名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

como3

8/9 コパ・イタリア2次予選
vs ノバーラ A



セリエBノバーラとのカップアウェー戦。

FW:ベッサ、エバグア、ベンティヴェグナ
MF:スバッフォ、フィエッタ、ブリランテ
DF:テンタルディーニ、ジョサ、カサソーラ、マドンナ
GK:スクフェット

SUB:クリスピノ、アンブロジーニ、カセッティ、ガルシア
    ベネディチッチ、ミノッティ、クリスティアーニ、スカプッツィ、カソーリ、ヤキモフスキ、ゲラルディ、ガンツ

故障:ボルゲーゼ
欠場:アンデレナッチ、マルコーニ、エントウ

イタリアはベンチ選手が多くてめんどいゼ!


505778.jpg


4-2-3-1の布陣のノバーラ。技術の高い良い感じの選手が揃っている。
見た感じ足が速い選手が揃っている印象なので要注意。
オッズはホーム、ノバーラのほうがかなり高いが練習試合とはいえトップチームメンバーのボローニャをウノゼロで破ったコモ。
粘り強さを見せたい。





 
ファーストシュートはコモのエバグア。開始からコモの前線のプレッシングで優位に立つことに成功。
5分にビッグチャンス。CKからジョサが頭でズラスとファーに飛び込んだDFカサソーラだったがボレーはGKに阻まれる。
激しいプレッシングを駆使し押せ押せだったコモだが時間の経過とともに沈黙。やはり持つサッカーではないか。
前半終了間際に攻められゴール前でショートクロス、ロドリゲスにボレーで狙われるも
623331.jpg 719196.jpg
19歳守護神スクフェットの左手セーブ!!

後半に入るとノバーラのペース。コモは左サイドを起点にしCKをGET。
すると54分、CKからゴール前にボールがこぼれポコポコ蹴られながら転がった先はFWエバグア!
完全なごっつぁんゴールでコモが先制!
242227.jpg410177.jpg 

1点リードし完全に息を吹き返したコモ。激しいプレッシングとサイドへ蹴りこむ速攻狙いでノバーラを追い詰める。
69分、ブリランテ、エバグアを下げてプレイメイカーのミノッティとストライカーのガンツを投入。

75分、ベンティヴェグナの左からのクロスにガンツが頭で合わせるが枠の上。
76分、SBテンタルディーニのミスで裏を取られクロスから途中投入FWガラディノフに頭で合わせられたが枠の左。決定的な場面。
    そのテンタルディーニを下げてDFカセッティ投入。ポルガルシアでも良かったが、ベテランの力で。


1点を守りきりウノゼロで公式戦初勝利!
両チームともに言えることですが、仕方ないがシュートの技術が低すぎる。もっとボコボコ点入る試合してました。


913754.jpg939003.jpg 
931387.jpg

3次予選はウノゼロで勝ったセリエAボローニャと。
言っても練習試合。公式戦で勝てるかどうか。



キャプテン

今季のキャプテンにDFボルゲーゼ(28)、副キャプテンにMFフィエッタ(30)が就任。

このチームはリーダーシップを持った選手がまったく居らず長いシーズン、難しそう。
リーダーが居れば悪い時期の立て直しも効きやすいというもの、ほぼリーダー不在のチームで大丈夫だろうか。
ただ共に勝利意欲の強い守備の要なので後ろでキャンキャン吠えて前の方に喝入れて欲しい。



8/16 コパ・イタリア3次予選
vs ボローニャ A



セリエAボローニャとのカップ戦。

FW:ベッサ、エバグア、ベンティヴェグナ
MF:スバッフォ、フィエッタ、ブリランテ
DF:ガルシア、ジョサ、カサソーラ、マドンナ
GK:スクフェット

SUB:クリスピノ、アンブロジーニ、カセッティ、テンタルディーニ、ベネディチッチ
    ミノッティ、クリスティアーニ、スカプッツィ、カソーリ、ヤキモフスキ、ゲラルディ、ガンツ

