名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

mur11

2014y09m14d_183146279.jpg

ユースに選手が2人しか居ないので入団希望者全員と契約予定。





驚いたのはおそらく熊本県の菊池市出身のハラ ユウタロウくん。
スペイン国籍も取得しているのでスペインで長く生活しているのかな。

あと普通にドイツ人も入団希望。リンデンブラッドくんは2部レベルならいいストライカーになれるらしい。
貧乏クラブばかりでやってきたので外国人が入団してくるのは珍しく新鮮。


しかしそんなことはどうでもいい。
元スペイン代表のミゲル・アンヘル・ナダル(47)の後継者と言われているサウール・ロペス(15)が入団。
即戦力級のDF。今までこんなに優れた逸材が入ってきた経験が無い。育成だって考えりゃぶっちゃけもう使っても良いレベル。
この選手なら年代別代表に控えでくらいなら選ばれてくれるはず。ちょっと興奮してきた。

2014y09m14d_185219535.jpg


更にもう一人、元スペイン代表のマヌエル・サンチス(48)の再来だと呼ばれているDFホルヘ・カイセド(15)も入団。
こちらも本職はCBだが、今は178cmと少し低い。アンカーやSBをやることになるかもしれない。
それはそうとなんでどっちも頭剃ってるん・・・?顔微妙に違うけどあんま判別できんのやけど。
ちなみにハラくんもスキンヘッドでスキンヘッド3人衆結成ですか。

2014y09m14d_190016513.jpg


期待できそうなのはもう一人。点取り屋のゴンサーロ・バウティスタ(16)。
小兵ながら点を取ることには長けてそうな選手。トップチームを狙えるのはこの3人くらいかな。

2014y09m14d_190432837.jpg



サウールはいつBチームのインペリアルに昇格させようかな。
今季一杯はカンテラで使って来季からインペリアルに上げるか、残り試合優勝を争う場面だが4部リーグを経験させるか。

インペリアルはこんな感じ。
2014y09m14d_191030306.jpg

優勝しても昇格が決まるわけではなく、18リーグの上位4クラブ、計72クラブで
3部への16枠を争うプレイオフが待っている。形式は知らない。



3.30 第32節
vs コルドバ (A/7)


前節敗れスポルディングに抜かれプレイオフ圏内から脱落してしまったコルドバとのアウェーマッチ。
再びプレイオフ圏内に戻ろうと強い気持ちで来るはず。

こちらも前節最下位に敗れたのでどうしても勝ちたいところ。


FW: エスピノサ、キケ、エディ
MF: トリビオ、ウルタード、モリーナ
DF: リエラ、カステラーノ、アイヨルフソン、アルビオル
GK: カスト

SUB:トチェ、テテ、ドルカ、フェルナンド、バウティスタ、トルヨルス、フェルナンド

欠場:シスモ、アルカラ、アチャーリ、モレノ、サウル




開始3分、MFトリビオが抜けだしてGKと1対1を迎えるもシュートは防がれる。
4分には中に絞ったエディのパスでキケが抜けだすもドフリーでのシュートは枠の右。決定機。

悪い流れなのかと心配してきた8分、
CKの流れから最後はエディが決め1-0、ムルシアが先制!よかったよかった。


60分、左サイド、リエラの低いクロスを受けたエスピノサがニアを冷静に撃ち抜き2-0。
2014y09m14d_211709192.jpg

61分、キケ、トリビオを下げてテテ、トチェ投入。エスピノサを中盤で起用しテテを左サイド。
77分、ウルタードに代えてウーゴ・フェルナンデス投入。


後半押されるシーンが長く続くも相手の決定力不足にも助けられなんとか2-0で勝利。
エスピノサとモリーナに中盤並ばせるのは少し微妙だった。エスピノサは左サイドが適しているかもしれない。
パサーが横に並ぶのも良くない。


S: 12(7) - 12(2)
P: 46% - 54%
Y:  1枚 - 1枚

○2-0  11,280人

G:エディ(3)、エスピノサ(3)
MOM:エディ


・MFトリビオが累積警告で次節出場停止
・DFサウール、DFホルヘ、MFホセ、FWディオニシオ・フェルナンデス、FWゴンサロ・バウティスタの5人がインペリアルへ昇格。
・DFリエラが週間ベスト11に選出される
・インペリアル監督フロリンが1年の契約延長で合意。優勝争いが評価された。
・DFミゲル・アルビオル(32)と1年の契約延長で合意。年俸が15万から7万3000と半減。
・GKフェルナンド(23)と2016年までの契約延長で合意。年俸5.5万から4.4万へ減俸。
 二人減俸に応じてくれたが、前回に引き続き今回もGKカストが減俸に応じてくれなかった。
 選手の権利だから仕方ないことだが、うまく延長交渉がまとまらず、来季退団の恐れも出てきた。

