名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

plymouth14

4/13
第44節
vs Morecambe (17/A)



FW:ホール、マット・スミス、ネイスミス
MF:フォーブス、フザリンガム、レコインテ
DF:パリントン、チャールズ、ネルソン、ベリー
GK:レイントン

SUB:ギルマーティン、ウットン、リチャーズ、フリハン、グリエリ、ヤング、マレー

故障:ピアス
欠場:バターフィールド、ラウリー、ヒューズ、ハービー、チャドウィック


来季退団予定の選手などを外して前の試合から中2日で挑む。
18歳のレコインテがMFで先発出場。
若手生え抜き組はレギュラーのヤング、ハービーの他にレコインテを残すつもり。
シムズ、ヴァッセルはレンタル及び退団まで考えている。

16歳レフトバックのパリントンは今年で契約満了。
まだ契約を延長していないが、どするか悩んでいる。
現在7試合に先発出場したが、デビュー戦でMOMを獲得したもののその後低調。
能力的にも成長が一切見られない。
しかしまだ16歳なので切る理由はまったくないが、5倍増しの年俸を要求しているので及び腰。
16歳に1.6万€は払い過ぎだと思う。補強すればいいだけだしなぁ。悩む。



3分、レコインテのクリアミスを拾われ失点。速い失点。


後半開始20秒、ネイスミスからパスを受けたマット・スミスが左足で決め1-1。
利き足でのゴールは初。今季10試合で4点目。


52分、カウンターからマット・スミスがエリア内に持ち込むとヒールでネイスミスへ。
    そこから中に走りこんだフォーブスへ出すと右足で冷静に決め2-1、逆転!
2013y09m28d_094949587.jpg

2013y09m28d_094958621.jpg
綺麗にカウンターが決まり24歳フォーブスは今季2点目


ふと気がついたが、冬に加入したスコットランド3人衆が初めて一同に集った試合。

76分、フザリンガム、レコインテを下げてヤング、フリハン投入。
84分、マット・スミスに代えてマレー投入。


見事な逆転勝利で勝ち点3獲得。
最低3位が確定し見事昇格決定!

○2-1 3位
G:マット・スミス(4)、フォーブス(2)



来季退団予定選手
GK:レイントン
DF:チャールズ、ウットン、バターフィールド
MF:ヒューズ、ラウリー
FW:マレー

これでトップチームには17人しか選手が残らない。
他にもGKギルマーティンやMFグリエリ、DFパリントンも退団する可能性がある。
そうなれば14人。大変なことになるな。給与予算上げてくれないと大変だ。

他にDFリチャーズ(18)をレンタルで出したいと思っている。
今季リーグ戦17試合に出場。18歳ながら迫力のある守備ができているものの
不意なマーク外しなどで失点に絡んでしまっていたりする。

来季ピアスが怪我から帰ってきて、もう一人CBを補強するともう出番がなくなるし
失点に絡むのも怖いからレンタルで出してフルシーズンプレーさせたいところ。

それはレコインテにも同じことが言える。
ヤングがフルでレギュラー。更に年下の17歳ハービーも今季34試合に出場。
その下にいるレコインテ(18)は3部での来季出番がほとんど限られてくる。
ユースリーグにも出せないのでレンタルで出したいところ。



4/20
第45節
vs Gillingham (6/H)


FW:マット・スミス23
MF:ホール22、ヤング20、ネイスミス21
   フォーブス24、フリハン22
DF:パリントン16、リチャーズ18、ネルソン19、ベリー20
GK:レイントン23

SUB:ギルマーティン、ウットン、チャールズ、フザリンガム、グリエリ、ハービー、レコインテ

故障:ピアス
欠場:バターフィールド、ヒューズ、ラウリー、チャドウィック、マレー


U-24のスタメン陣で激しいプレーオフ争いしているジリンガムと戦う。
消化試合の特権。来季残る選手を中心に少しでも育成したい。
当然途中投入も17歳ハービーは確実に出てくる。18歳レコインテは怪我人とかなければ出すと思う。


