名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

mur13

2週間の休み。チームの勢いが止まってたので恵みの休みだろうが、どうせFWキケが復帰しないので意味は無い。

試合前日にFWトチェが練習で負傷。肋骨の打撲で1週間の離脱。もうほんと。
GKフェルナンドも肋骨を骨折し8週間の離脱。これは練習で衝突し合ったな・・・。



5.18 第39節
vs バルセロナB (A/19)



前回勝利したバルサBとの対戦。2列目の3人はすべて冬に退団。
トップ下だったエスピノサは我らがムルシアへ。アフェライ(28)は330万で英2部レディングへ。
クエンカ(23)は160万でディナモ・モスクワへ。ロシアへ投獄か。


FW: エスピノサ、テテ、エディ
MF: トリビオ、ウルタード、モリーナ
DF: リエラ、カステラーノ、アイヨルフソン、アルビオル
GK: カスト

SUB:サウル、ドルカ、フェルナンデス、アチャーリ
    バウティスタ、トルヨルス、シスモ

故障:フェルナンド、モレノ、トチェ、キケ
欠場:アルカラ



FWがサウルだけだったので思い切って1トップにテテを起用。
ストライカーなんて出来ないので0トップでやってみる。
半ばヤケクソ。ミランのメネズみたいに上手くハマってくれないかな。





快晴の中での試合。気持ちいい。
試合は8分、トリビオの30M近い距離からの強烈なミドルシュートは惜しくもゴールポスト右上直撃。惜しい。

12分、CKからエリア外からトリビオが頭で折り返すと中で受けたエディが決めムルシアがなんと先制!!!
    よっしゃ超ラッキ。エディは今季4得点目。

分かってたことなんだが、テテはドリブルが上手くクネクネドリブルできるが、パスが下手すぎる。
ドリブルが15でパスが10。単純なドリブラーなのだが、今日のキーマンに任命されているので大変そうだ。

最初の20分弱ほどはそりゃもう酷い有様だったが、徐々に連動性が出てきた。
前が下がると後ろが上がって。特にエスピノサが中に絞ってリエラのスペースを存分に空けている。
駆け上がってもクロスの的になるターゲットマンなんて居ないのだが。

しかし30分、駆け上がったリエラのクロスにエディが頭で合わせて2-0!!
飛び跳ねて喜ぶエディ。今日2点目で今季5点目。

35分、リエラが切れ込んでマイナスのパスを出すとテテが強烈なミドルをエリア外から狙うも相手GKの好セーブ。

55分、カウンター。エディのパスを受けたテテが冷静に決め3-0!テテは今季10点目。キケにつづいて二桁達成。
    パスを受けたワンタッチ目が速くて対応に北CBをあっさり抜いた。やはりスピードとドリブルは頼れる。
2014y09m17d_054354916.jpg 2014y09m17d_054453921.jpg


64分、相手の速攻をファールで止めたとしてリエラがプロフェっしょなるファールで一発レッドの退場。
    エディは猛抗議も主審には聞き入れられず。いたたたた。
    1枚イエローを貰ってるトリビオに代えてDFバウティスタ投入。
2014y09m17d_055143978.jpg


67分に失点。勢いのままに失点してしまった。

ウルタードをCBにして5-3-1に変更。
75分、エスピノサ、モリーナを下げてドルカ、アチャーリ投入。

80分、DFアルビオルがバックパスミス。相手に渡ると決められ3-2。ああああああああああ。


バルセロナの宿命か。特にたいした高さの選手もおらず10人だろうと全員でゴール前を固めたらきっちり守りきり勝利。
アルビオルのバックパスには肝を冷やしたが3得点が効き勝ち点3を積み重ねることが出来た。

63分にバルセロナのPK級のファールがあったようだが、流されたらしい。
ちょっと覚えてないけど、今季PKがまだ一つもない。悲しい。

S: 13(5) - 7(3)
P: 49% - 51%
Y:  2枚 - 3枚

○3-2  5,604人

G:エディ(4,5)、テテ(10)
MOM:エディ

2014y09m17d_061615688.jpg

2位浮上。デポルティボとも2ポイント差。残り3試合。
そのうち2つがテネリフとサラゴサ。最後のカスティージャも12位とバルサほどには弱くない。
プレイオフ圏内はほぼ確定したと言っても良さそうだ。




