名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

tur

突然ですがダービー・カウンティに愛着が持てなかったのでやめます。
1ヶ月近くプレイしなかったら愛着ないチームだと再開するのが難しい。
ダービーは戦力に反して勝ちすぎたのもあるかもしれない。
というかスペインでも弱いチーム指揮して昇格すぐ出来たりとまったり育成しながら選手に愛着を持つ時間が無い。
昇格争いに巻き込まれると即戦力が求められてすぐ飽きてしまう。

特にイングランドでのプレーは飽きた。
しかし更新はしてないが、スペインでのプレーが続かなかったのはバグか仕様かわからないが
シーズンの変わり目が他のリーグより圧倒的に遅く8月直前まで変わらない。
つまりどういうことかというと新シーズンの予算が決まるのが8月直前と他リーグより1ヶ月程度遅くチーム編成が少し難しいということ。
選手の契約満了が6月30日なんだからそれだけでも大変。

ドイツでは、小さいことだが選手の経歴画面で生え抜き一筋の選手でも
Bチームで試合に出場すれば途切れて見た目が悪くなるのが嫌い。
言葉じゃわかりにくいから画像で。これはスペインにも言える。

002138303.jpg 002223458.jpg
超一流選手を選んだが、誰かわかるかな。さすがに経歴的に解りやすいか。
レンタルだったら別にいいのだが、やはり同じエンブレムでこうも段々に分けられると気持ち悪い。


ではイタリアでだが、2部のクラブはレンタルに頼るクラブばかりだし好みのクラブがなかった。
なので前々からやってみたいなと心の隅に置いておいたヨーロッパ周辺国に久しぶりに出向いてみる。
過去の経験から飽きる原因となるウインターブレイクの長さ、トップクラブの強さ、格差、代表チームの質等を考えた結果
最終候補にノルウェー、トルコ、ルーマニアが残る。

ルーマニアはトップクラブも強く資金力があるしムトゥがいるクラブがあったり面白そうではあったが、
デンマークと同じく12月中盤から3月までウインターブレイクがあるので危険。

最初に候補に上がってやる気満々だったのはノルウェーだったが、春秋制なのはまあいいとして
いろんなクラブを見て回った結果選手の評価額が低すぎる。1万€とかが当たり前。
年俸的にはまあJ2レベルにはあるのだが、この評価額で移籍金どれだけ稼げるのかが不透明。
主力選手タダ同然に引き抜かれるのはやはり辛いものがある。主力を売れれば新たな選手を獲得したい。
15歳でA代表デビューした選手もまだ収録されてないし。

ということでトップクラブには豊富な資金力があるトルコで開始することに。
興味のあった外国人枠もしっかり搭載されているトルコリーグ。
Jリーグでプレイしたかった気持ちもあるが、JリーグMODさんの選手の能力値設定がランダム性があるし
J2選手の能力が低すぎてちょっとした補強でほぼ全勝ペースでプレイ出来たりと過去に挫折経験あり。
かといって全員架空選手にするとトップチームが16歳とか17歳で溢れる。
なんで25歳前後の選手と大量に生成してくれないのか分からない。
各チーム多くて10人弱くらいしかその年齢選手を生成してくれない。
情報タブが見られないのも痛い。

それで諦めかけた外国人枠が搭載されているトルコは結構楽しみ。編成の難しさが生まれる。

ひとつ難点があるとすれば名前が読みにくい。
長くサッカーを観戦しこのゲームをやってきたのである程度フランス人名まで読めるようになったが
トルコ人名はほぼ初挑戦に近い。トップリーグに出てくる超一流選手くらいしか読んだことがない。
ロシア文字はちょっと無理・・・。アルファベットと同じ文字で発音がぜんぜん違う文字だったりと面倒くさい。
だからロシアが除外された。ロシアリーグもやってみたら楽しいのだろうけど。






011205532.jpg


選んだクラブはトルコ2部アダナスポル。
もっと施設面が充実したクラブがあったが、プリマス時代の教訓を得てユニフォームの色がオレンジと明るかったのでここにした。
毎試合見るユニの色がどんよりしてたらまた飽きるかもしれない。様々な教訓があるトルコ編だ。


03-04に降格しそれ以降3部落ちを経て現在2部に在籍しているアダナスポル。
ニックネームのToros Kaplanlarを機械翻訳に入れたら牡牛座タイガースと出た。
ま、まあいいんじゃないですかね。タイガースと呼ぶと阪神しか出てこないけどアダ名はトルコの虎ということで。
牛なのか虎なのか。


011739211.jpg
まさかのライバルクラブなし。どこからも眼中にない!
悲しい現実だが、逆にどこのクラブとも有効的に取引できるとプラスに考えよう。
ちなみにダービーは地元枠ということで2クラブとある。どちらも同2部所属。



開始し適当に補強出来る選手居ないかなとぷらぷら探してたら気づいた。外国人枠3の凶悪性を。
たまげたね。補強らしい補強は出来ないね。1部は登録10人、ベンチ入り6人までなので楽だが2部はカツカツだ。
有能なトルコ人選手をいかに放出せずに残せるかが大事になりそう。



030932230.jpg

トルコによくいそうなおっさん顔の超有望若手が最初から運よく在籍。これ17歳どころか40越えてるだろ・・・。
24のテロリスト側でこんな人見たぞ。シーズン2のサラザール兄弟の弟のヘクターに似てる気がする。

トルコのビッグクラブすべてから狙われた逸材。17歳にしてボールタッチとクロスの精度は一流。
創造性、予測力が低いので視野が狭い。その上右足がド下手なので完成形はサイドを縦にいってのクロッサーか。
ベントリーだな。いつかトルコのメッシと呼ばれる日が来るだろうか。

030843550.jpg




練習試合開幕戦は3部との試合。2-0で勝利。コンディション不良が明白であまり参考にならず。

2戦目はまたも3部相手だが30分でシュート12本、決定機5本も作るも得点ならず。
コンディション悪いからまだ言い訳できるけどあまりにも残念なシュートセンス。
しかし今季取り入れた4-4-2がうまく機能している。
いままではほぼ全て4-2-3-1だったが、試合が強いしワンパターンだし気晴らしも兼ねて2トップにしてみた。
2トップはFW二人の関係で割りと簡単にフリーになれてすごい見てて楽しい。
結局3-1で勝利。最終的にはシュート27本、決定機10。これだけチャンス作ればもっと決めておきたいところ。

第3戦目は一部相手に1-2で惜敗。年俸100万超えがゴロゴロいたが、意外と見せ場は作れた。
特に相手の得点はCKから2得点のみ。片方はPK、片方はルーズボールを押し込まれた。


140535407.jpg
その後は3部相手に攻撃が噛み合って5得点快勝。
最後は4部以下のクラブに不安定な試合をしたがきっちり勝利しリーグ戦へと突入。




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/04/09(木) 20:08:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

tur2 | ホーム | de5

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/216-2254db7b

| ホーム |