22分、ネイスミスのサイドチェンジで駆け上がったSBパリントンのダイレクトでの折り返し。
    マット・スミスが右足で流し込み1-0、プリマス先制!
2013y09m28d_133407002.jpg

2013y09m28d_133512757.jpg

2013y09m28d_133525443.jpg


美しい流れでプリマスが先制。マット・スミスは11試合で5得点とゴールを量産中。
とりあえず来季の1トップを張る予定。頑張ってもらいたい。


フォーブスがボランチに入ることによってサイドを広く使えている。
パス回しのセンスが凄い。やはりパス能力16あるだけあるわ。パス回しも正確。
その分サイドバックにボールが入る回数が半端無く、質の悪いSBの粗が目立つわ目立つわ。
16歳パリントンは完全に能力不足。20歳のベリーも攻撃技術を持ち合わせていない。
それでもパリントンのアシストで先制できたのは良かった。

あと時折狙うミドルシュートが相手に脅威になってる。フォーブスを空けてればどんな距離からでも飛び道具が飛んでくる。
これで相手がフォーブスに気を取られてマークに来てくれればバイタルが空いてMFヤングの出番が出来る。

しかしジリンガムは4-1-3-2のシステム。アンカーがきっちりヤングを徹底マークしてきてバイタルが一切空かない。
その代わりSBが常にどフリー。



後半開始直後の15秒。DFリチャーズが相手のプレッシングでボールを奪われ失点。
来季5部か6部に全試合レギュラーとして使ってくれるチームに出すと心に決めた瞬間。

56分、ネイスミスに代えてハービー投入。

63分、フリハンに代えてフザリンガム投入。
レコインテをボランチに入れようかとも考えたけども勝ったほうが選手に取っても経験値になると思うのでフザリンガム投入。



はい、エラーです。
あれれ、あれあれ。ここでこんなにエラー連発する?
まあまだ続けるけど。



再試合


5分、相手のクロスをDFパリントンがヘディングでクリアしようとするも目の前に弾くと相手FWに押し込まれ失点。


16分、ホールが負傷交代。ハービーを投入。

60分にも失点。0-2。再試合は苦難の連続。
65分、マット・スミス、フリハンに代えてレコインテ、フザリンガム投入。


再試合をやると何もできずに完敗するジンクスが出来てしまったか、
まさに何もできずに敗戦。やったことといえばフォーブスが何本か狙ったくらい。
フォーブスだけが攻撃で一番可能性を感じる。

ホールが負傷で今季終了。
あとは1試合のみ。順位も3位に確定した。

しかし再試合で先制されると途端にやる気なくなる。まあもう昇格決まってたからどうでもいいけど。

●0-2 3位



4/27
最終節
vs Dag & Red (6/H)



FW:マット・スミス
MF:ハービー、ヤング、ネイスミス
   フォーブス、フリハン
DF:パリントン、リチャーズ、ネルソン、ベリー
GK:レイントン

SUB:ギルマーティン、ウットン、チャールズ、フザリンガム、グリエリ、ラウリー、レコインテ


最終節。相手は来季加入が内定しているシュルト(16)が在籍。
現在4試合に出場し0得点1アシストを記録している模様。


相手はシュルトが1トップの4-3-3。


今日は試合が凄く面白い。
最近の試合と打って変わって前半だけでシュート11本を放つ。いつもはフルタイムでこれの半分。
枠内も7本あり、フォーブス、フリハンもガンガン枠内に良いミドルを放っているが相手GKの好守で得点ならず。


58分、右サイドに流れたマット・スミスとのワンツーで切れ込んだネイスミスが右足で決め1-0、プリマス先制!
2013y09m29d_104954466.jpg



65分、フリハンに代えてフザリンガム投入。
68分、ネイスミスに代えてレコインテ投入。
88分、フォーブスに代えてグリエリ投入。


結果は1-0だが危なげなく攻め続け完勝。
ピンチのシーンも全体で2,3度しか無かった。

シュルトは完全に消した。
ネルソン、リチャーズの10代コンビの前に何もさせず。

○1-0 3位
G:ネイスミス(6)




