名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

alb7

・FWルベン・クルスが週間ベスト11に選出される。


11/29  第15節
vs バルセロナB A/11



序盤は2位に入っていたバルセロナBだったが、徐々に失速し現在6勝3分5敗で11位。
アルバセテとは5ポイント差。

FW:クルス
MF:サム、ケコ、Cディアス
   シドンカ、オルティス
DF:モレノ、プリド、ゴンサロ、アントニート
GK:リバス

SUB:ホセ、ノゲロル、ヌネス、ムニス、ラモス、Jディアス、チュンビ

故障:アルベルト、ファンラ


モレノ、Jディアスが復帰。モレノが先発でホルヘ・ディアスはベンチ入り。


主審:J・モンテーロ  やや寛大


12919149.png


なんと4-4-2のシステム。
なんかガッカリ。伝統は?魂は?

バルセロナBチームは若いので一度崩れ、勢いが止まったら立て直せるベテランが居ないのが可哀想。
しかしスピードがあって技術のある選手が多いので警戒は必要。

No.1選手のFWドングーとMFハリロビッチ。ハリロビッチの右サイドは勿体無い気もするが、攻撃に重点置かれたら危ない。





試合は両チーム、熾烈なカウンター合戦。
手早く攻める方法が分かり始めた。ドリブル仕掛けてカットされることも多いけど、そこは選手個の限界でしょう。

バルサにもチャンスが多くピンチもあるが、GKリバスのファインセーブもありここまで無失点。
やはり4-4-2の2トップだと素早くトップに当ててサイド展開か2トップで攻められるので
4トップ上がってしまうウチみたいなチームにはバイタルが空いてて怖い。
1人で2人、3人抜ける人が居ない2部だからまだ戦えてるが、対1部の超人相手にしたらどうなることやら。
まあ楽しみですけどね。メッシとかロナウドとか。


40分、FKのこぼれ球を拾ったアルバセテ。オルティスからパスを受けたCディアスが左足で決め1-0、アルバセテが先制。
015328710_2015072501541986b.png
15403312.png



前半で負傷していたMFケコをHTで交代。ホルヘ・ディアスを投入。

73分、FWクルスを下げてチュンビ、サムを下げてDFノゲロル投入。5-4-1に変更。

86分、カウンターからエリア隅でキープしているFWホルヘ・ディアス。
    切り返し時にDFパトリックに引っ張られPK獲得。キープする位置が憎いね。
    もし引っ張られなかったら切り返して抜いてゴール前いけてたかな。どんだけ強く引っ張られたか分かったもんじゃないけど。
21501158.png 21537193.png

21642630.png


試合運びは完全に想定内。リードし、守備を固めつつカウンター狙い。
最後はスペースを使って攻めPK獲得しリードを広げて試合終了。
しかしバルサも強く相手の決定力のなさに助けられた面もある。
強かった。
それでもやっぱり中盤厚くしてキープしてきたほうが良かったんじゃないかなぁ。
違いを作れるハリロビッチも居ることだし。


16(7) - 13(2)
58% - 42%

MOM:Cディアス
G:Cディアス(5,6)
○2-0  4位


・MFケコがすねの打撲で12日の離脱。
・12月で監督契約延長オファーが来る。2017年まで延長で合意。
・DFカンデラスが風邪を引き3日離脱。
・MFオルティス、DFゴンサーロが週間ベスト11に選出される。セサル・ディアスがサブメンバー。



12/6 コパ・デル・レイ 4回戦1stLeg
vs マラガ H



1部で3勝3分7敗で降格圏の18位に沈んでいるマラガとのカップ戦。
17位デポルティボとは2ポイント差。


FW:クルス
MF:サム、Cディアス、Jディアス
   シドンカ、オルティス
DF:モレノ、プリド、ゴンサロ、アントニート
GK:リバス

SUB:ホセ、ノゲロル、ヌネス、ポルツ、ラモス、ムニス、チュンビ

故障:アルベルト、ファンラ、ケコ


前節からはケコに代えてホルヘ・ディアスが先発入り。
対1部となるマラガ戦。カップ戦はあまり重視するつもりはないが、せっかくなので勝ちには行く。
2週連続でミッドウィークに試合が入る過密日程だが、その程度ならある程度主力使い倒しても大丈夫でしょう。


