名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

mur12

DFのサウル(15)。4部に所属するBチームに送り昇格争いを経験させる。
来季もBチームでフルシーズンプレーさせて、17歳でトップチームに上げる予定。
3部リーグでプレーしてもらいたい。昇格してくれんかなぁ。



4.19 第35節
vs スポルティング (A/5)



強豪とのアウェーマッチ。落としたくない試合。


FW: エスピノサ、キケ、エディ
MF: トリビオ、ウルタード、モリーナ
DF: リエラ、カステラーノ、アイヨルフソン、アルビオル
GK: カスト

SUB:トチェ、テテ、ドルカ、バウティスタ、フェルナンデス、トルヨルス、フェルナンド

欠場:シスモ、アルカラ、アチャーリ、モレノ、サウール





試合は3分、スポルティングのCKから頭で合わせられるもライン上でなんとかクリア。

毎試合のように変わっていた戦術も後半戦になり仕上がりつつあり変更もほとんどなくなってきたせいか
中盤がまるで上手くいかない。対策取られてきたかな。まあ今日の相手は強敵か。


ムルシアの最初のチャンスは25分、エスピノサの強烈なシュートは相手GKに阻まれる。
それまでずっとスポルティングのペースだった。ムルシアはとにかく近場のパスが相手に渡る。
昇格争い、優勝争いへのプレッシャーかな。残り8試合で大変な時期だしなぁ。精神的支柱はベンチ外だし。

徐々にペースを取り戻したムルシアの攻撃。
29分、相手ゴール前でパス回し。モリーナのシュートは相手GKに弾かれるがこぼれ球をエスピノサが押し込み先制!1-0。
エスピノサの移籍後4点目でなんとか先制。順調にゴールを積み重ねており将来が楽しみだ。

32分、CKからのこぼれ球。エリア外からMFトリビオが豪快に狙うもクロスバー直撃!!ダイナミックなシュートだったが惜しい。


後半開始直後の48分、カウンターから決められ失点。DFカステラーノが相手FWへのマークを放棄していた。
60分、エスピノサのFKからDFアイヨルフソンのヘディングシュートは枠の右。

61分、トリビオに代えてドルカ投入。
68分、クロスから決められ1-2。交代直前に決められてしまった。
    FWキケに代えてMFテテ投入。テテをトップ下に置いて0トップシステム。

78分、速攻。ドルカのロングパスで裏を取ったテテが持ち込むとGKとの1対1もきっちり決め同点!!
    ウルタードに代えてDFトルヨルス投入。5-4-1に変更。
2014y09m16d_043937559.jpg

80分、途中投入のドルカが2枚目のイエローを貰い退場。わずか20分の出来事。
    31歳の中盤選手だが、前節はすぐに怪我して今回はすぐ退場。使う気なくしちゃうぞ。

その後はボコボコに攻められながらも5バック戦術が功を奏してなんとか守りきり2-2のドロー。
イエローカードの多さをみても分かる通り今日は良くなかった。


S: 10(5) - 10(6)
P: 44% - 56%
Y:  5枚 - 2枚

△2-2  23,218人

G:エスピノサ(4)、テテ(8)


・2位に後退。



4.27 第36節
vs アルコルコン (H/9)



2014y09m16d_060602124.jpg

アルコルコンも勝てばプレイオフ圏内に入れると合ってかなり意気込んできそう。


FW: エスピノサ(21)、キケ(24)、テテ(28)
MF: トリビオ(25)、ウルタード(33)、エディ(21)
DF: リエラ(32)、カステラーノ(26)、アイヨルフソン(23)、アルビオル(32)
GK: カスト(31)

SUB:トチェ(31)、モレノ(33)、フェルナンデス(20)、アチャーリ(35)
   バウティスタ(33)、トルヨルス(24)、フェルナンド(23)