2014y09m17d_215725927.jpg

神様か。470万€の投資でなんとか黒字奪還。どんだけ赤字クラブなんだ・・・。




5.25 第40節
vs サラゴサ (H/8)



FW: エスピノサ、テテ、エディ
MF: トリビオ、ウルタード、モリーナ
DF: バウティスタ、カステラーノ、アイヨルフソン、アルビオル
GK: カスト

SUB:サウル、ドルカ、フェルナンデス、アチャーリ
    アルカラ、トルヨルス、シスモ

出停:リエラ
故障:フェルナンド、モレノ、キケ
欠場:トチェ



勝てばデポルティボと並び首位に立つ大一番。最低でも引き分けたいが・・・。

2分、クロスからFWエンリケスのドンピシャヘッドだったが奇跡的に枠の左。競り合いも出来ず超決定機だった。

10分、ムルシアのCK。攻めきれずもう一度作りなおすとサイドに残っていたトリビオへ。
    クロスにファーサイドからエディが飛び込んで頭で決めムルシアが先制!!!
    エディがここに来て最高の仕事を続けてくれる。
    上手くドフリーになった。よくファーサイドで隠れていた。相手DFに完全に気付かれず。
2014y09m17d_221121106.jpg


トップ下だか、1トップだか分からないが中央のテテにかなりボールが集まって試合を作っているので
センターにエスピノサを置いて左サイドにテテを出す。ドリブル、パスを考えるとエスピノサのほうがいい。
スピードを活かしたカウンターはエディとテテでサイドのしごと。
たぶんテテセンターのほうが良いと思うけど、チャンスになり得る場面でやはりパスミスが多くてガッカリするからテスト。


28分、少し遠い距離からのサラゴサのFK。直接決められ1-1。
    壁が2枚は少ない。壁の横を通された。GKの判断ミス。
2014y09m17d_221918158.jpg


33分、カウンターの場面だったが、2人のDFにCKフラッグまで追いやられたエディのヤケッパチクロス。
    モリーナがこの位置から大胆にヘディングシュートを狙うとゴール右下ギリギリに決まり2-1で勝ち越し!!
    GKフランコも流石のコースに反応が遅れてしまった。

モリーナは前転ジャンプで大喜び。完全カウンターサッカーで上手く点が決まるのは
なにか得体のしれない後押しを感じる。流れを感じる。勢いを感じる。
2014y09m17d_222248820.jpg



エスピノサセンター、テテサイドなんか微妙なので戻す。中央でテテがゴリゴリドリブルで運んだほうが良い。
エスピノサは球離れが良すぎて逆に手数がかかる。エスピノサはゴール近くで受けた方がいい。

戻した瞬間すぐにビッグチャンスが生まれようとするが、やっぱりテテのラストパスが長い!
もったいない選手。パス上手けりゃ1部でやれんじゃね。


68分、モリーナを下げてDFトルヨルス投入。5-1-3-1に変更。
    カウンターがなかなか出来なくなってきたので守備固め。1点を守る。

サラゴサはバルサと違ってクロスが多いから怖い。ゴール前たくさん人いるから大丈夫だとは思うがヒヤヒヤする。

70分、トリビオに代えてドルカ投入。
80分、アルビオルを下げてDFアルカラ投入。190cmを入れて放り込み対策。


どんどんどんどん放り込まれるがエリア内に8人くらい戻って必死に守りきり勝利!


S: 9(5) - 7(1)
P: 36% - 64%
Y:  2枚 - 1枚

○2-1  11,782人

G:エディ(6)、モリーナ(3)
MOM:エディ


2014y09m17d_230100757.jpg

残り2試合で首位浮上!テネリフまでプレイオフ進出決定。
治りがいいみたいでFWキケがプレイオフには間に合いそうだが、ぶっつけで使うのも気がひけるので
なんとか2位以上になりたいところ。というか、昇格しようがしまいがどうでもいい気もする。
お金こんなになくて1部で戦えるん。でも1部に上がらないと賞金や放映権も安いしね。上がらないと。

・MFエディ、モリーナが週間ベスト11に選出される



2014y09m17d_234906744.jpg

2014y09m17d_234901722.jpg


2014y09m17d_234911090.jpg



まだシーズン終わってないのに来季の感じになってきちゃったよ。
年俸予算は今季と変わらず340万。もうシーズン終わりかけだが、今季の年俸ランキング。
こんなに少なくてよく頑張ってない?でも正直340万のままならキツイかも。
Gkカストの残留交渉が上手くいかない。クラブ最高給OPを求めてくるけど誰にも付けたくないんだよなぁ。

