名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

Verona 1

いろいろな配信をやったりホークス戦や海外サッカーなどを見てたりしていると次第にやらなくなったフットボールマネージャー。
でもこのままやらないのはもったいない。ということでほそぼそと日記を書いていこう。この第一話を更新できるのはいつになることやら。


チーム選びには相当悩んだ。プレミア下部をしようと思ってたけどやろうとするたびに気持ち的に萎えてしまう。
結局オレはイタリアしかやれないんだなと実感。セリエC1のVeronaに就任する。
弱小をやろうやろうと考えてたのに結局下部リーグの金満チームを選んでしまいましたよ。意思の弱い人間なんです。
せっかくの金満チームなんだから能力の良いマイナー選手を集めるより元有名選手を集めて遊びたい。
そっちのほうが選手も知っててのめり込めるだろうし。
と言っても3部リーグのチームが買える選手なんて30半ばのおじさんばっかりなんですけどね。

ちなみにバージョンは11.3です。冬のマーケットが終わった後の世界です。



最初のお仕事は紅白戦の采配。
と、言っても紅白戦とは名ばかりのトップチームとプリマヴェーラ(ユース)との練習試合。

トップチームは4-4-1‐1でやってみる。
トップ下に面白い選手が居たからやってみようと思うけど過去采配を取ってきてトップ下を活かせることができたのは
ミランでやった4-3-1‐2でのカカのみ。ワントップなんてもってのほか。今まで一度もワントップでフットボールを展開できたことがない。

選手の紹介などは後回しにしようと思う。
内容は・・・。当たり前だが主導権を握り攻める。速いサッカーでスペースを突く攻撃。
こんなスピーディーで良いサッカーをやれたことがない。トップ下万々歳。
しかしワントップがことごとくシュートを外す。これでもかと枠外に蹴る。枠内に蹴ったっけ・・・。

しょうがないからワントップをフィジカル面に優れた選手から
フィジカルは衰えてるもののシュートセンスのあるベテランに変更。
すると裏への抜け出しが激減。まあこういうもんだよね・・・フットボールって・・・。

結局そのベテラン選手のループシュートとカウンターからサイドを抉ってクロスに逆サイドが飛び込んで決め2得点で勝利。
20歳以下に2‐0でしか勝てないのは・・・。


更新は小出しにするか長期間で長文にするか悩んでます。
あんまりすすめるの早くないだろうし更新頻度的にも考えて小出しにしたほうがいいとも思うけど見にくそうだし・・・。



ミランからシモーネ・ヴェルディ(18)を期限付き移籍で獲得。
将来を嘱望されるサイドアタッカーです。チームにサイドアタッカーが不足していたので獲得しました。

悩んでいるのが今シーズン4‐4‐2でやるか、4‐3-1‐2でやるか。
4-3-1‐2でやっていく自信はまるでないが4-4‐2だと自分の戦術的に頭打ちな気もしてる。
結局決まらず4-4-1‐1のままセリエBのチームとテストマッチ。
結果は0‐2の惨敗。ボールは支配できたがトップ下が完全に空気でシュートまで持ち込めなかった。
サイドからのクロスは一本も合わず。高い選手居ないし当然か・・・。





セリエBのパドヴァからアントニオ・ディ・ナウド(31)を移籍金400万円で獲得。
ディ・ナウドは年俸2250万円から減俸となる1800万円で契約してくれました。

パドヴァのサポーターから絶大な人気があり、
サポーターとも良好な関係を築いていたこの選手の放出にサポーターが監督に腹をたててているようです。

パドヴァでは3年間で85試合に出場し25得点を記録。通算で341試合に出場し85得点。
セリエAでプレイした経験はない。優れたテクニックを持っておりドリブルやパスは一級品。
一瞬で抜け出すスピードがあり3部リーグでは活躍できる選手だと思う。

タイプ的にはミッコリみたいな感じですかね。








更に元カターニャのストライカー、ジョナサ・スピネージ(32)と契約を締結。
セリエAでシーズン32試合に出場し17得点を上げたことのある選手。通算では335試合で133得点。
2年契約で年俸は11万5000ユーロ。ディナウドとのコンビに期待。








フィオレンティーナからDFフェデリコ・マージ(19)を期限付き移籍で獲得。
188cmと長身でパワーのあるセンターバック。
将来有望で完全移籍で欲しい選手だったが、
移籍決定後に現在同じフィオレンティーナから期限付移籍で出されてたラムツィ・アヤ(19)が
「マージが居なくなってロッカールームに新鮮な空気が訪れた。マージがロッカールームの雰囲気を壊してた」
とコメント。マージがこのまま完全移籍することが関係者全員にとってベストかもしれないと語った。

もしや精神面で危ない選手・・・?
もしくはマージの存在のせいで先にレンタルで出されてたアヤの僻み?
ちなみにこのアヤは同じセリエC1Aのレッジアーナに所属してるので直接対決があります。








ディナモ・ザグレブからアルゼンチン人MFアドリアン・カレロン(23)を期限付き移籍で獲得。
守備能力はピカイチ。イタリア国籍も持ち、イタリア語も話せるのですぐに馴染めそう。
チームに一人も居ないディフェンシブな中盤として期待してます。