名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

adana8

081035872.png

この胡散臭い髭ともあと1ヶ月かと思ったら移籍はシーズン終了後になっていた。
変更した覚えが無いのでトルコは18歳にならないと国外に出れないのかな?
320万の移籍金の他に次の移籍の利益25%ボーナスと親善試合の権利を貰った。
早速冬にプレマッチを組もう。ロマンチストだから親善試合でクルト使ってお披露目しちゃうぞ。

1万ユーロから4.5万ユーロに昇給で契約したようだ。



・今季で契約満了のMFズール(23)と契約延長。1年+1年の延長で合意。74,000ユーロから84,000へ昇給。


154421189.png

今日のカップ戦。18時からの試合でまさかのBチームがAチームに牙を向く。
トラブゾンスポルからの無償レンタルの選手ばかりで食ってしまった1461トラブゾン。そりゃ2部で首位走りますわ・・・。




12/17
トゥルキエクパシ5次予選
vs ガジャンテプスポル (H)



1部で4勝2分9敗、16位のガジャンテプスポルとのカップ戦。
中11日空いたのでいいリフレッシュになった。次は中4日でリーグ戦。今回は余裕がある。
もしリーグ戦があったら過密すぎてヤバかった。


GK:ギュベンチ
DF:イルドルム、クズルカヤ、ヤフス、サヒン
MF:ヴチェティッチ、アチル、セン
FW:メイホス、カルー、クルト

SUB:ケセル、アクヨル、ナルバントル、ズール、ボツテペ、エズデミル、ケレス

故障:チアゴ
欠場:クラトル、ギョルボユ、エズカナク、サク、ベイデミル、ケスキン


前回クルトで悩みまくってサヨナラ決意して決定してやめたのでなんかすでに心のなかでクルトに対する消失感があり
後半年残ると思うと少し微妙な心境。まあ自分は退団決定だからといって不当に干したりはしない。
戦力としても大事なのであと半年頑張って成長してPSGからどこかにもっと高い額で引きぬかれて新たな収入源になってね。


相手は4-4-1-1の布陣。やはり1部ともなると選手は別格。先の0勝最下位とはまた違うレベル。
140万ユーロを一人で貰ってるCBって何?どうなるの?紙幣価値観がズレまくってる。
ウチの8.9万クズルカヤが泣いてるよ。


小雨の中での試合。予報では土砂降りになるらしい。
ファーストシュートはアダナスポルのメイホス。エリアの外から積極的に狙うも枠を大きくハズレる。

3分、クルトのCK。ファーサイドに飛び込んだヴチェティッチが頭で合わせるも左ポストに直撃!
   クルトの初アシストならず。惜しい!

9試合負けなしの勢いそのままに順調に攻めるアダナスポル。
すると続く4分、左サイドに開いたファティ・センからパスを受けたクルトが元カメルーン代表CBジレス・ビニャ(29)を抜くと
左足で中へ。グラウンダーのボールでニアサイドに飛び込んだFWカルーが左足で決めアダナスポルが先制!
クルトはこんなプレー全然今までなかった。強豪へ移籍が決まってモチベーションが違うのか。
いつもはサイドに開いてクロスか力ないシュートが関の山だったのに。
最初のトラップがうまかった。まずかわして付いて来られても冷静に左足で中へボールを残した。上手かった。
160755015.png 160816515.png


相手の戦術はサイドで1対1を作ってとにかくクロス連発。
高いお金を払って2部相手にやることはフィジカルゴリ押しサッカー。
キャプテンのヤフス(35)が懸命に体を張ってクリアし続ける。
186cmと特別高くはないが、35歳とはいえ気持ちはまだ衰えてなく奮闘している。

そんな単純なサッカーに押され気味だったが33分、センから縦パスを受けたメイホスがボールキープし背中で2人背負うと
大外を回っていったFWカルーへ素早い反転パス。DFは完全についていけずにいると
写真の位置から豪快な強烈シュートをゴールネット上部に突き刺し2-0!プレイスタイルの力強いシュートが発揮された。
162621603.png 162650737.png


2点差にしてしまえばこっちのもの。ラインを下げいつもどおりロングカウンター狙い。
相手を釣りだしてスペース狙いへと切り替える。もうそれがハマるわハマるわ。何やってもうまくいく。

61分、ショートFKからの流れ。最後はヴチェティッチのパスで左足フリーになったメイホスが確実に決め3-0。

67分、カウンターからエリア外ギリギリで倒されFK獲得。
    この位置からなのに壁がなんと2枚。こんな無気力プレーFMでも見たことがない。ここ2枚ってありえないでしょ。
    クルトがゴール右上に確実に流し込み4-0。クルトが初の足でのゴール。美しいFKだが、単純に壁の横抜いただけ。
164425158.png


67分、クルト、セン、サヒンの左サイド3人を下げてエズデミル、ボツテペ、ナルバントル投入。


4-0快勝。一度掴んだ流れを離さなかった。
MOMは1得点2アシストのメイホス。10番に恥じないファンタスティックなプレーをしてくれた。
しかし今日のこの流れを掴んだのはキャプテンのCBヤフスだと思う。
悪い流れの時に気を吐いてクロスを跳ね返し続けた。あれで決められてたらこんな展開には絶対にならなかった。