・インペリアルが3-1で勝利。左SBで先発デビューしたDFサウールが2得点と大活躍でMOMを受賞。
 ホセも1得点で5人共デビュー。



4.6 第33節
vs CEサバデル (H/14)



勝てばまた首位の場面。


FW: エスピノサ、キケ、エディ
MF: ドルカ、ウルタード、モリーナ
DF: リエラ、カステラーノ、アイヨルフソン、アルビオル
GK: カスト

SUB:トチェ、テテ、アチャーリ、フェルナンデス、バウティスタ、トルヨルス、フェルナンド

出停:トリビオ
欠場:シスモ、アルカラ、モレノ、サウル



トリビオが累積警告で出場停止なのでドルカ(31)が久しぶりの先発メンバー入り。

トリビオ欠場が響いているのか中盤のパス回しがひどすぎる。パスミス連発。意思の疎通が出来ていない。
17分にCKから決められ失点。0-1。

今日はいつもと違ってFWキケに点取り屋のごとくゴール前にいけと指示。
相手のラインをガンガン引かせることができているが如何せん中盤のミスが多くてそれほどチャンスが出来ない。
それでも31分、相手のラインを引かせたところでMFモリーナがドリブル開始。
出てきたCBゴーニも抜くとそのまま持ち込んで決め1-1の同点!!モリーナは今季2点目。
2014y09m14d_235819697.jpg

39分、MFドルカが負傷。テテを投入しエディを中盤で起用。
64分、イエローを貰ってるウルタードに代えてフェルナンデス投入。
78分、エスピノサに代えてFWトチェ投入。フェルナンデスをCBに下げて5-3-2に変更。


何をやらせても上手くいかない感満載で諦めかけてた84分。
エディのパスでサイドから抜けだしたSBリエラが軽く決め逆転!!
頼れる元代表。スーパースター。12月15日のバルサB戦以来のゴールで今季リーグ戦5点目!
2014y09m15d_002304290.jpg



見事な逆転勝利で首位に返り咲き!
こういう試合勝てるのならば優勝も見えてくる。

S: 11(6) - 10(1)
P: 53% - 47%
Y:  3枚 - 1枚

○2-1  10,271人

G:モリーナ(2)、リエラ(5)
MOM:リエラ




4.13 第34節
vs ルーゴ (H/22)



FW: エスピノサ、キケ、エディ
MF: トリビオ、フェルナンデス、モリーナ
DF: リエラ、カステラーノ、ウルタード、アルビオル
GK: カスト

SUB:トチェ、テテ、ドルカ、バウティスタ、アイヨルフソン、トルヨルス、フェルナンド

欠場:シスモ、アルカラ、アチャーリ、モレノ、サウル




ミッドウィークの練習中にDFアイヨルフソンがこむら返しで数日離脱。ベンチ入り。
CBの代役はトルヨルスではなくウルタード。アンカーにはウーゴ・フェルナンデスが入る。


相手の守備的な戦術に大苦戦。思うようにスピーディーに攻められない。
そして40分にCKからまた決められ0-1。190cmのアイヨルフソンが居ないとセットプレーにも弱い。

また最下位に負けそうだ。速攻が信条だから守備的な相手には分が悪い。

68分、キケ、フェルナンデスを下げてトチェ、テテ投入。
79分、モリーナに代えてドルカ投入。


みんなテンパってるのかたいしたチャンスも作れずバンバンシュートを打って外しての繰り返しで完敗。
また最下位に負けてしまった。前回の負けも最下位ラス・パルマス。


S: 14(4) - 7(3)
P: 58% - 42%
Y:  2枚 - 1枚

●0-1  
10,562人



2014y09m15d_030237407.jpg

2014y09m15d_030436877.jpg

キャプテンのアチャーリをもう使っておらず、副キャプテンもGKカストでフィールドプレイヤーと遠いから
最下位の格下相手に油断や慢心があるのかな。

残り8試合。負けも多いが混戦になり首位に立てている。
残りで何ポイント獲れれば優勝できるだろうか。2位になれれば自動昇格。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/01/17(土) 16:41:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

mur12 | ホーム | mur10

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/202-d2c46293

| ホーム |