名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

fleet10

2/9  第33節
    vs Gateshead (11/H)


G: エドワーズ
D: ストーン、ロレイン、サヴィル、ハウ
M: バレット、マルワ
   フィップ、カリュー、スコット
F: アラビ

SUB:ウォルシュ、PJ、ベラミー、アジーズ、エルダー


調子の良かった時と同じようにハウをLSBで先発。
CBに闘将ロレインが入る。


支配率は3分の2を超えておきながら決められない、いつもの流れ。
無性に腹が立ってくる。

51分、相手GKのパスをカットしたスコット。持ち込んでフリーでシュートを放つも右ポスト直撃。
こんな毎試合ポストに当てまくるウチの選手って超一流じゃないかな。ナイキCM並だ。


69分、アラビ、バレットに代えてエルダー、ベラミー投入。
79分、カリューに代えてアジーズ投入。ドリブルで仕掛けてもらう。


今日も枠に3本当てるレベルの高さを披露。
ナイキさん、いつでもCMのオファーお待ちしております。
あんなCGっぽい練習風景ではなく本番の試合で映像取れますよ!

闘将ロレインが入って引き締まったのか、6試合ぶりの無失点。
5試合連続で2失点中だったので一安心か。ロレインはCBでレギュラー獲得かな。
他の選手と違ってゴール前でここ飛び込めだったり体入れろって思った場面は全て体を張る。
やはり勝利意欲が高いからかな。

でも5位降格。そろそろ勝ちたい。

△0-0  5位↓





2/12  第34節
     vs Woking (13/A)



7試合ぶりの勝利を狙う。
しかし前の試合から中2日なのでメンバー弄り気味。

G: エドワーズ
D: レテ、ロレイン、ウォルシュ、ハウ
M: ベラミー、シッタ
   フィップ、Eマラム、アジーズ
F: レイン

SUB:サヴィル、PJ、バレット、カリュー、エルダー


前線に漂う停滞感。悲壮感。ダレを使っても同じ。
そんな暗い空気を打破するのはフレッシュな元気さ。つまり若手。
17歳レインを招集し先発起用。カップ戦で29分出場した経験のあるストライカー。
恐らく前半45分だけだが、頑張って欲しい。


8分、EマラムのパスからレインのシュートはGKに弾かれる。
    DFのマークも厳しい中、思い切ってプレーできてる。


17分に相手の裏取りに対してレテがファールしてしまいPK献上。
しかしGKエドワーズがファインセーブ。


相手のホームのため、アグレッシブに攻められるがゴール前での懸命は守備で防ぐ。
攻撃はレインが積極的に枠外にシュートを狙う。でもこんなアグレッシブはFW久々に見た。


そして23分、レインの積極的な動きに警戒する相手DF陣。
そうなってくるとEマラムが次第にフリーへとなっていきエリア内でベラミーのパスを受けたEマラムがフリーでシュート。

Eマラムは今季3点目。冬に放出しようとしたが売れなかったマラムの活躍でフリートが先制。



前半リードで折り返す。いつ以来か分からない。かなりウキウキしてる。
レインは前半だけでシュート6本を放つ。パス数は他の選手より極端に少なく、
ボールをもらったら即シュートを心がけている。その積極性を期待していた。

本当は45分だけの予定だったが、他に消耗している選手が多く交代枠を残したいと考え後半もそのまま。


60分、ロレインが2枚目のイエローを貰い退場。頑張りすぎた闘将。
    レインに代えてサヴィル投入。

68分、ベラミーに代えてバレット投入。


72分、相手のロングボールをFWが頭で落とすと元リンカーンのマカラムに決められ失点。
     と、思いきやオフサイド判定でノーゴール。相手選手は猛抗議。
     リプレイをよくみてみると・・・。審判の判断なので触れないでおく・・・。

フィップに代えてカリュー投入。フレッシュな中盤を入れる。


もう防戦一方。死力を尽くしてゴール前で防ぎ続ける。クロスバーに当てられたりなんなりありながら守り続けると
83分、カウンターからバレットが決め2-0!!!