15(7) - 6(3)
50% - 50%

MOM:メイホス
G:カルー(2)、メイホス、クルト

○4-0




182832354.png

クルトマネーで完全に禿げ上がったピッチの芝の張替え工事が決定。
ウチのホームは土の部分が多くリーグ内でも最低の部類に入る。


181956164.png

トゥルキエクパシの組み合わせ決定。
6回戦はリーグ戦になっているらしくホーム&アウェーの全6試合で決着をつける。
上位2チームが準決勝へ勝ち抜け。勝利すれば15万ユーロ、引き分けでも7万ユーロの賞金が出る。
5回戦勝ち抜けでやっと7万ユーロの賞金だったので6試合このチャンスは収入面ででかい。
しかしグループBは2部が2クラブも入っている。ずるくない?組み合わせは完全にランダムか・・・。

グループA
・2部3位
・1部1位
・1部11位
・1部2位

グループB
・2部1位
・1部10位
・1部3位
・2部5位

18位と16位を撃破したアダナスポルだが、さすがに優勝を争うベジクタシュとフェネルバフチェはムリだろうな・・・。
11位ブルサスポルをなんとか倒して賞金を確保したいところ。でもA代表とかもいるし普通に強い。
いろいろ目玉選手はいるけど一番はGKフレイ(33)かな。懐かしい。タイエ・タイウォもいる。



194427272.png

肩関節脱臼のため2ヶ月以上の離脱となっているチアゴ・ベゼッラと契約解除で合意。
今季加入し12試合3得点。プレー自体は悪くなかったが、決定力がなかった。

怪我持ちを放り出すのは可哀想だが、外国人枠が3枠ということもあり仕方なく放出した。
どこのポジションを補強しようか悩む。CBが欲しいが外国人はやっぱり前線で使いたい気もする。
GKも欲しいけどギュベンチも悪くない。来季もレンタルできればいいのだが・・・。



冬の補強第一弾

114328920.png
114411292.png
115151527.png

3部グルーブ2のダーデネルスポルのルケル・サヤン(20)を移籍金3万ユーロで獲得。
右サイドが本職だが中盤ならどこでも出来る若き司令塔。
今季は怪我で十分なプレーが出来ていないが11/12シーズンは10得点、12/13シーズン9得点を上げ4部から3部の昇格に貢献。
生え抜きで20歳ながら72試合に出場19得点を記録。今季はここまで7試合2アシスト。

即戦力ではないが、将来性はある選手。移籍金の安さと年俸も1.5万と少額で契約合意。

ダーデネルスポルは今季3部で18位で最下位。中心選手を引き抜いて申し訳ないがクルトを失うので
ドリブル出来てクロス入れられる選手が欲しかった。結局クルトは今季一杯残留になったけど来季以降のために備えたい。



12/22
第19節
vs カルシャカ (H/9)



GK:ギュベンチ
DF:イルドルム、クズルカヤ、ヤフス、シャヒン
MF:ヴチェティッチ、アチュル、ファティ・シェン
FW:メイホシュ、カルー、クルト

SUB:ケセル、アクヨル、ナルバントル、ズール、ボツテペ、エズデミル、ケレシュ

出停:エズカナク
故障:ギョルボユ
欠場:クラトル、サク、ベイデミル、ケスキン


呼び方変更
サヒン→シャヒン  アチル→アチュル  セン→シェン  メイホス→メイホシュ  ケレス→ケレシュ


ウィンターブレークまであと2試合。最後にきっちり連勝を飾って新戦力を迎え入れたい。更にPSG戦。


雨の中での試合。
5分、シャヒンがタックルをかますと一発レッドで退場。思わず「は?」と言ってしまう呆気なさ。
アチュルを左サイドバックに置き4-4-1に変更。5分で退場しちゃダメでしょ。


なぶられるように攻められ最後は相手のミドルシュートをGKギュベンチがキャッチミス。
FWアルスに押し込まれ0-1。またもやアルスに決められた。

そのまま前半が終わるかと思われた45分、クルトが一人抜くと何故かゴール前にいたのはDFイルドルム。
パスを受けたイルドルムが冷静に決め1-1!なんでそこにいるんだイルドルム~!
喜びのパフォーマンスはなんと空中前転。ピッチズルズルで怪我するからやめーや。
122818448.png



後半に入るとゆっくり回すアダナスポルに対してイライラを隠せないカルシャカ。ファール連発。
そしてピークになったか63分、DFイイットがFWカルーへ足へタックルしてしまい一発レッドで退場。10人対10人に。
ここを勝機と見たアダナスポルは65分にシェン、カルーを下げボツテペ、ケレシュ投入。
更に77分、メイホシュに代えてナルバントル投入。ズールと悩んだが、最後は気持ちが大事なので気持ちが強い方を選んだ。