終わったああああああああ。
1シーズンは流石に疲れるなぁ。
後は選手の成績書いて1年目終了。

ワクワクの夏の補強。以前補強はあまりしないって書いたけどたぶん10人くらい獲ると思う。
でも現状で来季残留する選手って14人くらいだし必要なこと。

ちなみにシュルトに8万€支払うので他は全員ボスマンでの獲得になる。
あんな選手やこんな選手の獲得を狙っている。FM12、リンカーン編で獲得したボストックの獲得も・・・。





在籍年数            年齢 身長  年 俸 出場(分)試合数
(途中)
得点
失点
アシ
無失
評価点黄色現能力
1年目GK.20ギルマーティン25196cm42,000
☆1.5
期限付GK.30レイントン23185cm-4,7105249187.04☆3.5
2年目DF.2ベリー20176cm54,0003,41039
(1)
27.086☆3
1年目DF.5ピアス23186cm99,0001,080127.332☆4
4年目DF.17ネルソン19186cm45,5004,11347
(2)
77.498☆4
3年目DF.23リチャーズ18183cm45,0002,19227
(2)
17.208☆2
1年目DF.26チャールズ32186cm45,0002,68231
(2)
17.164☆2
期限付DF.32バターフィールド33180cm-73010
(2)
7.051☆4
昇格DF.48パリントン16177cm3,3008681016.884☆1
1年目MF.4フォーブス24183cm48,000449527.16☆4
2年目MF.6フリハン22183cm50,0003,05843
(9)
236.9211☆3.5
1年目MF.7ホール22176cm39,0003,15742
(3)
13107.304☆2.5
4年目MF.8ヤング20176cm41,5003,52449
(5)
12217.331☆4
1年目MF.10ヒューズ36176cm48,0002,37237
(5)
247.002☆2
16年目MF.15ウットン35181cm90,0001,03521
(13)
16.695☆1.5
1年目MF.16ラウリー26183cm42,0001,69828
(10)
147.041☆2
1年目MF.19フザリンガム29180cm62,0001,07914
(2)
16.981☆4
2年目MF.21レコインテ18178cm21,0001,07723
(15)
537.01☆2
1年目MF.27グリエリ23170cm27,0002,19337
(15)
356.92☆2
2年目MF.29ハービー17181cm9,0002,35839
(16)
377.02☆1.5
6年目FW.9チャドウィック30186cm54,0002,05040
(17)
1287.025☆1.5
1年目FW.13ネイスミス21172cm26,00092412
(1)
677.15☆2
1年目FW.18マット・スミス23199cm38,50069312
(6)
417.083☆2
期限付FW.28マレー22173cm48,0002,71643
(12)
1677.034☆3.5



GKはカップ戦の数試合を除きボルトンからレンタルで加入したレイントンがフル出場。
ミスもたくさんあったが、大方満足できる出来だった。
リーグ戦46試合で49失点、18試合無失点。


CBはネルソンを軸に後半戦は新加入ピアスが入った。
ベテランのハゼルを放出したことをサポーターも不満に思っているようだが、
ピアスの将来性と来季1部の若手獲得するつもりだから許して。


RSBは20歳ベリーが1シーズン頑張った。
控えにベテランのバターフィールドは1部から引っ張ってきた割に期待はずれに終わった。

LSBはバセラ退団で一人もおらず。16歳パリントンが10試合に先発。
リチャーズ、チャールズのCBが本職の選手がサイドに回ったが
来季はSBが本職の選手を獲得したい。
4-2-3-1では思ってた以上にサイドバックが攻撃の軸になる。


ボランチは22歳フリハンを軸にヒューズ、フォーブス、フザリンガムの4人。
36歳ヒューズは前半戦軸になったが、後半戦は衰えからミスが多くなり控えに回った。
来季の補強はまだ考えてないが、1人はレギュラークラスを獲得して
フォーブス、フリハン、フザリンガムでポジション争いをさせる。