故障:ボルゲーゼ
欠場:アンドレナッチ、マルコーニ、エントウ


LSBにユベントスから期加入のポル・ガルシア(20)を起用。
若手のテンタルディーニだと守備が怖いので出来るだけ用心。ほかは前回の試合と変わらず。
練習試合、ボローニャ戦でゴールを決めたスバッフォに今日も期待。

ベンティヴェグナは名前が長いのでベンティって書きます。


420088.jpg


練習試合に先発メンバーで残ってるのはFWムニエル、MFタイデル、DFガスタルデッロ、DFロセッティーニの4選手のみ。
アクアフレスカからデストロに代わったFW、7番ファルコも巧くて怖い選手。
アンカーに入ったMFパルガーの守備力は難敵。元イタリア代表FWジャッケリーニ(30)が怪我で不在で助かりました。


開始30秒、エバグアへの激しいあたりでCBロセッティーニにイエローカード。
これでコモが萎縮するか、CBロセッティーニが不自由になるか。

ファーストシュートは6分のコモ、ベンティのエリアの外からのシュートはGKミランテが難なく弾く。
一旦落ち着くとボローニャのペース。開始後は押そうとしてたコモだったが、やはりセリエAの試合巧者ぶりで奪いどころがなくなっていく。
それでも19分、マドンナがベンティとパス交換。中へクロスを入れるとFWエバグアが受けてから左足で決め1-0、コモが先制!
ガスタルデッロ、ロセッティーニというセリエA級のCBを相手に点を奪いとった。さすがにフィジカル!
203574.jpg 1212090.jpg 


ゴール前全員守備でとにかく守る。
今作はボールの扱いが上手くなってるので枚数掛けて守らないと危険。
一流選手ならまだ大丈夫でしょうけど、ウチは3部から昇格した降格候補クラブの守備陣。割りきらなきゃダメ。

34分、速攻からマイナスのパスを受けたFWファルコ、DFポルガルシアのタックルも華麗にジャンプでかわし左足シュート。
    DFカサソーラのコース切りが功を奏したか守護神スクフェットが右手で弾く。
012386.jpg051335.jpg058918.jpg


唯一の黒人選手だから目立つんですが、ターゲットマン(サポート)、チームは守備的での守り方がハンパじゃない。
CB、ボランチへのプレッシャーは当然の事ながら、サイドチェンジで空いてしまった逆サイドとかに戻って守ったりしてる。
能力値的なお話なんですかね。とにかく守備で貢献してくれる。

45分、相手のFKからクロスに中で合わせたのはデストロ。ヘディングシュートはクロスバーに直撃。


とにかくボローニャペース。出来ていたカウンター狙いもまともに出来なくなってきた。
なのでHTに戦術変更。チームメンタルを守備的からカウンターへ。そしてリスクもあるがスペース狙いにチェンジ。
速攻でもう1点取りに行く。

59分、FWエバグアを下げてFWゲラルディ投入。ガンツは前使ったのでスピード系ストライカーを投入。
    トップチームの練習試合ではダメダメだが、U20での練習試合ではゴールを量産しているゲラルディ。

62分、こちらのCKからボローニャの速攻。持ち込んだ途中投入FWマンコスへ2人でいくも抑えられずクロスからドフリーのムニエルへ。
    角度は厳しくなっていたが、左足ボレーでゴール右へ突き刺し1-1の同点。やっぱ一瞬の決定力は凄い。
    ゴール前キツキツにして相手のシュートをなんとかおさえていたが、フリーだとさすがの決定力。
805226.jpg


75分、ブリランテを下げてクリスティアーニ投入。小兵ドリブラーを中盤に入れて1枚マークをズラして攻めたい。
    しかし入れた直後の相手のFK、DFガスタルデッロに中で決められ1-2の逆転。

そうなるともうボローニャペース、直後の77分にマンコスにクロスから決められて1-3。コモの集中が一瞬で切れてしまう。
スバッフォを下げてFWスカプッツィ投入。ベッサを中に入れ4-2-3-1に変更。