その後もエドワーズのファインセーブショーが続き2-0で勝利!!
7試合ぶりの勝利となった。超頑張った。よくやった。


○2-0  4位↑

G:Eマラム(3)、バレット(1)






2/16  第35節
     vs Stockport (22/H)



降格圏のクラブとの対戦。ここは連勝したいところ。


G: エドワーズ
D: ストーン、ウォルシュ、サヴィル、ダウティ
M: バレット、マルワ
   フィップ、Eマラム、スコット
F: アラビ

SUB:レテ、ハウ、ベラミー、カリュー、エルダー
出場停止:ロレイン


アジーズは最近精彩を欠き続けてるのでお休み。
シッタもベンチ外。レインもメンバー入りせず。でもリフレッシュしたアラビがダメならレインが本格的にメンバー入りする。


何が悪いのかイマイチ機能しない。そして15分で3枚のイエローカード。
このリーグで3番目に多くイエローをもらっているフリート。2位に踊り出る。

アラビだって19歳。まったく老けこむ年齢じゃないのにレインとのこの差はなんなんだ。まったくフレッシュじゃない。
やはり19歳ながらフルに出場しており疲労が溜まったか・・・。1試合のお休みで取れるものじゃないのだろう。
休暇に出してみるか。


と、考えていた矢先の28分。
Eマラムのパスで右サイド抜けだしたアラビが中に入りながら流し込みゴール。1-0、フリート先制!
スピードのあるドリブルで一人抜くフレッシュさを見せてくれた。


1点リードしてからは調子を取り戻し安定した試合運びを見せる。


後半に入り相手のペースになる。ピンチも続き嫌な流れ。
66分、フィップに代えてDFハウ投入。RSBに置き5バックに変更。

76分、スコットに代えてカリュー投入。


79分、体を張って守っていたウォルシュが2枚目のイエローをもらい退場。2試合続けてか。
     Fwアラビに代えてレテ投入。


後ろでパス回して相手のプレスいなしてEマラムが一人で持ち込んでシュート枠外にはずして時間稼ぐだけの簡単なお仕事
ひやっとする場面もあったがアラビのゴールで1-0の勝利!

先制できさえすれば、多様な戦術を取れる。
采配も楽だし効果も出やすい。

2度めの退場のためウォルシュは2試合の出場停止処分。

選手に練習休養与えようと思ったがよくよく考えたら2日に1日休みじゃないか。
まあセミプロ選手なのでアルバイトしてるんだろうけど。


○1-0  3位↑

G: アラビ(16)





2/23  第36節
     vs Grimsby (8/A)



G: エドワーズ
D: ストーン、ロレイン、サヴィル、ハウ
M: バレット、マルワ
   フィップ、Eマラム、スコット
F: アラビ

SUB:レテ、ベラミー、カリュー、アジーズ、エルダー


28分、Eマラムが負傷。カリュー投入。

34分、カウンター。スコットが裏へ抜け出すと確実に決め1-0。今季8点目。
     ポストにも当たらなくなったし状態が良くなった。
43分、フィップが直接FKを決め2-0!

前半ATに裏を取られ2-1。ロレインがマークを外してしまった。


48分、フィップのパスで裏を取ったスコットが決め3-1。スコットは今日2得点目。
50分、サヴィルがゴール前でまーくを外し失点。3-2。殴り合いになってしまっている。

57分、アラビのパスで裏を取ったフィップが決め4-2。
     Eマラムの負傷からフィップをトップ下起用したが、2得点1アシストと大暴れ。

64分、サヴィルがまたもやマークを外し失点。4-3。シュート3本で3失点。マジでやるせない。


76分、スコット、アラビを下げアジーズ、ベラミー投入。


79分、カウンター炸裂。カリューのクロスにベラミーが飛び込み5-3。


とんでもない熱い試合になったようでそうでもない。
シュート数は18-3。なんと3本で3失点。サヴィルが2度外した。

フリートはトップ下にフィップを置いてから素晴らしい攻撃を披露。
エース、フィップが大活躍。3点に絡む働き。


○5-3  3位

G:スコット(8,9)、フィップ(6,7)、ベラミー(2)


Eマラムが2ヶ月の離脱。恐らく今シーズン終了。
ここに来てチームにフィットしてきていたのに残念。
しかしフィップのあのトップ下のフィットっぷりを見るとこの先心配なさそうだ。





2013y05m22d_141443021.png


関連記事
スポンサーサイト


  1. 2013/06/08(土) 23:28:02|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

fleet11 | ホーム | fleet9

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/114-f69c8b1a

| ホーム |