名将?への道 [Football Managerプレイ記録]

Football Manager 2017 FM日記

plymouth 4

9/4
FLトロフィー1回戦
vs Bournemouth (H)


3部15位のボーンマスとの対戦。
過密日程が当分続くので賞金の高くないこのカップ戦は完全軽視。
ユース選手を引っ張りあげて完全控えメンバーで挑む。


FW:チャドウィック
MF:ヴァッセル、シムズ、レコインテ
   ウットン、グリエリ
DF:バセラ、リチャーズ(18)、ブラッドリー(17)、ワトソン(17)
GK:コール

SUB:レイントン、ネルソン、ベリー、ヤング、フィーニー


平均年齢22.18歳の陣容。若い!


5分、ユースから上がってきたワトソン(17)がプロフェッショナルファールで1発レッドで退場。
   どんなファールかよく分からなかったが負けました。

ラインを上げて前線からのプレッシングを信条とするプリマスは一人欠けるだけでもうどうしようもなくなる。

その後ボーンマスに失点を喫するも
28分にチャドウィックのゴールで同点に追いつく。


繋げられるときは繋いで、厳しいときは諦めてすぐサイドに蹴りだす戦術の縦に速いサッカーで意外と善戦しているが、
やはり人数差の影響大きく選手の消耗が激しい。

しかしターンオーバー目的で組んだメンバーなので、ベンチの主力を出すのは試合終了間際。
次の試合への影響が出ないようにしたい。


78分、同点のまま満を持してヤング、フィーニー、ネルソン投入。

すると流れがどんどん良くなって攻め続ける展開に。
そのまま試合は90分を終わりPK戦へ。


フィーニー、ウットンが決め2-2のまま3人目へ。
ボーンマス、3人目のマクダーモットのシュートをGKコールがセーブ。
続くプリマス3人目バセラが確実に決め3-2とすると続くヤングも決めて4-3。
5人目のレコインテが決め5-4で勝利。2回線へと駒を進めた。

3部相手に5分で退場者を出しながらまさかの勝利。
満足している。また1周間過密日程が生まれたが、今度もまた完全サブメンバーで挑むつもり。

MOMは18歳シムズ。
センスの有るパス回しで少ない中盤の中存在感を示した。

○1-1  PK5-4  2回戦進出
G:チャドウィック




9/8
第5節
vs AFC Winbledon (13/H)



FW:11フィーニー(31)
MF:7ホール(21)、8ヤング(19)、29ハービー(17)
   10Bヒューズ(36)、6フリハン(21)
DF:26チャールズ(31)、17ネルソン(19)、4ハゼル(33)、2ベリー(20)
GK:30レイントン(22)

SUB:コール、リチャーズ、ウットン、グリエリ、バセラ、マレー、チャドウィック


FWはほぼ交代で起用中。
リーグ戦の得点はフィーニーが2得点、チャドウィックが1得点だが、
カップ戦で上部リーグ所属クラブ相手にチャドウィックが2得点決めている。

21歳ホールの活躍により最高給バセラの出番が少なくなっている。


13分にフリハンのロングシュート、14分にホールが切れ込んで狙うもどちらも枠の外。惜しい場面が続く。

後半開始直後にもホールが完全に裏を取ってフリーでシュートを狙うも大きく枠を外す。
58分にはホールの速いクロスからのルーズボールをMFヤングが狙うも枠の上。


チャンスはできているが、内容はあまり良くない。
やはり前線でキープ出来る選手が居ないのと、若い選手のプレーの精度が低い。

68分、バセラ、グリエリ、チャドウィックを一度に投入。
    ヒューズ、ホール、フィーニーと交代。一気に1点狙いに行く。


すると流れは一気に良化。
チャドウィックがターゲットマンとして機能すると、
84分にハービーからパスを受けたチャドウィックがエリア内でキープから一瞬の隙を突き
ゴールネット上に突き刺すシュートを決めプリマスが先制!
まるでズラタンみたいな豪快なシュート。シュート下手とか言ってゴメンナサイm(_ _)m
2013y08m22d_021709943.jpg
2013y08m22d_021749702.jpg
ゆりかごダンスで84分の劇的ゴールを祝う

1-0で勝利。
前線でのキープマン、フィーニー、チャドウィックが好調か否かで攻撃のクオリティーが決まる。

しかし中盤から後ろは好調。今日は相手のシュートを2本に抑える。
ポゼッションも62%と一方的な試合がやれた。
後は前線のパワー次第。チカラがほしい。


○1-0  3位↑
G:チャドウィック(2)




9/11
第6節
vs Chesterfield (24/H)



