名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

pl5

10/7
FLトロフィー2回戦
vs 
Shrewsbury (A)


ミッドウィークに行われる3部8位とのカップ戦。
試合前に元Plymouthのウットンが最近のマテューの活躍に喜んでいると発言。
ハービーでもなくアガードでもなくダンでもなくクックでもなくゴールもアシストも少ないマテューを褒めてもらうと嬉しい。

FW:アガード
MF:ヘミングス、ヤング、Bデイビス
   フリハン、レウ
DF:パリントン、リード、マンボ、ドレイコット(16)
GK:アシュダウン

SUB:ブラックマン、ネイラー、マテュー、クック、ハービー

故障:ニコルソン
代表:バーン
欠場:レコード、ペリー、ベリー、ダン、ベハン


ユースから16歳のドレイコットを招集。本職はCBだがRSBでもプレー可能。背番号38。
アガード以外全員変更。過密日程なのでどうするか悩んだが、FLトロフィーは別に勝ち進みたくはないので。


30分、カウンターからヘミングスが決め1-0!
    あまり効果的な攻撃出来てなかったから厳しいかなと思ってたが、カウンター狙いはこういう一発がある。

74分、ドレイコットに代えてDFネイラー投入。勝ってるし確実に守備固め。
83分、アガード、ヘミングスに代えてハービー、クック投入。

89分、カウンターから抜けだしたBデイビスが倒され相手DFが一発レッドで退場。


1-0で勝利。3部相手に完璧な試合運びを見せた。

10(4) - 6(1)
50% - 50%

○1-0  G:ヘミングス




10/11
第11節
vs 
AFC Winbledon (15/A)


FW:アガード
MF:クック、Dダン、ハービー
   マテュー、フリハン
DF:レコード、ネイラー、ペリー、ベリー
GK:ブラックマン

SUB:アシュダウン、マンボ、レウ、Bデイビス、ヘミングス、ヤング、ベハン

故障:ニコルソン
代表:バーン
欠場:リード、パリントン


開始2分、ダンの左足でのキラーパスがFWアガードへ通りPlymouthが先制。さすがKINGのパス。
2014y03m02d_052736231.jpg

12分、CKからのこぼれ球をFWアガードが流し込み2-0。アガードはこれで今季10点目。最近爆発してる。
13分、あっさり失点し2-1。ネイラーがあっさり抜かれた。楽勝ムードで気が抜けてたか。よくないこと。

37分、相手DFにクックが蹴られて相手DFが一発レッドで退場。連続で数的優位に立つ。


67分、Dダンが負傷。ヤング投入。更にフリハンに代えてレウ投入。
82分、アガードに代えてBデイビス投入。

86分、DFペリーが2枚目のイエローを貰ってしまい退場。


2-1で勝利。イエローの多い試合だった。DFペリーが次節出場停止か・・・。マンボ起用かな。

12(5) - 7(2)
55% - 45%

○2-1 3位↑
    G:アガード(9,10)


デイビッド・ダンが試合中に負傷して交代することが多いが、試合後にはなにもないことも多い。
かなりヒヤヒヤする。KINGに怪我されるとモチベーションに直につながる。怖い。



10/18
第12節
vs Morecambe (15/H)


FW:アガード
MF:クック、Dダン、ハービー
   マテュー、レウ
DF:レコード、ネイラー、マンボ、ベリー
GK:ブラックマン

SUB:アシュダウン、リード、フリハン、Bデイビス、ヘミングス、ヤング、ベハン

出停:ペリー
欠場:ニコルソン、バーン、パリントン


17分、クックが負傷。MFヤングと交代。
44分、ハービーのエリア外からのシュートはポスト直撃。


相手のシステムが5-3-2と超守備的でまったく思うように攻めれない。
相手もこっちのいいところを消すだけでシュートは6-0と超つまらない展開。

こういう相手にはSBも上げて層の厚い攻撃をする必要があるが、一発が怖いからそれも出来ない。
今の設定でもスペースが空けば上がることもあるが、まったくスペースがないため上がることも出来ない。
クックがいれば早い段階での高精度クロスがあるのだが・・・。

66分、アガードとハービーを下げてBデイビス、ベハンの30代コンビ投入。


5-3で後ろがんごもりすりゃそりゃ失点しないわ!つまんない0-0。

9(1) - 7(2)
54% - 46%

△0-0  3位




10/27  ウェスト(23)獲得

3部クルーから攻撃的MFマイケル・ウェスト(23)を3ヶ月の期限付き移籍で獲得。
攻撃的なポジションならどこでもプレー可能で2列目は左右どこでもできる。

テクニックがあり、クロスやパスが上手いアタッカー。FKにも定評がある。
イブスフリートの下部組織出身選手で以前イブスフリートを指揮した時いつか買い戻したいと思ってた選手。
干されていたので獲得。完全移籍も狙いたい。

本当は2列目の補強を別の選手で賄おうと思っていた。
元マンチェスター・ユナイテッドのドリブラーが欲しいのだが年俸14万€と少し高い。
それだけの選手なのでそれでも獲ろうかなと冬まで様子見してたが、ウェストを結局獲得。
こっちのほうが安いしいいかな。

背番号は本人が望む7番。アレッサンドラの後継者。

2014y03m02d_193818912.jpg



10/27
第13節
vs 
Bury (2/H)


ミッドウィークでの試合。2位との直接争い。

FW:ハービー
MF:クック、ヤング、ウェスト
   マテュー、バーン
DF:パリントン、ネイラー、ペリー、ニコルソン
GK:ブラックマン

SUB:アシュダウン、リード、フリハン、Bデイビス、ヘミングス、ラウ、アガード

欠場:マンボ、ベリー、レコード、ダン、ベハン


34歳のダンは1週間で2試合をこなせる体力がない。
加入当日だが、ウェストが先発メンバー入り。調整はクルーでリザーブの試合に出てたから整ってる。


相手は4-4-1-1のシステム。5-3-2と4-4-2のダイアモンドは苦手なので嫌だ。


なんか対策されてる感がある。思ったように攻められない。そして28分に失点。
ウェストにチャンスが訪れるが決められない。なんか咬み合わない。

前半終了間際にCKからDFネイラーが決めなんとか同点。今季3点目。ネイラーはなんかゴールしてくれる。
昨季のDF得点王のネルソンの3得点にもう並んだ。

後半に入りまた失点。前半と同じような試合の流れ。
それでも新加入ウェストが途中出場ラウのパスで裏へ抜け出すと冷静に決め2-2の同点。

そのまま試合終了。なんか味気ない試合が終わった。
FMシリーズ恒例の攻撃を捨てて守りにくる状態になった感じ。それだけの破壊力を出してるから仕方ないが。
それでも少ないチャンスきっちり決められるし辛いところ。

12(6) - 5(2)
56% - 44%

△2-2 4位↓
     G:ネイラー(3)、ウェスト(1)






関連記事
スポンサーサイト


  1. 2014/03/17(月) 22:07:44|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

pl6 | ホーム | pl4

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/173-2441032a

| ホーム |