主審:A・ラオス  厳格


60635572.png

マラガは4-4-1-1の布陣。
怪我明けの10番なりコンディションが整ってないサブメンバーが多い。
まあ残留争いに必死だろうし仕方ないですね。

前から思ってたというか1回書いたかもしれないけど、今回CPUの控え選手のコンディション維持下手過ぎませんか?
こんな風にオフシーズン明けみたいな体調の選手ばかり見ます。だから今作CPU怪我人多いんじゃ?

しかしメキシコ代表GKオチョアから点取れますかね。


雨の中での試合。

11分、タックルを受けたSBモレノが負傷。DFヌネス投入。
    モレノ、ファンラといった生え抜き勢が怪我に弱すぎる。ガラス細工ですか。


怪我人こそ出したが、マラガを相手に圧倒。サイドから崩したり、速攻で4トップが流動的に攻めたりとアルバセテペースで進む。
そして21分、オルティスからパスを受けて反転し一人抜いたセサル・ディアスがこの距離から豪快なシュートをゴール右に叩き込み1-0!!
さすがのオチョアも手が届かないコースに打たれたらノーチャンス。良いシュートだった。
これを止められるのはファンデルサールとかかな?
61904362.png
62057779.png 62127185.png



前半を終えて1-0、シュート数は12-0と圧倒している。
しかしこちらは攻撃に枚数をかけているわけでなく効率よくカウンター狙いができている。

スーパーなゴラッソが決まりはしたものの、崩した場面のシュートは全部オチョアに止められる。
近距離や解りやすいシュートはオチョアレベルに通用しないようです。


50分、マラガのFK。ショートから縦パスを通されMFサムに決められ1-1。
    初めてのシュートで決められてしまった。こういう時のセットプレーの守備は弱点です。

63分、中心として走り、削られたCディアスを下げてムニス投入。

69分、シドンカの強烈なミドルをGKが弾くとMFムニスが押し込むがオフサイド判定。
77分、サムを下げてFWチュンビ投入。

なんと79分、FKからファーサイドにパスで合わせられDFウェリントンに決められ1-2。これがシュート2本目。
実況が言うにはDFヌネスのインターセプトミスらしい。
64547574.png 64604614.png


1-2で敗北。
いやーこんなこともあるんすねぇ。さすがにこの試合は落としたと言わざるをえない。
この圧倒的なシュート数の差。マラガの攻撃を集中してシャットアウトしてたのにセットプレーでの立て続けの失点。
ちょっとシンジラレナイ。

まあ守備より攻撃ね。GKオチョアに完全にしてやられた。いい選手です。

23(11) - 3(3)
56% - 44%

G:Cディアス
●1-2


しかしカップ戦も4回戦に進み対1部としてマラガをホームに迎えたのに
いつものリーグは7000人弱入っている観客が今日は4300人だった。雨とはいえ減るかね。
まあレバンテやマラガに1部の魅力がないということですか。マラガもほんの一瞬の期間だけメンツ的には輝いたが。

・MFケコ(22)に対して1年契約延長のオプションを行使。2016年までに延長。
・DFカンデラス(19)と2018年まで契約延長で合意。3万ユーロの年俸で出場試合数に応じて昇給あり。

12月にも入り、あまりにも多い単年契約選手。
正直みんな昇給望まれたらとてもじゃないけど契約しきれないので徐々に延長交渉していく。
ただでさえ毎月赤字を出してすでに今季140万ユーロの赤字になっている。
チームは好調なのに観客も増えてくれない。増えた結果かな?