2列目
トップ下のヤング(20)が大活躍。リーグ戦42試合で11得点20アシストを記録。
大胆なサイドチェンジなども持っておりこのクラブで一番の将来性を持っている。
中盤ならどこでもプレー可能で来季以降もレギュラーとして使い続けたい。

新加入のネイスミス(21)が後半戦10試合で6得点6アシストと絶好調。
内PKが3得点だが、来季のポジションを確保している感じ。この才能を3部でも発揮できるか。

左サイドはホール(22)が38試合に出場。12得点10アシストと活躍した。
しかしプレーの幅は狭くスペースが空いている場面で切れ込むことしか出来ない。
正直3部相手ではもう厳しくなるとしか思えない。
なので補強ポジションとしてサイドアタッカーを補強する予定。


1トップにはマット・スミス(23)が入る。
12試合で4得点。199cmの身長は3部でも通用するはず。
35試合で15得点のマレーはレンタルバック。2部イプスウィッチに返却するが恐らく出番はない。

チャドウィックは来季まで契約が残っているので残留する予定。
でも買い手が付けば退団するかもしれない。





来季残留予定選手

 GK: なし               (ギルマーティン)
 CB:ピアス(23)、ネルソン(19)   (リチャーズ)
RSB:ベリー(20)
LSB:パリントン(16)
 MF:フォーブス(24)、フリハン(22)、フザリンガム(29)
 MF:ヤング(20)、ネイスミス(21)、ハービー(17)、ホール(22)
 FW:マット・スミス(23)        (チャドウィック)

計12人。びっくり。こんなに少ないの。
最終ラインに5人、MFに3人、FWに1人とGK2人補強しないといけない。
補強は凄い悩んでいる。魅力的な選手はたくさんいるが優れた選手取り過ぎると今いる選手全員使えなくなる。
でもなんかわざと使えないなって選手取ってやっぱり使えませんっていうのもどうなの。



ブレント会長との交渉の結果5年間の契約延長で合意。
年俸も62,000€から78,000€に昇給した。DFピアスより安い。
まあ年俸はどうせ関係ないしクラブの負担にもなるのでこの辺でOK。
本当は26,000€にまで下げることが出来たが現実的に考えてなんか気持ち悪いのでこの程度でOK。





2013y09m30d_131844213.jpg

2013y09m30d_131914440.jpg

2013y09m30d_131920157.jpg


2013y09m30d_133355191.jpg


プレイオフの結果ジリンガムが昇格決定。
うちに勝てたのが勝因だな!





2013y09m30d_134128558.jpg

2013y09m30d_134037225.jpg


ルーク・ヤングがリーグ2の年間最優秀選手賞を受賞。
おべっか使っちゃって。来季のポジション確保しようと必死だな!
大丈夫だよ誰が来ても使うから!

2013y09m30d_134108671.jpg


その他ホール、ネルソンがベスト11を受賞。
ネルソンは使うつもりだが、ホールどうしよう。ベスト11の実績引き下げても
4部相手では恐らく移籍金取れないんだよなぁ。



ACミランが4位で終わりアッレグリ監督が解任される。
メディアの予想はアンチェロッティの復帰、グアルディオラが就任に意欲とメディア発表した上で
ベルルスコーニとガリアーニが選んだのはラファ・ベニテス!
なんでやねん。

一応アンチェロッティにオファーを出して断られたらしい。
グアルディオラにしとけって・・・。





補強しようと契約残り1ヶ月まで待ったら
なんか全員うちに来る気が無くなった。少し前に移籍金払えば移籍してくる意思はあったのだが、
移籍金が発生しないとなると3部に上がるウチには興味が無いのか・・・。

システム的な問題だろうが、もう補強の構想が全て崩れた。補強全然出来ん。
今いる選手を主力にベンチメンバー集める程度しか無理なのかなぁ。
年俸予算はいくらくらい増えるのかな。


スポンサーサイト
  1. 2013/11/24(日) 10:09:39|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |