名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

fleet

Jリーグの水に合わずまた欧州の舞台へ。
結果を求められるクラブにいくと息が詰まる可能性があるのでノビノビできるクラブを探す。

イングランド5部に舞い戻る。
以前リンカーン・シティを指揮した経験のある5部リーグ。
ちなみに6部で采配を取らないのは前回と同じく背番号がないから。背番号は結構大きな要素。

まだ5部リーグにリンカーンが在籍しているが、今回は違うクラブを探す。
どこでも良かったからユニフォームで決めた。




2013y04m14d_112059181.png

Ebbsfleet


サポーターによるサポーターのためのクラブチーム。
メディア予想は24クラブ中20位と予想。現実は23位と降格圏に低迷している。
現実でリーグ最多失点の守備難をどう建てなおすか。

まったりやるために補強をそこまで頑張らず、居る選手をどう活かしていくかを考えながらやりたい。





FWが7人いる。
あまりにも多い。しかしそれぞれ持ち味があって絞り切れない。

まあ大型補強するつもりもないし、冬まで色々使ってみて放出していけばいいか。





選手を前にして自己紹介。
選手とは初の顔合わせ。

前監督はプレーオフ圏内にも導いた名監督ダイシュ。
その後任として就任した訳だが、全選手好意的に見てくれている。
ただ1人、自己紹介の場で不快感を露わにした選手がいる。CBウォルシュ(28)。
そして監督の記者会見に対しても懸念を持つなど新監督不信に陥っている。

191cmでフィジカルが強いCB。FWでのパワープレイ要員としても期待できる選手。
この選手をどう手懐けるか。

誰も知らないような中で、協調性を持たず目立つ奴。
一番最初に名前を覚えてしまった印象的な選手となった。

Phil Walsh
2013y04m15d_033825978.png





7/21  PSM
     vs Stenenage (H)



3部との練習試合。
フリートは4-3-3。FWの人数が多いが、技術難な選手が多いので中盤を厚く。

みんな技術に問題がありすぎる。パスミス多すぎ。
まあ分かってたことだけど。チンタラパス回してもミスるだけなので運動量を活かした戦術。


47分、放り込みからアゲマンに決められ0-1
54分、FKから決められ0-2

89分、またもやFKから合わせられ0-3。フィジカル差が絶望的。





7/24  PSM
     vs Aldershot (H)


10分、クロスからこぼれ球を押しこまれ0-1。
12分、ダイレクトパスで右サイドを崩すとエンバー・マラムのクロスにMFカリューがダイレクトで流し込み1-1。

32分、アシコディのクロスにFWエルダーが押し込み2-1
40分、カリューが決め3-1


4部相手にまさかの勝利。
中盤が走り勝つことが出来た





7/31  PSM
     vs Dulwich Hamlet (A)



7部以下のセミプロクラブとの対戦。
4部のプロクラブに勝った以上快勝したい相手。

13分にFWエルダーのゴールで先制するも17分にFKからのこぼれ球を押しこまれ同点。
26分、CKからDFウォルシュが頭で決め2-1で勝ち越すも38分に角度のないところから豪快にねじ込まれ再び同点。

前半終了間際にベラミーが抜け出し三度勝ち越す。

75分、ブレイクのクロスにMFバレットが頭で合わせて4-2
86分、FWスコットの抜け出しからのクロスにレッテジャロウが飛び込み5-2
90分、フィップのクロスにエバーマラムが合わせて6-2


満足のいく6得点。
しかし2失点、しかも得点直後に立て続けに失点したのはいただけない。
初戦からそうだが、選手個々の能力が酷い。普通のクロスをクリアできずこぼしたりが多い。