12/10 第16節
vs サラゴサ H/19



監督交代から若干上向いてきているサラゴサとのホームゲーム。
2勝5分8敗で現在19位。18位ポンフェラディーナまで6ポイント差。若干離れてきている。

中3日での試合。次は中2日。サラゴサはすでにカップ戦敗退しているのでラクな日程。なんと10日振り。

FW:クルス
MF:チュンビ、ケコ、Jディアス
   シドンカ、ラモス
DF:カンデラス、ノゲロル、ゴンサロ、アントニート
GK:リバス

SUB:ホセ、プリド、モレノ、ポルツ、オルティス、Cディアス、サム

故障:アルベルト


GKアルベルト以外怪我人は全員復帰。
過密日程なので若干変え気味。しかしサラゴサがどれだけやるか分からない。

19歳カンデラスが久々の出場。CBには主将ノゲロルも起用。


主審:J・バスケス  やや厳格


大雨の中での試合。



前半はとんでもなく地味な戦い。
シュート数1-4で前半終了。どちらも素早く攻めようとするがドリブルで引っかかる。
大雨の影響かな?

後半に入り、選手に喝を入れ戦術も修正すると流れは一変。
連続でアルバセテが4本のシュートを放つなど、アルバセテが流れをつかむ。

すると60分、チュンビから縦パスを受けたMFケコのダイレクトパスで裏を取ったFWルベン・クルスが左足で決め1-0。
14842669.png 14855024.png


70分、カウンターから背後を取ったホルヘ・ディアスがSBカブレラに倒されると
    これが一発レッドが提示され退場。数的優位に立つ。
15522626.png 15603836.png


74分、ホルヘ・ディアス、ケコを下げてサム、ポルツ投入。
79分、ルベン・クルスを下げてセザル・ディアス投入。


サラゴサの不調っぷりに巻き込まれグダグダな試合になってしまったが1-0で勝利。
それでもきっちり勝ち点3獲得できたのは嬉しい。

これで3位浮上。首位ベティスまでは4ポイント差だが、2位ヌマンシアは1ポイント差に詰め寄った。

11(3) - 5(1)
57% - 43%

MOM:ケコ
G:クルス(4)
○1-0  3位




残契約ですが
GK:アルベルト(26)、リバス(27)
CB:ノゲロル(38)、プリド(23)、ゴンサーロ(30)
SB:モレノ(22)、パレデス(32)、ヌネス(27)
MF:オルティス(25)、ベニート(26)、サム(21)
FW:Jディアス(25)、クルス(29)、モウチーニョ(23)

が残り1年。主力も多く含まれ、特にCBのプリド、ゴンサーロは失えない。
生え抜きサム、モレノとかはなんとしても残したいし、オルティスやホルヘ・ディアスなんかも結果残してるしなぁ。
しかしみんな昇給を望みそれを叶えてあげるだけの体力がない。
赤字も膨らむ一方だし、今季昇格できなかったら主力大量離脱で来季昇格争いから遠ざかるかも。



12/13 第17節
vs アラヴェス A/20



1勝7分8敗で20位に低迷しているアラヴェスとのの試合。
そういえば開始時に迷ったクラブが相手。僕が就任しなかったから低迷したままですね。

FW:クルス
MF:サム、Cディアス、Jディアス
   オルティス、ラモス
DF:モレノ、プリド、ゴンサロ、アントニート
GK:リバス

SUB:ホセ、ノゲロル、ヌネス、ポルツ、ムニス、ケコ、チュンビ

故障:アルベルト
欠場:シドンカ


中2日での試合。

主審:D・トーレス  やや厳格


アラヴェスは3-5-2のシステム。
5バックではなくサイドハーフを置いての3バック。サイドの裏をいつもの4トップで狙いたい。

67分、ラモスを下げてムニス投入。
76分、速攻。SBアントニートの裏抜けからのクロスにMFサムがダイレクトで流し込み1-0。
79分、左サイド、サムのスルーパスでゴール前で受けようとしたホルヘ・ディアスが倒されPK獲得。
    これで相手DFミゲが一発レッドで退場。MFムニスが真正面に決め2-0。
80分、クルス、モレノを下げてチュンビ、ヌネス投入。
87分、FKからゴール前で受けたMFオルティスが決め3-0。