出停:ドルカ、モリーナ
欠場:シスモ、アルカラ、サウール



前節退場のドルカと累積警告でもリーナが出場停止。
ベンチに4人もO30が入る。

雨の中での試合。
雨はすぐに止み晴れ間が出る。
相手と同じ赤いユニフォーム。パンツも赤な相手と白なムルシア。見づらい。

最初のチャンスは13分のムルシア。
キケのパスでゴール前へ入った久しぶりの先発のテテだったがシュートは相手GKに防がれる。
そのシュートを皮切りに左サイドを中心にムルシアの猛攻が続く。
そして21分、縦パスをFWキケがおしゃれにダイレクトパス。裏を取ったFWエスピノサが冷静に決め1-0!
エスピノサは2試合連続ゴールで今季5点目。

27分、トリビオが負傷。アチャーリを入れてウルタードを一つ前へ。
    アチャーリは2月9日以来の出場。キャプテンとしてリードしているチームをしっかりまとめて欲しい。

29分、速攻からエスピノサが持ち込んで今季6点目。今日は速攻が完璧に決まり続ける。楽しい日だ。
34分、リエラが負傷。ウーゴ・フェルナンデス投入。残り試合も少ないのに怪我人出てきた。

61分に崩され失点。2-1。フェルナンデスのSB起用は舐めプかもしれない。
77分、元リバプールのFWパチェコのクロスがそのまま決まり2-2。勝てる流れだったのに打たれ弱いイレブン。

81分、ウルタードに代えてFWモレノ投入。トチェよりかは足元のある選手を入れたかった。
    相手のパスミスを奪ってカウンター。エスピノサのシュートはGKの超ファインセーブ。
    それで得たCK。下り目の位置からモレノがドンピシャヘッドで狙うも枠の左。

85分に決められ最悪の逆転を許し2-3。
89分、FWキケが負傷退場。もう最悪。信じられない。


完全に采配ミス。アンカーに入ったアチャーリの守備がまったく効いておらず
ミスの多いバウティスタを入れたくないあまりに入れたフェルナンデスも失点に絡んだ。
怪我人もいっぱい出たし、もう考えたくない。試合は圧勝の流れだったのに。


S: 16(4) - 7(6)
P: 44% - 56%
Y:  5枚 - 3枚

●2-3  

G:エスピノサ(5,6)
MOM:エスピノサ


・レイトタックルを受けたFWキケ(24)が肋骨を骨折し8週間の離脱。今シーズン終了。
 今季36試合14得点10アシスト。5度のMOMを受賞している。
 昇格を争う大事な時期にほんと最悪。市場価格も220万から190万に減少しちゃった。

2014y09m16d_065956813.jpg

3位後退。キケなしで今後戦えるはずがない。プレイオフ圏内に入っても・・・。なんか絶望感。
4月の決算でも赤字。しかも理事会は選手売却による収入を欲している。主力二人売りましたよ・・・。

ふとドスサントスとモリネーロの現状を見てみたらドスサントスはユトレヒトでオランダの国内カップ戦を優勝に導いている。
リーグ戦は12位と奮わないが、ヨーロッパリーグ出場権も獲得し、来季もレギュラーになれたら出世出来そう。
モリネーロはマジョルカで昇格争いまっただ中。RSBでレギュラーを確保している。



5.1 第37節
vs ミランデス (H/9)



今季最初で最後のミッドウィークのリーグ戦。中3日での試合。次も中2日。
前半戦で敗れたミランデスとのホームゲーム。


FW: エスピノサ、トチェ、テテ
MF: トリビオ、ウルタード、モリーナ
DF: リエラ、カステラーノ、アイヨルフソン、アルビオル
GK: カスト

SUB:サウール、モレノ、エディ、ドルカ
    バウティスタ、トルヨルス、フェルナンド

出停:アチャーリ
故障:キケ
欠場:シスモ、アルカラ、フェルナンデス




キケの代役はトチェ。サウールやモレノは今季で退団濃厚。
代役が今季1得点コンビしか居ないんだから辛いところ。


試合がヤバイ。まず両チーム共にシュートまでいけない。テクニックのあるキケの存在感の大きさ。
それでも28分、モリーナのサイドチェンジからFWエスピノサが運ぶと、クロスにテテが飛び込んで1-0、ムルシアが先制。
ドンピシャの低いクロスによくテテが飛び込んでくれた。今季9点目。

