名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

bel4

2014y06m16d_011942301.jpg
ベルギー組には頑張って欲しいがはいご愁傷さま。お疲れ様です。

2014y06m16d_011957086.jpg 2014y06m16d_011951599.jpg
2014y06m16d_012315348.jpg
クジって怖い。見て面白そうなのはB。
ミラニスタとしてミランの試合を観る義務があることを置いておいて一つだけしか選べないならB見る。



選手名の発音がかなり違っていると思うので修正。勉強してるわけじゃないので修正後でも間違ってる可能性はあるが。

MFトロサード → トロサール
MFヤンセンス → ヤンセン
MFモレンベルグス → モレンベルグ
MFゲデンス → ゲデン
DFファントウノート → ファントノウ
DFクールズ → クール
DFアニス → アニー
DFシャーマンズ → シャーマン
GKユイスマンス → ユイスマン

語尾のsは発音しないことが多いらしい。というか語尾は母音以外の子音が発音しないことが多いらしい。
トロサードの名前見ててそういえばアザールも語尾dだったなと思い出して大幅修正。

メルテンスをどうしようか悩んでる。メルテンよりかはメルテンスのほうが収まりがいい。
イタリア語読みでナポリのメルテンスもいるし。スペルが微妙に違うけど。(メのスペル)

ベルグのgh、グはどうしよう。それも発音しないんだったと思う。
と思って検索したらデルベルフって書いてる人が多い。めんどいからベルグでいいや。



9/1 第3節
   vs 
Roselare (A)

FW:ファンデンベルグ
MF:マクドナルド、トロサール、デヴィル
   パウルセン、ヤンセン
DF:ファントノウ、トレンソン、レントメイスター、クール
GK:ランゲンドンク

SUB:ユイスマン、アニス、シャーマン、フェルフォールト、ゲデンス、レコンテ、コフィ

故障:コディア、モレンベルグ
欠場:メルテンス、ルイス


変更はCB。シャーマン(22)からトレンソン(26)に変更。
ベンチに出場停止処分明けのゲデン(32)が入る。闘犬は後半から入れて元気よくボール追っかけさせよう。

メルテンス(33)とルイス(29)はU21の試合に出場。ベンチ外。


相手は4-3-1-2のシステム。トップ下が少しこわい。
ちょっと怖いしアウェーなのでカウンター狙い。少し下り目でプレーさせる。
前から行かせるサッカーだけではないんです。速攻出来りゃなんでもいい。


ロズレアは恐ろしいほど守備的。開始2分なのに1トップ前に残して全員ゴール前に戻る徹底っぷり。
前節5得点にビビったな?こういう時ミドル打てる選手が欲しい。
しかし後ろにごっそり下がってくれるのでSBの上がりがしやすい。まあ上がっても高精度クロスなんてもってないけど。
2014y06m16d_022508715.jpg


15分、ボールポゼッション77%-23%、パス成功率83%-36%、シュート数0-1。
    シュートうてねええええええええええええええ。

27分、ロズレアのカウンター。前掛かりのウェステルの守備陣を突かれた。CB2枚に対する6人のアタッカー。
    やるときは急に来る。GKランゲンドンクの2度のファインセーブでなんとかCK。こぼれ球も拾われ決定的だった。


44分、カウンター。ファンデンベルグのダイレクトの落としにトロサールが右サイド駆け上がるデヴィルへダイレクトパス。
    エリア内に入りシュートを放つもGKに阻まれCK。デヴィルは前節2点決めたけどシュート精度がとにかくない。
    動き出しやドリブルの質が高いだけにシュートチャンスが多くて目立つ。
2014y06m16d_024651885.jpg 2014y06m16d_025321330.jpg
それでもそれで得たCKでMFヤンセンがニアに速いキックにダイレクトで合わせると、
そんなに速いスピードのシュートではなかったが合間を縫ってGK右から入りウェステルが先制!!
ヤンセンの狙いすましたダイレクトシュート。ヤンセンは今季初得点、キャリア7点目。


71分、トロサールとパウルセンを下げレコンテ、ゲデン投入。
81分、デヴィルに代えてフェルフォールト(18)投入。リーグ戦デビュー。

86分、タックルを受けたヤンセンが負傷退場。交代枠がないので10人に。
88分、DFレントメイスターもタックルを受け負傷。おいおい急に荒いよ。


1-0で勝利。カウンターからチャンスはあったがほとんどGK真正面だった。

12(5) - 8(2)
59% - 41%

○1-0  MOM:ヤンセン
     G:ヤンセン(1)


3位浮上


・DFレントメイスター(29)がレイトタックルを受けすねの打撲で全治10日。

2014y06m16d_043028172.jpg
MOMのヤンセン(25)。チームで一番の美形タレント。ちっちゃくてこんなに可愛かったら女の子人気爆発?
人口2万程度のWesterlo。閑静な住宅街という印象。主婦層狙っていこう。

グーグル・アースで世界を見て回るのが意外と大好き。ストリートビューで見てるだけで時間潰せます。


2014y06m16d_045315804.jpg

移籍について語る

「すまないが、今日は移籍の件について話すつもりはない」

初めて見たけど・・・まあいいか。厳密には「移籍」という話について語ってはいるな・・・。



9/6 第4節
   vs 
Aalst (4/H)

FW:ファンデンベルグ
MF:マクドナルド、トロサール、デヴィル
   パウルセン、ヤンセン
DF:ファントノウ、トレンソン、メルテンス、クール
GK:ランゲンドンク

SUB:ユイスマン、シャーマン、アニス、フェルフォールト、ゲデン、レコンテ、コフィ

故障:コディア、レントメイスター、モレンベルグ
欠場:ルイス



スタメンは怪我で戦列を離れたレントメイスター(29)以外全員同じ。
32歳キャプテンのメルテンスが先発入り。

相手は4-3-3のシステム。
試合開始から相手左FWのヤンセンを止められない。ガンガンチャンスを作られる。
ウェステルは速攻を狙うも中盤で奪えずシュートまで持ち込めない。

そのまま前半終了。酷い内容にとりあえず選手に対して怒る。


52分、右SBのクール。常に前線に上がっているがとにかく攻撃を潰す。CBの選手なんだから当たり前だが厳しい。
    なので18歳フェルフォールトを投入。まだSBを任せれるレベルではないが、攻撃センスを買って起用。

61分、相手のカウンターチャンスを止めたCBメルテンスが2枚目のイエローをもらい退場。
    FWファンデルベルグを下げてCBシャーマン投入。
77分、パウルセンに代えてMFゲデン投入。闘将投入でなんとか勢いを取り戻したい。


たいした試合ができずスコアレスドロー。運の良い引き分けだった。
前半攻められた時に点取られてたらヤバかった。でも後半はずっとこっちペースで面白みにかける試合。

△0-0




9/13 第5節
vs 
STVV (1/A)



FW:ファンデンベルグ
MF:マクドナルド、トロサール、デヴィル
   パウルセン、ヤンセン
DF:ファントノウ、トレンソン、シャーマン、クール
GK:ランゲンドンク

SUB:ユイスマン、フェルフォールト、アニー、ゲデン、レコンテ、コフィ、ルイス

出停:メルテンス
故障:コディア、モレンベルグ
欠場:レントメイスター



前節と同じ先発メンバー。相手は現在首位のクラブ。
システムは4-2-1-3。ほとんど似たようなシステム。

カウンター狙い気味のウェステル。やはり前線にスーパーマンが居ないからか前線で収まらない。
FWのファンデンベルグは最早スピード不足という他ない。FWの補強が必須。

それでも26分、ファントノウのクロスは相手GKモリスに弾かれたが、エリア外でFWマクドナルドがダイレクトで決め1-0。
2014y06m17d_032524441.jpg


35分、相手のロングボールをDFシャーマンがトラップしたが、トレンソン、パウルセンと交錯しボールをこぼす。
    相手に拾われそこから展開されて決められ1-1の同点。最悪な失点の仕方。連携がなってない。

63分、トロサールとパウルセンを下げてレコンテ、ゲデン投入。
    直後マクドナルドが強烈なシュートを放ちCKを得るとCKからDFトレンソン(26)が頭で決め2-1!!

トレンソンはウェステルで初ゴール。リーグ戦通算2点目の珍しいゴール。
183cmでそこまで競り合いに強くないが、うまく相手DFの前には入れた。

76分、クールのパスでMFデヴィルが裏を取ろうとしたがDFアラブにファールで止められる。
    このファールでDFアーラブは一発レッドで退場。ファンデンベルグに代えてFWルイス投入。今季初起用。

78分、一瞬の油断か最終ラインが硬直化。FWに裏を取られて決められ2-2。
    守備的な意識にしすぎたかな・・・?もう少しいつもどおり攻撃的守備しとけばよかった・・・。
    パスの出して潰したほうが良かった。

84分、途中投入レコンテが左サイドで勝負するとPK獲得。
    怪我明けのFWルイスだったがどまんなかに叩き込み3-2!!
2014y06m17d_035439285.jpg 2014y06m17d_035650682.jpg


3-2で勝利。PKが決勝点は久しぶりな気がする。ああこのゲームやってんのが数カ月ぶりか・・・。

10(5) - 15(5)
54% - 46%

○3-2 MOM:マクドナルド
    G:トレンソン(1)、マクドナルド(3)、ルイス(1)


・FWファンデンベルグがウェイトトレで胸部を負傷。3週間の離脱。
 リーグ戦5試合に出場、現在無得点。ルイスがギリギリ間に合ってくれた。



9/21 第6節
vs 
Hoogstraten (9/H)


FW:トロサール
MF:マクドナルド、レコンテ、デヴィル
   ヤンセン、パウルセン
DF:ファントノウ、トレンソン、メルテンス、クール
GK:ランゲンドンク

SUB:ユイスマン、レントメイスター、シャーマン、フェルフォールト、ゲデンス、コフィ、ルイス

故障:コディア、ファンデンベルグ
欠場:モレンベルグ、アニー



1トップにトロサールが入りレコンテがトップ下。ルイスは途中起用の予定。
雨の中での試合。久しぶりの雨のような。相手は4-4-2。2トップは少し怖い。

12分、DFメルテンスが足裏でのタックルで一発レッドで退場。6試合でレッドカード3枚目だよ・・・。
    パウルセンをCB起用。レコンテをボランチ。

37分、デヴィルのパスでトロサールが抜けだすもオフサイド判定。惜しくもオフサイドだった。

HT、パウルセンをSB、クールをCBで起用。クールの本職CBだってのすっかり忘れてた。
62分、レコンテ、トロサールを下げてゲデンス、ルイス投入。
80分、ヤンセンに代えてコフィ投入。


特に見どころなく0-0で終了。こっち一人足りないのに中盤で激しくプレッシャーかけたら相手はもう何もできてない。
こっちはカウンター狙うも枚数足りず0-0のまま終了。

7(1) - 4(1)
60% - 40%

0-0 MOM:クール




2014y06m18d_040125846.jpg


最後に戦ったフーグストラテンは未だ無敗。
そりゃ1人退場だした相手にもあんな守備的に試合やってれば負けないよ。

関連記事
スポンサーサイト


  1. 2014/06/21(土) 01:01:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

bel5 | ホーム | bel3

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/179-93cc87aa

| ホーム |