3-0で勝利。
1点入るまでが遠かったが、一度入ってしまえばボロボロなアラヴェス。
相手GKにバシバシ止められてしまったが、きっちり勝利できてよかった。

15(7) - 8(3)
52% - 48%

MOM:サム
G:サム(2)、ムニス(1)、オルティス(1)
○3-0


・終了間際に痛めていたSBアントニート(26)が大腿部筋損傷で4週間の離脱。 
 不動のレギュラーとなっていたので痛いところ。モレノ、ファンラら生え抜き勢のチカラが必要。

・カンデラス、ゴンサーロが週間ベスト11に選出される。アントニート、プリドがサブメンバー。

・SBモレノ(22)と契約延長。11万から9万へ減俸で複数年。
・FWルベン・クルス(29)と契約延長。30万から25万へ減俸。
・DFプリド(23)と契約延長。17万€据え置きで複数年。
・MFサム(21)と据え置き、複数年で契約延長。
・GKリバス(27)と据え置きで複数年の契約延長。

据え置き、減俸を飲んでくれる選手と契約延長。
もう少しで1月になるし、他クラブから興味を持たれると昇給要求されたりするので先手を打つ。
しかし他の選手は軒並み昇給を望んでいて、DFゴンサーロ(30)、FWホルヘ・ディアス(25)の契約延長は現段階で厳しい。



40548106.png


12/17 コパ・デル・レイ4回戦2ndLeg
vs マラガ A


1stLegで1-2で敗れた2ndLegアウェーマッチ。
18位と降格圏に沈んでいるマラガは監督を解任。アシスタントコーチが代理で務めている。


FW:クルス
MF:ムニス、Jディアス、ケコ
   シドンカ、オルティス
DF:カンデラス、プリド、ゴンサロ、モレノ
GK:リバス

SUB:ホセ、ノゲロル、ファンラ、ラモス、サム、Cディアス、チュンビ

故障:アルベルト、アントニート


19歳カンデラスが先発。契約も延長したし、成長にも期待。
高い位置で起点が欲しかったのでムニスを左サイドで先発。クロッサーとしてでもいいから高い位置からパス出して欲しい。


主審:Cカルバージョ  やや寛大


80703177.png

4-2-2-2に変更したマラガ。
今日CBに入ったイグナシオ・カマーチョ(24)はボランチ、アンカーが本職でCBはやや難ありらしいがCBで先発。
今まではセントラルMFで15試合に出場していたが、今季初のCBらしい。
能力は素晴らしいディフェンダーだが、本職ではないポジションでどれだけやってくるか。

81032364.png


勢いがないマラガを相手に好調アルバセテは開始4分で4本の枠内シュートを放つもGKオチョアに全て止められる。
さすがA代表GK。格が違う。

雨も降り始め結構両チーム、ミスも増える。

後半に入り3-4-3にしてきたマラガ。勢いをつけるためか勝利がほしい様子。
こちらは2点必要なので攻撃的に。65分、ムニス、オルティスを下げてラモス、サム投入。

67分、CKからDFアンゲレリに決められ0-1。
82分、DFモレノを下げてセザル・ディアス投入。


0-1で敗戦。1部の壁は高かった。
攻め続けた場面もあったが、オチョアの壁を破れず。
決定力を身につけてから出直しです。

18(8) - 10(2)
52% - 48%

MOM:プリド
●0-1




84741963.png

セビージャが3部アルコヤーノに敗れ敗退するハプニングが起こる。
バレンシアも同部とはいえセルタを相手に敗退。

残りのレアルマドリーとヘルクレスの試合は数日後。


84818792.png


84859428.png

リーグ戦は4連勝中だが、カップ戦で連敗。コパ・デル・レイは敗退となった。
あとはリーグ戦。自動昇格の2位まで浮上。もう少しで冬のマーケットが開演されるが、購入予定はありません。
お金があればほしい選手はいっぱい居ますけど。ターゲットマンとか特に。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/08/01(土) 09:15:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

alb8 | ホーム | alb6

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/251-462f5519

| ホーム |