FW:フィーニー
MF:ホール、ヤング、マレー
   ヒューズ、シムズ
DF:バセラ、ネルソン、ハゼル、ベリー
GK:レイントン

SUB:コール、リチャーズ、ウットン、グリエリ、フリハン、ヴァッセル、チャドウィック


ボランチに18歳シムズを起用。
3部を相手にセンスのあるパス回しでMOMを獲得した若手。
グリエリにパスセンスを感じないのでホームだしパス出しできる選手を起用。

FWはフィーニーが先発。
チャドウィックの途中投入があたっているのでフィーニーを先発にした。
相手が疲れてきたところでチャドウィックでゴリ押したい。


最下位チェスターフィールド相手に完全押せ押せモード。
決定機をたくさん作るもフィーニー、ホールが決められない。
更に相手GKのビッグセーブも続き後半へ。

こういう流れは段々焦ってくるもの。
61分、フィーニーに代えてチャドウィック投入。スーパーサブに任命されたチャドウィック。チカラを見せてほしい。
    更に疲れる前にヒューズに代えてフリハン投入。ヒューズのプレーは良かったが、ベテランなので。

74分、疲労が色濃いヤングに代えてヴァッセル投入。マレーをトップ下で起用。


試合は0-0で終了。
チャンスはたくさんあったが、決定力がなかった。

ヒューズを代えてからは流れも悪くなってしまった。
36歳のベテランの交代は間違いとは思ってないが、采配ミスだった。

△0-0  4位↓



9/15

第7節
vs Northampton (14/A)


FW:チャドウィック
MF:ホール、ヤング、ハービー
   ヒューズ、フリハン
DF:バセラ、リチャーズ、ハゼル、ベリー
GK:レイントン

SUB:コール、ネルソン、ウットン、グリエリ、シムズ、ヴァッセル、フィーニー


チャドウィック、ハービー、フリハンリチャーズはスタメン入り。


6分、チャドウィックからエリア内でパスを受けたヤングが決めプリマスが先制。
   チャドウィックの高判断。ヤングもよくチャドウィックに入った時に走りこんだ。
2013y08m23d_033722776.jpg
19歳ヤングの今季2点目。トップ下で両足使えるヤングはチームの要


12分、ホールが巧くパスを受けファーサイドに狙うも相手GKのファインセーブ。

15分、相手GKのパスミスを拾ったチャドウィック。
    スペースに走りこむホールへ。切れ込んだホールが冷静に決め2-0!!
2013y08m23d_034307338.jpg
21歳ホールの今季4得点目。チーム得点王爆進中


40分、右サイドのハービーがサイドを突破しクロスを入れると
    ファーサイドに飛び込んだホールがダイレクトで流し込み3-0!!
2013y08m23d_035332287.jpg
戦術ホールになりつつあるプリマス。チームメイトもホールばかり見ている

45分、チャドウィックのサイドチェンジからハービーが切れ込んで狙うも枠の左。
    若い選手はプレーの精度が低いのがネック。


次の試合も中2日と過密日程が続くので56分にメンバーチェンジ。
ホール、ヒューズを温存し17歳ヴァッセルと23歳グリエリ投入。

57分、CKからの流れ。フリハンがエリア内で逆足である右足で狙うもミートせずポツポツと枠外へ。

なんかゴールが欲しくなったのか、フリハンがガンガンゴール前へ出て行く。
相棒が運動量のないヒューズから運動量豊富なグリエリに代わったことによって自由にプレーできるようになったようだ。

そして63分、チャドウィックのボールキープからのスルーパスでラインの裏へ抜けだしたボランチのフリハン。
またもや逆足の右足でのシュートだったが、きっちり決め4-0。
2013y08m23d_041127773.jpg
運動量豊富なゲームメイカー、フリハン。今季初得点。昨季は38試合で2得点。


64分、ヤングに代えてシムズ投入。
    更にチャドウィックの前線からのプレッシングを緩める。
    交代枠が残ってないので少しでも次の試合へ向けて温存したい。

78分、チャドウィックのスルーパスで抜けだしたシムズ(18)がループシュートを決め5-0。
    GKは手を伸ばして触るも弾ききれず転々とボールはゴールへ。
2013y08m23d_042125288.jpg
18歳のシムズはこれがプロ初得点。デビューしてから6試合目でのゴール

2013y08m23d_042153918.jpg
5-0だからなのかそんなに喜ばないシムズ(18)と
何度も腕を突き上げ喜びを爆発させるチャドウィック(29)


2013y08m23d_042507106.jpg
と、思ってたらチャドウィックが喜び終わった後に喜びを爆発させたシムズ


2013y08m23d_042805114.jpg
みんなもう撤収段階なのにまだファンにアピールするシムズ君。
2013y08m23d_212859341.jpg


80分、CKからの流れ。フリハンが再びクロスを入れると
    中でフリーになっていたFWチャドウィックがダイレクトで流し込み6-0。
2013y08m23d_043142852.jpg
きりんさんが好きです。でも常に喜びを爆発させるチャドウィックのほうがもーっと好きです


