名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

como2

 812038.jpg

カップ戦当日8/9 現在の陣容。
補強なし放出なし。



 
在籍年主な
ポジション
番号年齢在籍
出場
試合
在籍
得点
期待
←A~E
期限付GK12アンデレナッチ20D
3年目GK1クリスピノ2031Dナポリから期限付きで加入後完全移籍した3年目GK。
期限付GK22スクフェット19Aウディネーゼから加入しら17歳トップチームデビュー男。
期限付CB,LSB14ポル・ガルシア20C昨季レンタル先ヴィチェンツァでデビュー。バルサ→ユーベと渡った。
2年目CB,RSB27カセッティ3810Cローマで144試合に出場した経験を持つDF。
3年目CB4ジョサ31465Aデフェンスリーダー。模範的なプロフェッショナルで若手の完璧な手本。
新加入CB28ボルゲーゼ28B足下が上手く、高さに強い屈強なCB
新加入CB32カサソーラ19Cボカ→フラムと欧州進出し今季コモに完全移籍で加入
期限付RSB16マドンナ28A技術を持つ攻撃的SB
6年目RSB5アンブロジーニ2586C生え抜き選手で3シーズン外に出たが11年に復帰
2年目RSB,RSH23マルコーニ3015E運動量豊富な右サイドプレイヤー。技術面は酷い。
3年目LSB2テンタルディーニ18C生え抜きのSB。強化指定選手として今季育てるつもり。
3年目DM,CM15フィエッタ30491A運動量豊富なクラッシャー。シンプルなパス回しも好印象。
期限付CM17ブリランテ22Cバランスが取れた守備的MF
期限付CM8ミノッティ23C試合のテンポを作るゲームメイカー
期限付RSH6エントウ21Eキエーボから加入したスピード系サイドアタッカー
3年目CM,RSH11クリスティアーニ25495D初期期待値は無いが、メンタル面の充実と足の速さで意外と・・・
新加入CM31ベネディチッチ19B攻守に良い物を持ってるし潜在能力もあり保有権もある
2年目AMRL7カソーリ26341C両サイド出来るスピード系サイドドリブラー
期限付CM,AM,RSH30スバッフォ24Aフィジカルが強い攻撃的MF。得点力に期待。
期限付AMR28ベンティヴェグナ19Aパレルモから加入したコモのボナベントゥーラ。突破力がある。
期限付AMRCL3ベッサ22A2列目すべて可能なテクニシャン。中心選手にする予定。
2年目FW,AMCL20スカプッツィ24151C187cmの高さとスピード、突破力を兼ね揃えたアタッカー。
新加入AMCL,FW24ヤキモフスキ25C最初気づかなかったけど名古屋に居たヤキモフスキ。
新加入FW21エバグア29A昨季は2得点と不発もセリエBで2季連続二桁Gの屈強なFW
新加入FW18ゲラルディ27C2季連続で7得点のストライカー
2年目FW9ガンツ213511A昨季コモで11得点のストライカー。

ヤキモフスキは名古屋グランパスに居た選手でした。
J2生活の長さからすぐにピンと来ない悲しさ(応援するアビスパ福岡は名古屋在籍時2013年もJ2)



画像はできるだけコンパクトに。能力値とポジションとプレイスタイルと所属クラブは載せたいと思い他を犠牲に。

430586.jpg
433972.jpg
436657.jpg


GKはスクフェットの一人勝ち。
今季はスクフェットに託し育成してあげ、来季ベテランでいい感じのGKをフリーで拾いたい。
それかゲーム的にレギュラーに据えられないであろうドンナルンマでもいいかも。ミランとはいい関係にあるクラブ(現実では)。



228633.jpg257317.jpg309066.jpg319269.jpg323218.jpg634765.jpg639832.jpg643565.jpg649465.jpg


セリエBで優勝する野心を持つテンタルディーニ。能力は低いですが、潜在能力はあるらしいので育成。
本職のLSBがポル・ガルシアしか居ないので本腰入れられる。



317794.jpg324768.jpg329879.jpg333112.jpg337283.jpg451658.jpg456528.jpg500087.jpg506160.jpg510030.jpg



ベンティベグナとベッサが攻撃のキーマン。本当はベッサをトップ下で使いたいが、守備力が微妙なチームなのでまずは4-1-2-3から。
いつかは4-4-1-1を試してみると思います。それが上手く行って守備陣の補強も出来れば4-2-3-1へ・・・。
この金欠クラブでは遠い未来か。それか潔く4231で玉砕サッカーをやってもいいかもしれませんね。
相手だって満足に資金力のあるクラブは少ないですから。



927016.jpg943548.jpg948978.jpg000014.jpg003836.jpg


一番クラブを渡り歩いているのはFWゲラルディ。実に13クラブ目での契約。

トップチームの練習試合ではFWのゴールがとにかく少なかった。
6試合で初戦のU20戦でエバグアが頭で決めたのみ。
ほかはベッサ、ベンティヴェグナ、スバッフォの2得点にスカプッツィとカソーリの計9得点。
2列目が決めるのは嬉しいですけど、安定したチーム力を発揮するにはやっぱりエースストライカーの働きが重要になってきます。
とりあえずフィジカル一番のエバグアを主軸にゲラルディとガンツは点を取ってなんぼのプレイヤーなんでどれだけ公式戦で働けるか。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2016/02/16(火) 21:38:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

como3 | ホーム | como1

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/293-76a170f8

| ホーム |