ゴール前に枚数を戻せないコモ。
クロスで蹂躙され89分にはデストロの頭でのゴールもあり最終スコア1-4で敗北。


336875.jpg
256791.jpg240256.jpg


受け身に立ちすぎたのか、やっぱりこれが実力差なのか。フリーでゴール前で持った時の精度はやっぱり凄い。
リーダー不在のコモは失点から一気に崩れてしまいました。

これであとはセリエBリーグ戦のみ。



212234.jpg

やばそうな匂いがプンプンします。こんな数字イングランド5部とかでしか見たことがない。
13,000収容スタジアムを持っておきながらとんでもない集客数になりそうな気配が。



9/6 開幕戦
vs ペルージャ A



231051.jpg

昨季6位のペルージャとのアウェー開幕戦。
カップ戦含め公式戦3試合連続アウェーは厳しい。サポーター可哀想。
ペルージャはセリエBベネベントに3-0で勝利し3次予選突破。2試合連続3得点と好調。
ウチは1点しか取れてません。


FW:ベッサ、エバグア、ベンティ
MF:スバッフォ、フィエッタ、ミノッティ
DF:テンタルディーニ、ジョサ、ボルゲーゼ、マドンナ
GK:スクフェット

SUB:クリスピノ、ガルシア、カセッティ、クリスティアーニ
    ベネディチッチ、ブリランテ、カソーリ、スカプッツィ、ガンツ

欠場:アンドレナッチ、カサソーラ、アンブロジーニ、マルコーニ
    エントウ、ヤキモフスキ、ゲラルディ


ボルゲーゼが怪我から復帰しスタメン入り。中盤にミノッティが先発。LSBには18歳テンタルディーニ。
ベッサが思ったほど攻撃のキーマンになってくれないので今日の結果、内容次第ではといった感じ。


402434.jpg


4-1-2-3の布陣のペルージャ。
サイドアタッカーが共に3得点。トリノから加入しているパリジーニのスピードは脅威。

思ってた以上にお互い守備が脆く、枚数掛けて攻める事ができるため逆にゴール前が結構空いている。
前半はコモがペースを掴むことに成功。決定機はないが、ゴール前へ良い感じのボールを入れられていると
21分、FWエバグアからのチェンジパス、ベンティが思い切って狙うとニアサイドへ叩き込みコモが先制!!
SBアルハッサンが体勢を誤り完全フリーになれた。
521847.jpg


更に51分、ベッサが縦パスでぬけ出すと切り返しで完璧にかわしクロス。
ベンティヴェグナがダイレクトシュートを決め2-0、コモがリードを広げる。
957992.jpg


FWエバグアは運動量豊富で下がってボール受けたりしてくれるのは良いけどパスが下手すぎだし視野が狭い。
正直ターゲットマンとしては使いづらい。51分、FWガンツと交代。

56分、FWアルデマーニに裏を取られて失点。デラロッカに上手いことゴール前まで入られてしまった。
67分、スバッフォに代えて守備的MFブリランテ投入。
68分、そのブリランテのシュートは惜しくも枠の右。

70分、相手SBアルハッサンが2枚目のイエローをもらい退場。数的優位に。
76分、ミノッティを下げてベネディチッチ投入。


縦ポン速攻カウンター狙いでシュート数稼ぎつつ2-1のまま試合終了。
数的優位に立ち余裕の試合運びが出来ました。


836040.jpg
859352.jpg844941.jpg

G:ベンティ①②
MOM:ベンティ

今作は相手チームが90分間ひたすら引きこもる戦術って取ってくるんでしょうかね。
過去作の不満点で被シュート1とか2とか本当に見てるの辛い試合はあんまりやってほしくない。
ただ速攻が今作強い印象でわりとスルーパスとかサイドチェンジが前に出て広いスペースを使うので
引きこもってワンチャンカウンター狙いも満更弱くないと思います。
なので引きこもってくる相手が来ても警戒しないといけません。ウチもそれでボローニャに1-0で勝って
公式戦でも前半を1-0で折り返しましたしね。



