名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

alb10

ヘルニアを完治させた最高給のセザル・ディアス(28)が練習復帰翌日に椎間板ヘルニアを発症し4ヶ月の離脱とともに今季終了。
体ボロボロすぎやしませんか。今季リーグ戦16試合で6得点、(2PK)、2アシストと結果を残している最高給アタッカー。
アルバセテの下部組織出身の選手でエースとして期待してましたけど、残念です。
43506341.png




2/22 第26節
vs ヌマンシア A/4



13勝5分7敗で4位のヌマンシアとの試合。

FW:オルベゴソ
MF:クルス、ラミレス、Jディアス
   シドンカ、オルティス
DF:モレノ、プリド、ゴンサロ、アントニート
GK:リバス

SUB:アルベルト、ノゲロル、ファンラ、ラモス、サム、ケコ、チュンビ

故障:カンデラス、Cディアス、ベニート


ダニ・ラミレスが初先発。
運動量のなさをフォローするためシドンカが先発。






相手は4-1-4-1の布陣。
中盤の枚数を多くし、SBの上がりなど枚数を多くして攻めてくる気配。

18分、ホルヘ・ディアスのキープからのパスで裏を取ったアントニートのクロスにルベン・クルスが足で合わせ1-0。
60048881.png 60145440.png


新顔にエースの座を奪われたくないクルスの意地。今季9得点目。

43分、クロスからMFデル・ピノに決められ1-1。


65分、Jディアス、ラミレス、シドンカを下げてケコ、サム、ラモスを投入。3枚替えで運動量をあげる。


攻める場面は多かったが決めきれず。
やっぱり最後に1人抜ける本格派ドリブラーが欲しい。
ケコとかJディアスとかなんちゃってドリブラー。クルスはドリブラーですら無い。

これでリーグ戦13試合連続で負けてないが、ここ5試合で1勝4分。
明らかに勢いが落ちてきた。


10(5) - 10(6)
52% - 48%

MOM:アントニート
G:クルス(9)
△1-1




後半戦に入り、契約満了間近の選手と契約交渉で財政難を理由に減俸を迫り受け入れてくれるようになった。
ちょっと主力選手と契約延長したの早かったかな。今ならもっと減俸迫れそうです。
最後に残っていたMFオルティス(25)と契約交渉終了。大幅減俸で合意に到れそうです。

前回書いたバルセロナBのFWドングは1月下旬にスイスへレンタル移籍してました。
まだバルサBのほうが成長できるクラブのような感じがするが・・・。



3/1 第27節
vs ポンフェラディーナ H/17



降格圏まで1ポイント差に迫っているポンフェラディーナとの試合。
残留争いはかなり熾烈になっている様子。最後までドラマがありそうだけど無関係なのでどうでもいいですね。
74804796.png


FW:オルベゴソ
MF:クルス、ラミレス、ケコ
   シドンカ、オルティス
DF:モレノ、プリド、ゴンサロ、アントニート
GK:リバス

SUB:アルベルト、ノゲロル、ファンラ、ラモス、サム、Jディアス、チュンビ

故障:カンデラス、Cディアス、ベニート


土砂降りの中での試合。

グラフィックの低質も相まってボールが見づらいほどの土砂降り。
ピッチが重く攻撃に精度がない。スピードもない。

HTで怪我をしていたクルスを下げてサム投入。

攻めども攻めどもシュートの精度、威力が低くゴールできる気がしなかったが
雨もやみ、球足も速くなってきて徐々に速攻が上手くハマり始めると

66分、最後はオルティスのパスをフリーで受けたMFケコが左足で決め1-0!
    GKに触られたが、決まってくれた。ケコはこれが今季2点目。
40421260.png


ダニ・ラミレスを下げてホルヘ・ディアス投入。
83分、DFモレノを下げてDFファンラ投入。


1-0で勝利。両チーム雨に苦しみグダった試合になった。


19(8) - 9(1)
49% - 51%

G:ケコ(2)
○1-0


・FWルベン・クルスがそけい部筋を痛め4週間の離脱。
・GKリバスが週間ベスト11に選出される。



55428259.png


年俸22.5万ユーロから13万ユーロへ減俸、複数年で合意。
全員が財政難を理由に減俸に応じてくれるわけではないが、他にも居たかもしれなかったので早くに延長しすぎたかな。

55657700.png


3月5日時点ですでに今季307万ユーロの赤字。計336万ユーロの負債を抱える。



3/8 第28節
vs CEサバデル H/20



6勝6分15敗で20位のサバデルとの試合。
怪我人はだいぶ戻ってきているみたいだが、調整できていない。

FW:オルベゴソ
MF:Jディアス、ラミレス、ケコ
   オルティス、ラモス
DF:モレノ、プリド、ゴンサロ、アントニート
GK:リバス

SUB:アルベルト、ノゲロル、ファンラ、シドンカ、サム、チュンビ、シフェンテス

故障:カンデラス、Cディアス、クルス、ベニート



相手は守備的な4-4-1-1。
久々に晴れ間の中での試合。

不調サバデルを相手にアルバセテは攻め続ける。
しかしクロスからDFプリド、ホルヘ、ラミレスなどのヘディングシュートは枠をぎりぎり掠める程度。
オルベゴソのシュートも枠上など、シュートに精度を欠く。

