名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

fleet4

9/15  第9節
     vs Southport (16/A)


GK: エドワーズ
DF: ストーン、ロレイン、ウォルシュ、ハウ
MF: カリュー、フィップ、レテ、ベラミー
FW: アラビ、エルダー

SUB:メンツ、サヴィル、シッタ、アジーズ、Eマラム


前節からアジーズに代えてカリューが先発。
フィップをセンターで起用しベラミーを左サイド。


相手は3-5-2のシステム。
フリートはあまり流れが良くなくシュートまで持ち込めない。

一方サウスポートは遠い距離からではあるが惜しいシュートを放ったりとチャンスを作っている。
それでも23分、前節2得点のアラビが右サイドを抜けだすと速いクロスにFWエルダーがダイレクトで流し込みフリートが先制。
悪い流れをもろともしないアラビのスピード。

39分にはCKからウォルシュが頭で合わせるとGKヒバートに弾かれるがFWエルダーが押し込み2-0。


57分、フィップ、ベラミーを下げてシッタ、アジーズ投入。
70分、エルダーに代えてEマラム投入。


2013y04m22d_200858241.png 2013y04m22d_200907124.png

○2-0  6位↑
G:エルダー(3,4)






9/22  第10節
     vs Barrow (10/H)



GK: エドワーズ
DF: ストーン、ロレイン、ウォルシュ、ハウ
MF: カリュー、フィップ、レテ、アジーズ
FW: アラビ、エルダー

SUB:サヴィル、グイリム、シッタ、ベラミー、Eマラム

ベンチからGKを削りFP5人にする。


フリートは前節2得点のエルダー目掛けて放り込む。
2度ゴールを揺らせたがハンドとファールの判定でノーゴール。それでもエルダーの高さにバローが対応できていない。

24分のレテのロングシュートはクロスバー直撃。

33分、カウンターからFWボイスにシュートを打たれるもGKエドワーズのファインセーブ。
35分、アジーズが切れ込みアラビへ。ダイレクトでのパスを受けたエルダーが優しく狙うも右ポスト直撃。


ポゼッションも高く流れは良い。
しかし微妙にチャンスを作りきれないのは惜しいところ。
逆にバローは潔くカウンターを狙ってきて持ち込んでシュートを徹底してるから
ボールがゴールをかすめていきチャンスになっている。


67分、アラビ、レテに代えてEマラム、ベラミー投入。好調だったアラビは今日は何も出来なかった。
79分、アジーズに代えてシッタ投入。


両軍決めきれずスコアレスドロー。
バローも決定機が多く危ない相手だった。ホームなので勝ちたかったが、勝ち点1取れたのは大きいかも。

2013y04m23d_034542332.png 2013y04m23d_034525140.png


△0-0  7位↓

1,056人






9/25  第11節
     vs Woking (22/H)



2勝2分6敗勝ち点8で降格圏のウォキングとの試合。
現在引き分け1試合挟んで6連敗中。
中2日での試合。次は中3日。


GK: エドワーズ
DF: ストーン、ウォルシュ、サヴィル、グイリム
MF: ベラミー、フィップ、シッタ、ブレイク
FW: アラビ、Eマラム

SUB:ロレイン、ヒンズ、レテ、アジーズ、アシコディ
故障:バレット、スコット

選手の疲労が溜まってるので大幅にメンバーチェンジ。
20歳フィップは先発。選手が怪我で足りてないのもあるが、チームの主役になってもらいたいので外したくない。

中盤4枚はなんと右から20、20、17、20と若い4人に。
ベテランのマルワ(32)やバレット(30)が怪我で居ないのもあるが、少し若すぎるな。


試合は27分にウォキングのMFパーキンソンが1発レッドで退場。11人対10人となる。
フリートの猛攻が続くが相手GKの好守もあり決めきれない。
それでも59分にFWアラビがエリア外から低いシュートを決め1-0、フリートが先制する。
63分にもフィップからパスを受けたアラビが決め2-0。相手GKがヌルくなった。

64分、アラビ、フィップを温存しヒンズ、アシコディ投入。
78分、ウォルシュに代えてロレイン投入。


2-0で勝利。
中盤からいいパスが出ず苦戦したが、人数差もあり押し切った形


2013y04m23d_210946150.png 2013y04m23d_210952312.png


○2-0  6位↑
G:アラビ(3,4)

884人



・DFストーンが練習中に負傷、7週間の離脱。





9/29  第12節
     vs Stockport (21/A)



1勝5分5敗で21位のストックポートとの試合


GK: エドワーズ
DF: レテ、ロレイン、ウォルシュ、ハウ
MF: カリュー、ベラミー、シッタ、フィップ
FW: アラビ、エルダー

SUB:サヴィル、ヒンズ、グイリム、アジーズ、Eマラム


ストーンを失いボランチのレテが右SBに入る。
ハウを右で起用しグイリムを左で起用がベターだが、フィジカルが強いほうのレテを最終ラインに入れてみたかった。


試合はゆったりと確実にボールを回すフリートペース。
ゴールはそんなに近くないが、危なげなく試合を進めようとする。

そして62分、フィップがキープすると左サイドのスペースをDFハウが駆け上がる。
戻しを受けたシッタがDFハウへパスを通すとGKの飛び出しを泥臭くかわして決めフリートが先制、1-0。
ハウは今季初得点。キャリア2点目。

64分、フィップに代えてアジーズ投入。フレッシュなドリブラーを入れ左サイドから切れ込ませる。

68分、相手のカウンター。MFノーランが飛び出してくると裏を取られて決められ1-1。
得点直後の失点。流れが悪くなるかとおもいきや69分、ベラミーのパスで裏を取ったアラビが決め2-1。
アラビは2試合連続ゴール。

72分、ノーランのゴール前への侵入を防げずまたもや失点。17歳シッタが2度マークにつきどちらも捕まえきれなかった。

78分、エルダー、シッタに代えてEマラム、ヒンズ投入。


地味な前半とは打って変わって壮絶な打ち合いとなった後半。
両チームのGKが体を張ってゴールを守る。

そんな熱い試合に終止符を打つのはFWアラビ。
ベラミーのスルーパスで裏を取ると確実にゴールを沈め3-2!

完全に終わったと思われた後半アディショナルタイム。
なんと三度ノーランに決められ失意のまま試合終了。
激闘に相応しいドローとなってしまった。


三度リードを奪ったのは素晴らしいが、三度得点直後に失点しているのは論外だ。
選手をしっかりと叱り飛ばし喝を入れる。


2013y04m24d_032109268.png 2013y04m24d_032103200.png

△3-3  6位→
G:ハウ(1)、アラビ(5,6)


・FWステファン・ペイン(21)を6部ブロンリーに放出。






2013y04m24d_035043597.png 2013y04m24d_035117228.png


現在7勝3分2敗で6位。
残留を目指すクラブにしては上出来中の上出来。

関連記事
スポンサーサイト


  1. 2013/05/26(日) 12:57:31|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

fleet5 | ホーム | fleet3

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/108-b3928c23

| ホーム |