最後は両チーム中盤に広大なスペースを空けながら死力を尽くすもピッチの悪さを克服出来ず。
試合終了間際に得たカウンター。ナルバントルが受けて戻すとイルドルムがクロスを入れケレシュが飛び込むが
ダイレクトシュートはGKにファインセーブにあい試合終了。前半戦と同じく引き分けという結果に終わった。


アンカー不在は守備もさることながら攻撃面で痛い。アンカーがいなくなることで
2人のセントラルMFが前に出れず、相手を下げれないからプレッシャーがキツくなって前に繋げない。
3ボランチの存在感、関係性は日に日に大きくなっている。

7(5) - 11(7)
58% - 42%

MOM:イルドルム
G:イルドルム(2)

△1-1  

・試合を混乱に陥れたシャヒン(30)には罰金刑。本人も了承。



冬の補強第二弾


125337200.png
125946462.png

ノルウェーリーグ1部ヘネフォスからDFアレクサンダー・ソッリ(23)を獲得。移籍金75,000ユーロ。
今季リーグ戦21試合に出場(全30節)。ヘネフォスは惜しくも15位で残留できず、ソッリは新しい挑戦を希望していた。

130644984.png

年俸はチーム最高額となる21万ユーロ。2016年まででプラス1年延長オプション付き。
これによりDFナルバントル(30)のクラブ最高給オプションが発動し17万€から21万€へ昇給。

本当はもっと安い外国人いただろうが、CBがほしいなと考えてたところにちょうどスカウトが薦めてきたため、
選手としても面白そうだし獲得を決めた。もっと効率よくするために必死に探してもいいけど
こういうゲームやってる以上やっぱりスカウトのことも重用してあげたい。

スピードがあり187cmと高さもあるCB。パスが上手くFKも決められる実力を持っている。
不安要素は予測力の低さ。いくら対人に強くなってもこれが低いのでカバーなどが不安。
まあ完璧超人よりかは欠点があったほうが魅力的。頑張って欲しい。



12/28
第20節
vs サムスンスポル (a/8)



前半戦1-2で敗れたサムスンスポルとの対戦。これが終われば冬休みに入り2人加入する。

GK:ギュベンチ
DF:イルドルム、クズルカヤ、ヤフス、エズカナク
MF:ズール、アチュル、シェン
FW:メイホシュ、カルー、クルト

SUB:ケセル、アクヨル、ナルバントル、ヴチェティッチ、ボツテペ、エズデミル、ケレシュ

出停:シャヒン
欠場:クラトル、ギョルボユ、サク、ベイデミル、ケスキン


前節からの変更は2箇所。出停のシャヒンからエズカナク。
そして中盤ヴチェティッチからズールが先発に変更。

雨の中での試合。3試合連続くらい雨が降っている。

試合はサムスンスポルが完全に支配。相性の悪さかアダナスポルは上手く攻められず後ろで回すのみ。
雨のせいもあり前線の選手も仕掛けては奪われての連続でまともにゴール前へ運べない。
30分でシュート1本しか打てずどうするかと考えていた34分、相手SBのバックパスをFWカルーがカットするとそのまま決め1-0。
相手の大きなミスもありラッキーな先制点を奪うことが出来た。

66分、エズカナクサイドを突破されると速いクロスにFWアディロビッチに決められ1-1。前半戦も決められた気がする。
    調子が極端に悪いクルトを下げてエズデミル投入。今日のクルトはダメダメだった。17歳に毎試合先発は厳しいか。
    更にシェンを下げてボツテペ投入。

75分、最後の交代ケレシュにするかヴチェティッチにするか悩んだが結局ヴチェティッチ投入。ズールを下げる。
    点取を代えるよりは、後ろからの運動量アップとロングシュートがあるヴチェティッチに期待。


86分、GKギュベンチのロングキックを前線がキープできカウンター。
    ボツテペのスルーパスで裏を取ったヴチェティッチがエリア外からだがゴール左へ叩き込み2-1で勝ち越し!!
    まさに采配的中。これより嬉しい事は采配の中でなかなかない。
153819716.png
153844478.png 153901486.png 153953246.png


試合終了間際に相手のFKからこぼれ球を拾われて絶体絶命のピンチを迎えたが運良くシュートは枠外で勝利。
最後の最後に肝を冷やしたが良かった。今日の試合、良いプレーをしてたのはサムスンスポル。
しかしサッカーは分からない。バックパスのミスと途中投入のカウンターでなんとかもぎ取った勝利。


10(4) - 8(4)
50% - 50%

MOM:カルー
G:カルー(12)、ヴチェティッチ(4)

○2-1  2位




トルコ語のḠみたいなのとÌ(アイ)みたいな文字が今使ってるフォントで消えてることに気づきフォント変更。
Gのほうは発音しないらしい。

何人か名前変更。
GK クラトル → キラトリ
DF クズルカヤ → キジルカヤ
DF イルドルム → イルディリム
DF アチュル → アチル (アチルであってた・・・)

文字が大きくなって枠に入りきらなくなったりで不便だけどトルコでやっててトルコ人名が正しく表記されないのは論外だから我慢。


172441122.jpg
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/05/09(土) 11:50:35|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

adana9 | ホーム | adana7

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/223-95caf9c9

| ホーム |