今日はベンチに回ったが、点取れるキケが居なくなったのでエディではなく点取れるテテ起用のほうが良さそうだ。
2014y09m16d_233632218.jpg



なんと前半終わってシュート数2-0。こんな塩試合過去にあっただろうか。


50分、エスピノサの浮き球のパスを受けたFWトチェがトラップ後すぐさまシュートを狙うと
    意表をついたループシュートにGKがまったく反応出来ずボールを見送るだけ。ゴール右側に決まって2-0!
    トチェは今季2点目。来季の契約はちょっと微妙。
2014y09m16d_234706340.jpg 2014y09m16d_234734320.jpg


65分、トチェ、トリビオを下げてサウール、ドルカ投入。
    ウルタードをCBに下げエスピノサ中盤で5-3-2に変更。
75分、テテに代えてモレノ投入。


2-0完勝。あまり面白みのある試合では無かったが、確実に勝つことが大切。
エスピノサが2アシストと活躍。テテもこの大事な試合でよくゴールしてくれた。
正直キケを失った以上、テテの個人技と得点力に頼るしか無い。6万弱という安い年俸でよくやってくれる。

S: 7(4) - 2(0)
P: 56% - 44%
Y:  3枚 - 0枚

○2-0  9,759人

G:トチェ(2)、テテ(9)
MOM:テテ


・FWエスピノサ(21)がリーグ戦通算100試合出場達成
・DFカステラーノ(26)がリーグ戦通算250試合出場達成。

2位浮上。ずっと気になってたけどやはりデポルティボが首位。
今節負けてしまったが、今季4敗ととにかく負けない。ムルシアとは2試合2分け。
ムルシアも敗れた試合を少しでも引き分けにできてれば・・・。

2014y09m17d_013843512.jpg



5.4 第38節
vs エルクレス (A/11)



この大事なときにライバルとの対戦。

FW: エスピノサ、トチェ、テテ
MF: トリビオ、ドルカ、エディ
DF: リエラ、カステラーノ、アイヨルフソン、アルビオル
GK: カスト

SUB:サウル、モレノ、モリーナ、ウルタード
    バウティスタ、トルヨルス、フェルナンド

故障:キケ
欠場:シスモ、アルカラ、フェルナンデス、アチャーリ



中盤少し変更。ドルカとエディが先発。モリーナとウルタードはベンチ。
SBも少しコンディションが厳しいが、バウティスタ、トルヨルスとどちらも信用出来ないので頑張ってもらう。

11分、カステラーノのタックルでボールがこぼれるが押し込まれ0-1。
65分、トチェ、トリビオを下げてモレノ、モリーナ投入。
75分、ドルカに代えてFWサウル投入。4-4-2に変更。
86分、FWモレノが負傷。10人に。

たいした攻めが出来ず完敗。ヤバイ焦ってきた。

S: 7(2) - 10(7)
P: 53% - 47%
Y:  3枚 - 0枚

●0-1  11,998人


・FWモレノ(33)がハムストリング断裂で3ヶ月の離脱。大怪我してそのまま退団は少し可哀想。



2014y09m17d_034251312.jpg

2014y09m17d_034332629.jpg

優勝争いからは正直脱落。4試合で4ポイント差。
2位争いが熾烈。4クラブが1ポイント差で詰まっている。

残り4試合。テネリフとサラゴサと強豪が残ってしまっている。
正直かなり諦めてる。FWキケ失ったのは痛すぎる。チャンスがまったく作れない。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/01/18(日) 16:47:47|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

mur13 | ホーム | mur11

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/203-8e027235

| ホーム |