタルディーニ、ジョサ、カサソーラ、マドンナ
GK:スクフェット

SUB:クリスピノ、ガルシア、ボルゲーゼ、スバッフォ
    クリスティアーニ、ミノッティ、ベッサ、スカプッツィ、エバグア

前節2Gのヤキモフスキが早速スタメン入り。私は結果を出す選手はすぐ使ってあげます。結果至上主義。
先制点を決めた19歳ベネディチッチも先発。正直中盤3枚はまだ決まってません。
今日は守備を期待してブリランテが先発。全試合スタメンのスバッフォがベンチ。
これでもう全試合先発選手はGKスクフェットのみ。頼りになる選手が居ないのも難しいものです。

CBに20歳カサソーラが先発。ボルゲーゼがベンチ。CBコンビや最終ラインは一度ハマったらもうそれを頼りにするかも。
冬の補強が重要ですね。セリエAオチのベテランCBなんてほんと欲しい。リーダーシップがあったら尚良。
いやリーダーシップ持った選手の補強も必須かもしれません。粘れない、落ち着けないなチーム。


やっぱり今作試合勘の低下が遅い。DFアンブロジーニ(25)がU18の練習試合で90分出場したのが9/2。
9/28まで1試合にも出場してないですが試合勘はまだ97%
改良点だと思います。控えの維持がしやすい。
怪我明けで試合勘低下→練習試合で起用→怪我のスパイラルも減るんではないでしょうか。


415655.jpg510777.jpg


相手は4-2-3-1の布陣。
4-1-2-3とはカチッと噛み合う格好。選手個々の頑張りが大事。
フィエッタが今日もトップ下のマークに忙殺されるのが怖い。相手はフィジカルが強い22歳のアタッカー。
元インテルのファラオーニ(23)が前線に。SBが本職で守備力もあるが、突破力も兼ね揃えている。厄介。



守備はやや安定。こちらにばかりイエロー乱舞ですが、そんなファールやってるので仕方ない。
共に速攻狙いでサイドから狙うもFWの質の問題か、決定機を生み出せずロングシュートに終始。クロスの質も低く直接GKばかり。

54分、ヤキモフスキ、ブリランテを下げてベッサ、ミノッティを投入。
71分、ガンツがエリア内で裏取り、エリア左からの左足でのコロコロシュートはGKのタイニングをずらすも右ポスト直撃。
72分、FWガンツを下げてFWエバグア投入。


853429.jpg917513.jpg902575.jpg

MOM:スクフェット

この文章量の無さが特に何もない試合を物語っています。
それでも2試合7失点の守備を立て直しクリーンシート達成。リーグ戦5試合目にして初のCS。
ただ今季公式戦初の無得点。シュートの質が悪い。もっとエリアの外フリーで打てると思います。
そういうアグレッシブな選手居ないかなあ。ロングシュートの能力値が高い選手が全く居ないので厳しい。



・9月の月間ベストイレブンにFWベンティヴェグナ、GKスクフェットの2人が選出。
・9月の月間ベストゴール

426731.jpg


リボルノ戦のベンティのゴールが3位入賞。
なかなかウチのチームから選ばれないベストゴールに久々入賞。
ロングシュートダメな監督じゃないんですけどね。「エリア内に持ち込め」の指示とか出さないですし。
9月は3本ともミドルシュートでしたが、上手いパス回しとか凄いテクニックで交わしているらしいゴールとかいろいろありますが、
うちの選手はそんなゴールをしてくれない。やっぱりこればっかりは基礎能力が重要になってくるんでしょうね。
2部降格争いのクラブばっか指揮してる人には無縁の世界か。ゴールシーンはワンパターン、ツーパターンって感じ。

2本も被BESTゴールに入賞してるリボルノは可哀想。



動画TEST。PCが軽くなってエンコードも早かったので動画も入れていっていいかもしれません。
編集技術はまだ0ですけど、録画してアップくらいなら簡単です。ちなみにゲームの仕様でこのハイライトは音無し。



722635.jpg

ベンティヴェグナの5試合4得点の活躍が評価されてGKスクフェットと共にU21代表入り。オメデトウ!共に保有権がない!
パレルモから加入した19歳ベンティとウディネーゼから加入した19歳スクフェット。



320680.jpg


なんかめちゃくちゃ書いてありますね。満員は見込めないもののまずまずの観客
1070枚のチケット売り上げ(13,000人収容)
10分の1も入ってません・・・


10/3 第6節
vs アスコリ H/10 2勝2分1敗



同勝点対決。

FW:ヤキモフスキ、ガンツ、ベンティ
MF:スバッフォ、フィエッタ、ミノッティ
DF:テンタルディーニ、ジョサ、カサソーラ、マドンナ
GK:スクフェット

SUB:クリスピノ、ボルゲーゼ、ガルシア、ベネディチッチ
    クリスティアーノ、ブリランテ、ベッサ、ゲラルディ、エバグア


スバッフォが居ないと中盤からの攻撃が機能しないので先発。相方はゲームメイカーのミノッティ。


612560.jpg714678.jpg


アスコリは4-4-2の布陣。
スタメン7人がレンタル。最高給は元ミランのアントニーニ。122万€も貰っています。
CBにはマルディーニ2世のミケーレ・カニーニ。もう30歳。FC東京ではパットしなかったんですか?
カリアリ時代が懐かしい。


開始50秒、ファーストプレーでイエローをもらうフィエッタ。最早伝統すら感じさせる当たり前のようなファール。
32分、CKからの流れ、組み立てなおし右サイドマドンナのクロスにベンティが頭で合わせるも枠に直撃。
41分、マドンナのクロスから今度はCBジョサがドンピシャで合わせるも枠の上。

49分、ガンツ、ヤキモフスキを下げてゲラルディ、ベッサ投入。
更に62分、ミノッティを下げてクリスティアーニ投入。

攻め続けるもシュートがしょっぱく枠外連発。
そんな中の71分、相手の速攻からDFテンタルディーニがエリア内でファールしてしまいPK献上。
FWカチアが蹴るもGKスクフェットのファインセーブ!
勢いに乗りたいコーモだったが、その後も決められず。2戦連続スコアレスドローに終わる。


611673.jpg630517.jpg622548.jpg



756835.jpg

820555.jpg

悪くない位置。負けずに2戦連続ドローが効き8位タイ。セリエは得失点差より前に対戦成績で順位が決まるのでまだまだこれから。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/02/21(日) 23:03:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

como5 | ホーム | como3

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/295-4e66b26c

| ホーム |