名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

pl11

3/11
第36節
vs Wycombe (9/A)



中2日での試合。

FW:アガード
MF:アレッサンドラ、ヤング、ハービー
   マテュー、ベンチェリフ
DF:パリントン、コーリー、ネルソン、ニコルソン
GK:アルンウィック

SUB:ハナ、リード、ベリー、フリハン、モリス、グリエリ、ベハン

故障:バッソ、ブリザード、ウィーレン


ヤングをトップ下で起用。ボランチはベンチェリフ。
CBはリードではなくコーリーを起用。


20分、クロスから中で合わせられるもGKアルンウィックが触ってポスト直撃。
23分、ヤングのCKからコーリーの折り返しにDFネルソンが押し込みPlymouthが先制!
    セットプレーでの失点ではなくゴール、最高にうれしいっす。


69分、マテュー、ヤングを下げてDFリード、モリス投入。5バックにして守りに入る。20分も守れるかな~。
83分、ハービーに代えてグリエリ投入。


DFとGKの奮闘によりなんとか勝利。
枠内にボコボコシュートを打たれたが、アルンウィックのファインセーブ連発でなんとかクリーンシート。



7本 - 15本
48% - 52%

○1-0  15位↑
     G:ネルソン(2)




3/15
第37節
vs Scunthope (8/H)


FW:アガード
MF:クック、ヤング、ハービー
   マテュー、ベンチェリフ
DF:ニコルソン、コーリー、ネルソン、ベリー
GK:アルンウィック

SUB:ハナ、リード、パリントン、フリハン、モリス、グリエリ、ベナン

故障:バッソ、ブリザード、ウィーレン


26分、カウンターからヤングのパスで裏を取ったアガードが決め1-0、Plymouth先制。
    速攻狙いのPlymouthだが、いまいち攻撃に派手さがない。2列目が弱いからかな。
2014y02m16d_080429816.jpg
2014y02m16d_080443538.jpg


32分、PlymouthのCK。こぼれ球をMFマテューが押し込み2-0!
52分、アガードのパスで左サイド突破したクックのクロスをMFハービーが頭で決め3-0。

18歳の今季7点目はダメ押しゴール。
前作ではヤング無双だったが、今作はハービーのほうが良い。能力もハービーのほうが高い。
なんでヤング弱体化されたんだろう。主力として現実でも使われてるのに。潜在能力は同じくらいあるらしい。

66分、マテュー、アガードに代えてフリハン、ベハン投入。
73分、カウンターからFWベハンがファールをもらいPK獲得。MFハービー(18)が決め4-0。今季8点目。

79分、ヤングに代えてグリエリ投入。

88分、失点。4-1。


久々の大量得点で勝利。
プレーオフ圏内入りを争うスカンソープを相手に4得点快勝。
4バック2ボラドンさがりのカウンターサッカーがハマってきた。
前半戦みたいなSBのゴールやドリブルでの侵入は一切なくなって寂しいが、失点減ったしこっちのほうが精神衛生上いいな。


14(7) - 12(2)
51% - 49%

○4-1  14位↑
     G:アガード(8)、マテュー(4)、ハービー(7,8)


にゃーん。この試合で2ゴールの18歳ハービーに対してプレミアリーグのクリスタルパレスが興味を持っている。
そのせいで契約延長の際の契約金要求アップしてる。契約は来シーズン末まで。
現在の年俸は1.2万ユーロだが、少し前までは2.3万ほどで合意できそうだった。
でも興味持たれた今は3.5万要求されている。獲りたいんならちゃんとお金払えよ!
クリスタルパレスは下部リーグに対して割りとお金使うクラブだし。



3/22 第38節
    vs Accrington (19/A)


FW:アガード
MF:クック、ヤング、ハービー
   マテュー、フリハン
DF:パリントン、コーリー、ネルソン、ベリー
GK:アルンウィック

SUB:バッソ、リード、ニコルソン、ベンチェリフ、モリス、グリエリ、ベハン

故障:ブリザード


小雨の中での試合。
6分、クックのクロスにハービーが飛び込むもヘッドでのシュートはポスト直撃。

38分、クックが負傷。グリエリと交代。
45分、パリントンも負傷。ニコルソン投入。


雨が降ると途端に弱くなるPlymouth。
パスミス連発、トラップ大きくプレーが遅い、ドリブルも遅い。素早いサッカーを目指すPlymouthにおいて雨は天敵すぎる。
特に大きいトラップはカットされる元にもなっている。

81分、フリハンに代えてモリス投入。

82分、結構攻められた挙句とうとう決められ0-1。
85分、FKからこぼれ球を押し込まれ0-2。連続でセットプレーからゴールできたけど今度は失点。


雨フルとほんと試合がつまらない。トラップミスばっか。
ファーストタッチの能力が高い選手なんてマテューしか居ない。

8(2) - 20(7)
46% - 54%

●0-2  15位↓




3/25
第39節
vs Exter (24/H)



FW:アガード
MF:アレッサンドラ、フリハン、ドイル
   モリス、ベンチェリフ
DF:パリントン、リード、ネルソン、ベリー
GK:アルンウィック

SUB:バッソ、コーリー、ニコルソン、マテュー、ヤング、グリエリ、ベハン

故障:ブリザード、クック


中2日での試合。体力面が厳しい選手は全員変更。
現在最下位のダービー相手との対戦。前半戦はアウェーで3-0で勝利している。

小雨の中での試合。


試合開始後はPlymouthのペース。順調にシュートを狙っていくがやはり徐々にミス連発。
やはり雨の影響なのかどんどんしょぼくなっていく。

70分、アガード、アレッサンドラに代えてベハン、ヤング投入。

75分、カウンターからフリハンが抜け出しシュート。これは相手GKの超反応で得点ならず。
    しかしその直後に相手12番がフリハンを急に蹴ってPK獲得。

一体12番の頭のなかで何が起きたのか。あれか、子供の声でアイツを蹴って!って言われたのかな
そしてその12番は2枚目のイエローをもらい退場。もしウチの選手がこんなことしやがったらもう発狂してしまいそう。

FWベハンが決め1-0、Plymouthが先制!
2014y02m16d_113100263.jpg
2014y02m16d_113127283.jpg

2014y02m16d_113144783.jpg

2014y02m16d_113404875.jpg

2014y02m16d_113429646.jpg


79分、モリスに代えてマテュー投入。


1-0で勝利。セットプレーなどからピンチを迎えたり危ない場面も多かったが
守備陣の奮闘もあってなんとか勝利。ダービーを2連勝で終えることが出来た。

ダービーでPKだけでウノゼロ勝利って気持ちいいな。なんかやってやったぜ感が大きい。

11(5) - 11(5)
55% - 45%

○1-0  13位↑
     G:ベハン(11)




2014y02m16d_122000376.jpg
2014y02m16d_122036135.jpg

関連記事
スポンサーサイト


  1. 2014/02/23(日) 17:32:40|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

pl12 | ホーム | pl10

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/165-36d57028

| ホーム |