2014y09m17d_235147920.jpg2014y09m17d_235200337.jpg



6.1 第41節
vs テネリフ (A/6)



2014y09m18d_000352176.jpg

プレイオフ進出クラブが決定。後は熾烈な2位以上争い。ここは勝ちたいところ。
こんな接戦リーグはJリーグくらいじゃないのか。


FW: エスピノサ、テテ、エディ
MF: トリビオ、ウルタード、モリーナ
DF: リエラ、カステラーノ、アイヨルフソン、アルビオル
GK: カスト

SUB:トチェ、ドルカ、アチャーリ
    バウティスタ、アルカラ、トルヨルス、シスモ

故障:フェルナンド、モレノ、キケ
欠場:フェルナンデス、サウル



メンバーの変更はリエラのみ。ベンチにはDF多めで登録。
テテ(29)に対してオスカルサンチェスが移籍したディナモ・ブカレストから興味を持たれている。
でもテテの放出は出来ない。年俸6万€とこんなに安く契約できる選手は他と居ない。100万以上のオファーじゃないと無理。


前半戦に負けた相手との試合。完全カウンターサッカーでゴール出来るか。
終盤戦息切れしてしまったが、長く首位を走っていたテネリフ。
パスの精度が高くこちらはこんなに守備で人を割いているのに簡単にゴール前でパスを回される。ヤバイ気がする。


まずテネリフのパス回しがよくて中盤がガッツリ下げられる。
更にムルシアがボール持っても素早いプレッシングですぐ止められる。
セットプレーでしか決められる気がしない。

前半の最大のチャンスは終了間際。テネリフの直接FKだったが、GKカストが防ぎなんとか無失点で折り返し。
後半始まってすぐ。エスピノサが左サイド抜け出し折り返しのクロス。テテが飛び込むもシュートを撃てず。おっしい。
天性のストライカーならボレーでスッコーンいけてたんじゃないかなぁ。

更に49分、リエラのマイナスのパスからテテがシュートを狙うも枠の上。
喝が効いたのか後半押せ押せのムルシア。だがテテが決めれない。

54分、テネリフのセットプレーからゴール前でドフリーになるもシュートをGKカストが超ファインプレー!
65分にはミドルシュートがポスト。その跳ね返りをドフリーで打たれるがこれもGKカスト!!もう心臓がヤバイ。
2014y09m18d_003756154.jpg

66分のCKでもヘディングシュートされるが、GKカストがなんとか掻き出す。大当たり。
67分、トリビオに代えてドルカ投入。

途中投入のスピードスターが居ないの痛すぎる。パット思いついたけどパルマのビアビアニーが欲しい。


73分、途中投入のドルカがボールを持つと左サイドのエスピノサへ展開。
    エスピノサが裏を取るとそのまま切れ込んでシュート。GKの足にあたったシュートはそのままゴールに吸い込まれ先制!!
2014y09m18d_004447218.jpg 2014y09m18d_004504469.jpg


2014y09m18d_004618715.jpg

もうなんもいえねぇ。感無量。
モリーナに代えてDFアルカラ投入。5-2-2-1に変更。守備固め。

82分、アルビオルに代えてトルヨルス投入。
    もうすさまじい感じで放り込まれ続けてる。

守備の時は全員でペナルティエリア内に入って守って攻撃の時は5人くらいで上手くパスを回す。
理想的な時間の潰し方をきっちり完遂し、見事勝利!!ストレスから解き放たれた。
試合内容は褒められたもんじゃない。テテなんて5.5と最低の評価を貰ってる。でも今日は勝てたことが大事。

S: 8(3) - 12(5)
P: 50% - 50%
Y:  2枚 - 0枚

○1-0  11,865人

G:エスピノサ
MOM:エスピノサ


2014y09m18d_005803763.jpg

デポルティボとは1-1、1-1で対戦成績五分なので得失点勝負になる。
2点差ということもあり並ばれると得点数差。これは5点差ある。
でも得失点差が五分なので勝った負けたが1点差ずつなら並びどちらかが2点差なら3位になってしまう。
まあ勝って優勝すればいいんだ。




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/01/22(木) 21:54:31|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

mur14 | ホーム | mur12

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/204-e133d7d8

| ホーム |