名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

pl13

4/21
第44節
vs AFC Wimbledon (22/H)



降格圏23位と同勝ち点のウィンブルドンとの対戦。そんな相手は怖い。
中1日での試合。ほとんど変更して挑む。

FW:アガード
MF:グリエリ、アレッサンドラ、ドイル
   フリハン、ベンチェリフ
DF:マクロリー、コーリー、ネルソン、ニコルソン
GK:アルンウィック

SUB:バッソ、トロットマン、ベリー、モリス、ヤング、ウィーレン、ベハン

故障:マテュー


GK、ネルソン、フリハン、アガード以外7人変更。
この試合のために途中交代で温存したヤングだったが、アレッサンドラのアシスト気持ちよかったから先発入り。


チャンスはそこそこ作りながらも決められない。
特にアレッサンドラのトップ下が良い。ドリブルで一人抜いてスルーパスとかタイミングが気持ちいいし
下がってボール受けたり捌いたり一生懸命なんでもやってる。

37分、アレが下がって空けたスペースにグリエリが侵入。
    ベンチェリフのパスで完全に抜け出しGKと1対1になるもフリーでのシュートは枠の右。今日一番のビッグチャンスだった。


その後もアガード、ドイルマクロリーなどが大きなチャンスを迎えるもことごとく決められない。あれ、今日そういう日?

74分、グリエリ、フリハンを下げてヤング、モリス投入。
77分、CKからの流れ。ベンチェリフのエリア外からのシュートもクロスバー。
79分、アガードに代えてベハン投入。

シュートチャンス作りまくったけど信じられないくらい全部枠の上。もうみんな冷静じゃない。
後半ATも3分。もう諦めた92分29秒ヤングのパスを相手16番がカット。
しかしトラップ直前に何故か手を上げてオフサイドをアピール。そしてトラップ後何故か放置。

ベハンが拾って持ち込み角度のあるところから決め終了間際土壇場での先制点!
ベハンは大喜びで大爆走。あんたそんなに足速くないでしょ。アガード並に速いよ。

16番マジ懲罰もんだろ・・・。アピるのはいいがプレー止めるなよ。

2014y02m17d_141521613.jpg
2014y02m17d_141538970.jpg
2014y02m17d_141552624.jpg


2014y02m17d_141952477.jpg
アデバイヨル並みのスピードで誰もついてこれず一人で喜ぶベハンは今季13点目


15(4) - 6(2)
58% - 42%

○1-0  10位↑
     G;ベハン(13)


10位浮上、驚きの事態発生。残り2試合で7位とまさかの勝ち点差2。
残り4試合で8ポイント差だったのが相手の2連敗で急に詰まった。
ま、でも上に2チームもあるし、どこにも得失点差で圧倒的に負けてるから無理だとはっきりと決めつけとく。
普通に無理でしょこの状況。1チームだけなら奇跡もあるけど3チーム相手にポイントで絶対上回るのは。

くそー。前半戦の壊滅守備がなけりゃーな!
気分的にも一桁順位で終わりたいぜぃ。

2014y02m17d_142300349.jpg



4/26
第45節
vs Hartlepool (11/H)

FW:ベハン
MF:クック、ヤング、ハービー
   フリハン、ベンチェリフ
DF:パリントン、コーリー、ネルソン、ベリー
GK:アルンウィック

SUB:バッソ、リード、マクロリー、モリス、ウィーレン、アレッサンドラ、アガード


1分、ベンチェリフのヒールパスで抜けだしたハービーのクロスにFWベハンが頭で合わせるも相手GKの好守。
   更に得たCKからFWベハンが頭で合わせるもまたもやGK。
4分、クックのクロスからベハンが頭で合わせるもミートせず。

15分、クックが負傷。アレッサンドラと交代。クックもベテランだからか怪我が多いなぁ。
    年俸もチーム2位の12万だし買い手があれば売ってもいいかなって思ってる。


その後はPlymouthも攻めあぐねつまらない展開が続く。
つまんねーつまんねーと思いながらそろそろアガードでも投入しようかなと考えてた50分。
フリハンの縦パスの際にMFトンプソンがハンドしたとしてPK獲得。
相手選手は猛抗議。主審に退けられPKを蹴るのは17歳パリントン。あっさり決め1-0。
2014y02m18d_075343694.jpg


63分、ヤングが負傷。ベハンと共に交代。アガード、ウィーレン投入。


1-0で勝利。
雨降ってなかったけど後半はPKのシュート1本のみ。ほんと面白くない試合だった。

6(5) - 7(3)
48% - 52%

○1-0  8位↑
     G:パリントン(1)


2014y02m18d_081820919.jpg

2個抜いちゃったよ。期待しちゃうやろ~。
最終節は6位ポーツマスとのアウェーマッチ。強敵すぎる・・・。
7位チェスターフィールドは16位フリートウッドとのホームでの試合。はい、無理です。諦めよう。


5/3 
第46節
vs Portsmouth (6/A)


FW:アガード
MF:グリエリ、ヤング、ハービー
   フリハン、ベンチェリフ
DF:パリントン、コーリー、ネルソン、ベリー
GK:アルンウィック

SUB:バッソ、リード、マクロリー、モリス、マテュー、アレッサンドラ、ベハン

故障:ニコルソン、クック


調整不足だが、マテューがベンチ入り。
クックが5週間OUTなのでプレイオフ入りしても出場できず。

ホームのポーツマスは試合開始からガンガン攻めてくる。
もうプレイオフ決定してるんだから手加減してよ・・・。勝てる気しない。


27分、こんな位置からFKを直接叩きこまれ0-1。お疲れ様でーす。
    開幕直後毎試合のように決められていた直接FKもずっと決められてなかったけどとうとう決められた。
2014y02m18d_090655440.jpg
2014y02m18d_090711555.jpg


33分、CKから決められ0-2。さあ今季の悪いところ全部出して負けちゃうか。
    後はFKのクロスから中で合わせられてフィニッシュだな。

39分、FWディクソンにDFネルソンが振り切られ0-3。


HTでフリハン、グリエリを下げてマテュー、アレッサンドラ投入。


68分、アレッサンドラのパスで裏を取ったアガードが決め1-3。
72分、DFパリントンに代えてFWベハン投入。

89分、とどめを刺され1-4。


11(4) - 16(8)
54% - 46%

●1-4  10位↓
     G:アガード(11)



強かった・・・。後半からチャンスが出来たが、決められず。もう完敗。
順位も10位に舞い戻る。まあ一時降格争いを繰り広げてた過去からすれば上出来か。




2014y02m18d_132612257.jpg



スポンサーサイト
  1. 2014/02/28(金) 20:33:19|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