在 籍 年年 齢国 籍身 長年 俸
( 万€ )
通 算
試 合
得 点
経 歴
3年目GK. 1エドワーズ
Preston Edwards
22183cm2.11対1での反応に優れたチームの守護神
飛び出しに弱い
108
新加入GK. 12メンツ
Lucas Menz
21188cm1.51対1に強いGK
5年目DF. 2ストーン
Craig Stone
23183cm2.1右SBが本職ながらCB、
ボランチでもプレー可能
127
1
2年目DF.3ブレイク
Ryan Blake
20179cm1.2足の速い左SB16
新加入DF. 5ウォルシュ
Phil Walsh
28191cm1.5チーム1の高さと強さを誇る
パワープレー要員としてFWでも
180
23
3年目DF. 6ロレイン
Paul Lorraine
28188cm2.4昨季キャプテンを務めた闘将300
15
4年目DF. 14ハウ
Joe Howe
24178cm2両SBでプレイ可能110
1
新加入DF. 17グイリム
Gareth Gwillim
29186cm1.4経験豊富な左SB326
9
期限付DF. 21サヴィル
Jack Saville
21191cm1.8チェルシー下部組織出身
高さはあるCB
11
9年目DF. 66マッカーシー
Paul McCarthy
40178cm3アシスタントコーチ兼任選手
ここ2年間試合出場なし/最高給
568
26
新加入MF. 4レテ
Max Lette-jallow
28176cm-ボランチと右SBでプレー可能
運動量豊富な走り屋
132
3
3年目MF. 8マルワ
Rambir Marwa
32173cm1.8怪我で2ヶ月出遅れの
中盤のガッツマン
309
35
4年目MF. 11
フィップ
Tom Phipp
19181cm1.817歳でデビューしたファンタジスタ
中盤なら全てできる
78
11
新加入MF. 13ヒンズ
Jermaine Hinds
28180cm-中盤の潰し屋57
2
4年目MF. 15バレット
Neil Barret
30181cm1.8運動量豊富なボランチ
今季の走り勝つサッカーのキーマン
241
19
2年目MF. 16ベラミー
Liam Bellamy
20187cm2.1中盤ならどこでも
PSMで評価上昇
34
2
3年目MF. 18アジーズ
Lanre Azeez
19177cm1.5スピードのある生え抜きアタッカー15
2年目MF. 23カリュー
Ashley Carew
26183cm2.1チームで一番の技術の持ち主
中盤ならどこでも
182
29
期限付MF. 25シッタ
Dammy Shitta
16179cm-ミルウォールからレンタル
16歳だがテクニックだけはチームNo.1
3年目MFファキノス
Giannoulis Fakinos
23174cm1.7怪我で2ヶ月の出遅れ28
2年目FW. 7エンバーマラム
Liam Enver-Marum
24191cm2.4高さがあり、ドリブルもできるアタッカー
昨季38試合14得点を記録
192
37
新加入FW. 9エルダー
Nathan Elder
26191cm2.4フィジカルが強いストライカー
前線で体を張ったプレーが持ち味
208
57
2年目FW.10アシコディ
Moses Ashikodi
25183cm2.409-10に所属し15試合10得点を記録
しかし移籍後ぱっとせず4季ぶりに復帰
103
27
期限付FW. 20スコット
Josh Scott
27188cm7000フィジカルの強さと速さを兼ね揃えてる
4部で37試合10得点と二桁を記録経験
219
77
新加入FW. 22ペイン
Stefan Payne
20176cm1.5スピード系ストライカー48
12
期限付Fw.26アラビ
Tobi Alabi
18178cm1800スピード系だがフィジカルの強さもある



このメンバーで今シーズンは戦っていくつもり。
新補強はMFレテ、MFヒンズの2人だけ。
3ボランチをやりたいから層を厚くした。

理事会から与えられたミッションは5部リーグで戦えるチーム作り。
言い換えれば残留できればいいと言ったところだろう。


4-3-3をやっていくつもり。
好守分業制の4-4-2でやるのもいいが、いかんせん技術のある選手が全く居ない。
なので走り勝つサッカーを目指す。J1鳥栖みたいに。
補強も運動量のある選手を中心に狙っていく。



CBはロレイン、ウォルシュ、サヴィルの3人の中から2人。
アシスタントコーチのマッカーシーは2年のブランクがあり、フィジカルも酷いので出番はなさそう。


MFは3人。
バレット(30)はスタメン当確。アンカーはまだ決まっていない。
新加入のヒンズがもっともレギュラーに近いか。運動量豊富なクラッシャー。相手の攻撃を潰して貰いたい。
バレットの横にはカリュー、フィップが入る。

下部組織出身で18歳からトップチームでのレギュラーを張っているフィップ(19)。8月3日で20歳になる。
本職は右ウイングだが、中盤ならどこでもプレー可能。右サイドバックやGKでもプレー経験がある。
デビューして2年で78試合に出場、デビューしたシーズンは11得点を記録するなど既にチームの中心となっている。
このチームのコンセプトはフィップを中心にしたチーム作り。
生え抜きのスター選手をビッグに成長させたい。って言っても所詮5部レベルでの話だけど。


FWは3枚。しかしウイングはMFの位置まで下げたり流動的にやっていく。
1トップにはエルダーとスコットの2枚でポジション争い。
4部で2ケタ得点を記録した経験を持つスコットが1番手だったが、PSMでエルダーの評価が急上昇。
開幕はエルダーを起用すると思う。
191cmで高さに強く、エルダー目掛けて放り込みでもやっていけそう。

右サイドにはエンバーマラムを起用予定。サブにアジーズとフィップの生え抜きコンビ。
左にはアシコディを起用予定。サブにはこれまたフィップとアシーズ。層は薄い。


fleet.png


開幕予想はこんな感じ
しかし実力が実力なのでガンガン替えていくことになると思う。
この選手の技術物足りないからこっち、こっちも物足りん、これでもダメだ戻そうってなりそう。
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2013/05/13(月) 15:05:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

fleet2 | ホーム | avi4

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mira09kz.blog98.fc2.com/tb.php/105-4e15f061

| ホーム |