すると48分、カウンターから失点。FWヒダルゴに裏を取られてゴール右から決められてしまう。
それでも混乱しないアルバセテ。アントニートの速いクロスを相手GKがキャッチミスし枠の下を通り過ぎ直接決まると
60分、ホルヘ・ディアスが下がって受け反転。エリア外からゴール右に素晴らしいシュートを決め逆転、2-1!!
64935103.png


68分、オルベゴソ、ラモスを下げてシフェンテス、シドンカ投入。
78分、MFがラミレスを下げてDFノゲロル投入。

92分、ゴール前に3人程度しか送り込まないCK。DFゴンサロが頭ですらすとFWシフェンテスが決め3-1。
    シフェンテス(19)はこれがキャリア初ゴール。待望のゴールとなった。
70405499.png


3-1で勝利。前半全く決まらず、挙句に先制された時はどうしようかと思ったがやはり不調チーム。
ラッキーゴール(というかGKの最悪のミスだが)が決まってからはボロボロ。
こっちももう少しきっちり枠に飛ばして欲しかった。今日はフリーでのシュートが多かったし。

ただ持ち直してきた後のサバデルは強く、結構崩されてしまった。
GKリバスやDF陣の奮闘に感謝。

17(7) - 9(7)
54% - 46%

MOM:Jディアス
G:アントニート(1)、Jディアス(4)、シフェンテス(1)
○3-1 1位


ベティスが引き分けたため同勝ち点で首位浮上。



3/15 第29節
vs ジローナ A/20



6勝7分15敗で20位のジローナとの試合。
前半戦はカップ戦で2-0で勝利したがリーグはホームで0-1で敗戦。
もう負けてはいけない相手。


FW:オルベゴソ
MF:Jディアス、ラミレス、ケコ
   シドンカ、ラモス
DF:モレノ、プリド、ゴンサロ、アントニート
GK:リバス

SUB:アルベルト、ノゲロル、ファンラ、ヌネス、サム、ムニス、シフェンテス
 
出停:オルティス
故障:カンデラス、Cディアス、クルス、ベニート

中盤の要になっているMFオルティス(25)が2度目の累積警告で出場停止。

試合はホームのジローナペース。アルバセテはカウンターから形をつくろうとするがうまくいかない。
今日はFWオルベゴソが上手く潰され収まらない。

55分、MFがラミレスを下げてサム投入。
66分、FWオルベゴソが負傷、FWシフェンテス投入。
74分、MFラモスを下げてムニス投入。

77分、サイドチェンジでサムが右サイド駆け上がり中へ。受けたシフェンテスのスルーパスでゴール前に入ったケコが決め1-0。
02125861.png
90分、サムのアーリークロスを相手DFがクリアしそこねるとこぼれ球にFWシフェンテスが反応し2-0。
    シフェンテスの2試合連続ゴールで苦しんだが勝ち点3ゲット。


8(6) - 14(6)
48% - 52%

MOM:シフェンテス
G:ケコ(3)、シフェンテス(2)
○2-0




05206261.png  
19歳シフェンテスが2試合連続ゴール。
今日はアシストも記録し、初のMOMも受賞。
総括はまだ早すぎるが、U19のリーグ戦でも16試合に先発し9G7Aとエースとして活躍。
フィジカルも強化されてきているし、そろそろトップチームでの起用も増えてくる。

04940853.png


なぜ点決めただけでわざわざこんなに紹介したかというと

05341674.png


05402164.png

レンタルで加入しているFWオルベゴソ(25)がふくらはぎ筋肉を断裂し5ヶ月の離脱となりました。
移籍後8試合で5得点の活躍。2度のMOMを受賞。

予想通りアシスト性能まるでなし。視野の狭さで逆サイドなど一度も見れず、受けてもキープした後バックパス程度しか出来ない。
中盤どころかDFまで下げるパスも多い中、フィジカルを活かしたキープと積極的なシュートを武器に結果を残していた。
競り合いにも強く、アーリークロスとの相性も良かっただけにこの負傷は痛い。

しかしマークは厳しくなってくるだろうが19歳シフェンテスも結果を残してくれているので残りはシフェンテスを頼みにしていきます。

いやー、身長も183だしテクニックもそんなに無いしまさにパッツィーニを見ているようだった。
割と好きなタイプで見てて楽しかったですが、失ったのは寂しい。
5ヶ月後は8月。完全移籍で獲るか悩みます。というかメディカル通らないかな?
安くて新しいターゲットマン見つかるかなぁ。安いってのが問題。なかなか居ないと思います。



10006161.png


10028610.png

序盤戦は多かった負傷者ですが、中盤戦には落ち着き快進撃を続けた。
それでもここに来て主力選手に長期離脱者が出てきて参った。
DFカンデラスが2ヶ月、セザル・ディアスが3ヶ月、ベニートが3ヶ月、そしてオルベゴソが5ヶ月。
4人共シーズン終了気配。ルベン・クルスがあと2週間程度で復帰しますが、これ以上の長期は出したくない。

それでも気がつけば首位。ベティスも引き分けが増えてきて勝ち点を離しました。
序盤は躓きましたが、最近は格下相手にきっちり勝利を積み重ねているアルバセテ。
でもその要因のフィジカル要員を失ってどうなるか。シフェンテスがどれだけやってくれるか。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/08/10(月) 19:23:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

alb11 | ホーム | alb9

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/254-5cb81825

| ホーム |