9/12 第2節
vs リボルノ H



351946.jpg

パヌッチ監督が指揮を執るリボルノとのホーム開幕戦。ライバル対決で負けられない戦い。
集客は2,000人を割る模様・・・。大きい箱が泣いてます。

FW:ベッサ、エバグア、ベンティ
MF:スバッフォ、フィエッタ、ミノッティ
DF:テンタルディーニ、ジョサ、ボルゲーゼ、マドンナ
GK:スクフェット

SUB:クリスピノ、カセッティ、ガルシア、ベネディチッチ
    クリスティアーニ、ブリランテ、カソーリ、スカプッツィ、ガンツ

欠場:アンドレナッチ、カサソーラ、マルコーニ、アンブロジーニ、エントウ、ヤキモフスキ、ゲラルディ


スタメン、控えの変更なし。
開幕戦勝利のメンバーのまま挑む。


536130.jpg

3-5-2の布陣のリボルノ。3バック(5バック)は厄介かもしれない。うちの3トップのサイド攻撃が封じ込まれそう。
ベンチに座っているパスクアートが羨ましい。CBセッケリーニ(23)に注意したほうがいいらしい。


枠内シュートこそ無いが、良い攻めをしているのはアウェー、リボルノ。コモは高い位置でボールが収まる選手が居らず苦戦。
それでも枠内シュートは普通にあるし、内容と結果が結びつかないのがフットボール。

26分、FKからのこぼれ球をエバグアが強烈にシュート。リボルノGKピンソリオのファインセーブ。
35分、相手のクロスからこぼれ球をFWコーミに決められ0-1。元ミランFWコーミのゴールでリボルノが先制。

苦戦覚悟の36分、ミノッティからパスを受けたベンティが思い切ったロングシュートを狙うとこれがゴール左に突き刺さりすぐさま同点!!
いやー、たまげたシュート。前節2得点のベンティのモチベーションはMAXだそうです。
509834.jpg601105.jpg



後半に入り46分、MFフィエッタが2枚目のイエローを貰い退場。この人にファール辞めては試合出ないでと同義かもしれない。
数的不利に陥ったコモは55分にFWエバグアからガンツへ交代。

65分、ベッサを下げてカソーリ投入。大事な局面ですが、いろんな選手を使っていきたい。俊足ドリブラーを投入。
75分、今日ゴールのベンティを下げてスカプッツィ投入。

82分、CKの場面も4人しかゴール前にいれずあとは後ろ。
    そんな場面でのカソーリのクロス、ニアでガンツと相手3選手が重なり潰れボールは抜けてくると
    ファーサイドから走りこんだ途中投入スカプッツィがジャンピングボレーで流し込みまさかの逆転弾かと思いきやガンツのファール判定。
    笛遅いよ、一旦声だしちゃったよ。
441243.jpg


結局試合は1-1のドロー。リボルノは入念なサイドチェンジでゴール前外そうとしていましたが、
結局4-4でゴール前へばり付いてるコーモには通用せず。サイドから切れ込んで1枚ずらせるアタッカーがいれば変わってくるんでしょうけど。

106158.jpg
124990.jpg116191.jpg

G:ベンティ③
MOM:ベンティ

守護神スクフェット、高さにも強く飛び出しもいい。こんな良いGKの保有権を持ってないのは悲しい。
来季は間違いなくレンタルバックだろうな。まあ年俸高くてキツイんですけど。



903851.jpg

921967.jpg


年俸ランキングがおそらくスキンの影響で1枚絵でスクショ取れなくてめんどいので文字で。
22クラブ中20位の年間賃金で449万€。ただクラブ間でいうほど差もなく1位カリアリでも1024万€と約倍に留まる。


最初にこのクラブの難易度は高くないって言いましたけど誤りかもしれませんね。
動員2000人越えないとは思わなかった。スタジアムのキャパをあるチームを選んだのに意味がなかった。
まずは魅力的なサッカーをやり順位を高めて動員を増やし収入を増やすところから始めないといけませんね。
残留は正直結構簡単にやれそうです。

あとこの↑の順位表、得点数失点数なくなってちょっと不満。得点失点があるのはチーム名から右~~にスペース空いて成績載ってるページ。
隙間消したりするの面倒だし隙間あると見づらいしで結局こっちをいつも見てます。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/02/19(金) 21:32:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

como4 | ホーム | como2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/294-23e43586

| ホーム |