6-0で勝利。
アウェーながら14位のノーサンプトンを完全撃破した。

MOMは当然チャドウィック。最後にオマケの1得点があったが、今日なんと4アシスト。
レギュラーだったフィーニーの不調でスタメン入りしたチャドウィックだったが、完全にポジションを奪い取った形。
前半のホールの活躍が霞むほど今日の試合はチャドウィックの物だった。

これでプリマスは暫定1位に浮上。

○6-0  1位↑
G:ヤング(2)、ホール(4,5)、フリハン(1)、シムズ(1)、チャドウィック(3)




9/18
第8節
vs Exter (12/H)



中2日での試合。メンバーを5人変更して挑む。

FW:チャドウィック
MF:ホール、ヤング、マレー
   ヒューズ、グリエリ
DF:チャールズ、リチャーズ、ネルソン、ウットン
GK:レイントン

SUB:コール、ハゼル、ブラッドリー、フリハン、シムズ、ヴァッセル、フィーニー


最終ラインから3枚替え。リチャーズ以外を変更。
更に中盤、グリエリとマレーが先発。ハービーはお休み、フリハンはベンチでヒューズと交代出場の予定。


試合は1分、チャドウィックの落としからヤングのサイドチェンジでサイドを突破したホールが
切れ込んでシュートを狙うも巻いたシュートは枠の右。
やはり前半狙うはこの形か。ホールを中心に狙っていく。


相手は水色のトップに白色のパンツ。
こっちも白のパンツだから見にくい。少し特徴的なプリマスのユニで気に入ってたが
こういうことが多いのが難点。


前節の大勝から慢心してるのかプレーの精度を欠いている。
大事なところであっさりパスミスしてしまいチャンスを作ることが出来ない。
一方エクスターは長い距離からでも積極的に狙ってきており何が起きるかわからない。



しかし33分、ブライアン・ヒューズから楔のパスを受けたチャドウィックが前を向くと
2人のDFをもろともせず強烈なシュートを放ち、GKに触られるもそのままゴールに突き刺さりプリマスが先制!
2013y08m23d_214405941.jpg
完全にプリマスのズラタン・イブラヒモビッチと化したエースの今季4得点目


更に44分。
ホールの逆サイドチェンジからマレーが頭で折り返すと中に入ったチャドウィックのヘディングシュート。
一度はGKに弾かれてしまうもこぼれ球をMFヤングが流し込み2-0。
2013y08m23d_215010943.jpg
両足蹴れて得点への嗅覚もあるヤングの今季3点目


51分、マレーのクロスにチャドウィックが潰れ、こぼれ球をヤングが狙うもGK正面。ビッグチャンスだった。
62分、ヒューズ、ヤングを下げてフリハン、シムズ投入。
    前節プロ初得点のシムズが今日も出場。


試合は現在2-0だが、守備の柱ハゼルをベンチに座らせているせいか守備が安定しない。
18歳リチャーズと19歳ネルソンのコンビでは隙も多く被シュートも多い。
エクスターの決定力の無さに助けられている現状。

80分、今日も絶好調だったチャドウィックに代えてフィーニー投入。
81分、CKからの流れ。18歳シムズが左足で狙うも左ポストに阻まれる。


2-0で勝利。
MOMは今日も絶好調だったチャドウィック。
ニック・チャドウィックからニック・ズラタン・チャドウィックに改名させてもいいな。

この試合実はダービーマッチだったらしい。
ウェストカントリーダービーを2-0で制した。


○2-0  1位→
G:チャドウィック(4)、ヤング(3)




9/19


2013y08m23d_223531052.jpg

3部オルダムからFWマット・スミス(23)を獲得。
移籍金は無料。4年契約、3.8万€の年俸で契約合意。

補強を考えるには早すぎるがオルダムから移籍リストに入れられていたので獲得を決めた。
199cmの誰にも負けない高さが持ち味。

現実では34試合6得点を記録。
FAカップ4回戦ではリバプールを相手に2得点を決め3-2でオルダムを勝利に導いたハイタワーマン。
実はこの試合生放送で見てて一発で一目惚れ。

現実ではその活躍が認められ2部に在籍している古豪リーズ・ユナイテッドに移籍。
リーズも好きなクラブで現状を追っているクラブ。
そんな選手が起用されずに移籍リストにぶっ込まれてるのを見ると居ても立っても居られず。
移籍リスト取下げられても嫌だから移籍を成立させてしまった。

後は冬まで移籍は考えないつもり。
若い選手たくさん居るし育成を考える。でも昇格しちゃいそう。




2013y08m23d_225550937.jpg

2013y08m23d_225652282.jpg

開幕から5勝3分で現在暫定首位に立つプリマス。
フロントからの要求である上位半分は余裕で達成できそうだ。


スポンサーサイト
  1. 2013/08/30(金) 23:27:32|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